ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
蘭土
― 確かにこれ系のお店のラーメンのレベルではありませんでした^^。 ―

蘭土(山口市)


aDSCN0096.jpg

aDSCN0087.jpg

前にshops info.でお知らせしてから、ある方からラーメン情報を頂きました。その節はありがとうございました^^。それで本日ちょっとお伺いした次第です^^。それで、まずここはレストパーラーということで、普通はこのようなところのラーメンは期待できなそうですが、息子さんの方が山口市で蘭蘭というラーメン店をされているので、その辺で期待してもいいのでは・・?と予想していました^^。その蘭蘭も元はといえばここの場所からすぐのところにあって私も1回お伺いしたことがあります。

aDSCN0074.jpg

aDSCN0075.jpg

aDSCN0076.jpg

で、まあご覧のようなメニューです。お店の方にラーメンの中で何がいいか・・?お聞きするとチャンポンが一番人気だそうです。でもラーメンでお伺いしたので、トップメニューのトンコツ640円にしました。

aDSCN0095.jpg

で、待っている間、店内等を観察すると・・、りんごや洋ナシを100円で販売されています。

aDSCN0092.jpg

で、窓の外にも何やら・・^^。

aDSCN0093.jpg

ズームで寄るとりんごです^^。ここはりんごの産地なんです。多分その辺にたくさんりんご畑はあるので、誰もこれを失敬しようとは思わないのでしょう・・(笑)?

aDSCN0088.jpg

aDSCN0089.jpg

と、そうこうする中に持って来られました。一口。こりゃ~、旨いです^^。レストパーラーで出されるようなラーメンではありません(笑)。ラーメン専門店としても決しておかしくない内容です。まあ640円はちと高い部類ですが、ここからトンコツラーメンを食べに行く交通費を考えれば安いと思います。まあラーメンはそんなに量の出ないような環境下のレストパーラーなのでこのぐらいならよしとしましょう(笑)。

aDSCN0084.jpg

aDSCN0090.jpg

aDSCN0080.jpg

ということで・・、これなら醤油もと思いますが、このためだけに行くにはやっぱアレなので・・、何かのついでを待ちましょう・・^^?それに蘭蘭との味比較もちと興味はありますな・・^^。ほんじゃ~^^。

山口市阿東徳佐中3511-1 TEL 083-957-0420
9:00~21:00 定休火曜午後 不定休あり
  ’1311


-----------------------------------------------------------------------


aDSCN0101.jpg

ここ徳佐やこれから北の須佐付近は先日の集中豪雨で被害が甚大だったところです。帰りに萩の方から回って帰りましたが、数ヶ月経ってもその爪あとは確認できました。いたるところで復旧工事やその調査をされていたり、水田はしばらく数年間は整備し直さないと使えないようなところも少なくなかったです。結構凄まじかったのが分かります。JR山口線の全線開通もまだ結構かかるような・・?また皆さんもお近くまで行かれたときはりんごや農産物を買いに行かれてみて下さい^^!なおりんごの農園は11月いっぱいぐらいは開園しているそうです。ここは紅葉の名所 長門峡から15~20分ぐらいでしょうか?やっぱスーパーに並んでいるのとはちと違いますわよ~^^!

-----------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
ラーメン、食されたのですネ~。
オースケさんの積極的な麺活動にエールを送ります~(笑)。
2013/11/11(月) 15:34:33 | URL | ソニーファン #-[ 編集]
ソニーファンさんへ
お褒めのお言葉?を頂き恐縮しております^^。

しか~~し、実態は・・、ただの麺バカ・・(笑)。
2013/11/11(月) 17:16:16 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.