FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202010
知名度でやはりこちら 紅蘭
『下松ラーメン紀行』 その4
知名度でやはりこちら 紅蘭

紅蘭(下松市)②

2006_01200006.jpg2006_01200008.jpg

2006_01200009.jpg


ラーメン小500円 中600円 大700円
実はこちらの前に鳥勝(元○勝)の前を通るも定休日。やっぱ、日頃の行いの・・(笑)。
これものりさんです。おおきにどす。

地元の人で知らない人はいないと言われる元祖牛骨店です。昭和27年開業の老舗です。30台分ある駐車場が全部埋まることも珍しくありません。
50年を越える歴史のあるこの名店は昨年の7月に新店舗に移りました。それを機に店主が3代目に引き継がれました。
「初代女性店主=汚い縦長の店」「2代目女性店主=下松スポーツセンター前の店」「3代目女性店主=現店舗」と言うと分かり易い人が多いと思います。
下松地区には紅蘭出身者が始められた店が多くあります。また、ほかにも牛骨店があります。全ての店はこの紅蘭を目標にされています。
店舗の移動に伴い、スープはあっさりに、チャーシューは味付けが濃くなってる様に感じます。
「紅蘭は昔のパンチが無くなった」と嘆く人もいますが、「今の方が好き」と言う人もいます。特に若い女性層の支持が上向きです。あっさりになったスープが支持されて、大きなドアと明るくて広い店内が女性でも入り易い雰囲気を作っているのだと思います。
スープ表面に膜を張った大量の油を嫌う人もいます。注文の時に「油少なめで」と言うと対応して貰えます。
私個人としては今の紅蘭は今それで良いと思うのですが、「昔のスープ」という別メニューを用意して欲しいです。(笑)50円アップくらいでどうでしょう(笑)
テイクアウトも出来ますので、是非御利用下さい。
  ’0601
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
思いで
今日、下松のヤマダ電気にふられて(改装中だった)ついで(?)に、紅蘭に行来ました。
12時前だったけど結構な客入り。移転後は初入店です。
濃いめを頼もうかと思ったけどあえてノーマルで・・・。
思いの外味濃いめで、というか元ダレ多めでまずまず。
突然ですが、みなさん思い出に残るラーメンって覚えてますか?
私が二十歳のころ、会社の先輩に連れてきてもらった店がココでした。
初めて味わったこの味にはとても衝撃的で、その思いは今でも忘れることが出来ません。
ただ、衝撃は忘れることはなくても、当時の味は忘れてしまっているみたいで・・・。
昔は良かったって、口癖になってる。(おやじだぁ!)
「昔のスープ」っていう別メニュー、私も賛成!!
2006/02/21(火) 22:04:13 | URL | ラ属 #-[ 編集]
昔のスープ
ラ属 さんへ

初めまして。
紅蘭の文章を書かせて頂いた のり です。
下松在住です。
よろしくお願いします。

「昔のスープ」私も是非復活させて欲しいです。(笑)
「うきよ食堂が昔の紅蘭の感じに少し似ている」という人もいます。
ここのブログにも、うきよ食堂の記事がありますので、宜しければ覗いてみて下さい。
カテゴリーのずっと下にあるSearchで検索したら、すぐ出てきます。

2006/02/22(水) 08:51:19 | URL | のり #-[ 編集]
Re:思いで
思い出のラーメンですか?
ちょっと難しいですね。
あれも思い出、これも思い出です(笑)。
ちょっと思い出せるようなもので。

しょうゆにどっぷりの時代には
とんこつで来た者としては
どうしてもとんこつを探してしまうのです。
そのよう中で出会った、
神戸は三宮センター街(?)の三馬力には
久しぶりに感動しました。
あの震災からどうなっているのか?
ご存知の方がおられましたら教えてほしいですね。
かといってすぐには行けませんけれど(笑)。
2006/02/22(水) 19:19:58 | URL | オースケ #-[ 編集]
完食してます
のりさん、お初です!多方面のブログでおおよその人物像は察しています。
(下松界隈の飲食店を切りまくる石川五右衛門のようなお方と想像しております。)
うきよ食堂についてもそうですが、ここのHPのブログすべて完食してます!
本当にすごいなと思い、ついついコメントしてしまった次第であります。
うきよ食堂、是非行って見たいと思います。

