ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
四川野郎
■ 四川野郎[中間市]

bDSCN1592.jpg

付近の方でなければ・・、この中間市はどこ?って思われるかもしれません。そういう私も20年近く前は「ちゅうかん」と読んでいました(笑)。それに「なかま」いわれても・・、「仲間」の方が固定観念となっていますから、どこか会話が成り立ってないようなことありました。前に書いたかもしれませんが、京都在住時にも知り合いに「それなら・・、はずかし(い)いうところに行かへんとな・・!」といわれて「何で恥ずかしいところに行くねん・・?」と思っていました(笑)。京都市伏見区羽束師(はづかし)という地名を知らなかったばっかりの笑い話ですな・・。

bDSCN1598.jpg

閑話休題。付近に用事になった時点で何某かのラーメンやうどん店を探す麺バカなので・・、今回も1軒決めていました。もう一つ1500円のランチもありましたが、ショボ系の極みには選択肢にはありません(笑)。で・・、たどり着きました。それで・・、即「ちょっと・・?」と考えてパスになりました(笑)。「ものごとは外見で判断してはいけない。」、「ラーメン店は箱で判断してはいけない。」という重要な掟?をすぐに返上してしまったということです(笑)。で、北九の某ラーメン店に・・。しばらくして信号で停まったところにこちらがあって・・、4秒ぐらい考えて入ることにしました^^。注:なぜ4秒なのかは意味不明(笑)。まあお店はすでに存じ上げていて、前に四川系なら入ってみたいと思ったことはありました。

bDSCN1588.jpg

それで初訪問なのにメニューを拝見せずに麻婆丼コールするこの潔さ・・。←こういうの潔さとはいわない。単なるバカに近いと思うよ(笑)⇒ということで手際よく出て来ました。

bDSCN1593.jpg

中国山椒が結構掛かっていますな・・。美味しいし、これで600円なら近くなら通いそうなのは事実ですが、まあやっぱ少し日本アレンジになっているのではないでしょうか・・?本場はもう少しスパイシーで辛いとは思います。って・・、「本場重慶(chóng qìng)とかで食べたことあるんか・・?」って聞かれそうですな・・(笑)。まあ餡がご飯の量に対して少し多いように思いましたので、そういうの嫌いな方は餡を少し横に避けて頂くといいと思います。逆の少ない方は全くアレなのでここは大将のご配慮でしょう。普通の中華料理店のそれはちょっと違う本場四川系な味なのでお近くまで行かれたら1回行かれてはどうでしょうか・・^^?辛いの苦手な方は少し対策は必要なので大将に申し出られるといいと思いますわよ~^^。ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.