FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
まる〇龍
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 15

タイトルオビ プロト1

■ まる〇龍 ― 下関市 ―

bDSCN3933.jpg

bDSCN3934.jpg

かつてグリーンモールの中で営業されていたのが、すぐ近くのこの場所に引っ越されたました。そしてしばらくした数か月前に一気に2店を出されたようです。確かお店のブログかな・・?こちらの有名人の方がオープンを盛り上げに来られたのを拝見したことがあるような・・(笑)?それにしても・・、お姉さんと出ていらしたあのころがアレだ・・(笑)。

bDSCN3932.jpg

bDSCN3930.jpg

ということで、本店のチャーハンです。確かラーメンとセット用にミニもあります?ここはデフォサイズ500円です。

bDSCN3936.jpg

bDSCN3938.jpg

すぐに来ました。お皿が小さいせいか?やや少なく感じます(笑)。これまでで最小の器のように思います(笑)。

bDSCN3941.jpg

bDSCN3928.jpg

具等は一般的ですし、美味しいです。ただ書かれているように絶品か?といわれば、どうでしょうか(笑)?まあチャーハンそのもので、これまで絶品と感じたことはあるのだろうか・・(笑)?逆に「、どうかな・・?」と思ったことは、結構あるような・・(笑)?ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト

テーマ:チャーハン・焼飯 - ジャンル:グルメ

上村食堂
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 14

タイトルオビ プロト1

■ 上村食堂 ― 萩市 ―

bDSCN3748.jpg

bDSCN3749.jpg

場所はJR 山陰線の玉江駅の真ん前です。ツーリストはまず行かないような場所です(笑)。以前ラーメンで up されていましたからその存在は存じ上げていましたが、何せ最近の私はアレですから・・(笑)。でもお店の前にチャンポンの旗には少し動かされました(笑)。麺バカのショボ系灯といったところか・・(笑)?

bDSCN3744.jpg

bDSCN3742.jpg

おばちゃんがお一人でやっていらしいます。忙しない感じは微塵もありません。長くやってほしいと思います。因みに凧は萩市沖の見島の伝統凧です。確か実物はかなり大きくて畳数畳分とかお聞きしました。

bDSCN3747.jpg

派手な鍋振りのパフォーマンスはないので、何やら知らないうちに作って来られます(笑)。優しい味のチャーハンです。変化はありませんが、ほっとする味ではないでしょうか・・^^?

bDSCN3738.jpg

bDSCN3740.jpg

確かにラーメンもありますが、鍋焼きラーメンもあります。高知の須崎系のそれではないとは思いますが、機会がございましたらご紹介予定に^^。でも鍋焼きうどんより安いのが少しアレかな・・(笑)?注:意味不明(笑)。ということで、さっさと頂いて出たげな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

食事の店 アイドル
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 13

タイトルオビ プロト1

■ 食事の店 アイドル ― 周南市 ―

bDSCN3778.jpg

何かを調べているとこちらの情報に辿り着きました。「場所換わって営業されているんだ・・。」というのが正直な印象です。それで昔のことが少しずつ思い出されました。そうだ。多分10年ぐらい前にお伺いしようとしていたことも。そのお店は周南市(その頃はまだ徳山市・・?)の市街地の二番町にあって確かお店の前まで行ったような?なぜ入らなかったのかまでは思い出せません。それでしばらくするとオスカルさんが行かれていて内容は存じ上げたように思います?お店の前まで女将さんが出て下さったので撮るわけにはいかず、遠くのアングルからです(笑)。中央、小さな建物です^^。

bDSCN3771.jpg

ということで本日はあの頃のようにラーメンでお伺いすることはなくて焼めし650円にしました。大将も女将さんも実に丁寧で私の下世話さが際立つようです(笑)。調理は大将の担当で、オーダーが通ってから何かをカットされている音が聞こえてきます。それから鍋振りの音です。手作り感満載です。

bDSCN3776.jpg

こんな感じですが、本日はちょっと撮りがイマ2ぐらいです。完璧に後方フォーカスとなっています(笑)。数枚撮ってすべてこんな感じですから、救いようがないです(笑)。みそ汁も付いていてこれがまた美味しいです^^。焼めしもかなり美味しいです。どうでしょう?この焼めしだけを頂いて断定するのは失礼かもしれませんが、こちらの大将はそれなりな経歴のある方のように思います・・?

