FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
オースケ クッキング Ⅷ vol.20
オースケ クッキング Ⅷ vol.20

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P8150055.jpg

秋吉高原牛のタタキです。前にupしたステーキを買ったときについでに・・^^。まあ出来合いのブロックを買ってきてカットしただけなので料理ってほどではなりませんな・・(笑)。味は値段と量の割にはグンバツでした^^。まあこういうのは自分で作るより買った方が旨いといういい教訓かもしれませんな・・^^。日頃牛肉なんて使用しないので焼加減が分からないという哀しい現実ですな・・(笑)。

P7109437.jpg

牛肉ネタをもう一つ。実家からの下賜系のアッパー牛肉なので、シンプルにこんな感じで頂きました^^。何も入れずに塩コショウだけで、玉子を付けてすき焼き風で・・。やっぱり、それなりに旨かったけれど、焼くときに折り畳んであったのを広げると中に脂身が折り畳まれていてちょっと損をした気分です(笑)。他所様からの貰い物ならそんなこといえないけれど、実家なのでいってやろうか・・?って思っております(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.19
オースケ クッキング Ⅷ vol.19

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PB032390.jpg

ホタテを焼いてカボスで頂くのですが、どうも少しあの梅肉ペーストで味付けをしているような・・?ってコメント書くのを忘れていたものだから・・^^。まあ普通に美味しかったと思います。

P9301020.jpg

これは何でしょうか・・^^?そう!そうです。辛子高菜サンドです(笑)。キムチスパなどがあるので、これもありでは・・?って思うところがもう間違っているのでしょうな・・(笑)。感想を聞きたいですか・・^^?結論的に言えば食えなくはないけれど・・、やっぱ少し合わないかも・・(笑)?やっぱご飯ですな^^!

それにボロボロこぼれます(笑)。これは予想しなかったことで、やっぱ少しサンドの具は固いものか、ソースとかでまとめられたものが基本なんでしょうな。この画像も辛うじて撮っていますが、何回か、辛子高菜を表面に出しています。自然と下に辛子高菜だけ下がってしまうので・・(笑)。

それにこういうの撮るの結構難しくて私のテクでは限界です(笑)。辛子高菜をメインに撮ろうとするとパンが白トビしてしまうし、パンが白トビしないように撮ろうとすると辛子高菜のところが上手に写りません。やっぱこのようなときはコンデジで撮ったほうが上手に撮れそうかな・・(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.18
オースケ クッキング Ⅷ vol.18

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PB112633.jpg

おかずペンネです。ペンネはパスタですが、これはもう普通に茹でて放置プレーしておきます。玉葱とベーコンを炒めてそのペンネを加えてからケチャップとトマトペーストです。トマトペーストはなくても構いませんが、使用するとややソースにコクが加わるでしょうか・・?仕上げに粉チーズとパセリです。まあイタリアンなご飯のおかずです(笑)。これ系はご飯という和風とイタリアンの綯い交ぜ系ですが、よく売れましたわよ~^^。多分ペンネ丼とかもありかもです・・(笑)?ってコメント済んだところでよく観察すると・・、ポテトスティックも入っているみたいですな・・(笑)。ということは・・、最初にフライパンで油で焼いてからそのままペンネ投入したと思います・・^^?ポテトだけ揚げたり、茹でたりは手間なので、するはずないということは・・、大方確かでしょうな・・(笑)。

PB032397.jpg

マッシュポテトの和風グラタンってところですが、牛乳とかは入っていません。どこかのブログからパクリました(笑)。じゃがいもを茹でてマッシュポテトを作り、そこにオリーブオイルと塩を加えてオーブンに・・。約200℃ぐらいで30分でしょうか・・?茹でたものをさらにオーブンで焼く意味は分かりません(笑)。でも多分コクとかが出るのでしょうか・・?仕上げにお好み焼の青海苔です。これがなかなか和風にしてくれますわよ~^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.17
オースケ クッキング Ⅷ vol.17

