ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ということでまた与太系
ということでまた与太系

「 ホームラーメン店 」

久しぶりに業務用以外の与太でも・・^^。まあ全くの与太になりそうですなので、本日お忙しい方はパスされていた方が賢明でしょうな・・(笑)。ということでホームラーメン店について・・。

誰しもホームラーメン店をもっていることは前に書いて覚えていらっしゃる方もおられましょうか・・^^?そのホームラーメンの基準を私なり考えましたのでちょっとお暇なら・・^^。

1 まず近いこと
2 なんとなく行ってしまうこと
3 旨いか?不味いか?基本的に判定できないこと
4 本音では人に薦めないけれど、否定されるとショックなので基本には薦めないこと


まず1から、まあこれは大して説明も要らないと思います。ちょっとの時間さえあれば、ちょっと行ってくる的なところです。その際はもちろん味に期待などは微塵もありません(笑)。そこでそのラーメンを頂くことが第一であって、旨いか?どうか?の優先順位ははるか後方ということになります(笑)。

まあ1ともシンクロするとは思いますが、ほぼ何も考えずに無作為な行動パターンの一つになっているということです(笑)。よってまあそのラーメンを頂くことに日頃のヲタ的な意味合いは全く感じられないということです。これも以前書きましたが、漫画を片手に胡椒や紅生姜等の卓上調味料を来たらすぐに投入も充分にありな環境です(笑)。他所では「そんなことはありえん!」と強く断言している割にはホームではヤワということになります(笑)。基本的には矛盾しているのだけれど、ホームの場合は例外的に認められるというよく分からない不文律があるわけです(笑)。

よって3になりますが、基本的に旨いか?不味いか?はすでに超越していて、不味くても全く問題はなくて、リピするか?しないか?というような問題は最初からないわけです(笑)。不味くても次回は旨いかもしれないとも思わないわけですから・・、「本日は外れ!」というようなこともないわけです。実際には大外れでも・・(笑)。

ホームでは結構食べているわけで、もうそれは育った環境や通った回数そのものです。まあ判定は出来ないし、しようとさえ思わないわけでだけれど、日々の違いだけは結構分かるわけです(笑)。ましてや仕入れの関係でその日だけでも麺が替わっていたりすると、それはもう箸で麺を持ち上げただけで、どんな小さな違いでも分かるわけです(笑)。それは違いが分かるだけで、それが旨いか?どうか?という問題ではありません(笑)。

そして4になります。日頃アウェイであちこちいってもやっぱホームには人には言い難いほどのそれなりな愛着がかなりあえるわけで・・、まあいえば別格な存在なのです。その人のラーメンを語る上で全人格的な一面を持つ根幹と申し上げてもいいわけだから、もちろん人にも薦めたいわけです。でもそれゆえ逆に否定されるとその全人格的なものも否定されるわけですから薦めたくないというある意味二律背反的というか?まあスパイラル的になってしまっているわけです。?その辺何ともホームらしい思いなんでしょうな・・(笑)?

どうです・・?皆さんのホームラーメン店に当てはめて考えてはいかがでしょうか・・^^?以上まあ少なくとも3つほどクリアーだったらまずホームと思われて間違いないでしょうな・・(笑)。本日も困った与太になってしまったな・・。ごめんチャ^^。

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.