bDSCN3774.jpg

とりあえず、またお伺いして他のミリキ的なメニューを頂いてみたいと思いますわよ~^^!コーヒーも付いてきます(笑)。650円は決して高くはありません(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:チャーハン・焼飯 - ジャンル:グルメ

週末餃子
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 12

タイトルオビ プロト1

■ 週末餃子 ― 下関市 ―



bDSCN3390.jpg

先日ご紹介しましたこちらに何となくお伺いしてみました。最初駐車場は一杯だったので、少ししてからお伺いするとすんなり入れました。席はカウンターだけで10席弱ぐらいでしょうか?まあ最初なのでチャーハン500円にしてみました。←オイオイ、最初なのでラーメンではないの・・(笑)?⇒そうなんです。最近は違うんよ・・(笑)。ちょっと優秀になった証拠・・(笑)?注:全く意味不明(笑)。

bDSCN3388.jpg

bDSCN3387.jpg

ということでカウンター越しに大将に鍋振りなどを拝見しているとキャリアは結構ある感じです。チャーハンを作りながら他のメニューもこなしていらっしゃるほどです。すぐに来ました。チャーハンなので感動することはありません(笑)。まあ50円増で五目チャーハン、さらに50円増でえびチャーハンもありますから、次回はその辺でしょうか。正直500円でこの内容なら充分です^^。ほんじゃ~^^。



テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

めんくい
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 11

タイトルオビ プロト1

■ めんくい ― 下松市 ―

bDSCN3352.jpg

bDSCN3356.jpg

付近の牛骨シリーズでご紹介したこちらですが、そのとき焼めしセットを頼まれていた方がおられました。チャーハンはどんなのかな?と思っていました。まあ正直いえばその場で観察させていただく訳にも行かず、チラッと拝見しただけですが、具が少し普通の焼めしとは違っていたように思いましたから。ということで、フルの焼めし700円です。サラダ付きですが、このサラダは不要ですから、50円でも下げてほしいといううのが、隠さざる本音か・・(笑)?

bDSCN3351.jpg

でさらに本音を言わせて頂くとやっぱこの量で700円はちとアレだ・・(笑)。

bDSCN3353.jpg

それにご覧のようにここの特徴は具が多いというか?ごはんが少ないというか?そんな感じです。珍しいです(笑)。

bDSCN3355.jpg

で、具のウインナーが味を席巻しているように思います(笑)。もちろんチャーシューも入っていますが、量が少ないのか、その存在感はあまりないです(笑)。まあここのチャーハンはあくまでラーメンセット用のサブの位置付けのように思います。他に中華丼もありますが、ラーメンメインなので、このようなものはほとんど出ないように思います?どうでっしゃろ・・^^?ほんじゃ~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

福寿亭
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 10

タイトルオビ プロト1

■ 福寿亭 ― 下関市 ―

bDSCN3102.jpg

bDSCN3105.jpg

bDSCN3103.jpg

結構前にチャンポン祭りでお伺いして以来かな・・^^?そんな昔のことだから間違っていたりして・・(笑)。でもまあそんな些細なことはこの際どっちゃでもええか・・?で、本日はチャーハン600円でお伺いしました。

bDSCN3100.jpg

bDSCN3101.jpg

bDSCN3097.jpg

まあ内容はこちらも到って万人系のようです。いえば薄味なところがいい感じです。でも盛り付けはちょっとな・・(笑)。味に関係ないから問題はありません(笑)。ということで、さっさと頂いて出たげな・・。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

新不二屋
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 9

タイトルオビ プロト1

■ 新不二屋 ― 周南市 ―

bDSCN3895.jpg

bDSCN3899.jpg

予定していたところを軽く?挫折してこちらにお伺いしてみましたところ、結構予想外によかったということです。ということは・・、私の予想など全く頼りにならないことに他ならないので、安易な予想などよそう!←こんな安易なアレこそよそうよ(笑)。どっちもどっちだ・・(笑)。

bDSCN3892.jpg

bDSCN3894.jpg

主に大将厨房、女将さんフロアーという感じです。待っているとエビフライ定食1300円を運んで行かれます。指をくわえて拝見させていただきました(笑)。結構大きくて充実しています。何本乗っているかまでは食べ〇〇等で確認してください(笑)。それにしても何の躊躇もなく「エビフライ定食」といってみたいですな・・(笑)。

bDSCN3897.jpg

それで本日の焼飯600円ですが、しっかりした、大将のテクを感じます。素人のそれではありません。ちょっとしっとり感のあるこのこの焼飯はもファンは少なくないと思えます。

bDSCN3889.jpg

まあここは他にメニューあってまたお伺いしたとは思います。とりあえず、かつ丼、カツカレーかな^^?もちろんエビフライ定食は無期限延期メニューのようです(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:チャーハン・焼飯 - ジャンル:グルメ

