FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003
THE メモラー \(・ω・`)!       黒木@北九州市八幡東区
THE メモラー \(・ω・`)!

黒木@北九州市八幡東区

19-5q.jpg

19-8q.jpg

結局黒木には4、5回ぐらいはお伺いしたことになるかな・・?その他では滑り込みアウトの名人になったのは2回ぐらいかな・・(笑)?だってここのハードルは遠い者にとってはやっぱチョー高い部類だと思う。営業時間が確か午前10時30分からで12時には売り切れ、ってこともあったような・・?開店からアイドルタイムはほとんどありません。行列の長さが変わるだけ・・?その最後尾に並びかけたところ、数人前で終了となったことも・・(笑)。

黒門に味が受け継がれていますが、黒門の大将のクモさんの話が印象的でした。黒門オープンのため、黒木に何度も弟子をお願いに上がられたそうですが、黒木は一代だと言われて断られ続けたそうです。でも、厨房に入ることは許可されて仕事を覚えられたそうで、事実上の容認状態です(笑)。黒木の大将の気持ちが感じ取れます。

さて黒門のオープン時、そこには黒木の大将が麺上げされていたそうです。その時のことはリンクにある「ラーメン休憩室」の「黒門」のところをクリック^^!その後、黒木がお休みの日には何度か黒門に黒木の大将の姿があったそうです。

クモさんは「同じ材料を使って、同じように作っても私がすると黒門のラーメンになって黒木の大将がすると黒木のラーメンになる。不思議だ!」と仰っておられたことを思い出します。私には違いはもちろん分かりませんでした(笑)。そんな黒門も6周年?を経てもう大将も黒木のラーメンにするテクも身に付けられていらっしゃることでしょう。そして客席の後ろでは唐津一竜軒の青い暖簾の横で黒木の赤い暖簾が黒門を守っていらっしゃることでしょう。合掌。

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
ナツカシイネ。。
オースケちゃん、ご無沙汰です。

元気?w

なかなかに滋味哀愁漂うコメント。
いろいろと想い出すこともありました。

ありがとう♪

2009/08/22(土) 08:27:06 | URL | クモ #RxCY1OnA[ 編集]
クモさんへ
大将、わざわざコメントすみません^^。
こちらこそお店にもご無沙汰です。

まあ真の黒木の味は私の力量では分からなかったのが率直なところでしょう(笑)。
でもその黒木を4~5杯頂いていることは私の勲章かな・・^^。

現在なら少しは受け取り方も違うのでまた頂いてみたいトップ数店舗の一つで間違いないです^^。

また寄らせて頂きます。
2009/08/23(日) 10:46:56 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.