FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003
北京飯店
タイトルオビ プロト1

山口県のチャーハンと焼き飯シリーズ 3

■ 北京飯店 ― 周南市 ―


bDSCN1646.jpg

bDSCN1648.jpg

bDSCN1647.jpg

JR徳山駅からすぐのこちらに麺以外でお伺いしてみました。って、最近やっぱアレだ・・(笑)。時間を外しているので、お客んさんはいらっしゃいません。ご年配の大将がご丁寧に対応されました。メニューを拝見せずにチャーハンを頼むとはやっぱアレ系な感じ・・(笑)?厨房では大将がすぐにチョー大きな中華鍋で作って下さいました。しかし、まあこの手の中華鍋を使用されるお店は最近あまりないように思います。

bDSCN1643.jpg

bDSCN1641.jpg

bDSCN1639.jpg

bDSCN1640.jpg

スープ付きです。スープも町の中華屋さんの醤油ラーメンのスープと大方同じようです。チャーハンの方はこれといって特徴はありません(笑)。でもこれ充分です。こういうときに「パラパラ加減は素晴らしいです。」とかいう言葉で一括りにしているようでは全くアレだな(笑)。まあ塩加減とかも非常にいい感じです。出っ張らないこのチャーハンになるのにもやっぱそれなりなテクがあるのでしょうな・・。それに「何十年とこれを作って出されてのだろうな。」ということを何となく思って頂きました^^。長くやっていらっしゃるということは、それだけでもすごいことで、ろんもちそれは味に少なからず反映されているのでしょうな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

東天閣
タイトルオビ プロト1

山口県のチャーハンと焼き飯シリーズ 2

■ 東天閣 ― 山口市 ―

bDSCN2040.jpg

bDSCN2046.jpg

道場門前のアーケード街の北の先のあります。まああの江戸金の斜め前といえばすぐ分るでしょうか?ところで名前からして神戸や芦屋の中華料理店で修業されて開店されたのでしょうか?お店は中華料理専門店らしくお茶も中国茶を出されています。チャーハン680円です。

bDSCN2037.jpg

ということですぐに出て来ました。まず量が結構多いです。680円のチャーハンは値段的にはアッパーグレイドなので、そんなものかな?って思っていましたが、このボリュームとスープ付きならなら CP は決してアレではありません(笑)。味も中華料理専門店のそれでしょうが、少し大人しい感じに仕上がっているようです。正直私としてはまだ軽い感じの方が好みですが、個人的好みはこの際アレだ(笑)。

bDSCN2035.jpg

bDSCN2036.jpg

メニューも多くて財に余裕があれば、あれこれと頂いてみたいメニューは少なくないです。でも現実はアレだ・・(笑)。

bDSCN2045.jpg

座った真ん前にありましたので、やっぱミーハーしておきました(笑)。ご実家ははここから多分車で15分ぐらいのところではないでしょうか(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

珍来軒
タイトルオビ プロト1

山口県のチャーハンと焼き飯シリーズ 1

■ チャーハンや焼き飯はやっぱラーメンほど変化はないように思います。でも作り手で左右される割合は使用される材料の具も入れて少なからずあるように思います。ということで・・、「たかがチャーハン、されど焼き飯」なのでしょう。ところで焼き飯とチャーハンの違いは何なのか?ということですが、やっぱ紛糾しそうなんでこの際やめておきましょう(笑)。

■ 珍来軒 ― 下関市 ―

bDSCN1611.jpg

bDSCN1613.jpg

歴史はこちらも結構古いお店でお店でしょう。多分ハーフリタイアー的な大将が先代ということになるのでしょう?現在でもお店に出ておられて本日もお水を持って来て下さいました。まあ鍋振り等の力仕事は娘さんたち?がやられているように思います。非常に暖かい家族経営の雰囲気が充満?しています(笑)。