龍香苑
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 8

タイトルオビ プロト1

■ 龍香苑 ― 下関市 ―

bDSCN3071.jpg

bDSCN3074.jpg

相撲茶屋 長州場所のときにお伺いしたのはこちらです^^。まあお昼時も手伝って、もう結構な広さにもかかわらず、満杯状態です。普通なら持って来られるまではちょっとかかりそうです。しかし、そんなにかかりませんところが、人口の多い中国で鍛えられた証拠かもしれません^^?

bDSCN3073.jpg

bDSCN3068.jpg

bDSCN3070.jpg

まあ量も多くて550円は CP はそれなりにいいほうではないでしょうか?まあ味は万人路線で、奇抜なところはありません。って、ゆーかー、チャーハンにそれを期待するのは間違っていますな・・(笑)。もう少し高い豪華系を頂いてみたいのですが、ショボいので少し躊躇しております(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

E's キッチン
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 7

タイトルオビ プロト1

■ E's キッチン ― 防府市 ―

bDSCN3770.jpg

bDSCN3768.jpg

旧国道2号線の防府市街地からいえば富海の手前のパチンコ店の敷地内にあるお食事処です。ということで、一般的なアレからすればやっぱ普通ということになりますか・・(笑)?

bDSCN3763.jpg

それで本日はチャーハン400円です。こちらでは最もよくお聞きするコールだそうです^^。

bDSCN3765.jpg

鍋を振って調理されてすぐに出て来ました。もちろん手造り感のあるものです。ご覧のようにカニカマが他所と違うところです。チープ感は否めません(笑)。しか~~し本物のカニなら値段的に3~4倍ぐらいでしょうか(笑)?まあ味的には濃くなくていい感じです。

bDSCN3769.jpg

ということで次回はうどんとか予定しておきましょう^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:チャーハン・焼飯 - ジャンル:グルメ

ふく福
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 6

タイトルオビ プロト1

■ ふく福 ― 長門市 ―

bDSCN3334.jpg

bDSCN3338.jpg

bDSCN3332.jpg

すぐのところに「道の駅 センザキッチン」がオープンしています。その中に「はれるや」という仙崎ラーメンのお店も入っていて昔なら、そちらを間違いなく?選択していたのに、このごろの私は全くアレですから、迷うことなく(笑)?宿題のこちらラーメン店のチャーハンを頂いてみることにしました^^。

bDSCN3336.jpg

bDSCN3331.jpg

bDSCN3330.jpg

bDSCN3329.jpg

すぐに作り始められて機械的でない感じがやっぱいいです。これで500円ですからいうことはありません。ラーメンさんらしくチャーシューも入っています。まあいってもチャーハンですから、無茶苦茶期待してはいけません(笑)。ということでさっさと頂いて帰ったげな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

太平楽 本店
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 5

タイトルオビ プロト1

■ 太平楽 本店 ― 下関市 ―

bDSCN3843.jpg

下関市内には太平楽は数店舗ありました。でもここ数年で2店舗?閉店になったようです。それで全部お伺いしている訳ではありませんし、こちらの本店も結構前になります。もっとも付近では駐車場の関係もあって「大文字」にばっかお伺いしていましたが、こちらにも駐車場はありました(笑)。何をイマサラ系ですが、全くアレというしかないですな・・(笑)。

bDSCN3836.jpg

本日は入るなりチャーハン550円コールです。ちょっと混んでいましたが、10分ほどで出て来ました。まあ遅いと、中華料理店それだけで減点対象になってしまいますから・・(笑)。やっぱそういう点ではこちらのお店のポリシーは感じられます。それでオーケーでしょう^^!

bDSCN3839.jpg

まず量の多さです。普通のところの大盛はあります。テイストは普通です(笑)。まあ普通に作ればこんな味になるのでしょうな・・。そんなに濃くないから普通だとしてもいいです(笑)。少し回りくどい表現ですみません。まあこれで550円は CP 的には結構いい方だと思います。

bDSCN3829.jpg

bDSCN3830.jpg

bDSCN3831.jpg

bDSCN3832.jpg

bDSCN3833.jpg

ということでメニューはたくさんあります。やっぱ全制覇は不可能ですな・・(笑)。でも「大文字」ばかりではなくて、こちらも他メニューでお伺いしてみたいと思います^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:チャーハン・焼飯 - ジャンル:グルメ

