FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
オースケ クッキング Ⅱ vol.31
オースケ クッキング Ⅱ vol.31

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

2008_01290031.jpg

丼二題です。まずは豚バラ丼です。お好み焼からヒントを得ました。お好み焼の豚バラ肉はカリッっと焼けているときもあって、ちょっと安い牛肉なんぞ、そこを退きなさい!ってこと結構あると思います。それでこれはきっと丼にもいける!って思えてやると、これがまた玉ねぎとのコラボもいい感じで仕上がりになりました^^。豚バラは3、4cmでカットしてフライパンで結構焼きます。そこに丼汁をしっかりと作ったものを振りかけて軽く炒りつければオーケーです。

ここでいいアイデアをお教えしましょう。ごはんをある程度入れてそこに半分の豚バラ肉を入れてその上からさらにごはんで、豚バラを乗っけてると、食べていても半分は中で保温されて冷めにくいです。まあ、ふやけ易いものはお勧めしませんが、一度やられてみられたらいかがでしょうか?もちろん好みで丼汁を増量されてもいいです。なければ市販のものでもいいのですが、添加物の入ってないものはやはりスッキリした味になると思われます。玉子をつけましたが、確かに変化は出ますけれどはっきり申し上げてこの場合はどちらでもいいかな~^^?

2008_02020013.jpg

次はメッチャ簡単ジャコ丼です。といえば、これは料理ではない!って言われても反論は出来ません(笑)。実は分かりにくいですが、上記と同じ丼汁が少しかかっています。あくまで汁だくとかいうレベルではありません(笑)。それに極少量の太白ごまあぶら(またはサラダ油等)をかければ問題なくコクが出ます。もちろんかけ過ぎは禁物ですので^^!

どちらも丼汁が決め手ですので、これをきっちりと作られたら、ほぼ成功ということになりそうです^^。うどん汁を煮詰めながら、味醂や砂糖(甘いのが嫌いな方は不要。)と醤油で加減して下さい。この辺は好みの領域なので何度かやられるうちに自分バージョン丼汁が完成するでしょう。多く作られていても構いませんが、自然素材で作られえるときは日持ちは短くなるので使用時にはよく確認が必要です。

スポンサーサイト



テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
ヨ、ヨダレが・・・
豚バラ丼、旨そう!
休日にチャレンジしてみます。
2008/02/07(木) 12:34:17 | URL | カナカナ #-[ 編集]
Re:ヨ、ヨダレが・・・
作ったらうpして下さいな~^^!
楽しみダッチャ^^。

PS
ポイントは丼汁をいかに自分好みに仕上げるか、かな~!
2008/02/07(木) 16:19:51 | URL | オースケ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.