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P8149989.jpg

胡瓜2題です。まあご覧の通りで説明は要りませんな・・^^。食べる前に乗っけないと水気が出てしまうぐらいがポイントです。

P8149995.jpg

本日は面取りはしていません。余裕のあるときはそうすると口当たりがちょっと違います。でも「暇だな~~!」って言われるよ~(笑)。

PA021209.jpg

刺身用の鯖が安いので購入し、ほとんど刺身状態のチョー軽い〆鯖に・・^^。完全に〆るよりはこのぐらいもなかなかですよ~ん^^。←それにしても端の方はどうにかならんか・・(笑)?⇒確かにビジュアル的にややな・・(笑)。またupするときは考慮しておきましょう^^。←こういうものは何回もupしなくていいのだけれどな・・^^?⇒ネタもないことだし許してチョ^^。

PA021229.jpg

一匹は多そうなので、半身は焼きました。刺身用なので焼いてもその真価は出ております。まあ日頃は醤油でしょうが、新鮮なので時期的には醤油なしのカボスや大根おろしなどでもありでしょうか・・^^?ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.16
オースケ クッキング Ⅷ vol.16

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P7189559.jpg

例のマッシュポテトで、どこがちがうのか・・?ってことですが、多分あまり違わないと思いますわよ~(笑)。まあよく冷して頂くといいでしょうか?

PB032375.jpg

ハムの間に挟んでいるのは先日の梅肉ペーストです。まあ一つの例です^^。味は普通ですが、簡単さがウリでしょうか・・?

P9050351.jpg

なんちゅーことないサラダです(笑)。キャベツをカットするまでは・・、もっと他の料理になる予定が、横で豚肉を並行料理していてこうなりました(笑)。豚肉の細切れに小麦粉をつけて軽くソテー。それを並べただけで、ドレッシングかな・・?って思っていると私はポン酢で頂きました^^。健気にこんなんupしているとやっぱショボさ指数確実に・・(笑)。チョー困ったチャン^^。

P7179530.jpg

本日は巻かないチャーシューで少しあの小倉北区のお店風にしたけれどどうでしょうか・・(笑)?味的にはややこちらのほうが付いていたように思います。ちょっと分かり難いけれど後方半分はモモ肉で脂身はないところです。ややパサつくが、オヤジにはいいかも・・^^?ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.15
オースケ クッキング Ⅷ vol.15

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PB012237.jpg

トルティーリャです。まあポテトオムレツなんですけれど、本格派は確か玉子とポテトだけなんで、これはやっぱ邪道系かな・・(笑)?味をよくするのにベーコンと玉葱をinしています。ということで味はご想像通りで間違いないです^^。あれこれとするより簡単で、返ってこういうものの方がよく売れたりして複雑な思いです・・(笑)。四角い玉子焼き器でじっくりと焦がさないように焼きます。そしてよく冷ましてからカットの方が形よくなりますわよ~^^。

PA111478.jpg

広島風お好み焼です。まあ葱乗せぐらいしかfresh感はありません(笑)。気候的にホットプレートを出してまでしよういう気になれなかったのでかなり久しぶりになります^^。例によって白身は火をしっかりと通して黄身はご覧のようにして、とろ~り系で、最近は大方こんな感じで頂いておりますわよ~^^。

最近では上広してお好み焼はほとんど頂かないようになった。って、ゆーかー、やっぱラーメンの方にミリキを感じてしまうわけで・・、それでもときどきお店にいくと驚くほどピカピカの鉄板を拝見することがあります。そして座れるようなら条件反射的に鉄板サイドに座ってしまい、ベストポジションだな!ってマジ冥加に与らせて頂いたようになります(笑)。やはりこのような粉もの系は鉄板から直接頂く醍醐味はなにものにも替え難いものがあって、自分でも困ったチャンだと思いますな・・(笑)。