廣華楼
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 4

タイトルオビ プロト1

■ 廣華楼 ― 下松市 ―

bDSCN2431.jpg

下松といえば定番鉄板なアソコに何となく吸い込まれる感じ?で本日もそうかな・・?って思っていたところ、こちらの四川風チャーハンを思い出してお伺いしてみることにしました。ちょっと定鉄を取り崩すのは容易ではない、ショボいオヤジになり成り下がった日々です(笑)。注:定鉄なぞな日本語は存在しないから(笑)。でも大方分かるところが漢字圏なところか・・(笑)。

bDSCN2436.jpg

正直自分でもオースケクッキングで up しているかもしれない四川風チャーハンですが、どのぐらい違うのか?って興味はありました^^。まず豆板醤使用は間違いないところです。予想通りです。ただその量や使用方法は違いますな・・。他はもやしです。もやしの入っているチャーハンはこれまでに頂いたことありません(笑)。しかも丁寧に根を除去されています。最初に調理される前のタイムラグはこの作業かもしれません?

bDSCN2432.jpg

結構馴染んだ味に仕上がっている感じです。で・・、正直申し上げれば・・、普通のチャーハンより200円高いのだけれど・・、そうまでして敢えて頼むか?といえば、ちょっと疑問です。もやしも必然性はないように思います(笑)。けっして不味くはありませんし、美味しいと思いますが、敢えてというところで、ちょっとアレなところでしょうか(笑)?

bDSCN2430.jpg

ということで、他に激辛系もありますので、その辺をもう少し頂いてみたとは思います。やっぱ普通の定食や一般的な料理にならないところが、問題とは思います(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

桃屋
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 3

タイトルオビ プロト1

■ 桃屋 ― 長門市 ―

bDSCN3548.jpg

bDSCN3553.jpg

すでに忘れるぐらい前にお伺いしたことがあります。内容は例によって?憶えておりません(笑)。本日長門市まで用事でしたので、お伺いしてみました。お店は戸が開いていてほぼオープンエアーになっていました^^。

bDSCN3558.jpg

場所は金子みすゞ通りにあります。

bDSCN3557.jpg

bDSCN3555.jpg

駐車場はこの蔦のからまる同じ建物のカフェの横です。一方通行なのでご注意下さい。やっぱカフェラテやな・・^^。注:意味不明(笑)。

bDSCN3544.jpg

bDSCN3543.jpg

一応メニューは拝見しますが、チャーハン630円の一択です(笑)。すぐに出て来ました。

bDSCN3550.jpg

それからスープです。

bDSCN3552.jpg

そしてしばらくしてゼリーと一口アイスまで・・。なかなかな630円でしょう^^。

bDSCN3547.jpg

チャーハンも量は多くて普通のお大盛クラスはあります。味は一般的で玉子の多い中庸タイプになっています。長門市仙崎は道の駅「センザキッチン」もありますが、こちらにもご足労頂ければと思っています。注:お店から何か頂いている訳ではありません(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:チャーハン・焼飯 - ジャンル:グルメ

さかえ
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 2

タイトルオビ プロト1

■ さかえ ― 周南市 ―

bDSCN3725.jpg

bDSCN3728.jpg

本日はチャーハンでお伺いしました。まあ他にも高菜やキムチもありますが、基本からです。厨房からは鍋を振っていらっしゃる様子は伝わってきます。すぐに来ました。ご覧のような感じです。汁ものは珍しくおすまし系です。

bDSCN3723.jpg

bDSCN3724.jpg

チャーハンはまあ濃くなくてあっさりタイプです。その辺は夕方からの営業とシンクロしているようです。チャーシューはラーメン屋さんのそれで、ハムでないところはやっぱ少し違いますな・・。ボリュームからしてもラーメンと一緒も充分にありえます。最もミニチャーハンもあったようです。

bDSCN3718.jpg

bDSCN3719.jpg

ラーメンのラインナップも充実していますが、そこをスルー出来る私はやっぱアレとしか・・(笑)。

bDSCN3721.jpg

次回はラーメンでお伺い予定に・・^^。まあここはヨッパーメニューも充実しているようだなや・・(笑)!ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

