FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003
川村製菓
評判のパン屋さんシリーズvol.28 川村製菓(下関市)

DSCN川村1544

DSCN川村1548

チーズデニッシュ?140円です。名前は憶えたつもりでしたが、帰ってコメント書くときにはすっかり忘れている始末です(笑)。オオボケカマシは譲れないでしょうな・・(笑)。ここは彦島の老の山公園に登るところにあります。まあ私は詳しくはないのですが、結構歴史もあるようで、私も十数年前に数回お伺いしたことはあります。そのときはサンドがいいようにお聞きして買ったように思いますが、内容はもちろんすっかりと忘れております(笑)。で、まあ本日はこんなのを買いました。まあこれまでに頂いたことないようなオリジナルなパンではないでしょうか・・?しっかりと作られています。お店にはガラスケースがあってそのすぐ後で作業されていらっしゃって全部分かります。まあパンにこういう言い方をしていいのか?どうか?は分かりませんが、少しイニシエ系だと思います^^。よって最近のトレンド系パンとは一線を画すようです。他にそのようなお店はあるか?といえば・・、メルシー@宇部市もそうでしょう。昔からの惣菜パンなどですが、他所では置いておられないものが結構あります。最近のトレンド系も好きですが、こういうパンもなかなかいいものですわよ~^^。注:後日お伺いして確認すると・・、このパンはクリームチーズパンだった・・(笑)。

DSCN川村1577

本日はトンカツ160円です。こういう場合、中はどのようなのか・・?が一番興味あるところなのでカットするのが重要だとは分かっていますが、わざわざ家まで帰ってはしません(笑)。ごめんチャ^^。カツはどのようなテクでこのような感じになるのか・・?非常に興味はあります。正直160円で普通にこのボリュームのカツを入れていれば・・、ボランティアベーカリーになります(笑)。やっぱこのテクはトップシークレットなのでしょうな・・(笑)。ソースも入っていますが、このソースがまたソースらしくないような・・(笑)。マイナスな内容も列挙しましたが、トータルで頂くと問題なくなかなかな納得なパンになっています。もちろんB級加減は満載です(笑)。こりゃ~、トレンド系のパン屋さんにちょっとマンネリを感じる方はチョーオススメなブランジェリェということになるでしょうな・・^^。それでこの画像で分かったんだけれど・・、ここのケースはこのような感じのパンばっかなんで、普通のカラフルな感じのパン屋さんのイメージで行かれるとちょっとな・・(笑)。でもパンから心が伝わって来るようですな・・^^。

DSCN川村1936

クリームパン120円です。真ん中のところで二つにすると・・、クリームは入ってなかった(笑)。忘れられた・・?とちょっと思ったが、それぞれにセパレートして入っていた^^。珍しい・・(笑)?まあなんですな・・、大方予想は付くような味なところもいい感じですな・・^^。これはもはやパンにノスタルジーも求めているかもしれません(笑)。オヤジだな・・(笑)。本日は14時頃だったけれど・・、結構売れていて入って右の方のショーケースにはほとんどなかったな・・。そのショーケースもそうですが、ここのレトロな感じはちょっと作ろうと思っても出来ないような筋金入りなレトロなんでしょうな・・^^。

DSCN川村2317

くるみ140円です。くるみは結構入っていましたよ。そのくるみ、薄皮?のところもそのままでちょっとした独特な苦味(渋味?)もあって手造り感もグンバツです。それに豆を甘く煮たようなものも入っていてアクセントになっていました。何ゆえに豆なのか・・?お聞きしてみたいのですが、何分それは豆ではないといわれるかもしれないので躊躇してしまいます・・(笑)。味が素朴なところはやっぱウリの一番のところなのでしょうな・・。種類は結構あると思いますが、すべてこのようなブラウン系ビジュアルなので、素人には同じように感じます(笑)。ということは・・、やっぱ味勝負系ということしょう。ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト



テーマ:パン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.