FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
菊水のお好み焼
暇つぶしプチエッセー^^!

菊水のお好み焼----------

大阪天満に一軒のお好み焼き店があります。まあ、あまりお好み焼きには行かないのでどうのこうの申し上げる資格はないとは思いますが、聞いてください。

ここのお好み焼、これまで頂いた大阪焼のどのお好み焼とも違っています。それは一口で十分に分かります。ちょっとサプライズって感じでしょうか?実際に大阪に行かれて足をお運びになると、こんな駄コメントなんて読まれなくて十分です(笑)。

もうかなり前のことで、もちろん先代の頃です。お店の前はいつも行列で私達がお伺いしたときも御多聞に漏れず、やっぱ並んで外でオーダーを聞きに来られていました。その聞き方がちょっと変わっていたのか?前に並ばれていた、ご夫婦の奥さんが大阪弁で「だから、私がいうたやろ~、こんなとこ、止めとこうって~!」ってご主人に仰っておられたのが印象的でした(笑)。もちろん私達のところにも来られて聞かれました。2枚ほど頼んだと思います。

そしてしばらくして入ると小さな鉄板を挟んで座る個室コーナーが通路の両側にありました。そのうち大将が来られて鉄板の上に材料を乗せられて焼きに入ります。まあ、ここまでは普通と言って差支えないでしょう。

それからです。大将の「いいですか~。ええ言うまでさわったらあきまへんで~!出来上がってええ言うまででっせ~!もう一度いうときますが、さわったらダメでっせ~!」ってかなりしつこく念をおされました。私は1回言うたらわかるやんって思っていました^^。

そして大将はあちこちの鉄板を回ってまた私達のところに来られました。そして「このお好み焼をこちらに移して、もう一枚をこちらの移します。」って鉄板のその部分をコテで示しながら言われます。それから、実際そうされます。私は一々説明せんでも勝手にやられたらええやん!って思っていました。そして最後に「さわっったらあきまへんで~!」と言われていかれます。そんなんがもう1回ほどあったかもしれません。そして、来られてソースなどで仕上げされて「もうよろしいです。どうぞ~!」って言われました。私は、なんとまあ、めんどくさいお店やん!って思ってコテで頂くとこれはなんですか~?ちょっとうまいやん^^!って思ってそれからはこれまでのことをすべて忘れて集中系になってしまいました(笑)。言葉でなかなか説明できませんけれど、クリミーなお好み焼といえばいいのでしょうか?

もう代替わりされているとお聞きしました。先代のときはさわって追い出されたという話もおききしました(笑)。現在ではそんなことはないようですが、焼きあがるまで頻繁に来られて管理されているのは先代のころと変わってないそうです。私もまた大阪出張なんかで行く機会があれば寄ってみたいお店の一つです。午後3時の変な時間にお店は開きます。


粉もん天国

関連サイト

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.