bDSCN1607.jpg

そのチャーハンです。他所と違うところは分かりますか・・^^?まあ味に大きく関わるようなものではないとは思いますが、よ~く観察するとわかる濃いチョコレート色の小さな物質です。パッと見や、年寄りには?ほぼ黒っぽい感じのものです(笑)。私も最初は最近のあの「焦がし系なあれ」かと思いましたが、こういうお店ではそのようなものは遭遇するのはおかしいという安易な結論で却下・・(笑)。答えは多分出汁を取られた昆布を微塵切りにされたもののようです。ラーメンのスープに使われているのか・・?これまでチャーハンでは数回お伺いしていますが、ほとんど覚えていません(笑)。正直「こんなんやったけ・・?」的な感じですな・・(笑)。如何に何も考えてないということでしょうな・・(笑)。

bDSCN1609.jpg

角も取れていい感じでチャーハンの完成指数は結構高い思います。でもやっぱチャーハンはチャーハンなんよ~(笑)。注:意味不明(笑)。

bDSCN1603.jpg

bDSCN1601.jpg

話は前後逆になりましたが、入るなりチャーハンコールしましたところ・・、「焼めしですね。」と確認された(笑)。このような場合、ポリシーを通して「いいえ、チャーハンです。」と返してみたいと思っていますが、実現するには到っておりません(笑)。まあメニューは「焼めし」となってはいますな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

ますゐ
■ ますゐ ― 広島市 ―

bDSCN0561.jpg

広島の皆さんが何かと up されるから、お伺いしてみたいとずっと思ってはいました^^。それでやっとこちらにお伺いしてみました(笑)。

bDSCN0568.jpg

もちろん頂くものはサービスランチ350円です。普通はありえへん値段です(笑)。確かにサービス以外の何ものでもありませんな・・^^。

bDSCN0573.jpg

bDSCN0574.jpg

bDSCN0575.jpg

で、もう1つは特ランチ880円です。まあ貧乏性の私としてはサービス2つといいたいところですが、そこはグッと抑えて、こちらにしました。やっぱこういうのは暗黙のルールのようなものが存在するのだと思います。シェアできない2人とか、学生同士なら許されることではあると思います。って、申し上げてもまあ私たちが気を使うほどお客は少なくないし、利益も上がっているので、気持ちほどってことでしょう(笑)。

bDSCN0569.jpg
bDSCN0572.jpg

確かに肉は薄いですが、これでいいんだと思います。で、やっぱこのかかっているソースですな・・。これがなかなか真似できないお店の宝なのでしょうな・・。それに肉の下にも野菜です。

bDSCN0565.jpg

bDSCN0567.jpg

この湯呑にフォークとナイフのセットもうこのように紙で巻き付けて出されるところ皆無です。昔はよくデパートのレストランでは必ずといってこうでした。それにガラスのオサレーなコップではなしにこの湯呑です。ノスタルジーバリバリですな^^。でも当時は最先端な感じだったのでしょう。

bDSCN0563.jpg

bDSCN0564.jpg

この洋食のジャンルが存在する都市はやっぱ限られていると思います。ある程度に都市規模がない限り洋食店は成り立たないように思います。その点では政令指定都市と一致するような感じですか・・?この際、政令指定都市やめて洋食指定都市というのはどうだろう・・(笑)?←このスカタン(笑)!⇒スカタン・・?なんちゅ~古い言葉・・(笑)。こんな言葉が日常何の問題なく出るとこがやっぱかなりなスカタンで問題だ(笑)。それに若い方々は「聞いたことないです!」っていうよ~(笑)。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

なかの食堂
特集 4

なかの食堂(下関市)

aDSCN3932.jpg

aDSCN3940.jpg

本日は肉うどん380円です。それにおにぎり100円です。やっぱご飯はお米所なので美味しいです。

aDSCN3935.jpg

で、肉うどんはご覧の通りやや肉は少ないの事実なようですが、やっぱ400円以下で肉うどんを頂ける場所は限られていますから問題はありません。これで480円だからもう下手なラーメンの出番はありませんな・・(笑)。

aDSCN3064.jpg

aDSCN3066.jpg

aDSCN3071.jpg

近くの道の駅です。充実のバイキングもありますが、ショボい私の出番はないでしょう・・(笑)。

aDSCN3067.jpg

県大会ほぼ3年間1回戦系ですが、プロになれる・・(笑)!そういうところ、素晴らしいですな・・^^!応援してチョ^^!ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

