ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
珍竜軒
―― あの珍竜軒でもあるし、ないともいえますわよ~^^。 ――

珍竜軒(北九州市小倉北区)

DSCF2392.jpg

DSCF2397.jpg

結構前から宿題になっておりました。まあここはそんなにネットに載らない珍竜軒でしょうな・・^^?皆さんがご存知の珍竜軒との関係は「北九州ラーメン道中記@麺の細道」のほうに掲載されています。まあ三萩野本店からの暖簾分けだそうですから、本店の先代の大将のときだったのでしょうな・・。その先代ときのお店はカウンターだけの小さいお店で、多くなるとお店の前の長イスで待っていたことを覚えています。横の奥に「スープ室」と書かれた部屋があって流石にちょっとサプライズしたことも懐かしいですわよ~^^。

DSCF2393.jpg


ここはサンリブのところから入っていくので分かり易いです。お店の角を曲がったところ近くにコインPもあります。入ると大将がヤンキースの帽子で調理されていました^^。女将さんも明るいですわよ~^^。

DSCF2388.jpg

ラーメン500円を頼んで待っていると・・、普通のところは割に何となくメニュー表など撮るのですが、ここはあまりそういう系の方は少ないと思われるのでお騒がせするのもなんですので、カウンターの下から撮りました(笑)。右上の切れ端はカウンターの下です(笑)。

DSCF2396.jpg

ほぼ平ざるを使用されていて丁寧に作られます。来た瞬間にこれはあのミルキー珍竜軒とは違うのは分かりましたわよ~^^。よって名前だけ同じなのか・・?ってそのときは思いまして帰ってググるの上記のことが分かりました。

DSCF2390.jpg

一口。パシャパシャ系なのに結構しっかりと出汁が出ています。で大方イニシエ系だともいえそうな感じ?やや課長が強いかもしれませんが、問題なくうまいです。まあ言えばもやしなしのほうがいいような感じはします^^。

ということで、こういうラーメンに出会えると「やっぱ北九だな・・^^!」って思えます。それほど豚骨王国で厚みが違うということを分からせてくれます。まあここはリピありですが、近くにビシッとき決まっている先日の宝龍があるので、ちょっと迷いそうですわよ~^^。ほんじゃ~^^。

北九州市小倉北区金鶏町10-17 TEL 093-652-2910

木曜定休

PS

岡湊(おかのみなと)神社@福岡県遠賀郡芦屋町

DSCF2411.jpg

DSCF2400.jpg

この植物をご覧になられてすぐに分かる方は私はやっぱリスペクトしますわよ~^^。もちろん私は知りませんでした・・^^。ということでこんな木はなんじゃもんじゃ・・^^。まだ理解できないでしょうな・・(笑)?そう「なんじゃもんじゃ」という木なんですわよ~(笑)。

DSCF2405.jpg

DSCF2406.jpg

DSCF2413.jpg

ということで、デジイチのレンズを換えて、switch on しました!作動しません。何・・?ということで充電切れでしたわよ~^^。ちょっとチョーズワンネン(笑)。まあこういうときは撮る気満々でしたのでそのギャップは・・(笑)。で・・、コンデジでごめんチャ^^。

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.