それにしても広島のお店の鉄板にはちょっと驚かせられるときも少なくないです。そのピカピカは日頃のメンテの賜物でして・・、ときにその作業を拝見することがありますが、それ用の道具を使用してしかも結構な力仕事できれいにされているわけです。「やっぱお好み焼に対する思いが違うよな・・!」って思えますな・・。換言すれば・・、そんな鉄板で作られるお好み焼はやはり「本場のなんだ!」って素直に思えて、、「やっぱ勝てないよな・・!」って、思いを強くします。でもこのように自分で焼く場合は「少し勝ってるところもあるかな・・?」って自分勝手にこっそり思っておりまあ~す(笑)。←こっそりと思っているのなら書くな!つ~の(笑)。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.14
オースケ クッキング Ⅷ vol.14

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PA101340.jpg

本日も珍しく実況中継シリーズで柚子胡椒にチャレンジ^^。でも正直作りながら撮るのは遠慮したいのですわ~^^。やっぱ機材を触るときに毎回手を洗うのは結構ウザイし・・。本日はとうがらし系なので余計丁寧に洗わないといけないのですわ~。まあ魚も実況中継シリーズはやりたくないです^^。その点ではそういうことを普通になさっていらっしゃるブログの方々はやっぱ凄いです(笑)。毎回は私にはできませんな・・(笑)。

PA101344.jpg

前置きはおいといて、まずは材料。柚子ととうがらし(胡椒)と塩で到ってシンプルです。とうがらしは中の種を取るのが一般的でしょうが、結構な量なのと、それを触るとなると手袋をしないといけないようなので・・。まあこのとうがらしの種は結構柔らかいということもあって種は取らずにそのまま使用することに。

PA101351.jpg

ヘタをカットしてFPで荒微塵に。でもこれも最初からまな板で微塵切りのほうがいいように思いましたが、結構触りそうなのとまな板がしばらく使用不可になりそうなので。その後擂り鉢で。

PA101368.jpg

柚子は大根おろしのようなものですり下ろす予定が皮が固くて上手にできません。ということでスライサーで小片にしてから微塵切りしてこれも擂り鉢で一緒に擂ることにしました。

PA101372.jpg

まあ擂るのが大仕事で結構かかりました。結局瓶一本にしかならないぐらいの量でしたが、大方擂るのだけに休みながらで小1時間はかかりましたか?この手間だとやっぱ買ったほうが安いかな・・(笑)。

柚子胡椒なんですが、量が少ないのか?そんなの柚子の香りはしません(笑)。しか~~し、嫌味なく仕上がったようです。それに何よりこのとうがらしは本来凄く辛かったのでしょう。辛さはチョーパワー系で、私も久しぶりにオイオイと思いました^^。その証拠はすぐに手に出ました。片付けて・・、しばらくすると・・、手がピリピリとなってきて少しオロオロしてしました(笑)。触ったらすぐに洗うよう心掛けていましたが、どうも擂り鉢の淵を持っていたところでしょうか?そこに少し付いていたのでしょうか?その部分だけピリピリきたので・・。まあこういうものを作られたり、とうがらしを処理されるときは手袋したり、後片付けは普通以上にするとか、充分に対策を立ててするように改めて思いましたわよ~。その点ではいい加減に甘くなっていたのは否めないとチョー反省^^。さて少し冷蔵庫で馴染ませると香りやらマイルド感も出てくるのでしょうか・・?ほんじゃ~^^。


後日談:
少しやっぱ馴染んでくるといい感じになりました^^。青臭い感じから市販のそれに近くなったようです。それに伴いこの青唐辛子の真価炸裂で辛さは市販のものではあり得んようなものです(笑)。あのハバネロでも少しまだ慣れてくると余裕があったようですが、これの余裕は現在のところあまりないかもです・・(笑)?

