ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
丸正ラーメン
―― ちょっと分かり難い場所ですけれど・・^^。  ――

丸正ラーメン(久留米市)

P4015069.jpg

P4015088.jpg

諸事で福岡市の南部に・・。まあそのまま周辺か福岡市内という手もありましたが、この日は少し時間的に余裕だったんで30分ほど南のこちらに・・^^。まあここは地元久留米のチャンカメさんのイチオシ店だったのでお伺いしてみたいと常々思っておりました。正直それまで私はこちらのお店は存じ上げませんでした。場所もちょっと普通に通っていても偶然に出くわすような場所ではなくてやっぱ地元の方でないと分からないようなところでしょうか?ぢつはそんなお店がもう1軒あってそれはまた次回に持ち越しとなりました。某ママリン、ごめんチャ^^!それにネットでも他店のように頻出してないように思いますけれど・・。

P4015059.jpg

お昼時で国道3号線の丸星はすでにお店の外までお客さんが並んでいらっしゃいます。そんな状況下こちらに着くと1組ちょうど出られたところでした。この日は子供といっしょだったんです。入ると豚骨臭がちょっとしたので、ややその辺で敬遠気味にならないかな・・?と思ってましたが、お店を出てからしばらくして聞くと全く問題ないばかりか・・、このにおいは好きだといってました(笑)。まあそれが豚骨ネイティブなのでしょうな(笑)?そんなにおいは私もすぐに全く忘れていたのだけれど・・^^。

ハンチャンセット650円と大盛500円です。厨房から丁寧にチャーハンの鍋振り音が聞こえてきます。それにあわせて女将さんが麺を投入してラーメンを作り始められ、大方同時提供です。

P4015074.jpg

一口。これはまた渋系ですな・・^^。分かり易い味の多い昨今ですが、やっぱこんな味のラーメンは嬉しいですな・・^^。丁寧に下処理された感がそこはかとなく伝わってきます。日頃頂くラーメンはやっぱこんなのがいいと思わせるには充分でしたわよ~^^。換言すればお客の好みに合わすような策略めいたものが感じられないのですわ~。「うちはこの味で提供させてもらっているので宜しければ食べてみて下さい。」というような感じですな・・^^。

P4015084.jpg

麺もやや太くて存在感があります。

やっぱこんなラーメンがひょいとあるのが王国の中の王国なのでしょうな・・。勝てません(笑)。

P4015062.jpg

チャーハンも美味しかったけれど・・、ラーメンが美味しかったので、少し普通に感じてしまう不利さがあるように思いましたわよ~(笑)。丸星のような知名度があってドチャ混みはないように思いますが、家族経営の温かさと一杯入魂の気持ちが伝わってきてちょっと大型店にないところが何ともいい感じですな・・^^。

P4015061.jpg

P4015071.jpg

移動中に子供に「大砲ラーメンや大龍ラーメンは山口から行かれる方はおるけど、この丸正ラーメンに行かれる方はおらんやろな・・!オヤジがアホやから仕方ないわな・・。」というと笑っていた・・。ほんじゃ~^^。

久留米市野中町1173-8 TEL 0942-34-5512
11:00~22:30 無休
  ’1204

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
受けて立ちましょう!
>「大砲ラーメンや大龍ラーメンは
>山口から行かれる方はおるけど、
>この丸正ラーメンに行かれる方は
>おらんやろな・・

⇒決して悪意には解釈していませんが、
 挑戦したくなりましたわ(笑)

 伺った際は報告しますよ。
2012/04/13(金) 00:23:21 | URL | あっかん #d4X6GCCs[ 編集]
あっかんさんへ
ありがとうございます(笑)。
何と心強いことでしょう^^。

ご無理なさらずにご都合の宜しいときに・・!
車はお店の前に2台分ほど駐車できるそうです。
2012/04/13(金) 12:59:04 | URL | オースケ #-[ 編集]
行ったどー
先のコメントから長くなりましたが、
本日決行いたしました。

秋根交差点のGSでバイクを満タンにして
トリップメーターをリセットして、R3→R200→R3で片道114km、
下道で三時間くらい要しましたわ。

仰せの通り住宅地の中に同化しており
ナビ無しではヨソ者は辿り着けないでしょう。
(スマホのナビが役に立ちました(笑))

スープは驚く程、どストライクでした!
流石は王国と一人悦に入り、
その懐の広さを垣間見たような気がした昼下がりでしたわ。

次は何処へ追従しようか知らん(笑)
2012/06/22(金) 23:41:03 | URL | あっかん #d4X6GCCs[ 編集]
あっかんさんへ
お疲れ様でした^^。
意外に実現は早かったですな・・!
結構吃驚です(笑)。

それに合ってよかったですな・・^^。
行ったは、タイプでなかったでは・・、ちょっと苦労が報われませんから・・(笑)。

先日久留米のブログを拝見していると先代のオヤジさんからで、結構歴史のあるお店のようです。
まあこんなお店が普通にあるのがやっぱ久留米なんでしょうな・・。
まだまだ地元久留米の方々はあちこち行かれていますので、探し出したいと思います。

次ですか・・?
お勧めは禁断の糟屋郡です(笑)。
これなら片道2時間で充分オーケーでしょう^^。
2012/06/23(土) 14:46:44 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.