FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202006
七福
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.7

■ 七福 ― 山陽小野田市 ―

建物の表の看板には「七福」。ポールの看板には「七福屋 厚狭店」となっています。本来は後者だったのがグループ店を抜けられたということなので前者にマイナーチェンジされたのでしょうか?お店にお聞きすれば分かるとは思いますが、そこまで探索することでもないのでしょう(笑)。こちらは今回のシリーズ前に比較的近い間に2回お伺いしているのでわざわざお伺いしませんでした。興味ある方はリンク貼っておきますのでそちらをご覧下さればと思います。こちらこちらです。

で、まとめ的な内容を少しばかりと思っていますが、何せ内容はないようですからスルーも可です(笑)。某店で他にお客さんがいらっしゃらなかったので少しお聞きしてみました。よって差し障りのないところだけでもと思っています。大方メニューも味も似ていますが、微妙に違うところもあるということも事実ということです。実際私もそのように思いましたが、どこのお店のうどんか?判定してみてといわれれば全く自信はありません(笑)。お店独自で調理されているので、材料が同じでも違いは出てくるのでしょう。ということで、普通にお伺いして何も考えず、惰性的に頂くような部類のうどんですが、やっぱしばらく頂かないとお伺いしてしまうようなところです(笑)。昔はこの手のうどん屋さんももっとあったと思いますが、全国チェーンや大型店に押されたりと・・。後継者問題も忍び寄る老舗ラーメンと同じような課題を抱えているように思います。地域に根付いてきたものはやはりこれからも続いてほしいものです。ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト



テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

七福屋 埴生店
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.6

■ 七福屋 埴生店 ― 山陽小野田市 ―

bDSCN7087.jpg

bDSCN7093.jpg

お店の前の道は比較的よく通るのでお昼時はお客さん多い日も少なくありません。キャパは本店の次のように思います。例によってえび天うどんです(笑)。もうよくも同じものが頂けるものですな・・(笑)。でも続けてお伺いしている訳ではないので問題はないといえばないです(笑)。

bDSCN7089.jpg

bDSCN7085.jpg

ここも上位グループの味だとは思いますが、すでにこんがらがっているので、よく分からい状況だと申し上げた方が正確でしょう(笑)。やっぱ大方同じですが、ビミョーに違いますが、それを言葉で説明するのは私には不可能です。全店が一堂に会して、比較すればよく分かるとは思いますが、そんなバカことを思い付くのがすでに全くアレとしかいいようがないことだと思います(笑)。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

徳仙茶屋
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.5

■ 徳仙茶屋 ― 下関市 ―

bDSCN7073.jpg

bDSCN7076.jpg

グループ店の旗艦店になります。そのせいか、自動ドアになっていました。確かこの前お伺いしたときはそうではなかったように思います。ところでそれはいつだったか?については・・、思い出せないぐらい昔になります(笑)。オイオイいつの話やということですな・・(笑)。またえび天うどんにしました(笑)。こうなったら七福屋 秋穂二島店だけかやくうどんなのが惜しいです(笑)。もう1回お伺いしてえび天うどん頼もうか・・?少し思案中です(笑)。

bDSCN7074.jpg

bDSCN7070.jpg

手慣れた感じですぐに来ます。本店の風格のある味がするか・・?といえば・・、私には分かりません(笑)。もちろんグループ店の中では上位グループには入ると思いますが、それもよく分かりません(笑)。ただえび天はたくさん入っていたように思います。後半その天ぷらが汁を吸ってしまって汁うどんではないような・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

大黒屋
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.4

■ 大黒屋 ― 美祢市 ―

bDSCN7067.jpg

bDSCN7069.jpg

七福屋 秋穂二島店のメニュー表には徳仙茶屋グループとしてこちらは入っていませんでした。でも形式や内容からしてグループ店としては何ら問題はないようです。それとも最近は脱退されたのでしょうか・・?少し多そうだったので、20分後にまたお伺いしました。えび天うどん450円です。これまでお伺いしたところはすべてオネーサン方がオーダーをこなしておられました。ここは大将です。

bDSCN7068.jpg

bDSCN7065.jpg

ほとんど同じなのでキャプションもないです(笑)。でもまあここの特徴は何かといえば、汁が他店より雑味が少ないところではないでしょうか?すっきりクリアーな汁と言い換えてもいいかもしれません?どのように仕上げていらっしゃるのか?お聞きしてみたいところです。ということで、さっさと頂いて帰ったげな・・。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

七福屋 秋穂二島店
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.3

■ 七福屋 秋穂二島店 ― 山口市 ―

bDSCN7036.jpg

bDSCN7039.jpg

過去に何回か?お伺いはしています。この前は確かカツカレーではなかったかと・・?やっぱアレですから確信はありません(笑)。このシリーズ、えび天うどんのオーダー多いようなので本日もコールするも sold out です。でしたら・・、ごぼう天コール。こちらも同じです。よってかやくうどん450円になりました。

bDSCN7037.jpg

bDSCN7027.jpg

やっぱ何んちゅうことないです(笑)。でもそれだからこそいいんです。それぞれのお店で出汁も違いますし、うどんも納入製麺所も違っています。共通点は何なのでしょうか(笑)?でもどっか、似ています(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

