ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
大島 防府店
― 何とかやっと・・(笑)。 ―

大島 防府店(防府市)

aDSCN2218.jpg

ところで、お店まで何回行ったのだろうか・・(笑)?最初は同じ防府のラーメン店の大将から情報を頂いたときで、オープンへの進捗状況確認。それからオープンしているか?確認のためとか・・。オープンしていたのだけれど・・、多くて即パスで帰ったことも・・(笑)。それでまた先日・・。

aDSCN2131.jpg

お伺いしてみるとこうだった・・(笑)。どこまでもアレな事情・・(笑)。ところで大島だからカネジンの麺でしょうが、埼玉からだったんだ・・?と思ったところで東京ではなかったのか・・?となり、この際と思って調べてみました。確かに埼玉ですが、営業所の名称は東京営業所になっていました(笑)。やっぱ埼玉営業所より東京営業所の方が少しあれなのでしょうか・・(笑)?それに何かに付けて都合いいのかもしれません?ところで本社は札幌でした。

それでついでに何でカネジンというビミョーな名称なのか・・?って事ですが、それも分かりやんした・・^^。社長の名前が金野(こんの)仁(ひとし)さんで結構ベタだったか・・(笑)?まあこの日はチャーハンだったので、麺が届いてなくても私は関係ないのにと結構?思ったげな・・(笑)。

aDSCN2212.jpg

で本日、合計訪問回数完全忘却系にて・・(笑)。完璧にアホですな・・(笑)。入ると「ひょうたん」のときと比べてしまいます。厨房と小上がりの場所は同じですが、まあ内装等は完全にリニューアルされています。

aDSCN2211.jpg

調査確認まではしていませんが、メニュー構成等も大方同じ系・・?でも支払いファーストでした(笑)。札をもらって待ちます。結構すぐにきました。

aDSCN2213.jpg

一口。少し辛いです。塩かタレの量を間違った?と思う1つ手前ぐらいですから・・(笑)。まあ一応は頂きましたが、ちょっと苦戦でしたな・・(笑)。焼飯の類は作り手の力量が結構出易いメニューですから、本店との差はまだ少しあるように思います・・?

aDSCN2210.jpg

オープンしてからそんなに経ってないので、慣れていらっしゃらないのかもしれません。ということでしばらくしたら、また予定に・・^^。

aDSCN2215.jpg

本店は光市にあって、チャーハンというよりウリはイリコラーメンの方です。光市付近まで行ってチャーハンはあり得へんと常々申し上げている関係上、本店の味は知らないとばかり思っていましたが、ちょっとこの機会に調べてみると2007年に家族でお伺いして頂いていました(笑)。こちらにリンクしておきます。まあ大半は食べられていると思われるので少しどんな味か?と確認しただけだったのでしょう(笑)。よって本店の味は知らないと同じですか・・(笑)?まあそっち方面に行ったときは・・、本店の味を確認してみましょうか・・^^?ということで・・、とりあえず次回はラーメンに・・^^!それにしてもチャーハンから入るとは、やっぱ麺バカも焼きが回ったか・・(笑)?ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
先週末のお昼に妻と伺いました。妻はいりこ、私はあさりとチャーハンを注文。光の本店の方が断然美味しいと感じました。あまりにも欲求不満になり翌日は江戸金にとんこつを食べに行きましたよ。大島の縮れ麺は好きなんですがあのスープは塩味が足らないと思います。 三田尻アルクの北側の閉店した持ち帰りお総菜屋のキャロットハウスの空き店舗を工事していたので何か飲食店が入るのかなあと勝手に思っております。
2014/02/24(月) 16:30:45 | URL | 焼酎バー #yl2HcnkM[ 編集]
焼酎バーさんへ
こんばんは~^^。

私のときは辛かったりと・・、まだ少し安定してないのかもしれませんな・・?

しばらくしたら私もラーメンでお伺いしてみようとは思っています。

その新店舗情報は昔、「達ちゃんラーメン」のあった付近でしょう?

古い話ですな・・(笑)。

私も近くに行ったら確認予定に・・。

もしそちらで情報入りましたらまた教えてチョ^^。

2014/02/24(月) 21:40:34 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.