FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
オースケ クッキング Ⅱ vol.21
オースケ クッキング Ⅱ vol.21

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

さて今回から「オースケ クッキングⅣ」になります^^。Ⅳもよろしくお願いします^^!

家庭系広島風お好み焼指南^^!

もちろん秘伝です^^。でも、ここだけで公開しちゃいます^^。←わ・か・っ・た・ち・ゅ・う・ね・ん^^!チョー、ショボー^^! まずもって家庭では厚さ2cmの鉄板もないので普通はお店の味は不可能に近いです。しかし、バカな私はまた開発しました。フライパンで出来る広島風お好み焼き。確かに、ホットプレートやフライパンでは難しいです。しかし、私は考えました。きれいにまとめようとするからそれ以上に大事な水分の飛ばし方のほうがおろそかになるのでは?だとすると、まとめることを最初から放棄すればいいのでは?って言うことです^^。どうです^^?暇でしょう(笑)?

で、お店の基本を改めて考え直します。マスト事項とそれ以外とでちょっと考えてみましょう。

1 まず材料はマストということで揃えます。

2 方法はお店の順番で考えましょう。「ベースを鉄板に広げる。」これははっきり申し上げて味に影響を及ぼすほどのものではなさそうなので、省略します。鉄板でまとめやすいためや、ビジュアル的な要素の大きいものと私は捉えていますけれど・・^^?

2007_10020001.jpg

2007_09070025.jpg

3 普通はある程度完成した時点で、麺を茹で始めて鉄板に広げてそれらしき状況にしますが、ここでは順番が逆になって、先に麺を茹でてフライパンに広げて返して小さくカットしておきます。

2007_09030034.jpg

4 でキャベツをフライパンに入れて水分を飛ばします。ここが一つのポイントではないでしょうか?ここをクリヤーすると下手なお店よりは間違いなく美味しくなると思います。下手なお店は妙にべた付いています。美味しいお店はその辺で水分の飛ばし方が抜群にうまく、キャベツの美味しさが際立ちます。もちろんこの時点で、天かすや魚粉を入れておきます。もちろん豚肉等も入れておいて構いません。しばしばへらとかでキャベツを混ぜながら、やってみてください。これは何度かやるとだんだん要領が分かって来ると思います。

5 キャベツがオーケーな状態で先ほどの四角形の麺(笑)を混ぜ合わせてさらに結構じっくりと火を通します。そして玉子の希望は半熟ですが、まあいい加減に卵を焼いてトッピングということになります。

2007_09030036.jpg

6 それかからはお皿に移してソースや青海苔、鰹節などをかけてオーケーです。何層にもなっていませんが、間違いなくお好み焼きです(笑)。しかも結構アッパーじゃあないのかと自負しており、これで広島焼のお店に行く回数が減るのは必須か~(笑)?まあ、冗談はさておき、一度皆さんもやってみてください。結構な状態になっているのはすぐに分かると思います。私は少なくともあのお店に行くぐらいなら・・って思っています(笑)。←またしょうもないことを編み出しましたな~^^?秘伝ですのでやっぱ他言は無用ですか~(笑)?そして、暇に任せて考えたということも他言無用ですか~(笑)? ほっといてんか~^^?

スポンサーサイト



テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
私流
私はお好み焼きを焼くときはホットプレートとフライパンを駆使して作っております。

自家製のお好み焼きで結構重要なのは火加減の調整だと思います。強めの時と中火を使い分けましょう。詳しくはオタフクソースの小冊子に載ってますのでどこかで手に入れてくださいw
2007/10/04(木) 23:12:23 | URL | まさしぃ #JkAjLa6k[ 編集]
Re:私流
まさしぃさん、コメントおおきにです^^。
その小冊子、ちとほしいですな~!
でググルとオタフクソースのサイトです。

http://www.ajisai-hiroshima.com/index.html

こちらからの情報によると
一番近いところで宮島観光協会売店にあるかもしれません?
また、近くまで行ったときにはお伺い予定に^^!

2007/10/05(金) 08:56:39 | URL | オースケ #-[ 編集]
「オタフクソース」の小冊子(^^)
以前↓このような物を購入した事が有ります(^^)

http://www.otafuku.co.jp/f_catalog/search_com_detail.asp?com_cd=820000

この中にも作り方の小冊子が入っていました(^^)
でもそれが、まさしぃさんが言われるものと
同じかどうかは、確認出来ません(^^;)

(商品案内)の上の「お好み焼き 知る・楽しむ」のタグの中には
[プロの技で作ってみよう]というコーナーが有ります。
もしかしたら、小冊子の内容と近いものかも(^^?)

2007/10/05(金) 15:18:03 | URL | ばく #NNM74tIk[ 編集]
多分そうだと思います
そういうセット物の中に20センチ四方の6~8ページのマンガチックな家族でお好み焼きを作る的な冊子です。
焼そばバージョンもあったと思います。
また、オースケさんのご紹介のサイトにも作り方。火加減含めて載っていますね。
2007/10/05(金) 18:19:18 | URL | まさしぃ #JkAjLa6k[ 編集]
Re:ありがとうございます^^!
また、どちら様も参考にさせていただきます。
なんならオタフクソースの本社のお聞きすると
すぐに分かるかもしれませんか(笑)?
場所は、西区のさらに西ですので
訪ねやすいです^^!
って、マジ、行くんかいな~(笑)?

PS
もし宜しければ私の方法でのチャレンジもおねげ~しますぅ^^!
2007/10/06(土) 13:42:50 | URL | オースケ #-[ 編集]
あ、忘れてました(コラ
是非チャレンジしてみましょう。ただ、クレープ風の皮は広島焼にとって蒸し焼きの為になくてはならない工程だと思われます。改良の余地があるでしょう?

それとも『突撃!家飯!なんでもありーの レシピ集』でも出版しますか?なら結構売れて皆さん作ってみるかも?w
2007/10/06(土) 22:18:28 | URL | まさしぃ #JkAjLa6k[ 編集]
Re:あ、忘れてました(コラ
ご指摘ありがとうございます(笑)。
蒸し焼きですか^^?
それもそうですな~?
また暇に任せて蓋を利用するか?等
やってみましょう^^!

出版の際には初版をプレゼントいたしましょう^^!
サインも入れて^^!
ショボいサインなどないほうが
すぐに古本屋に出しやすい!ってか~(笑)?
こ~ら^^!
2007/10/07(日) 15:57:26 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.