ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
久山ラーメン
禁断の糟屋郡シリーズⅩⅥ

久山ラーメン(久山町)

P2054338.jpg

P2054360.jpg

このシリーズ、チョーご無沙汰リンコちゃん^^。もう4~5年前になりましょうか・・?お店の前に車を止めて大方入ろうと中を覗くと・・、焼鳥とかのショーケースとその前でスポーツ新聞を片手にくつろいでいらっしゃる方を確認いたしました。それ以来すっかりここはショーケースの中の提供がメインで、ラーメンの位置はセカンドだと思っていました(笑)。そしてメニュー表の右横には串もののメニューがずらりとありました。ということでここはパスして次のお店に行くことにしました。誠に情けないことです(笑)。それから何人か?upされてだんだんとお伺いしてみようと思うようになりました^^。そしてこの段階ではもう途中で止めるという選択肢はありませんでしたわよ~(笑)。これから先は帰ってネットで調べる前の印象を素直に書きます^^。

それにしてもここは結構なファンの方がいらっしゃるのは事実です。次から次に変な時間帯とちょっと市街地から外れているロケにもかかわらず来られます。

P2054357.jpg

そしてセットなどもあって魅力あったんですが、福岡まで来てチャーハンを頂くわけには行きません。ということで、セカンドのこともも考えてラーメンのみです。麺の固さは言えばもちろん福岡ですから聞いてもらえますが、黙っていました。

P2054342.jpg

すぐに手際よく福岡stdの早さで提供されました。

P2054343.jpg

撮っているとご覧のように幕張メッセコースです。ということで一口。幕張メッセなので少しコッテリくるかな・・?って思っていたのにアッサリで・・、正直拍子抜けでした(笑)。味も薄味でどこか突出しているところもなくて、何かにつけてそのクセっぽい部分を除去されてこの味のラーメンになったようです。逆にいえば・・、まあこれがこのラーメンの特徴でウリなのでしょうな・・?

P2054352.jpg

麺もストレートの博多ラーメンの細さです。量は少し多いように思いましたが、どうでしょうか・・?

P2054347.jpg

P2054345.jpg

ということで、福岡でいう「なんちゃないラーメン」の部類と思いましたわ~(笑)。まあその前に「しっかりと作られた上の」という修飾を付け加えておきます。それにしてもこのあっさりはとんこつだけではなさそうですか・・?

P2054356.jpg

まあご覧のショーケースは撮ろうと思いましたが、あまり派手にするとショーケースを撮る怪しいオヤジになってしまうので、何気なくこのように撮りました(笑)。←ラーメンを撮られる方は最近では比較的多くなったのでしょうが、ショーケースとなると確かに怪しいよな・・(笑)。

P2054336.jpg

P2054361.jpg

そして帰ってググるとこんなHPに出くわしました。そうか・・?って得心することしきりです。ここは長崎県の五島のご出身の先代が以前は博多駅付近で屋台を50年されていたのでした。この串もののメニューの多さやラーメンのこの味は確かに屋台なら納得です。〆のラーメンとしてはこんな感じがやはり求められるように思います。まあファンの方はそのおやっさんの屋台時代からの方も結構多いのでしょうな・・。こんな郊外の場所で福岡屋台の味を味わえるなんて思ってもみなかったことで、普段屋台のラーメンにはほとんど行かない者としてはちょっとサプライズでしたわよ~^^。まあ屋台には行ってみたいが、夜、中心部まではちょっと・・?って思われている方は駐車場付きのこちらはいかがでしょうか・・^^?ほんじゃ~^^。

PS
前にラーメン休憩室のほうでupされていて「なるほどな・・!」って思ったこともありました^^。ぢつはこれはそれ以前に訪問していてコメントも書いておりました。まあちょっと訂正すればいいところもあったんですが、こっそりと黙って訂正するのもちょっとずるく、エチケットに反するようなのでそのまましておきました(笑)。すみません。

  ’1102

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.