FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
本場への道 ⅩⅤ 三八
本場への道 ⅩⅤ 三八

三八(広島市)

2007_12150008.jpg2007_12150004.jpg

肉玉そば600円
これまでに三八の本店はお伺いしたことがなくてあれこれ申し上げるものなんですから、何とかちょっとお伺いしてみました^^。←順番が逆で遅いちゅーねん(笑)!

それにしても本場以外にいるとマスコミのせいだとは重々分かってはいますが、どうしても「八昌」とか「みっちゃん」のネームが幅を利かすことになっています。本場の方は実際そうでもないようなこともお聞きして、やっぱり違うのだな~?って印象を受けていました。そんなお店の中にこの三八もありました。恥ずかしいお話ですが、このように本場広島のお好み焼にお伺いするようになって初めて、この三八の存在を存じ上げた次第です^^。

それにしてもお客さんメッチャ多いです^^!本場広島でもこの付近はさらにお店が多く、それはちょっと何ぼ何でも多いにも程があるのでは・・?って思わせます(笑)。ちょっと不適切な表現かも知れませんが、お好み屋さんだらけです(笑)。その地区で、やはりダントツといえばこちらということになるのでしょう?

包み隠さずに申し上げると、ゆっくりと頂きたい方にはお勧めできそうにない場所です(笑)。入るオーダーに対応するにのいっぱいのようで、とにかく鉄板上はすごいです^^。その点では、お店の方のご苦労はお察し申し上げます(笑)。←もちろん付け加えておきますが、そんな状況でも丁寧に対応して頂きました^^。

しかしこれだけの量をこなされるお店は本場といえどあまりないのでは?って思えてきます。奥ではキャベツカットマシーンが回っています。もちろん手切りでは処理できない量なのでしょう。一日でどのぐらいのキャベツの量なのか?ちょっと想像をはるかに超えている量でしょう?30玉や40玉ぐらいでは全く足りないでしょうか?よって鉄板サイドなんて最初からこちらでは諦めて下さい(笑)。ゆっくり頂くならお持ち帰りが無難かも知れません^^?実際、お持ち帰りが思っていた以上に多かったな~^^。

そしてこちらで修行された方がお店を出されてお店の名前に三八とつけられています。私がお伺いした「三八博多」や近くの「三八のうみ」もそうです。他にもございます。お店には亡くなられた先代のお写真とコメントのボードがございまして、その存在の大きさがうかがい知れます。多分どのお店の大将や女将さんもその先代から習われたのでしょう。そして名前と共に各地のお店でその心は確実に受け継がれていることでしょう。私もまた三八系のお店、お伺いしたいと思っています。

炎の鉄板の三八

スポンサーサイト



テーマ:お好み焼き - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.