FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
資さんうどん 新下関店
―― 本日は忙しかったので安易にスケリ~ノ・・^^! ――

資さんうどん 新下関店(下関市)

DSCN0934.jpg

DSCN0930.jpg

一応他を考えるもちょっと忙しかったのでこうなりました。それで問題はチャクセ~キしたところでご覧のような卓上資さんセット?を確認・・。それで天カスあるし・・、って思って天ぷら系はパスしました。他の頼んで天カス利用の天ぷらうどんミックスを思いつくところはちょっとやっぱショボ・・(笑)!

DSCN0937.jpg

DSCN0932.jpg

で、何を頼むか・・?ちょっと迷いましたが、多分1日に数杯しか出ない?一杯も出ないかもしれない・・?つくねうどん450円にしました^^。これはチョーレアメニューで数年後にはメニューからフェイドアウトは充分に考えられると思うな・・(笑)。人気のごぼ天うどんや肉うどんなどを1thランクとしたら、これは2thランクでもなくて3thランクでもなくて4thランクぐらではないだろうか・・(笑)?資さんプロの方々でも1回頼まれたら、数年は頼まれないのではないだろうか?って・・(笑)。まあ事実はよくわかりません。実際にメニューにあるのだから・・、やっぱ頼まれる方あってのメニューなのかもしれませんな・・。「君が知らんだけや!このアホッ!」っていわれそう・・(笑)。

DSCN0936.jpg

DSCN0929.jpg

まあそんな話は置いといて・・、正直いえば、これはつくねというより練り天ぷらに近いのでは・・?中にちょっとつくねのような具が入ってはいます。それで味が濃いのでこのつくねを頂いて汁を飲むとちょっと味が薄く感じられます^^。それでやっぱ2個は不要だと思いましたな・・。1個にして400円だと嬉しいのだけれど、そこにはいわし天うどんという存在があるから2個なんでしょうな・・。いわし天は結構大きいので、このつくね1個ならあまりリッチな感じはしないからなのだろうか・・?

DSCN0944.jpg

DSCN0942.jpg

本日はうどんは茹で立てなようでした。このプラ箸で持ち上げてキープするのはちょっと難しかったですな・・^^。「そしたらするな!」ってことでしょうか・・(笑)?ところで本日は麺の量、多かったように思いますが、資さんっていつもこんな量だったけ・・?って日頃何も考えてないのがよく分かりますな・・(笑)!ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
プロではありませんが、1回頼んで数年経ちます(笑)
単品でビールのつまみならいけるかもと思いながら頂いた記憶が・・あります
2012/11/06(火) 19:15:38 | URL | すす #i1eSUp82[ 編集]
PS
資さんHPのQ&Aにありますが店員さんに言えば「ネギ多め」にしてもらえるそうですよ。
2012/11/06(火) 19:22:45 | URL | すす #i1eSUp82[ 編集]
これは
朝食のメニューとしてオーダーします。
ご飯に味噌汁、生卵とこちらのつくねが二枚。
レタスにマヨネーズで彩られています。
朝食メニューではこれイチオシです(^O^)/
2012/11/06(火) 22:27:09 | URL | あっかん #d4X6GCCs[ 編集]
すすさんへ
おっと頼まれていましたか・・^^?
それなら・・、まあプロと同格ぐらいの位置付けになります(笑)?
仰るようにつまみならいうことはありませんな・・^^!

確かにこのネギは少ないですな・・。
次回予定のときはそうしてみましょう。
でも「ネギ山」とかいったら断わられそう・・(笑)?
ということでそれは・・、優しそうなオネーサン狙いで・・(笑)。
2012/11/07(水) 20:08:33 | URL | オースケ #-[ 編集]
あっかんさんへ
なるほどですな・・!
それもありのようで・・^^!
まあ変化を求めたいときはチャレンジしてみてチョ^^。
それでやっぱゴボ天や肉うどんとかのほうがいいな!って思うと予想・・(笑)。
2012/11/07(水) 20:13:20 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.