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.13
オースケ クッキング Ⅷ vol.13

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PA111498.jpg

和風ナムルです。ってちょっと訳分からないようなものです(笑)。細もやしの使用で、すでに韓国料理にはないような・・(笑)。それをゴマ油とゴマで混ぜます。それに塩を入れると韓国料理ですが、入れないところがまた訳の分からないところです。きゃらぶきの佃煮があったのですが、売れないまま冷蔵庫に・・。それ復活すべき刻んで混ぜました。昆布の微塵切りようなのがそれです。これで味を調整しました。それにその辺にあった柚子を絞って入れて完成です。まあどうというようなものではありませんが、それなりな味です。まず他所では全くないようなオリジナルなものですな・・(笑)。

P9250785.jpg

鮪の刺身がややイマイチだったんで、即取り上げてこうしました。フライパンでサッと焼いてポン酢です。一応ローストツナ・・(笑)。

PA021184.jpg

大根の糠付けのリメイク(笑)。大根の糠付けがチョー不評で、やや水につけて味出しをして塩昆布とゴマでごまかしました(笑)。

PA111492.jpg

ポテトサラダを作ろうとしてちょっとfresh感がほしいところだと思ったまではいけれど・・、それを即実行するところがやっぱ問題です。まあご覧の材料ならどうやろうとそんなfresh感など出ないのに・・(笑)。一応説明すると・・ソースが粒マスタード、マヨネーズ、粉チーズ、パセリと玉葱微塵切りです。味は努力した割にはチョー普通系です。敢えて言えば・・、やや違うぐらいか?ぐらいで・・(笑)。まあ日々の洋風お惣菜ぐらいのスタンスということでご勘弁下さいよ~^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.12
オースケ クッキング Ⅷ vol.12

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PA211859.jpg

本日は梅肉ペーストのレシピです。まあこれを作っておけば、何かのときに簡単に一皿可能です^^。また少し応用させるのも^^。例えば冷奴のトッピングや焼鳥に塗ったり、もろきゅうの梅バージョンだったり、麺汁インで酸味を利かせたりと重宝しますので、大公開です^^。←ってそんなもったいぶったことか・・(笑)!

PA211866.jpg

まずは塩昆布から微塵切りにします。結構手間なんで、少しずつカットしていく方が返って早いかも・・?

PA211864.jpg

梅干を用意します。

PA211877.jpg

種を出してこれもまな板でよくたたきます。まあたたくといってもこれも微塵切りの要領で・・^^。

PA211886.jpg

醤油、魚粉とさっきの塩昆布で混ぜます。醤油は調整して下さい。

PA211890.jpg

こんな感じで仕上がります。昆布の旨みはしばらく置かないと出てこないでしょう。まあこれを瓶に入れたりして冷蔵庫に。使用するときは水気が入らないようにスプーンなどはよく拭いてから・・。まあ梅干系だから少しは日持ちはすると思うけれど、一応食べるときは確認してチョ^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.11
オースケ クッキング Ⅷ vol.11

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PA251988.jpg

シーズンキング・・^^!もちろん実家からの下賜系ですわよ~(笑)。本年は豊作で国産でものでもそんなには高くないそうです。って私には関係ない話なのがちと寂しいですな・・(笑)。これも山口産だそうです。でも正直これを2本貰ったところで、どうして頂くか・・?困ります(笑)。焼き松茸にすれば1人分は一口か、2口です(笑)。

PA252004.jpg

ということで量をカモフラージュできる汁物系の土瓶蒸しにしようと思いました^^。しかしその土瓶の器などもちろんありません(笑)。それに土瓶蒸しなら鱧や銀杏や三つ葉等は是非欲しいところですが、このために買い揃えるのもなんなんで・・、冷凍庫にあった海老だけです。因みに出汁だけはしっかりと取りました(笑)。松茸の石づきのところを削ってあらったところでこういうのは食べる前に煮た方がいいよな・・?って思ったのですが、何分経験がありませんので分かりません(笑)。そうこうするうちに、洗った松茸の表面が少し・・。このままダメにすると千載一遇系なんでダメージが大きいと思いカットして少し煮ました。いい香りでしす。しか~~~~し晩に頂くときは少し固くなっていたようです。やっぱ何でもそうですが、場数を踏むことは大事なことだとわかりました。でもこればかりは場数が踏めないところがさらに哀しいですな・・(笑)。まあ実際松茸は買えないだろから、また誰かがくれるのを「待つだけ~~!」(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.10
オースケ クッキング Ⅷ vol.10

