FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
塩や
― 山陰遠征麺 その5 ―

塩や(松江市)

DSCN6246.jpg

先日頂いた同じ松江市の「中華蕎麦 奨」もかなりソフィスティケイトされていたのですが、こちらもそれに劣らずといったところです。屋号に塩と付けていらっしゃることは・・、塩についてはかなりな拘っていらっしゃるのが分かりますな・・^^。

DSCN6217.jpg

DSCN6219.jpg

DSCN6218.jpg

よってトップメニューの塩は外せませんな・・^^。ということで、もう一つ醤油を頼んで頂きました。

DSCN6230.jpg

まずは醤油です。画像が少ないのは設定ミスで、気付いたときは食べていたからです(笑)。やはりすっきりとした味です。カドなど全くありません。かといって物足りないような感じもなくて非常にバランスの取れた完成型なのでしょうか・・?もちろん醤油メインで使用なさっていらっしゃるのでしょうが、どこかで自慢の塩も使用なさっていらっしゃるのでしょうな・・^^。

DSCN6243.jpg

それにこの麺の捌きが素晴らしく、麺バカホイホイな感じです^^。スープの絡み加減もやはり計算し尽されていらっしゃるのでしょう。

DSCN6235.jpg

DSCN6237.jpg

DSCN6242.jpg

続いて塩ラーメンです。醤油以上にすっきり感でクリアーな感じです。これもよくありがちな塩ラーメンの物足りなさ等は皆無ですな・・。比べるのは意味ないことですが、やっぱほんの少し看板の塩に軍配でしょうか・・?いえいえ私はそうもいえないと思いまするわよ~(笑)。

DSCN6223.jpg

他に少しメニューもありますので、近くにあればリピすることになりそうな1軒になるでしょう!

DSCN6222.jpg

DSCN6225.jpg

大将の手際を拝見していると・・、例えば麺上げから仕上げまで一気呵成にこなされます。やはりここは一朝一夕にはこのレベルまでになれないことを物語っていると思いますな・・。まあ問題は・・、いえば・・、650円かな・・(笑)。でもまあそのぐらいは妥当なところでしょうな・・^^。ほんじゃ~^^。

  ’1306
松江市菅田町180 TEL 0852-26-7020
11:00~14:30 7:00~21:30 定休火曜]

PS

ダラダラ撮りです^^。

P6162936.jpg

P6162941.jpg

P6162938.jpg

島根半島から中海にある大根島方面だと思う・・?山は大山です。

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.