FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202009<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202011
粋麺や
「かすうどん」九州初上陸か^^? 粋麺や(北九州市小倉北区)

2008_12030120.jpg

2008_12030138.jpg

はっきりと申し上げてかなり遅い(笑)!でも・・、反省はしてないから・・^^。というのもうどんではあまり遠征系にはならないのですわ~^^。まあ小倉だったら遠征ってほどでもなく、美味しいお店が多いですから、ちょっとぐらいはお伺いしています^^。そんな中、この「かすうどん」だけは何とか是非もの系なっていました。←ほ~、是非系でも・・、ほ~、こんなに遅いのだ・・?何を考えとる!このタワケ~(`A´)!

2008_12030117.jpg

ちょっと長くなるかもしれません^^。数年前にかすうどんという名称を始めてお聞きしてどんなものか?一度、頂いてみたいと思っていました。そして探すと一番近くでは山口県岩国市に一軒ございました。確認のため一度電話で問い合わると、夜専とわかり、それ以来ハイハードルになっていましたわ~^^。

そんな状況下でちょっと前に福岡のサイトで紹介されていました。しか~~~~し、小倉は言わずと知れたあのどぎどぎ(肉)うどんの本場です。私の知り合いの方も行かれていましたが、やっぱどぎどぎうどんのほうが多かったような・・^^?

場所は西港の真ん中です。西港は北九以外の方は馴染みが少ないと思われますので申し上げておきますが、市場や工場や営業所などの多い場所です。そんな一画の西港店です。

食券(550円)を買い求めて待っていると出てきました。その前にネットで下調べしておきましたので、少しばかり^^!元々は大阪河内地方のうどんです。コリアン系のお店で多く出されているということです。私も関西は長かったけれど、お恥ずかしい話ですが、ほとんど知らなかったな(・Ω・`)?その岩国のお店もコリアン料理のお店です。

ところで、大阪の南西部に高井田系というラーメンがあるのはご存知でしょうか?そしてこのかすうどんは多分ラーメンでいう高井田系のお店の多い地域と重なる部分が多いのではないでしょうか?もっとも最近では伝播してミナミとかの繁華街にもあるようです。

ラーメンの高井田系とはかなり太い麺のしょうゆ系?ラーメンで、私もこれは一度頂いたことはございます。麺バカには大変面白い麺だと思いますわ~^^?因みにあれこれサイトありますが、一つだけこちらをご紹介しておきます。スクロールして探してみて下さい。すぐに分かりますよ~^^。

2008_12030121.jpg

もとに戻しましょう。結構ホルモンはどこにあるのか分からないぐらいです(笑)。一部を集めるとこんな感じになっています。

2008_12030118.jpg

汁はといえば、そのホルモンが味をマイルドにしてよく馴染んでいるように思います。まあちょっと言いたいこともありますが、この際このバランス部分だけを強調しておくことにしましょう^^。

2008_12030128.jpg

麺はヤワヤワです(笑)。でも返ってこのヤワヤワはコシとか言わなければ、この汁とマッチしているように思えました^^。

ただ、やっぱ少し油っぽいのも否定できないかもしれませんが、もつ鍋を問題なく召し上がっていらっしゃる方なら、これで油っぽい、とは言って来ないようにな・・(笑)!

2008_12030116.jpg

2008_12030113.jpg

2008_12030114.jpg

2008_12030115.jpg

ご覧のような3大うどんがおいてあるということですので、またお伺いしてみたいものですな~^^。果たしてこの大阪かすうどん、この実質本位のどぎどぎうどんの本場北九で市民権を得られるだろうか?

北九州市小倉北区西港町89-12

※ 1号店富野店(小倉北区) 3号店枝光店(八幡東区)

地図


スポンサーサイト



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
肉うどんに、かすをトッピングするのもなかなか乙ですよん。
2008/12/05(金) 15:41:28 | URL | すす #i1eSUp82[ 編集]
すすさんへ
肉うどんにかすトッピングですか・・?
その考えは全くなかったな・・^^。

でも・・、かすうどんに肉をトッピングしないのは流石北九だな・・(笑)。
意味不明か(笑)?
2008/12/05(金) 16:32:05 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.