FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202010
黙って出されればトンコツ(笑)? 天天ノ有
黙って出されればトンコツ(笑)? 天天ノ有

天天ノ有(志免町)


2007_09030040.jpg

2007_09030039.jpg

2007_09030042.jpg

2007_09030037.jpg

ラーメン450円 替玉100円
京都時代に天天有の本店には5、6回はお伺いしているのではないでしょうか?ラーメンといえばトンコツだったので、そのころはときどき、やっぱトンコツ渇望系になっていました。そして、トンコツラーメンがある聞けば、即ホイホイお伺いして「やっぱ、ちょっと違うな~(笑)?」を繰返しておりました^^。関西タイプのトンコツで、それはそれとしてありだったのでしょうけれど、どうしても九州トンコツをイメージしてしまう悪影響が蔓延していたころでした(笑)。

そんな時期に本店の画像を拝見して「これはいいんじゃ~ないけ~!」って思って突撃した覚えがあります。しか~し、違っていました(笑)。でも~、これはこれで絶対あり!なラーメンだったので、それから何度かリピートすることになりました。

で、本日懸案だったこちらに~^^!それから、福岡方面のサイトのいくつかにも元々は「天天」と紹介されていたのがあったように思いますが、それは多分「天天有」のことだと思いますけれど・・?それとも、私の方が、全く違うお店のことを申し上げているのだったら、厳しくご指摘いただければと思います(笑)。

鶏がらだけでトンコツは入ってないそうですが、それは本店でもそうでした。本日頂いて、お恥ずかしい話ですが、黙って出されれば、粕屋だから、それも手伝うかもしれませんけれど、間違いなくトンコツラーメンだと思います(笑)。自慢じゃあないけれど、かなり自信あります(笑)。さすがに鶏がらテイストもあって少しミックスだとほんのちょっとは思うかもしれませんけれど・・(笑)?

まあ、さらに包み隠さず申し上げると、あのころ頂いた天天有のラーメンとはちょっと違うように思います。まずスープはもう少し甘くマイルドで、まったりとしていたようです。麺も柔らかく京都の卵麺でした。それを、「ちょっと柔いな~!もう少し固麺じゃないとな~!」なんて不平を言いながらも結構満足して頂いていました(笑)。本日の麺は間違いなく博多(九州)ラーメンの麺です^^。おまけに固麺になっています^^。博多ですので、やはりあの京都タイプの柔麺は最初から難しいように思えて至極普通でしょう。

しかし、これがトンコツなしの鶏がらだけだとすれば、すごいな~と思えます。そしてこれもこれであり!のラーメンで大変おいしゅうございました。その証拠に、すぐ近くにやはりチョー人気店の一九ラーメンがあるのにこちらもお客さんは少なくないということではないでしょうか?このラーメンお好きな方は結構おられることは想像に難くないと思います。

2007_09030038.jpg

テーブルにはにんにくやニラなどのスーパーウルトラチョー強烈系(笑)無料トッピングアレンジサービス品がおいてありました。仕事のことなど気にせずにこれをチョー過激に入れて頂きたいと思わずにはおれませんでした(笑)。次回は、是非^^!木曜日お休みです。

粕屋町大隈409 TEL 092-938-8699
  ’0709

地図

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.