オースケさん 思いでのラーメンって、ちょっと抽象的でしたね。
ここで、またラ属の思い出を語らせてください。(と許可も得ず勝手に語る・・・)
小学校の頃、病気がちな母は長期入院をしてました。防府市在中の私は、
春休みや夏休みになると福川のおばさんの家にあずけられました。
父は徳山勤務で、帰りに迎えに来てくれて、その時立ち寄る「毘沙門」ラーメンの
おいしいこと。ステンレスのコップに水を注ぎ、ラーメンを待つ。
味こそよく覚えてませんが、思いでの加調たっぷりです。




2006/02/22(水) 22:12:59 | URL | ラ属 #-[ 編集]
私は普通のおっさんですよ~(笑)
ラ属さんへ

飲食店を切りまくるなんて、とんでもない!(汗)
どこにでもいる、極々フツーの歌って踊れる、ウサギさんみたいに優しい性格のおっさんです。(笑)

狭い地区で食べているので、同じ店に何度も通う様になります。
ですから自然とお店の方へも顔を覚えられて、話しをする機会が増えている。そういった感じです。
親しくなると、より自分好みにするための「わがまま」をお店に言うようになります。(笑)
くれぐれも断っておきますが、私は平和主義の普通のおっさんですので、以後よろしゅうに。(笑)

ラ属さんは「濃い味」が大丈夫そうなので「うきよ食堂」では「肉玉そば」にされる事を、お勧めします
2006/02/23(木) 13:22:19 | URL | のり #-[ 編集]
勅命!
以前、博多の屋台にハマリ、通ってた店がありました。
屋台=ラーメンって感覚ではありませんでしたが・・・。
店の人に顔を覚えてもらって、それだけで楽しいですよね。「のりさん」みたいに「わがまま」を言えるほど強心臓ではありませんが(笑)。

拝啓 「のりさん」の側近の方々へ。
この度、のりさんより「うきよ食堂」での「肉玉そば」注文の勅命を受けました。
一元の私がいきなり「肉玉そば」の注文をするのはいかがなものかと思い皆様に御意見伺いたい次第であります。
勅命を背けば、どうなるのかは覚悟の上です。
なお、この文章は、のりさんに見られないように密偵が早馬にてみなさんにお伝えしています。
のりさんにはこの文章決して見られていませんので、みなさんのアドバイスをお願いします。
2006/02/24(金) 21:28:14 | URL | ラ属 #-[ 編集]
肉玉そばの注文
のりさんには、ラ属さんの書き込み↑が読めない様です。(笑)
私がのりさんに「一見さんが肉玉を注文しても大丈夫か?」を確認しました^^
返事がありましたので、転送します^^
あ、私は決してのりさんではありませんので・・・・・・・・
 
『私が「肉玉そば」を紹介して、食べに行った友人が10名程います。
その中の2名は「相当前に店を訪れた事がある」と言ってました。
残りの8名は初めての入店でした。
まあ全員が一見さんですね。
10名とも、普通に「肉玉!」と頼んだら、普通に出てきたそうですよ^^

「中華そばの小(中・大)を1つ下さ~い。肉玉でお願いします!」 これでOKです。

ラ属さん。安心して行ってみて下さいね^^
しかし、勅命だなんて。(笑)
これからも、もっと、もっと、いじって下さい。(笑) byのり 』
2006/02/25(土) 16:19:21 | URL | のりさん の友人の友人 #-[ 編集]
言い忘れがあったそうです
言い忘れがあったそうです。

『近くにお住まいで、店に何度か足を運ぶことが可能な方は、最初はSTD。2回目が肉玉がよろしいかと。

恋人や家族など、丼を途中で交換できる方と一緒に店に行かれる方は、2種類を注文されたのがよろしいかと。byのり 』
2006/02/25(土) 17:48:01 | URL | のりさん の友人の友人 #-[ 編集]
「うきよ」の歩き方
「のりさん の友人の友人」さん どうもありがとうございました。
のりさんに見つかるんじゃないかとヒヤヒヤしてましたよ(汗)

のりさんへ
今度投稿されるときは名前を戻すの忘れずに(笑)
2006/02/26(日) 11:05:59 | URL | ラ属 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.