ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
らぁめんシフク429
―― ちょっとこの塩は渋いと思うよ~^^! ――

らぁめんシフク429(福岡市)

DSCN0370.jpg

DSCN0385.jpg

地元福岡で紹介され出して、ここは行こうと思っていました^^。その理由は・・、例によってそんなに確たるものではありません(笑)。ただビジュアルはちょっと最近のトレンド系のような感じだったので正直内容は分からないのでは・・?と思っていました(笑)。場所は福岡空港のすぐ近くで営業所とか倉庫?のような場所で住宅地や商業地とは全く違った場所です。よって昼間人口の場所なんでしょう。どういう立地でこのような場所をセレクトされたのか・・?ちょっと聞いてみたいのが少し本音ですな・・(笑)。

DSCN0364.jpg

お店はきれいで最近のモダンな感じです。知らずに入ると少し外したかな・・?って思えるような一面もあるでしょうか・・(笑)?自販機で塩らぁめんをpush^^!

DSCN0380.jpg

DSCN0362.jpg

この自家製の麺を茹でるのに少しかかっていらしたようです。そういえば15時ごろのアイドルタイムだったんで、横のこのようなところでちょうど製麺されていらっしゃいました。

DSCN0374.jpg

一口。薄い感じですが、最初はこれでいいんです^^!下世話な感じはなくてどこまでも上流階級のラーメンって感じ・・?って上流階級の方々はほとんどラーメンとか召し上がられないでしょうけれど・・(笑)。鶏ガラのあっさりで、その鶏ガラの下処理をしっかりとされていらっしゃるのはすぐに分かります。嫌味がないのです。

DSCN0376.jpg

チャーシューはもちろん鶏のそれです。

DSCN0377.jpg

そしてこの麺です。これは存在感ありましたし、このあっさりプースーと非常によくマッチングしていると思います。これまでプロトタイプを限りなく試されて来られて、この組み合わせになったのでしょう。ちょっと塩ラーメンで集中したことは最近にないことです(笑)。まあこれまで頂いた塩では間違いなくトップゾーンの1つには入ります。これならコッテリの鶏白湯らぁめんにも興味津々となったのはいうまでもありませんな・・^^。

DSCN0369.jpg

ミル入りの黒胡椒とゆず胡椒です。お店の方にお聞きすると、どちらもありということでした。ゆず胡椒はときどき置いてあるところはありますが、ミルの黒胡椒はほとんど存じ上げませんな・・。一応試しにレンゲで範囲指定してミルを回してみました。それなりに変化は出ますが、やっぱ不要です(笑)。

塩らぁめん550円 鶏白湯らぁめん600円が基本です。トッピングで玉子100円や替玉150円や定食、他につけ麺などもあります。お近くまで行かれたときで、豚骨はちょっとな・・?って場合にはいかがでしょうか・・?ほんじゃ~^^。

  ’1210
福岡市博多区榎田2-3-1 TEL 092-474-0090
11:00-20:00 日曜定休

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
気が合いますねぇ
私もつい先般、立て続けに3回お伺いしました。
志士とはまたちょっと違ったカンジですが、
丁寧な仕事をされているのが伝わってきました。
自分でよそるライスのお代わり自由が
面白くて良いなと思いました。
2012/10/18(木) 07:41:33 | URL | あっかん #d4X6GCCs[ 編集]
あっかんさんへ
何・・、立て続けに3回ですか・・(笑)?

横には漬物とかの取り放題アイテムありましたな・・^^!
それにライスもですか・・^^?
しか~~し、この日、ここはセカンドだったんで・・(笑)。
近くにあれば間違いなく手を出すな・・(笑)。
優秀とかはちょっと棚上げして・・^^。
2012/10/18(木) 16:53:34 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.