ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
木の香
― 三瓶そばというブランドですわよ~^^。 ―

木の香(島根県大田市)

aDSCN4486.jpg

地元のブログ等でも存じ上げておりましたが、以前こちらの方が行かれていてやっぱ私もお伺いしてみようと思っていました^^。で、鳥取の用事は済んで松江におりましたので、本日ちょっと寄ってみました。

aDSCN4491.jpg

aDSCN4446.jpg

こちら三瓶山の麓にあります。大田市の中心部から2~30分といったところでしょうか・・?ちょうどこのような感じの西の原という広大な台地を通ります。途中結構登ったりで「マジでそば屋とかあるん・・?」とか「間違ってないの・・?」とか普通に質問はでます・・(笑)。よって事前に場所とか確認されておくことです^^。って、ゆーかー、ナビが連れてってくれる!か・・(笑)。私は音声ガイドはうるさいし、しつこいので(笑)、可能な限り off にしております。よってセットの仕方も取説で学習していません(笑)。県道30号線からですと、最後のアプローチは少し下がって入り込みますので、通り越しをされないように・・(笑)。看板は出ております・・^^。

aDSCN4452.jpg

aDSCN4453.jpg

それでちょうど5~6名のグループが帰られたところで、お店は数名というところでしたので、ほんの10分ほど待つだけでした・・^^。

aDSCN4464.jpg

aDSCN4472.jpg

aDSCN4466.jpg

頼んだものは釜あげ700円 ざる700円 かけ(冷)650円だけですが、ご覧のように小鉢(この日はそば豆腐?)やお菓子(そばゼリー?)やそば湯も付きますから結構納得なCPなのでしょう・・^^。

aDSCN4468.jpg

aDSCN4470.jpg

こちら、自家栽培というところが大きな特徴です。この三瓶山一帯は火山灰の土壌と気候が大きくそば栽培に適しているとのことです。また三立てにも拘っていらっしゃるとのこと。時期的に香りは劣るものの美味しいそばだったと思いましたわよ~^^。変に策を弄した感がないところがやっぱ一番のミリキなのでしょうな・・^^。

aDSCN4473.jpg

このそば豆腐ももっちりして美味しかったですな・・^^。

aDSCN4481.jpg

そしてデザートにこれを出して頂きました。一番近いものでいえば福岡のおきゅうとを少し甘くした感じですか・・?帰りに大将にお聞きすると、羊羹というよりゼリー的な感じで造られているということでした。材料を仰いましたが、結構な種類ですぐに忘れました(笑)。って、ゆーかー、憶えられないわな・・(笑)!

aDSCN4484.jpg

aDSCN4485.jpg

島根県には出雲そばという巨大ブランドがあって、その規模とは全く比較にはなりませんが、ここ大田市にも三瓶そばがあります。この二つはすぐ近くなんですが、基本的には違ったスタンスなそばだと思います。また機会を作ってお伺いしたいと思っておりますわよ~^^。ほんじゃ~^^。

島根県大田市三瓶町志学ロ347-1 TEL 0854-83-2813
11:00~15:00 17:00~(予約営業のみ)
定休 火・水・木 (1~2月は土・日・祝のみ営業)

スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.