なかの食堂
特集 3

なかの食堂(下関市)

aDSCN3533.jpg

aDSCN3529.jpg

本日はカツカレー590円です。定食でなくてすみません(笑)。普通のカレーは490円ですから、100円の差でカツ on ということになります。

aDSCN3528.jpg

本日は変な時間帯にもかかわらず、先客3名ですから迷惑にならないように隅にチャクセ~キ^^。

aDSCN3931.jpg

aDSCN3531.jpg

ややオーバーフライドなカツです(笑)。まあ味噌汁も付いてこの値段ですから、正直やや小ぶりですが、私は問題ありません。ルーは予想通り市販もののそれでしょう。辛さはスパイシーさはほとんどありませんが、何かホッとするものは充分に感じられますな・・^^。

aDSCN3057.jpg

aDSCN3058.jpg

ということで、l後半ウスターソースをかけてさらにノスタルジー系になったげな・・(笑)。やっぱこのようなカレーは最近はほとんど遭遇しませんから、お手軽に味わってみたい方はいかがでしょうか・・^^?ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

なかの食堂
特集 2

なかの食堂(下関市)

aDSCN3074.jpg

aDSCN3396.jpg

本日は天ぷらうどん350円とおにぎり100円を頂きました^^。増税でもこちらは値上げはなかったようです。

aDSCN3394.jpg

300円台のうどんは何よりです。それで・・川に面している席にチャクセ~キ^^。ちょっと眺めもなかなかです。

aDSCN3393.jpg

aDSCN3399.jpg

aDSCN3401.jpg

ご覧のようなビジュアルですな・・。うどんの汁は一般的な感じとは少し違うような・・?それが天ぷらのせいでそんな感じになっているのか?までは分かりません。それで天ぷらはすでに結構ふやけておりまして、B級感グンバツで安っぽい私にはジャストピッタシ?だったげな・・(笑)。

aDSCN3402.jpg

おにぎりも地元豊田米なのでしょう、美味しかったですな・・^^。ということで次回は掟破りの?定食になるか・・(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

なかの食堂
特集 1

なかの食堂(下関市)

aDSCN3061.jpg

aDSCN3051.jpg

豊田町郵便局の前にあります。結構前から営業されていたので、多分数十年の歴史なのでしょうか・・?ちょっと前に地元の方が紹介されていて、お伺いしようと思ってはいました^^。

aDSCN3047.jpg

aDSCN3048.jpg

ご覧のようなメニュー構成です。うどんでも何でもよかったのですが、本日はチャンポンにしました^^。

aDSCN3054.jpg

aDSCN3055.jpg

まあ申し上げては何ですが、大方予想通りなものです^^。もちろんフライパンでの調理です^^。ということで、うどんの汁を少し応用させたようなチャンポンでした。まあこれで430円で出されているところにやっぱ価値が存在するようにも思います。8%になっても全くそんなのどこ吹く風ですな・・(笑)。

aDSCN3062.jpg

定食以外は特に安いのでアゲインしたく思っています。オヤジのショボさ全開と申し上げて何ら差し支えはございませんわよ~(笑)。ほんじゃ~^^。


※ 日休 祝? 営業時間は夕方には閉まっていると思います(笑)。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

朝日館
― 昔はよくこうして鉄板皿で焼きそばだったよな・・^^。 ―

朝日館(美祢市)

aDSCN3855.jpg

美祢市の北部に用事ですから、長門市まで行ってもよかったんですが、最近のこの手の挫折は日常茶飯事系・・(笑)?で、カレーを候補にしていましたが、お店の前でやっぱ本日はカレー系の雰囲気ではありませんのでこちらに・・^^。

aDSCN3854.jpg

ということでブリヒサシで激辛チャンポンにでもしようと思ったところで何となく鉄板系で出される焼そば520円にしてしまった・・(笑)。ここではご飯は是非もんなので小100円を付けました。焼きそば定食もあったのですが、小鉢など付いて多分味噌汁もついて?ヨーグルトもついて95円差ならマジでお得だと思ったのいうまでもありませんが、なぜかこれにしてしまったオヤジ心理は理解不可能だと自分でも思っております・・(笑)。

