ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
ということでまた与太系
ということでまた与太系

少し前に某中華料理店に2人でお伺いしました。まあ高級というほどではありませんが、町の中華料理店よりは抜きん出ているクラスです。で、ごはんもの一つと麺を一杯頂きました。注:メニュー名をいえば結構限定されてくるのでいえません(笑)。先にごはん物を持って来られました。頂くと結構濃いのです。まあ普段から薄味系に慣れているので、割にどこでも濃く感じるのは仕方ないところです。しばらくしてから、麺の方も来ました。それがちょっとまた濃いのです。頂いているとそれはさらに濃く感じられて80%ぐらいからギブしようかな?って思えて来て、最近では珍しく難なくギブコールしました(笑)。

なぜ、そんな味付けになったのだろう・・?もちろんこれまでに何回かお伺いしたことはありますが、そんなことはなかったのです。作り方を間違ったか?と思うも2つも同じように濃いとはあまり考えられません。それなら厨房の中が換わったかなあ?それは確認してないので分かりません。注:もちろん確認はできません(笑)。

その辛さは塩からも少しありますが、その後それ系の常である水をたくさん供給するほどではありませんでした。タレ等の量を多く入れたか?しか考えられません。まあその分、比例して塩辛くはなります。これでしばらくはそのお店はお伺いすることはないでしょう。もしも正直この日だけ間違ったのなら、そんなには問題ないでしょうな。

しか~~し、中が換わったのならやはりお客さんは少なくなるのは必須でしょう。ということで、撮ってはいますが、普通のご紹介は難しいので与太ってしまいました(笑)。すみません(笑)。ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.