ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
うまてつ
―― 定休日は一応確認しましょう・・(笑)! ――

うまてつ(飯塚市)

DSCN1205.jpg

DSCN1219.jpg

少し前に閉鎖された地元ブログで拝見しました。それでお伺いしようと思ってはいましたが、この近くあるオイオイ系の無双のためなかなか実現には至りませんでした。ぢつは・・、本日もお叱りを頂くだろうが、無双にしようと思っていました^^。それでもう数分で着くというときに・・、「あれ~、無双は水曜日はお休みではなかったけ・・?」って思い出すチョー愚を・・(笑)。普通は行く前に確認するよな・・(笑)。←まあ君は普通ではないので仕方ないといえば仕方ないですな・・(笑)!⇒放っとけ!つ~の^^。

DSCN1203.jpg

DSCN1211.jpg

ということで、もちろん暖簾は出ておりませんでした^^。じゃあ、ということで数分でこちらに・・^^。箱は結構新しいです。トップのラーメン480円のみです。ガラス張りの厨房で作られていました。これはどちらからもいいことなのでしょうな・・。

DSCN1206.jpg

DSCN1210.jpg

持って来られるとまず背油のようなものを確認できます。豚骨で背油は珍しいです。特に王国ではあまり遭遇しません。一口。この味はどこかで頂いた味に結構似ていますが、例によって思い出せません(笑)。結構濃いからレンゲでスープを混ぜてすくってから流し出しながら観察すると結構な骨粉を確認できます。結構炊き出していらっしゃるようです。まあいえばこのチャーシューが少し小さいぐらいで、他は好みでしょうか・・^^?近くにあれば・・、背油なしオーダーをしてみたいと思いましたわよ~^^。それにこの味ならセカンドにある、あっさり系なうまてつラーメンにも興味はありますな・・^^。

DSCN1204.jpg

DSCN1218.jpg

これは最初からそう設計されていらっしゃるようです。こういうなの・・、ティッシュのビルトインタイプというのだろうか・・(笑)?ほんじゃ~^^。

  ’1211
営業時間等はメニュー表に書いてあります。場所はググしてチョ^^。



■誰も撮らない萩(笑) 続き■

もう忘れていらっしゃったと思います^^。だって・・、本人も忘れておりました(笑)。ここは阿武川が橋本川と松本川になるところで市中にはこの藍場川を引き入れて生活用水や物資の輸送に使用していたのでしょう。桂太郎旧宅や旧湯川家屋敷がございます。

DSCN0135.jpg

いきなり鯉ですみません(笑)。愛想あるというより、よく慣れているといったほうが宜しいかと・・^^。

DSCN0142.jpg

萩焼工房です。

DSCN0146.jpg

その旧湯川家屋敷や桂太郎旧宅付近をダラダラと・・^^。

DSCN0147.jpg

DSCN0153.jpg

DSCN0154.jpg

川を挟んで垣根越しに桂先生を拝見させて頂きました。中に入るのには要拝観料のため、ご遠慮させて頂きました・・(笑)。

DSCN0155.jpg

続いて肖像画も拝見させて頂きました。ちょっと背伸びしております(笑)。

DSCN0157.jpg

DSCN0160.jpg

建物の厨房?内に川の水を引き入れています。洗い物などしたのでしょう。

DSCN0161.jpg

壁板や土壁はやはり風情が違いますな・・、一朝一夕ではこの貫禄も付かないのでしょうな・・。Hagi is not built in a day(smile)!といったところか・・。本日は少し誰でも撮りそうなところもあってごめんチャ^^!ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.