FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
本場への道 ⅩⅧ 哲
本場への道 ⅩⅧ 哲

哲(山口市)

2007_12270016.jpg2007_12270014.jpg

肉玉そば700円
中原中也記念館の斜め前にあるのですぐに分かります。←たまにはアカデミックにそちらの方をレポしたら・・(笑)? すみません。力量不足で^^!レポできるように精進します^^。←多分せんやろうと思うけれど・・?それにたとえしたとしてもキャパが許さないだろうな~(笑)。

雰囲気からは夜中心の鉄板焼あり~の的なお店で、本場広島市から引っ越してこられた方が、気に入られた一軒だとお聞きしていました。入ってすぐに鉄板サイドで、箸が用意されている以外は純広島系です。でも本場以外では箸はやはり仕方ないでしょう^^。もちろん私は箸は使わないのでテーブルの端のほうに置きました^^。←やっぱ、その程度か~(笑)?

一般的広島風なので、ポイントだけでも。まずベースです。しっかりと粘度が結構あるベースです。しばらくして返されたときにその美しさが分かります。キャベツは一度鉄板に置かれてからベース上に。もやしの量が他所より多いです。そしてそばの麺は結構しっかりと茹でられますが、鉄板に広く広げられてかなりカリカリ仕上げに気を使われているのが分かります。で、玉子です。やや固い仕上がりですが、これは半熟と言えば問題なくやってもらえる雰囲気です。ご覧のように縦に高くなっていて、これも本場広島以外ではあまり拝見しない形状です。

麺は確かにカリカリとしていますが、固いのが好みでない方は肉玉うどんの方がいいかもしれません。広島の某実力店の話ですけれど、そばは茹でられますがうどんは普通の袋麺だそうです。普通だったら、やっぱ、茹でる方が印象はいいです。しかしその袋麺のうどんがまたすばらしい仕上がりなっているとお聞きしたので、私も次回は是非肉玉うどんの半熟コールでお願いしたいと思っています^^。ここはお噂通りかなり本場広島仕様のようです^^。こと広島風お好み焼のエリアということで言えば、山口県の中には広島県山口市というような都市が各地に存在するようです(笑)。

11:30~14:00(os13:15)
18:30~24:00(os23:30)
日休
山口市湯田温泉2-3-1
TEL/FAX 083-925-5780

地図

スポンサーサイト



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/12/28(金) 01:36:40 | | #[ 編集]
またまた懐かしい!
オースケさん、どうもです。
この店は今年の1月から3月にかけてよく行きました。
かなりこだわりを持たれていて一生懸命で好感が持てました。

春来軒、勝一!久しぶりに行ってみるかな!!
2007/12/29(土) 11:53:12 | URL | ゲン #-[ 編集]
Re:またまた懐かしい!
なあ~んだ、よく行かれていましたか^^?
多分、うpもされているので
私も拝見していたと思います。
しかし、その頃はお好み焼ネタは
さほど関心を持っていなかったので
すぐに忘れてしまったのでしょうか^^?

それに侍は限定の新メニューも登場しています^^。
一粒の大盛もお待ちしています(笑)。
2007/12/29(土) 13:13:42 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.