FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
美美
― すじねぎ焼を返上して・・^^。 ―

美美(下関市)

DSCN1551.jpg

DSCN1572.jpg

やっぱ14時ごろになると結構なお店がお昼の営業の終了となります。本日もそんなアウトな日々でした(笑)。まあ最初に3店はお店の前までは行ったのですが、やっぱやめにしました^^。理由は最初は中が分からないので・・、やっぱちょっと・・?と思ったので次へ、外から拝見するとチョー暇そうだったのと雰囲気からしたら結構かかりそうなので即やめに・・(笑)。次はお店の前で入ろうとすると記憶が蘇って「ここは以前入ったけれど、頼んだものがなかったと・・、お店のおばちゃんはやる気無さそうだったので上手に謝って出た。」ところだった・・(笑)。次は営業終了で駐車場は閉まっていた(笑)。それから次は準備中の札・・(笑)。オイオイの連続・・(笑)。お伺いするところはあったけれど・・、いい加減に嫌気がさして(笑)?数分のところの彦島のこちらに・・^^。何しとんねん!自分~(笑)!ここは以前から「すじねぎのお好み焼」がウリなところですが、もう待てないので苦肉の策で肉うどん500円にしました(笑)。←うまいのやら下手やら意味分からん(笑)!

DSCN1549.jpg

メニューはほとんど変わってないように思います。それですぐに出てきました。

DSCN1550.jpg

いつ頃からか店舗が新しくなってきれいになっています。以前の店舗はそれなりに味はあって嫌いではなかったんですな・・。

DSCN1552.jpg

お~、これはヨサゲな山口うろん・・^^。肉は甘辛く味付けされていて量も結構多いやん^^。汁もいいですな・・^^。それにこのネギです。青い部分だけですな・・。これはきっと看板のすじねぎ焼き用のものだと思います。やっぱすじねぎには拘りを感じますな・・^^。

DSCN1564.jpg

麺は少しエッジがあって、コシはないヤワタイプです。最近下関でも地元系のお店で頂く機会が多くなったのでちょっと気付きましたわよ~。下関は真ん丸より少し楕円な感じやそれにエッジをつけたタイプ、そしてここのように四角いタイプが多いのようです。太さは大方同じぐらいでしょうか・・食感はどの形状でもほとんど同じです。煮込むとすべてヤワになりますし、さらに煮込むと溶けてくるようになります(笑)。

私は関西が長かったので関西うどんに結構飼い慣らされていると自分では思っていましたが、最近ではコシなし、出汁の存在感はあまりない、ちょっと捉えどころないような要素で構成されていますが、頂くとトータルでちゃんと存在感のある山口うどんも捨てたものではないように思うようになりました(笑)。以前山口うどんを前にして・・、「うどんはな・・、関西のうどんのように少しコシがあって鰹節や昆布の出汁がよう利いとるのでないと、うどん食べた気がしいひんわな~!」って言っていたのは何だったのでしょうな・・(笑)。オイオイですな・・(笑)!ほんじゃ~^^。


PS

DSCN1574.jpg

彦島道路の「ナイスビューパーク・風車」から響灘。ナイステクがないと画像上ではナイスビューにならないと分かった(笑)。

スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.