FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
みね川
女性御用達天丼系か^^? みね川(下関市)

2008_05100006.jpg

2008_05100012.jpg

お座敷串揚げ?のお店でお昼に天丼だけを出されるようです。実は~~、最近リニューアルオープンなので「平田食堂」お伺いすべく、行っていると・・、そうだった、こちらの天丼があった!ということを思い出した次第です。丼バカとしてやっぱ行ってみたくなるは仕方ないところでしょうか^^?

お座敷だけれどカウンターもきっとある!って思っていましたが、お座敷だけでした(笑)。入ると大将が天丼だけですが、いいですか?ってお聞きなられました。もちろんろ~ん!オーケーですよ~ん^^!

2008_05100007.jpg

2008_05100009.jpg

出てきた天丼はオサレーな四角い器です。やっぱ丼は丸い方がいいな~^^!なんて思っています。でも、コンセプトは場所柄、オヤジ系ではないようです(笑)。まあ、包み隠さず申し上げるとこれはやっぱ天丼には違いなけれど創作のそれのようです。まず普通天丼にはないものとして、ささみの梅じそや竹輪きゅうりなどが入っています。入れてはダメだとういうことではなしに、やっぱオヤジ系天丼としてはどうしても基本に忠実に出してほしいと思えてしまいます。←だからいつまで経っても進歩のないオヤジといわれるのよ~(笑)。わかった~^^?

2008_05100004.jpg

2008_05100011.jpg

丼汁の量等はこれ系として珍しくジャストフィット系です。やっぱ女性ではこの量でいいかもしれないけれど、もう少し多いといいな~!と思いました。それに海老は質はいいのお使いだと思いますが、まっすぐに揚げられて出すべきだと思いますな~^^。トータル的にはコーヒーも付いて800円ならいいけれど、私はコーヒーを付けるならもう少し安いほうがいいな~^^。場所は長府郵便局の前の通りと並びで平田食堂の前ぐらいです。

スポンサーサイト



テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
オサレーな店ですね
とてもオースケさんにお似合いのようでw

またまた私事ですが昨日はちょっと繁華街に行ってました。まぁ小腹がすいたのでラーメンでもと思い『仙八 広島流川店』へ。いやぁちょっとビックリしました。あのスープ。美味しいには美味しいのですが、ちょっと飲みの〆にはならんね~ということで飲みなおしw
で、夜もふけて(明けかけて?)うどんでも食べて帰ろうと歩き、裏スポットの『黒瀬商店自販機』(中区西平塚5-1)を目指したんですが自分は先週も食べたのでwそういえばこの先に『直ちゃん本店』(中区西平塚3-6)ってのがあるんよ。前に行った『直ちゃん』とは場所も近いけど全く違う店なんよ。ってことで変更。初めて訪れましたが、美味しいですね。多分『上海総本店』(行った事無いw)っぽい感じだと思います。チャーシューは画像をよく確認すると4枚半入ってます。これで700円はCPがよいと思います。しかし、何ぼなんでも胡椒多すぎますよ~ここでは胡椒無しがいいかも?
画像は掲示板でw
2008/05/16(金) 18:15:00 | URL | まさしぃ #JkAjLa6k[ 編集]
・・・・!
ラーメンも大好きだけど、天丼は我がツボであります!
話は変わりますが、画像がきれいですよね~!ホントに!羨ましい!
2008/05/17(土) 00:03:18 | URL | コイッチ #-[ 編集]
まさしぃさんへ
ありがとう^^!
そんなこと言ってくれるのはまさしぃさんだけよ~(笑)。

画像もありがとさん。

ほ~、『上海総本店』に行かれたことないですか(笑)?
それは広島麺バカではチョー稀有な存在かもよ~ん(笑)。

しかしオールのようで・・^^?
なるべく早く帰らんと怒られんで~(笑)!
2008/05/17(土) 15:07:00 | URL | オースケ #-[ 編集]
コイッチさんへ
天丼はツボでしたか?
それは聞き捨てならぬこと(笑)!
またどこぞで天丼ツアーとかご一緒しましょう^^!

PS
大牟田といい、来週といいちょっとすれ違っていますな~(笑)。
またそのうちに・・^^!

2008/05/17(土) 15:16:09 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.