aDSCN3857.jpg

やっぱ鉄板で出される焼きそばは冷めないので結構美味しさは持続しますから・・^^。でもまあ焼きそばは焼きそばだから・・(笑)。それでこちらのご飯はやっぱ違いますな・・。ということで、他のお客さんはエビフライ定食を召し上がっていらして、マジで指をくわえてしまったという話だったげな・・(笑)。

aDSCN3862.jpg

最近は麺バカ返上気味でリアルゴールド系になっています(笑)。焼きそばも麺といえば麺ですが、こういう家で頂いていたものを普通に抵抗なく外で頂いてしまう最近の私はやっぱ焼きが回っているのだろう・・(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

うえはら食堂⑩
― 特集 Part10 ―

うえはら食堂(山口市)⑩

DSCN9216.jpg

本日はまた満を持して?という訳ではありませんが、カツ丼500円です(笑)。ところでメニューを拝見していて気付いたことは肉丼、親子丼、玉子丼すべて400円ではありませんか・・?こういうところも珍しいですな・・^^。この内容はどうなっているのか・・?興味はありますが、調査までちょっとな・・(笑)。どなたか・・、頼みます(笑)。

DSCN9218.jpg

それでカツ丼はすぐに出てきました。正直他所のカツ丼とビジュアル的に少し違っています(笑)。カツは結構乗っていますが、本日のはちと固かったかな・・(笑)。カツカレーのときはそうでもなかったので、そのときによるのでしょう?でも本日もオーバーフライドな感じでした(笑)。

DSCN9220.jpg

カエシ系の味ではありません。やや汁ダク系。一応玉子は半熟支持派ですが、それ系ではありません。でもボリュームあってこれで500円なら充分ではないでしょうか・・?って、ゆーかー500円なのであれこれいってはいけません(笑)。

DSCN9223.jpg

前の川はめだかでしょうか?分かりますか・・^^?そのぐらいきれいということでしょうか・・^^?特集upは一応これにて・・^^。まあおかずとご飯と味噌汁しようか・・?と思いましたが、外では基本定食類は頂かないという意味の分からないポリシーありますから・・(笑)。付き合って頂いてありがとうさん^^。お粗末さまでした^^。ほんじゃ^^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

うえはら食堂⑨
― 特集 Part9 ―

うえはら食堂(山口市)⑨

DSCN8530.jpg

本日はかやくうどん200円です。

DSCN8522.jpg

DSCN8524.jpg

お店は早かったせいか掃除中でした(笑)。問題なく「どうぞ!どうぞ!」で入れて下さいました^^。

DSCN8311.jpg

例によって?週刊誌を読んで待っていました^^。因みにお嬢様フェリスな感じだろうか・・(笑)?これも下世話系な私には全く想像付かないことです(笑)。

DSCN8531.jpg

DSCN8313.jpg

結論からいえば・・、やっぱ内容てにはちょっとショボいかな・・(笑)?まあ200円やからオーケーでしょう^^!これが300円とかにあなると少しお値段以上の反対でしょうか・・(笑)?それで少しはかやくというぐらいだから何か乗っていると期待はしていましたが、蒲鉾や竹輪もなしです(笑)。肉うどんのときは天ぷら乗っていたので、少しあるか・・?調査という意味もありました(笑)。まあ事実上にかけうどんでした(笑)。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

うえはら食堂⑧
― 特集 Part8 ―

うえはら食堂(山口市)⑧

DSCN8298.jpg

DSCN8293.jpg

DSCN5750.jpg

本日はチャンポン400円です。戸を開けて入るとお店のおばちゃんたちがテーブルで昼食をとっていらっしゃいました。一応「お食事中にすみません。」と謝りを入れました(笑)。そしたら「どうぞ!どうぞ!」とすぐ席を立たれて準備されました。この成り行きからしたら、大方食事は済んでいたようです・・?

