ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
六本木
― 高知須崎系の鍋焼ラーメンじゃきに・・^^。 ―

六本木(山陽小野田市)


DSCF2687.jpg

DSCF2703.jpg

ほんでもっていつオープンかといいますと・・、7月ごろだったと思います。そのころ時節柄ちょっと鍋焼はちょっと・・。と書いたのは憶えています(笑)。それで本日は1月なのでやっとシーズンがやってきました^^!←って・・、オイオイ、何の話や・・(笑)!⇒流石に冷しラーメンはレギュラー外れしていましたわよ~(笑)。

DSCF2701.jpg

それでお店の雰囲気は予想以上に豪華でした^^。まず椅子が柔らかです。この椅子結構すると思います。下手なラーメン屋さんの椅子ならこれ一脚で結構買えるように思います。1つ欲しいのでもって帰りたくなりました(笑)。ということで・・、看板デフォの鍋焼ラーメン580円です。それに辛子高菜があるのでおにぎり付けました^^。

DSCF2698.jpg

まずはその辛子高菜ですが、赤い感じではないので・・、大将に「辛くないののですか?」とお聞きすると「結構辛いと思います。」ということでした。ぢつは・・壁に激辛とかかれていましたが、ビジュアルからしてそんなに辛くないだろう・・?って高括り系予想をしておりました^^。しか~~し、大将の言通り結構辛かったですな・・(笑)。まあ私の基準では激辛まではも少しあるように思います^^。苦手は方はやや要警戒(笑)。山口では結構アッパーレベルな味だと思います。

DSCF2683.jpg

DSCF2689.jpg

鍋焼ラーメンは醤油系です。まあ本場を頂いたことないので、基準は普通の醤油ラーメンになります(笑)。ごめんチャ^^。ややシンプルな出汁感なのが、本場系の味なのかもしれませんな・・。

DSCF2691.jpg

DSCF2692.jpg

非豚骨系の山口のラーメンならイリコなど結構ビシバシ香る味が持て囃されるので、もう少しそちらシフトのアレンジものもあってもいいかな・・?とちょっと思ったげな・・。さらにまたここ山陽小野田市は宇部ゴテゴテ系のトンコツネイティブ地域だけにやっぱそう思いましたな・・。

DSCF2695.jpg

鍋焼なんで冷め難い点やうどんと違ってこの多加水系の麺は伸び難いので、ゆっくりと撮っていてもオーケーなところはほんまに重宝しますわよ~(笑)。まあ言えば撮りラータイプなのでしょう(笑)。

DSCF2682.jpg

DSCF2690.jpg

ということで・・、高知県須崎市まで行けない方は一辺来てみとおせ。こんなに近くで珍しい鍋焼ラーメンが味わえるきに・・(笑)!ほんじゃ~^^。

’1401
山陽小野田市日の出3-7-17 TEL 0836-83-0811
定休日曜 11:00~15:00 17:00~22:00

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.