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪


PA021201.jpg

久しぶりに東坡肉(トンポーロー)です。豚角煮とどこが違うのか・・?ってところですが、極わずか五香粉(ウーシャンフン)を使うぐらいでほとんど同じですわよ~(笑)。肉は安いアメリカ産です。脂身のところは少しカットしております。それから2回ぐらいは下茹でして脂分を除いたり、嫌味を取ったりしております。やはりこれをするか、しないか、で仕上がりが結構違ってきますな・・。特に安い肉のときはなおさらか・・(笑)。←要らんことは言わんでよろし・・^^。

PA021236.jpg

使用した出汁を煮詰めて肉をほぐしてチャーシュー丼っぽいものに・・^^。これがまた何とも下世話な感じでええんよ~(笑)。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.9
オースケ クッキング Ⅷ vol.9

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PA211847.jpg

豚肉のしょうが焼きのなすインです。何ゆえに豚肉のしょうが焼きになすなのかは聞かないで下さい(笑)。なすですけれど、油との合性がいいのですが、よく油を吸い込むのも事実でしょう。よって最初に茹でて水にさらしてやや水気を絞って使用すれば油濃さを回避できるでしょうか・・?やられてみてはいかがでしょうか・・^^?

P7179510.jpg

鮪に大葉です。まあちょっと変わっているぐらいでさほどどうってことはなかった(笑)。やらないほうがいい例か・・(笑)?

PA211855.jpg

芋の茎煮です。先日は揚げと煮ましたが、本日はひじきです。まあ理由はありません(笑)。普通でした^^。

P9250782.jpg

もやし四川風やきそばのようですが、詳細は忘れました(笑)。コメント書くのを忘れていたので・・^^。これと同じものはもうよう作りませんわよ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.8
オースケ クッキング Ⅷ vol.8

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P9180555.jpg

そうめんです(笑)。富山の素麺(大門素麺か?)をきれいに盛り付けられて出される画像を拝見していると、スイッチオンになってしまった(笑)。やっぱこうなると市販の出汁ではな・・?って思うところも・・(笑)。それで作ったはいいけれど・・、やっぱそんなにきれいに盛り付けられなくて、到って普通の素麺になった話・・(笑)。味は市販のよりはグンバツによかったですわよ~^^。やっぱ大門素麺でないとあの感じは出ないか・・?しかもあの盛り付けにはきっとテクがあるので、素人は止めておこう・・(笑)。因みに大門素麺は普通の素麺よりは太いです。興味のある方はググってみてチョ^^。通販もあるから・・。

PA021189.jpg

熊本県の山都町の甘とうがらしがスーパーにおいてありましたんで、京都の惣菜では定番っぽい感じの甘辛煮(炒め?)にしました。ピーマンやシシトウとはまた一味違います。仕上げに魚粉を入れると味の絡みもいいです。←ところで山都町ってよく知ってるな・・?⇒もちろん知らんかったんで調べたよ(笑)。熊本市からも近いところでした。読み方は・・、「やまとまち」でした^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.7
オースケ クッキング Ⅷ vol.7

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P9250766.jpg

シャルキトリーのつもりです(笑)。でもまあ家庭用だから許して・・^^。ハム4枚のほうはそれなりのもので・・、もちろん下賜系の頂き物(笑)。もう一つのハムとウィンナーはヤギシタハム製です。でもハムは以前upしたアッパーランクの1枚100円のと比べるとやや安いものでしょうが、それなりにヤギシタハムは旨いですな・・^^。って、料理ではありませんな・・(笑)!

