FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
オースケ クッキング Ⅵ vol.30
オースケ クッキング Ⅵ vol.30

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PB031671.jpg

蛸のサラダ風です。まあ大したテクは要りません。お刺身風にスライスした蛸と水菜を酢とオリーブオイルと塩で混ぜるだけです。まあそれに追加としてミックススパイスや胡椒とかもありです。

PA311463.jpg

たこ焼きではありませんよ~(笑)。練り物でイカの入ったのやったけ・・?それを油抜きしてオーブンで焼いたものです。まあ料理といえるようなものではありませんな・・(笑)。

PB031666.jpg

モロッコ豆のゴマ和えです。モロッコ豆なんてそんなに使用するような食材ではありませんので茹で加減が分かりません。でも結果として大方オーケーでした。ゴマを出汁で伸ばして砂糖を少し、和え物の鉄則で頂く前に和えます。素朴な味ですが、自分で言ってすみません、好評でした(笑)。

PB142149.jpg

鰻ごはんです。3割引のシールが貼って合ったので即・・(笑)。鰻のまむし(まぶし)というのに近いでしょうか?一匹でごはん2,5合ですので鰻が不足しているのは明白です(笑)。それにタレもです。ここでショボいテクをお教えしましょう。そのタレを鍋に出して醤油と砂糖や味醂で増量作戦をします。まぶしは炊飯ジャーでそのまま混ぜるとやり易いです。そしてポイントは・・、もともと鰻に付いているタレを取り除くことで・・、嫌な感じは軽減します。で、私がするテクは・・、まな板にその鰻を乗せて斜めにしてお湯をサッとかけてそのタレを流します。湯をよく切って、そのままカットしてすぐに先ほどの炊飯ジャーに入れて混ぜまず。お店で頂くまでにはなりませんが、この値段でこれだけ増量して頂ける訳ですから素晴らしいテクだと自負しております・・(笑)。←アホッ!そんなことぐらいしか自慢することないのか・・(笑)?

スポンサーサイト



テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.