ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
しんちゃん②
―― 営業を始めていらっしゃいましたのだけれど、最近は・・? ――

しんちゃん(下関市)②

DSCF10545.jpg

DSCF10575.jpg

近くまで所用で行ったときにちょっと営業が始まっているか・・?確認すると暖簾が掛かっておりましたのでお伺いしてみました。しかし現在は分かりません。ちょっと2週間前に2回ほどお伺いすると休まれていました。この日は醤油ラーメンにしようかな・・?って思ってメニュー表を拝見すると札が裏返っていました。大将が来られたときにお聞きするとやっぱそうで、しばらくは復活はない予定だそうです。ということで、本日はハンチャンセット700円です。まあハンチャンを頼むことも少なくなっているリッチでない昨今ですな・・(笑)。

DSCF10485.jpg

DSCF10565.jpg

まずはチャーハン作りの鍋振り音が厨房から聞こえて来ました。結構しっかりと作られていることがわかるような効果音?です(笑)。逆の効果音はチンでしょうか・・(笑)?お店の厨房からそのチンという音が連続で聞こえてくるとちょっと意馬心猿系に・・(笑)。出来上がったらまずチャーハンのみを持って来て下さいました。ラーメンの完成を待っていっしょに持って来られるところも少なくないと思いますが、私はここのように出来上がったら、それぞれいっしょでなくてもすぐに持って来られるほうが好きですな・・^^。画像的にいっしょに撮りたいときは待つから一緒という声も聞こえてきますな・・(笑)。

DSCF10505.jpg

DSCF10495.jpg

チャーハンはミニなのでしょうが、結構量はあって少ないところのレギュラーサイズはあるのでは・・?で、味もちょうどいい感じです。やはりさっきの鍋振り効果なのでしょうな・・。それにチャーシューですが、普通のも入っていますが、私がよくするベーコンも入っているように思いました。これで味に幅を出していらっしゃるのでしょうか・・?オースケクッキングでもうupするな!とお叱りを受けているあれですな・・(笑)。この頃はチャーハンはほとんどはハムや肉ではなくてベーコンでやっておりますので、ちょっとニヤリとしてしまったようですな・・?

DSCF10555.jpg

そしてラーメンの湯切り音効果もはっきりと確認できました。やはり丁寧に作られて出されているのがわかりますな・・^^。一口。やや薄いかな・・?って思って食べているとそれがそうでもなくて、「最高にちょうどいいお味」になってきました。

DSCF10655.jpg

麺はこんな表面ツルツルの多加水タイプですが、宇部ゴテゴテ系のようにゴム感はさほどありません(笑)。まあ正直言えばトンコツはやっぱ加水率の低いタイプなのでしょうし、私もその方が好きです。よって多加水のトンコツ頂いていると「やっぱちょっと麺を加水率の低いタイプにした方がよくマッチするのにな・・。」とよく思ってしまいますが、本日はそんなこともなくて「結構いい感じでは・・?」って思ってしまいましたな・・(笑)。このことは何を物語るのか・・?ってことですが、やっぱ私の基準は結構いい加減なんだということに他ならないということでしょうな・・(笑)。

DSCF10675.jpg

結構このセットは納得感とパンパン感のあるものでしたわよ~^^。営業情報分かりましたらお知らせしますし、ご存知なら教えて下さいよ~ん^^。ほんじゃ~^^。

  ’1205


PS

DSCF10695.jpg

現在下関市菊川町といえば・・、この人を措いて語れないほどでしょうな・・^^。所属は北九黒崎の伝統の安川電機です。

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
私も…すぐ派です(笑)
チャーハン・焼きめしは
料理を見ると本当に食べたくなるヴィジュアルですね。

前回は言葉足らずで…
苗から育てる…でした。
なすびは出来やすいんですよね。
そういえば…昔作っていませんでした?
2012/06/05(火) 09:54:54 | URL | びび #mQop/nM.[ 編集]
びびさんへ
日本語って難しいですな・・(笑)。
改めて思い知らされましたか・・(笑)?
最近はそれ系はやってませんな・・^^。

本日のお昼はどこかでチャーハンになりそうですか・・^^?
2012/06/05(火) 16:40:28 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.