PA021223.jpg

おあげさんのおつまみなのでしょうが、タイトルに困るようなものです(笑)。あげは油出しすることでさっぱりに仕上がります。まあこれも一手間ですが、この辺ところは端折りたくないところでしょうか・・?って私が言うな!って、か・・(笑)!形を保つようにまな板のような平たいものに置いて、手のひらで押して水気を切ります。頂く前にレンジであぶって食べ易い大きさにカットされるといいでしょうか・・。食感的には少しパリパリぐらいがよろしいかと・・。それを大根おろしポン酢で頂きます。まあ飲み屋らしいメニューでしょうか・・(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.6
オースケ クッキング Ⅷ vol.6

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P8310274.jpg

味噌風味のポークです。味噌だけでもいいのですが、醤油も少し加えて1日ぐらい漬け込んでレンジで焼きます。大方味は付いていたのでこのままでオーケーでした。

P8310281.jpg

そして一部は丼に・・^^!タレは漬け込んだものを火に通してシノワ?して整えます。ぢつはシノワと申し上げても単にざるですけれど・・(笑)。そんな丼汁が少しかかってお店にはまずないような豚丼です^^。本日はこれだけで許してくれ(笑)!ごめんチャ^^!

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.5
オースケ クッキング Ⅷ vol.5

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪


P6129075.jpg

焼鳥のタレです。これを家ですると結構ウザいです(笑)。レンジのところで本数が多いと、なおのこと熱い竹串との格闘になります(笑)。焼鳥屋さんのような機械で焼きたいですな・・^^!まあ買えばいいのだけれど・・、些か数本のために買うわけにはいかないし・・、そのために収納キャパを減らすことを考えるととてもではないけれど、ネットで探そうという気さえありません(笑)。でも、こういうの持っている方はいらっしゃるのだろうな・・(笑)?そうだ!私の周りではアイツは多分持っていると思う^^!←ところでアイツって・・、誰・・(笑)?

P8280207.jpg

マーボーナスですが、チョー和風に仕上がっています。ここのところマンネリは否めませんな・・(笑)。まあやっぱプロではないからどんどんとアイデアなどはないわけですな・・^^。それでもクックパッドとかにパクリに行けばいいのだけど、これがまた手間で・・、材料をそろえたり、余りものから使用しないといけないとか、こちらとしては何かと制約があるので、大半はパスとなります(笑)。それでも使えそうなものは何とかそのポイントだけつかんで作るので、いい加減にこなすことになります(笑)。よって紹介されたものとはちょっと違うものになったり、チョー食えねえものになったりですわよ~(笑)。ということで・・、本日はご勘弁くだせー^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.4
オースケ クッキング Ⅷ vol.4

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P8150061.jpg

お盆に実家からのリクエストがあり、防府市の秋吉高原牛のギンチクにお肉を買いに行きました。←まあそういう機会でもなければ・・、実現はない企画でしょうな・・(笑)!⇒反論の余地なし(笑)!まあ油っこいのはパスして欲しいということだったんで・・、ヒレ肉と思っていましたが、すでにsold outでした。やっぱ人気があるのでしょうな・・。ということでその横のこれです。値段のことを申し上げてなんですが、全て100g700円前後でやっぱかなりお安いです。その分味がちょっとな・・?って思われる方は是非1回チャレンジしてみられるといいと思います。普通のこのレベルならやっぱオーバー1000円はすると思います。でもまあ魚もそうですが、食べてみないと分からないところもあることもご理解下さいよ~ん^^。

P8150087.jpg

本日は1cmのオーダーカットしてもらいました。1枚約130gぐらいになったと思います。どう焼くか・・?ってことですが、まあ常々申し上げていることですが、いい肉はどう焼こうが旨いということです。逆を返せば安い肉はどう料理しても・・、ということになります(笑)。本日も最初はミディアムぐらいで仕上げたのですが、後半ウェルダン仕様になりましたが、どちらも充分に旨かったです。問題は3枚はありますが、2,5枚は食べられてしまったことです(笑)。まあこっちは味を確かめる程度だったということで2切れぐらい頂いたかな・・(笑)。盛り付けは素早く頂くほうがいいので、こんな感じでフライパンからダイレクトですので、ごめんチャ^^。まあ少し余裕があるとき(ほとんどないでしょうか?)はヒレ肉を2cmぐらいに分厚くカットして頂いてみたいと思いましたが、実現の可能性は一縷なのは確かなようで・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.3
オースケ クッキング Ⅷ vol.3