DSCN8303.jpg

DSCN8297.jpg

DSCN8301.jpg

で、チャンポンはすぐに来ました。当初ラーメンを頂いたときにこれに野菜などが乗っているだけだろうから、チャンポンはパスの予定でしたが、前に大根めしを頂いた際にチャンポンを召し上がっていらした方がいて、何気に雑誌を取りに行くような感じでチラッと拝見して・・、ラーメンとは違うと思って即決定した次第です(笑)。でもゴマ油テイストもあってそんなには大きくは違わないと思います。まあこれで400円はちょっとないよな・・^^!この日焼きそばのオーダーもあってこれまたチラッと拝見すると・・、大方チャンポンの麺と具をソースで味付けされたようなものでした。ということで・・、この焼きそばはパスかな・・^^?

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

うえはら食堂⑦
― 特集 Part7 ―

うえはら食堂(山口市)⑦

DSCN8172.jpg

満を持して?大根めし400円です。でも何の準備してのことでしょうか・・(笑)?ほんでもってこれは以前女将さんにおお聞きすると「人気あるよ!」と仰っていましたが、正直にいえば、他所でこの大根めしなるメニューを拝見したことはありませんので、やや怖いもの見たさ系のようにも思えます(笑)。出されたものが結構苦手なタイプだったらヤダナ・・!ってことです。

DSCN8174.jpg

ほんでもって「お待たせしました。どうぞ!」と置かれたものは・・、ご覧のようなやや想像していたものとは違っていました^^。まあこれはいい方に違っていたと申し上げて過言ではありません(笑)。ちょっと説明すると・・、甘辛く煮込んだ大根を使用したチャーハンバージョンです。まあ胡椒とは肉とかは入ってないと思われるのでオイリーとかとは無縁です。味付けも濃くなくてやっぱとりわけショボいオヤジとかうってつけのようなメニューではないでしょぅか・・?

DSCN8183.jpg

これならちょっと人気しているのもわかります。他に刻んだ揚げとか入っていたかもしれませんが、確認まではしておりません。まあその辺はショップシークレットなのでしょう。まあお近くまで行かれたときは珍しいものだと思うのでいかがでしょうか・・^^?メッチャ旨くてたまらんとかはないので・・(笑)。

DSCN8185.jpg

帰りに400円払って出ると凄いエンジン音が聞こえて来ました。な、な、なんちゅーか、この通りを白のランボルギーニの新車のようです。億に近い価格になるのでしょうか・・(笑)?全く想像すら付かないところがメッチャ哀しい系・・(笑)。なんとも大根めしとゼロの桁数に大きな隔たりのこのギャップななんなのだろう・・(笑)。全くもって、やれ、ラーメンが100円値上げして高くなった!とか騒いでいる私とか、完全に意味分かりませんな(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

うえはら食堂⑥
― 特集 Part6 ―

うえはら食堂(山口市)⑥

DSCN5747.jpg

DSCN5744.jpg

本日は焼飯400円です。まあ焼飯とかはやっぱお店の特徴が結構でそうなメニューだとは思います。それで入るなりコールしてチャクセ~キ^^。流石に焼飯は他のメニューよりはちとかかります。それでも他所と比べると結構早いと思いますわよ~^^。

DSCN5746.jpg

DSCN5749.jpg

持って来られて拝見すると・・、ちょっとあまりないようなタイプだとは分かります(笑)。そう!ちょっと玉葱の量も多くて大きさも大きいです。一口。味は結構薄く仕上げていらしていい感じです。正直これを黙って出されれば・・、焼飯というより玉葱ライスのような感じを受けられるかもしれません(笑)。味的には私は「あり!」ですし、400円は充分なCPだと思いますな・・^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

うえはら食堂⑤
― 特集 Part5 ―

うえはら食堂(山口市)⑤

DSCN5689.jpg

DSCN5696.jpg

本日はおにぎり定食250円です。ちょっとどんなのか・・?楽しみ?( or 不安?)です(笑)。値段も値段だけに・・^^。持って来られてちょっと戸惑いました。巻寿司の雰囲気ですな・・(笑)。じゃあ中をお見せしなくては・・、と思って中程を箸でこのように・・。オカカですな・・。なるほどと思って頂きますと右に梅干で左に昆布です。この時点で、あの有名な山賊おむすびインスパイヤーかな?って思いました(笑)。海苔は一枚を斜めに巻いてあります。正直箸では食べ難いです(笑)。食べるよりはこのまま持って頂くものでしょう。やや具が多い分少し辛いですか?薄味系の方は具を減らしてもらうといでしょう。しかしまあ味噌汁もついてこれで250円はCPはグンバツですな・・。

