ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
さくら②
―― 盛り付けがちょっとなのは私の責任です(笑)。 ――

さくら(山口市)②

DSCFa2580.jpg

DSCFa2565.jpg

盛り付けが乱れているのは珍しく?来てすぐに心が乱れて箸を入れてしまったから・・(笑)。一応申し添えておきます。食べてはおりません^^。乱心で乱盛にしてしまった!ってところか・・(笑)?お店の方、ごめんチャ^^!まあ前回は私にしてはチョースンバラシイ系のオープン翌日のupでした^^。それから半年チョイでしょうか・・?その間マイナーチェンジやメニュー追加等を他の方のブログで拝見してはおりましたが、例によって最近のフットワークレスな日々とオイオイ系でなかなかお伺いできませんでしたな・・^^。

DSCFa2581.jpg

通りに看板や旗も設置されていますのですぐに分かると思います。山口市街地方面からだとまあこの「めだか」を覚えておかれるといいと思います。ところで、めだかいるかな・・?って観察に寄ってみると、金魚などは確認できましたところで、遠くから敷地内の会社の担当者が愛想されたので、笑って?不要の合図を送りました(笑)。最近では田舎でもめだかは取りに行くものではなしに買いに行くものなのだ・・?そういえば門司にもめだか販売店ありますな・・。

DSCFa2560.jpg

DSCFa2567.jpg

って、本日とは関係ない話は置いといて・・、普通のラーメンと小黄身御飯を頂きました。ラーメンは基本そんなには変化はないように思いますが、しばらくぶりなのでよく覚えておりません^^。トッピングに何でしたか、ミンチのようなものが乗っかるようになりましたが、これはあまり味に影響はないように思いましたけれど・・?それにスープに混ぜ込むと味噌ラーメンのコーン状態でスープを全部飲まないと食べられません(笑)。やっぱ来たときに御飯にスライドがいいかもしれません(笑)。

DSCFa2559.jpg

ということで、インパクトはない、さっぱりラーメンでした^^。帰ってゆっくりメニューの画像を拝見していると、こってり味が提供されているではあ~りませんか・・(笑)?

DSCFa2574.jpg

それでサイドの黄身御飯ですが、普通は玉子二つです。御飯は100円で辛子高菜評論家としては辛子高菜で頂こうと思っておりました。が、やっぱ少しお役に立たないといけないと思って60円差ならと思いこうしました。味は付いていると仰っていましたが、そんなには付いていなように思います。その点で、お店の方も承知されていてタレも出して下さいました。ちょっとかけるほうが黄身と御飯との混ざりもいいように思います。ショボい私は白身はどうしていらっしゃるのかちょっと聞いてみたかったが、小心なので聞けなかったな・・(笑)。

DSCFa2562.jpg

それで辛子高菜は結構辛いと書かれていましたが、やっぱ普通の方々には結構辛いと思いますので、苦手な方は少量からチャレンジが宜しいかと・・^^。

DSCFa2573.jpg

DSCFa2564.jpg

ということで、次回はこってりを頼んでトッピングのあれはライスにスライドさせようか?って、企んでいる暇っぷりにちょっと嫌気ですな・・(笑)!ほんじゃ~^^。

’1210

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
白身はランちゃんのお食事に…(笑)
ゆで卵の白身はおいぬ様が食します(汗)
明石家さんにいきましたが、お年寄りが
久しぶりにスープをグビグビ…(笑)
そして、話しながら食べるので…のどに引っかけます。
お店で倒れると迷惑なので食べるときは、しゃべらないで…と言うんですがねぇ~(大汗)
2012/10/23(火) 10:19:11 | URL | びび #mQop/nM.[ 編集]
びびさんへ
そうですか・・?
お犬様は白身なんですか・・?
知らんかった・・^^。
鶏のササミとかは聞いたことあります。

親孝行は流石です^^!
豚骨スープをグビグビ飲まれるなんていいことではないでしょうか・・^^?
パワーのある証拠・・(笑)!
2012/10/23(火) 17:27:33 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.