FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
飯田さん
飯田さん(小郡町)

100_6141.jpg

100_6143.jpg


本日は懐かしいうpとなりました^^。折角だからそのまま全部コメント載せとくから・・^^。


「おじさん、また来るね。」このお店を出るときにいわれる方は結構おられます。言わないまでも思っておられる方はこれまた結構おられるのではと思います。そのわけをお話します。少しばかりお付き合い下さい。

私は2度ほど伺いました。最初は焼めし・ラーメン(600円)をいただきました。

焼飯を一口食べて、「からい(しょっぱい。)。」さらにもう一口「普通だ。」もう一口「からい。」もう一口「普通だ。」要はよく混ざっていないのです。味付けは好きなタイプです。でもボリュームもあり、O.K..か。

ラーメンはと焼豚がハムです。でもまあ600円でこれだけ食べられればO.K..か。

でもリピーターはちょっと難しいかな・^^?

お金(600円)を払うときに1000円札を出すと小さいのはありませんか?、と仰るので探して500円と50円しかなかったのでそう申し上げてお見せすると500円だけ取られました。「おじさん小銭を用意しとかなければダメよ。でもラッキー!」とそのときは思いました。

でもなぜか、うどんが少し気になっていたので、リピートしました。次に行ったときは焼めし・肉うどん(600円)を頼みました。

まず、焼めしです。「からい。」もう一口「からい。」もう一口「からい。」もう一口「からい。」今回は塩気がやや多いのです(笑)。でもこれは言えば調節してもらえます。で、肉うどんです。汁もそんなにからくはなく、普通だな。肉も普通に入っている。これで600円ならO.K..ね。

で、よーく観察すると卵が入ってるではないか。「おじさんも味なことをするな(笑)!今回は100円引きではなしに、これでサービスか・・^^?」

で、お金払うときに今度は600円きっちり出しました。おじさん、また100円cash backです。
「この前もまけてもらったーね。」
「ええそっちゃ。」
とこんな会話の後、

「ところで、おじさんこのお店の名前は?」
「ないよ。」
「ないよって?」
「ないよ。名前は飯田(この漢字かどうかは分かりません。)って言います。」
「で、どのぐらいやっておられるのですか。」
「20年ぐらいかな・・?(少し前なので忘れたけれどそのぐらいだと思う。さらにこの記事upからなので25年ぐらいでしょうか?)」
「まあ長いこと!」

とこんな会話の後、
「おじさん、また来るね。」
「ありがとう。また来てね。」
となるわけです。

お近くに行かれたときはぜひ行ってあげて下さい。

そのときは、うどんのコシがどうのこうのという話はは横に置いておいて下さいね(笑)。それから、ラーメンはやめておいたほうが無難です。焼めし・肉うどんです。日曜休みです。場所はJR新山口駅の在来線口(北口)を出ると北東にのびる商店街があります。その中ほどです。いつもcash backかどうかは分かりませんので、ご理解ください。長々とありがとうございます。


飯田さん(小郡町)②

100_8387.jpg

本日は焼そば340円を頂きました。340円にしてはなかなかいいと思います。紅しょうが結構たくさんのっています。食べたくなければ置いておけばいいのになぜか、こちらでは食べるのですね(笑)。そんなお店です(笑)。お勘定は300円になりました。おじちゃん、すんましぇーん。また来ます(笑)!


飯田さん(小郡町)③

100_5915.jpg

本日は家族で行ってきました。大変気持ちのいいおじさんです。

「いらっしゃませ!ちょっと多いので少し待ってね。」
「いいですよ!どうぞごゆっくり。」

「いらっしゃいませ!ちょっと待ってくださいね。」
「何もすることはないのでいいですよ。」
皆さんこちらではこんな感じです。

「何にする?」
「肉うどん・焼飯(600円)を2つお願いします。えっとーそれから一つは焼飯大盛ね。」
「はい、分かりました。」
「それから焼飯少し塩分控えてください。(前回、少しからかったので。)」
「いいよ。」

そして待つことしばし、割りに早くでできます。
そして一口。
(あまりからくないなー。)
また違うところを一口。
(ここはちょっとからいなー。)
また違うところを一口。
(ここはオーケーですか。)

前回同様、よく混ざってないのです(笑)。
でも塩分は少なかったです。

量的にはかなりあるのに食べ盛りを抱えるとちょっと足らないかな?
「すみません。かけうどんの大盛を追加お願いします。」
「ちょっと待ってね。」

で、出てきたうどんにはお肉がのっていますし、玉子も入っています。もちろん初めの肉うどんにも玉子が入っていました(笑)。
おじちゃん、かけうどんが食べたかったのにーーーー(笑)!
ここではメニューにはかけうどんがありますが、実際には存在しないのです(笑)。

結構頂いて
「ご馳走様、、いくらですか?」
「1,600円です。ありがとうございます。」
「ちょっと安くない?」
「1,600円でええそ!」
「すみませんね。」
「また来てね!」
「また来ます!」

といつものパターンになるわけです(笑)。
いやー何とも暖かくさせられるお店です。
皆さん、平和な顔をされて出て行かれます(笑)。

(旧価格。)でもここはあまり変わってなさそうですな・・(笑)?