七福屋 厚保店
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.2

■ 七福屋 厚保店 ― 美祢市 ―

bDSCN7010.jpg

bDSCN7008.jpg

厚保と書いて「あつ」と読みます。厚保は栗で有名な場所です。この日もえび天うどん450円にしました。同じグループ店でもそれぞれのお店に任せられている部分は少なくないのではないでしょうか?こちらの出汁はさらにあっさりのようで、ちょうど出汁を取られたり天ぷらを揚げられたりされていました。手造り感のあるところはこういうところではないでしょうか?

bDSCN7009.jpg

bDSCN7006.jpg

こちらの袋めんの麺は結構細いです。山口のうどんでは他所も入れて最も細い部類ではないでしょうか?それでも重量的には同じなのでしょうか?そうとも思えないように・・(笑)?ということでさっさと頂いて帰ったげな・・。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

ほてい屋
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.1

■ ほてい屋 ― 美祢市 ―

bDSCN7004.jpg

bDSCN6999.jpg

ご無沙汰リンコちゃん^^!最近は全くアレなので内容はないよ~(笑)。早速こちらです。旧美東町にあります。年季の入った看板に書かれているのはグループ店(FC店?)としての証でしょう。まあその辺のところはよく分かりません。お店の方にお聞きするといいのでしょう。

bDSCN7001.jpg

bDSCN6996.jpg

ということでえび天うどん450円です。最初にお伺いしたときは確か300円台だと思います。20~30円ずつ月日をかけて上げられて行かれたようです。出汁は薄くてスーパーの袋めんです。非常に柔いです(笑)。えび天はお店で調理されていてご覧のように結構入っています。ということで何んということはないですが、なぜかホッとするうどんでした^^。確かに内容はないようだったな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

どんどん 唐樋店
タイトルオビ プロト1

■ どんどん 唐樋店 ― 萩市 ―

bDSCN7014.jpg

bDSCN7016.jpg

お伺いしたこの日はちょっと忙しくさっさとこちらでうどんを頂いて帰った印象です(笑)。よって何でもよかったので天ぷらうどん480円にしました。天丼のときのえび天と違ってうどんのえび天はやっぱマッチしていました(笑)。えびはそんなに大きくないのが確認できます(笑)。

bDSCN7018.jpg

bDSCN7019.jpg

天丼のときの葱と違って本日は少し多く入れました。やっぱ天丼に葱は不要です(笑)。それからこの日は柔麺でお願いしました。普通はすぐに出て来るところが4~5分かかっています。頂くと確かに柔いですが、それでもブニュブニュ感まではなくて「次回は激柔だな!」と誓ったとか・・(笑)?注:こういうことを誓わなくてもと・・(笑)。ほんじゃ~^^。


意味不明系暇つぶしの萩ふぉと(笑)。

bDSCN6885.jpg

bDSCN6884.jpg

bDSCN6883.jpg

bDSCN6882.jpg

bDSCN6881.jpg

bDSCN6871.jpg

bDSCN6872.jpg

bDSCN6873.jpg

bDSCN6874.jpg

bDSCN6875.jpg

bDSCN6870.jpg

bDSCN6869.jpg

bDSCN6868.jpg

bDSCN6871.jpg

bDSCN6872.jpg

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

たぬき
タイトルオビ プロト1

■ たぬき ― 萩市 ―

bDSCN6827.jpg

bDSCN6832.jpg

bDSCN6829.jpg

久しぶりにお伺いしました。よって味は全く憶えていない自信はあります(笑)。野菜かき揚げうどん600円を頂きました。天ぷらは通し揚げで出されます。よって少し時間はかかります。野菜も数種類入っていてボリュームもありますから、少しうどんの存在感は後方に押しやられそうです(笑)。でもまあしっかりとうどん屋さんです(笑)。

bDSCN6831.jpg

bDSCN6825.jpg

bDSCN6824.jpg

出汁もいい感じですが、天ぷらのボリュームの分少し天ぷらテイストになります(笑)。よって次回天ぷらの場合は別皿で頼みましょうか・・?土日限定でウニ飯を出されていますが、セットになっていてそのセットが少しアレなのでどうしようか?思案中です(笑)。ほんじゃ~^^。


意味不明系暇つぶしの萩ふぉと(笑)。

bDSCN6920.jpg

bDSCN6917.jpg

bDSCN6916.jpg

bDSCN6915.jpg

bDSCN6914.jpg

bDSCN6925.jpg

bDSCN6927.jpg

bDSCN6930.jpg

bDSCN6931.jpg

bDSCN6932.jpg

bDSCN6886.jpg

bDSCN6890.jpg

bDSCN6913.jpg

bDSCN6888.jpg

bDSCN6912.jpg

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.