FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
台南酒家
タイトルオビ プロト2

■ 台南酒家[北九州市門司区]

bDSCN2818.jpg

bDSCN2824.jpg

ルーツは正真正銘台湾の台南であるのは間違いないと思います。ただこれを頂いて、即、台南の味になるか・・?ということについてはやっぱアレです・・(笑)。ブッチャケいえば・・私が申し上げて何ですが、台湾や台湾の南部の台南の気風のある味だとは思います。台南は台湾の京都と呼ばれる、歴史のある古い町です。山口県との係わりも少なくなくて、日本の台湾統治時代にあった林百貨店は、閉店されて一時 GHQ の管理下にあった後、数年前に復活されたて話題になりました。山口県のゆるキャラ「ちょるる」も数年前に創業祭に参加していて、「なんで、台南におるの?」って、不思議に思って調べると、創業者が現在の山口市徳地柚木のご出身だったからです。その為か、創業時、従業員の多くは山口県出身者が少なからずおられたようで、店内は山口弁だったかも・・?と・・。注:ネット情報から・・^^。

bDSCN2816.jpg

bDSCN2817.jpg

そんな私・・、台南は電車やバスで数回通過したことはありますが、訪れたことはありません。しかし、この麺の元となる「台南担仔麺 tái nán dān zǐ miàn(台南ターミー麺)」は台湾で頂いたことはあります。小振りの茶碗で出て来るのでいきなり4~5杯は頂けそうです。その画像はこちらです。

bDSCN2814.jpg

それでこの日はお昼の A セットにしました。

bDSCN2822.jpg

しか~~し、現在日本各地に「台湾ラーメン」なるものがありますが、この「台南担仔麺」がルーツだということですが、私は全く予想すらしていませんでした(笑)。最初お聞きしたときは、にわかに信じ難かったことも憶えています(笑)。大陸(中華人民共和国)の黒竜江省の方々が名古屋で始められたとお聞きしています。実際、台湾の方々にお聞きしてもそういうものはないということだそうです(笑)。注:この話、前にも書いたか・・(笑)?だから、ショボいオヤジとヨッパーは嫌いです(笑)。

bDSCN2821.jpg

bDSCN2820.jpg

まあ正直申し上げますが、味は結構似ているとは思います?というのもお店で違いますからその辺は一般的な味の基準はないほうかもしれません。ただ、本場では麺を普通麺から、米粉(ミーフン、ビーフンのこと)等と選べるし、やっぱ違いはどうしても雰囲気なのかな・・^^?これはこれで美味しいのはまちがいありませんし、好みの問題でしょう^^!

bDSCN2813.jpg

bDSCN2815.jpg

ということで、まあ都合のつく方は是非台湾に行かれて召し上がってみて下さい。基本的には味は大方何でも台湾は薄いです。日本料理店やラーメン店もすでにたくさんありますから、食事に困ることはないとは思います。注:正直言えば日本人にとっては少し苦手なものもあります(笑)。まあ比較的台湾の味は日本人には合うとは思います。香りの独特な香菜(パクチー)や九層塔などの香り野菜が苦手なら、「不要香菜、九層塔」と紙に書いて示せば問題ないと思いますよ。それから臭豆腐も慣れるまでは避けた方が無難です(笑)。特にスープ系のそれはちょっと強烈だとお聞きしていますから、チャレンジは最初から回避すべきです(笑)。ほんじゃ~^^。

’1804

PS

1年前のだから少し内容は変わっているはず・・(笑)。オイオイ(笑)。ごめんチャ^^。

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.