スポンサーサイト



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
初めましてー
初めまして。
飯田食堂で検索してて辿り着きました。

飯田食堂は20代の頃に良く行ってました。
あの頃から「おじいちゃん」って感じの方でしたが、あれから20年、もうかなりのご年齢でしょうね。
自分が小郡からかなり離れた場所に家を建てた事と、日曜が定休日のせいでなかなか食べに行けないのがツライです。

店は確かに汚いですし、味も結構まちまちだったりしますが、そこが逆に嬉しくって大好きだったりします。
毎回オマケして下さるし、お腹と一緒にこころも満腹にしてくれる数少ないお店ですよね。

ずっと長生きして10年後20年後も食べに行けたらいいなぁ、、、、
2011/09/18(日) 11:14:10 | URL | 乙さん #9yMhI49k[ 編集]
乙さんさんへ
こちらこそ初めまして~^^。

また懐かすぅい~ところにコメントありがとうございます。

まあお孫さんがいらしてもおかしくないようなお歳でしょか・・?

お宅がかなり遠いということですが、気合いで何とかまた行かれてみて下さい(笑)!

最近は私もご無沙汰しておりましたので、機会がございましたらお伺いしてみましょう。

これからも宜しくですわよ~^^。
2011/09/18(日) 15:49:06 | URL | オースケ #-[ 編集]
行ってきました!
こんばんは!
この土曜に飯田食堂に友人と2人で行ってきました!
実に1年3ヶ月ぶり・゚・(つД`)・゚・

焼きめしうどんと焼きめし焼きそばを食べました。
相変わらず美味しかったです(*´д`*)
そして合計1150円なのに1000円に負けて下さいました。
お金を払う時に「おいくらですか?」って訊いたのに「え?歳?86歳」って返事がww

本当に気持ちのいいおじちゃんですよね。
心まで満腹にしてもらいえます(*´д`*)
2011/09/26(月) 23:48:18 | URL | 乙さん #9yMhI49k[ 編集]
乙さんさんへ
なんと・・(笑)!
もう行かれましたか・・^^?

お年はそんなご年輩だったんですか・・?
ちょっと信じられないです^^。
そんなお年でまだ現役の仕事人は素晴らしいの一言です。
さらにあのお人柄ですし・・^^!
お金では買えないもものがあるのでしょう・・^^。
アゲインはいつか・・^^?
2011/09/27(火) 11:34:32 | URL | オースケ #-[ 編集]
飯田食堂
飯田食堂…昔近くの予備校に通っていた頃、2度ほど行きました。
ものすごく汚いけど、焼飯がうまく、なんかかわいいおじいさんが作っていたという記憶があります。2度目に行ったときは、おじいさんが店を空けてよその店に行ってて、慌てて戻ってきたことがありました。

不意に当時のことを思い出してインターネットで探したらここにたどり着きました。
他でも場所のリンクを乗っけているサイトがあったのですが、その情報で現在地をストリートビューで見るとお店はありませんでした。
どうしたんだろう。。

我がなつかしの青年時代。。
2014/05/27(火) 22:45:14 | URL | センシンリョウ #-[ 編集]
センシンリョウさんへ
初めまして~^^。

実は・・、本日近くまで用事がありまして、寄ってみました。

確かこの辺だったよな・・?って思っていると商店街を抜けました。

あれ・・?って思ってもう1回、まわり直してもありません。

建物は取り壊されて何かに変わったようです。

大将ご高齢だったので廃業されたのしょうか・・?

まあ私も少し思い入れのあるお店だったのでちょっと寂しい感じは否めませんでした。

教えて頂いてありがとうございました。

2014/05/28(水) 17:23:39 | URL | オースケ #-[ 編集]
やはりそうですか
オースケ様
はじめまして。やはりそうでしたか。。
私が行ってた頃すでにかなりのおじいちゃんでしたからね。おそらくそういうことなのでしょう。。

清潔一辺倒のこのご時勢に相反するあの強烈な個性が懐かしいです。
2014/05/29(木) 07:10:09 | URL | センシンリョウ #-[ 編集]
センシンリョウさんへ
レスどうも・・^^。

少しご年輩でしたから仕方ないところでしょうか・・?

正直メッチャきれないところではありませんでした(笑)。

でもまあ私は何の問題もありませんでしたな・・^^。
2014/05/29(木) 12:43:03 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.