DSCN5691.jpg

DSCN5693.jpg

おかずの棚も少し替わってそうめんや冷やし中華も登場しています。こんなこと書いているということはこれも結構前ということですな・・^^。これまで鯖はいつもありますので、こちらでは定番の人気なのでしょうか・・?定食は外では頂かないという掟をしばし封印して頂いてみましょうか・・^^?ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

うえはら食堂④
― 特集 Part4 ―

うえはら食堂(山口市)④

DSCN4634.jpg

DSCN4639.jpg

本日は麻婆ライス400円です。「当店自慢」というサブタイトルが付いています^^。だったらぜし頂いてみたいと思っていました。カツカレーもそうでしたが、これも暢気に新聞など拝見しているとすぐに出てきました(笑)。

DSCN4633.jpg

DSCN4629.jpg

正直頂く前に味の予想は付きます(笑)。ということで、もちろん中華の四川風ではなくて和風のそれに近いと思います。よってスパイシーなことはありません。でも普通の方には少し辛いかもしれません・・?もしこれで600円ならやっぱ少し高い感じは拭えませんが、400円なのでお得感はあります(笑)。

DSCN4635.jpg

こちらのいいところはその辺で値段を抑えていらっしゃることでしょう。頼むことはないと思いますが、そういう点ではざるそば400円は内容からしたら結構高いと感じるかもしれません・・(笑)?

DSCN4631.jpg

お客さんの多くはこのおかずとご飯、味噌汁なのでしょう。また弁当もされていて、本日もおばちゃんは張り切って500円の弁当を仕込み中でした^^。全部仕上げられた状態にはなっていませんでしたが、ここの500円の弁当はホットモットの幕の内にとって、内容とその手造り感満載で脅威になるぐらいのものだと思いましたが、弁当は基本買わない派なので・・、確かめようがありません(笑)。まあときには買ってもいいんだけれどな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

うえはら食堂③
― 特集 Part3 ―

うえはら食堂(山口市)③

DSCN4445.jpg

本日はカツカレーです。メニューにはカツカレーはあってもカレーはあったけ・・?でもまあ言えば出してもらえそうなのは分かります^^。なぜ・・?個人商店なので融通は利きやすいのと・・、普通のカレーのルーとカツカレーのルーは共用されているだろうから・・(笑)。

DSCN4446.jpg

それで揚げるのに少しかかるだろう?と思って暢気に新聞などを拝見しているとすぐに来ました(笑)。数枚撮ったところでカツはどのぐらい入っているか?またどんなカツなのか?これでは分かりませんのでスプーンでどかすと割りにしっかりしたカツでした。もちろん普通に皿の横幅ぐらいはありました。でも少しオーバーフライドな感じですが、味的には問題はありませんから・・(笑)。

DSCN4449.jpg

カレーは辛くありません。ルーはそんなに特徴はありませんが、失礼申し上げてすみませんが、思っていたよりしっかりとしています^^。トータルでこれで500円はチョーCPすんばらしいですわよ~^^。ちょっと500円でこれはないよな・・^^!