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪


P8310263.jpg

高いときは買わない(買えない?)椎茸ですが、結構いい状態なので購入。まあ値段を申し上げてなんですが、中ぐらいで6~7個で100円でした^^。これを玉葱、人参、青味の葱とでサッと油炒めです。頂く前にポン酢であっさりと、これはテクも入らないので結構お勧めですわよ~^^。

P8280225.jpg

冷し梅うどんです。さて安易に市販の麺汁で、冷しうどんにしようとがさつにも計画・・^^。しか~~~~し、冷蔵庫にはその麺汁が少ししかありません。すぐに粉末出汁を使用して、がさつの上塗りを策略するもまあそれだけではどうしても単調な味になるので、その出汁にあの梅肉のたたいたのを溶かし込みました。って実際は溶けてないのだけれど・・。まあさっぱりとした酸味の利いた冷しうどんになりました。うどんはトライアルで買った香川県のメーカーの茹でるタイプのもので、割にしっかりとした麺でした。家で簡単に頂く分には大方オーケーということですわよ~^^。因みにこれは食べてはいませんから・・^^。よく味を馴染ませるためにすぐに混ぜまして、それから撮りましたから・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.2
オースケ クッキング Ⅷ vol.2

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P9050361.jpg

何となくだらだらとupしていてももう昨日からⅧになりました。全くもってメリハリのないことで反省しておりますが、お白州等でのお裁きがないのでまあこのまんまかな・・(笑)?それにしてももう少しわくわくするような内容はないものか・・?って思うもないよな・・(笑)。

1杯500円のラーメンや1パック300円の鶏肉を使用したような料理とは桁違いな資金力の他所様のブログも拝見しているとやっぱショボさがまとわりついてきますわよ~(笑)。確実なことは・・、手練手管系なupテクだけは上達しているのかな・・(笑)?まあそんなんですかから、これからも釘付けのような内容はないよ~(笑)。あかん!コメントもショボくなってきた(笑)。

ということで、気を取り直して・・(笑)。洋風ナス炒めかな・・?まず玉葱微塵切りとベーコンを炒めてじゃがいもを炒めて火が通ったところでナスやシメジです。味付けはベーコンと塩だけです。まあこれはタイトルはありませんが、結構売れました。

P6058733.jpg

冷シャブです。もっとしょうが等を乗せてもよかったのですが、初めて頂く山口むつみ産のポークだったんでシンプルに味わおうと思いネギぐらいに・・。しか~~し、食べたのは二口ぐらいで、食べられてしまって・・、味わうほどではなかったな・・(笑)。ところでこの画像どこか設定を間違えているのでしょうな・・?しっかりとケラレています(笑)。ということで、何卒鷹揚なお心で宜しくお願いしますわよ~^^!←ってそれは君が言う台詞ではないやろう・・(笑)!

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.1
オースケ クッキング Ⅷ vol.1

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P8310254.jpg

ヅケぶつ?ってところでしょうか・・?アッパーな鮪ならお刺身も捨て難いのでしょうが・・、普通クラスだとこのヅケ風のお刺身もいい感じです^^。まあボンビー対策といえなくもないですな・・(笑)。魚の嫌味は結構取れます。醤油の濃さと浸ける長さにもよりますが、醤油はもちろん必要ありませんわよ~^^。もちっとお刺身ライクにカットもありましょうが、ややいい加減にぶつ切りでテクのカモフラージュ系に・・^^。

P8310287.jpg

これはもろ中華風の焼きそばです。でもちょっとオイスターソースだけだと量を使うことになるので醤油を入れてエコノミーバージョンにしています^^。具はニラとかがよかったですが、このためにわざわざ買うのもなんですから、葱にしました。他はもやしだけで、結構本場系に仕上がっていると思います。もちろん応用で生姜や大蒜投入もありでしょう。ややピリ辛ので豆板醤系もありで結構そのときどきに応じて、いい加減にやっていまあ~~す(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.