FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202010
長崎ちゃんめん 新南陽店
タイトルオビ プロト1

■ 長崎ちゃんめん 新南陽店  ― 周南市 ―

長崎ちゃんめんシリーズ 1

山口には長崎ちゃんめんがございまして、これまでさほどお伺いすることはなかったのですが、先日リンガーハットにお伺いして少し長崎ちゃんめんもお伺いしてみようと思った次第です。規模は全然違っていてリンガーハットの数十分の一ではないでしょうか?それでも全店にお伺いするのは少しアレなので4店舗のみにしました。しかもチャンポンとチャーハンだけという、全くオヤジ系というしかありません(笑)。

先にチャンポン4店舗でそれから同じお店のチャーハン4店舗という構成にしましたが、比べると分かり易いという安易な?思い込みでしかなかったのがよく分かりました(笑)。お許し下さればと存じ上げます(笑)。

bDSCN7375.jpg

bDSCN7378.jpg

安易に新南陽店と書いていますが、正式には山口周南中央店ということです。でも分かり易いのでこう呼ぶことにしました。まあこちらの歴史は古く、大将の年季もかなりとお聞きしましたので、いつか寄ってみたいと思っていました。確かにご年配の大将が中華鍋を振っていらっしゃいました。しかもここは広東鍋タイプ(柄が2つ、持ち手が一つは北京鍋)を使用なさっています。これまでお伺いした他の店舗はすべて北京鍋だったように思います。その辺も味に反映されるのでしょうか?

bDSCN7377.jpg

bDSCN7374.jpg

ちょっとカウンター横のからその様子を拝見すると材料の投入等には結構拘りはあるようです。火の通り方で差を付けていらっしゃるのでしょう。麺を中心に一部具材は本部工場で作っていらっしゃるようですが、もやしやキャベツ等の野菜までは存じ上げません。頂くとやはり野菜の火の通し加減は違うように思います。この辺がやはり一杯入魂の経験の差なのでしょうか?ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.