DSCN4450.jpg

途中よりやっぱ一味を入れて辛くして・・^^。そしてお決まりのウスターソースも少しかけて頂きました。ノスタルジーが追っかけて来ました(笑)。こんな花が咲いていた時期なので結構前なの理解できるでしょうか・・^^?ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

うえはら食堂②
― 特集 Part2 ―

うえはら食堂(山口市)②

DSCN4383.jpg

DSCN4380.jpg

初回記事はこの記事の前です。↓

本日は大根めしについておききしましたが、やっぱラーメンです^^。まあ大方予想は付きますが、やっぱ実食してみました。しかしまあどんなのが提供されるのか・・?ちと興味はありますな・・^^。

DSCN4385.jpg

DSCN4387.jpg

ご覧の通りで大方予想通りです^^。麺はスーパーの袋麺です。スープはうどん出汁系なベースに少し手を加えられているのではないでしょうか・・?仕上げにゴマ油ですな・・。ということでこれで300円ならいうことはありません^^。業務用で600円のところよりは断然いいです^^。チャンポン400円はあるのだけれど・・、これに野菜ななど増量系だと思うのでしばらくパスしておいていいのじゃあないでしょうか・・^^?ほんじゃ~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

うえはら食堂
― 特集 Part1 ―

うえはら食堂(山口市)

DSCN3786.jpg

ちょっと食べ○○で拝見しました。JR新山口駅の在来線口から北方面に少しのこちらのお店は存じ上げておりましたが、近くに「飯田さん」や「おかむら」がございまして・・、やっぱそっちでした^^。でも本日お伺いして・・、ここもなかなかだと思うようになったので特集を組みました^^。数ヶ月かかっています^^。

DSCN8533.jpg

DSCN3771.jpg

メニューの独自性からしたらある意味ここは結構あると思います。まずはご覧下さい。特にちょっと小さいですが、みそ汁の上にあるのは「卵ぐじゃぐじゃ一五〇」となっています(笑)。日本人ならそんなメニューに遭遇したことない方でも分かるとは思います(笑)。半熟加減とか指定できるのだろうか・・(笑)?まあ150円なのでそんなわがまま許されません・・(笑)?

DSCN3778.jpg

DSCN3780.jpg

それで・・、やっぱラーメンあるのですが、最近はうどんがトレンドになっていまして、肉うどん300円にしました^^。まあ肉うどんが300円は安いですので、肉の量は全く少ないと思っていたら・・、ご覧の量です^^。ところで・・、かけうどんは200円で玉子うどんは250円で、肉は300円なので、トッピとしての玉子50円、肉100円なり、肉玉は350円となるはずなのに、肉玉うどんは400円というちょっとお聞きしてみたいことは置いときましょう(笑)。

DSCN3784.jpg

しかしまあなんですな・・、こういうところに最初に来てラーメンを頂かなくなった私は非常に進歩しているということでしょうか・・(笑)?でもまあまた予定しておきますので次回か、次々回ぐらいには頂いてみたいとは思っております・・^^。ほんじゃ~^^。

山口市小郡下郷明治北2257-7 TEL 083-972-0538
定休日祝?営業時間は朝から夕方前ぐらいでしょうか・・(笑)?

地図

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

あさむらいちご園
― ということで・・、場違い系・・(笑)。 ―

あさむらいちご園(山口市)

P4212290.jpg

その後こちらにお伺いしました。こればっかはオヤジ1人ではお伺いはできません(笑)。場違いもいいところでしょう・・(笑)。って、ゆーかー、楽しそうにお伺いすると即イエローカードを頂きそうですな・・(笑)。一発レッドかもしれん・・(笑)。

P4212292.jpg

行くつもりではなかったので確認はしていませんでした。人気の出だした頃・・、「ほ~、そういうところあるのだ!でも1人じゃ不可能やな・・!」と思ってその場は終了でした(笑)。よってうる憶えでしたわよ~。防府市街地から佐波川の東側の県道?を徳地の方にいけば分かるぐらいでした。しか~~し、結構行ってもありません(笑)。それで旧徳地町に入ったところぐらいにありました。現在は山口市です。すっかり防府市のイメージでインプットされていました。周りの風景はこんな感じですわよ~^^。

P4212293.jpg

入るとこんな感じでメニュー表です。トップのイチゴとブルーベリーのそれ380円です。私は二口ほど・・^^。よく分かりません(笑)。まあブルーベリーの方が宜しいそうです^^。それではここのお決まりのシーンです(笑)。

P4212300.jpg

これをしないとここに来た意味はありません(笑)。ラーメンよりこっちが話題をぶん取ってしまいましたな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

HP あさむらいちご園(連休の営業予定等もupされています。)


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.