ぐるっとまわってちゅるちゅるマズヤバポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
なか卯
― 特集もの^^。 Part 1 ―

なか卯(山口市)

DSCN8572.jpg

昔、といってもかなり昔の話、もう古くて思い出せないぐらいです(笑)。吉牛がまだ全国展開を華々しくする、ずっと前のことです(笑)。←どんだけ、古い話やねん(笑)!⇒関西時代で牛丼いうたら、ここでした^^。いつも牛丼はここでした(笑)。詳細は思い出せませんが、結構頂いていたと思います。まあどちらかといえば・・、その頃から麺バカだったんで、やっぱ麺で東奔西走系なのはよく憶えてはいます(笑)。そんな時代のなか卯も全国展開してこんなブランドになったと思いますが、記憶間違いの場合はごめんチャ^^。って、これが本日の何の前フリにもなってはいません(笑)。ところで、なか卯は現在ゼンショーですが、確かあの頃はどうだったか?までは分かりません。

DSCN8580.jpg

ということでちょっと他所で拝見してこの鴨ねぎつけうどんはファーストフード系では珍しいいのでお伺いしてみようと思っていました。それで調べるとなか卯は広島県にいっぱいあって、福岡県には全くありません。それで山口県には山口市に1軒のみです。でもまあ牛丼屋でノスタルジー系になるのもなんですから、付近を通っても素通りばかりでした(笑)。

DSCN8570.jpg

で、入るとこの食券自販機です。押すべきボタンが多くて分かりません(笑)。沈思熟考というより、もろ錯綜系・・(笑)。帰ってよく確認すると2台ともは同じものでした(笑)。その両方を探すのだからさらにわかりません(笑)。多分わたしのように自販機の前で思案に暮れて佇んでしまうことを想定した本部の危機管理はいかに・・(笑)?

DSCN8584.jpg

ほんでもって店員のおばちゃんにお聞きするもやっぱ探していらしたから、私のような者に分かるはずもありません・・(笑)。なんとかその鴨ねぎつけうどん小盛390円を探し出してpush・・^^。それにこれだけなら何ぼ何でも少なさそうなので、これはご飯の小を頼もうとしますが、小単独はなしとのこと・・。一応そのまま待っていました。

DSCN8582.jpg

持って来られたところでやっぱご飯の普通130円を頼みました。そしたら結構多いので少し減らしてもらう優秀系・・^^!まあこんなマニュアル系のところでご飯を減らすような客も少ないとは思います(笑)。ぢつは鴨ねぎつけうどん並盛490円の小ライス付きセットがあってそれが560円です。うどんのつけ汁は全く同じということなので、大中小はうどんの量が1、2、3玉となるそうです。

DSCN8585.jpg

ということで、うどんを頂くときは鴨肉や鴨つみれは不要なのですべて取り出してご飯の方にスライドさせて・・。

DSCN8586.jpg

結果としてこのように鴨丼になってしまった(笑)。ご丁寧に天丼の丼汁のようにつけ汁もかけました。それでネギがいっぱいのせてあったので、少しカラフルに丼の方にもトッピング、それに柚子も乗せると鴨丼のか・ん・せ・い・で~す(笑)!←このアホッ!勝手にやっとけ~^^!

DSCN8589.jpg

つけ汁もやや薄味なため丼も薄味でした。まあ鴨は正直そんなに「鴨!カモ~ン!」って感じではなかったが、これで520円ですのでなかなかなCPでしたわよ~^^。ここは結構なメニューにミニ系があるで、その辺でダブルオーダー可能なところが、ちょっとショボいオヤジにはよさげかな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.