陽陽
非頻出系焼飯・チャーハン シリーズ Part 1

タイトルオビ プロト1

■ 陽陽 ― 下関市 ―

bDSCN3651.jpg

bDSCN3653.jpg

カウンターに座るも大将は気付かれず、背を向けられてチャーシューを手切りされていました。それからほどなくして気付かれてました。知り合いなら「あっ、おったん・・。」って感じです(笑)。

まあ本日はチャーハンの決め打ち訪問だったので予定通りオーダーしました。カンター内では寸胴にトンコツスープが炊き出されていて美味しそうです^^。普通は靡いて・・、ソレですが、最近の私は麺バカ返上なので割に簡単にパスできました(笑)。これはきっといいこと?なのでしょうな・・(笑)。

bDSCN3652.jpg

bDSCN3649.jpg

徐に大将はチャーハンに取り掛かられます。先ほどのラーメン用のチャーシューをチャーハン用に細かくカットされました。ここのチャーハンの特徴はこのチャーシュー感ではないでしょうか?

正直申し上げてニンジンなどの具材はミックス系アレとなっています(笑)。まあチャーシューメインチャーハンなので、問題はありません。って、ゆーかー、ラーメンに注力されるために、その辺までは手が回らないのでしょうな・・。それから一応申し上げます。グリーンピースは嫌いではありませんが、チャーハン等には不要です(笑)。でもミックス系アレにはデフォで入っているので、仕上げ等で加えるのではないから、まあ許せるといえば許せます(笑)。注:どういう基準かイマイチ分かりません(笑)。ということで、さっさと頂いて帰ったげな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

味坊
タイトルオビ プロト1

■ 味坊 ― 山口市 ―

bDSCN3860.jpg

bDSCN3871.jpg

場所はご覧のところに併設されています。某所にで拝見して、15時ごろから安くなるメニューがあるようで、それ狙いの訪問となりました(笑)。決して券等を買うついではありません(笑)。メインゲートを入ってモニターも少し拝見しながら建物の反対方向に。そしたらそちらにも入口はあるので、そちらに駐車するとモニターを拝見してザワザワすることもありません(笑)。

bDSCN3865.jpg

bDSCN3861.jpg

この日は何がお得か考えました(笑)。まずがカレー(430円→200円)でしょう。でもカツカレーにしました。他にお得感の出るもは・・、牛丼、かつ丼といったところでしょうか(笑)?安いもので選ぶというポリシーは基本的にポリシーといえるのだろか・・(笑)?

bDSCN3869.jpg

bDSCN3870.jpg

カツはロース一枚肉ではないと思います(笑)。カレーも辛くはなくて卓上の一味です。一般的なお店では珍しくパウダーなので少し強力な感じになります。ということでこれで350円ならマジでいい感じではないでしょうか?こんなに安いと何でも許せちゃいます(笑)。

bDSCN3863.jpg

付近は立地的に山口県の2場の中間だからか?結構盛況でお客さんは多いです。そんな状況だからお店の方もお昼時は混んでいるのでしょうな・・。その場合は VIP ルームもあるから、そこから出前は可能なのか・・?って、考えるところが、やっぱ少し暇でアレなのだ・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

戸山うなぎ店
■ 戸山うなぎ店 ― 大分県日田市 ―

bDSCN3916.jpg

地元大分のブログなどでも紹介されていたこちらに、用事絡みですが、やっとお伺いさせていただきました。

bDSCN3902.jpg

正直うなぎは高級感は否めません。それに昨今の稚魚の減少でさらに高級化しています。それが理由かまでは分かりませんが、お店にこの貼紙です。それに入ってオーダーのときに少し多いと思われる(松)はできないと仰っていましたのもやはり入手不足なのでしょうか?いずれにしてもそんなにはお伺いできない貧乏人の私たちはあまり影響を感じないという、やはりちょっと寂しいものがあります(笑)。

bDSCN3909.jpg

寂しいついでに申し上げると・・、平素お伺いするラーメン店やうどん店の駐車場の車とは、はっきりと違う高級感のあるエンブレムの数々です(笑)。「うなぎを食べに行くには、ます高級車を買えよ~!」という声が聞こえて来そうです(笑)。正直そんな一面すらあるよな・・(笑)。注:ひしひしと感じてしまうところがやっぱアレだよな・・(笑)。

bDSCN3906.jpg

とりあえず、仕方ないこと(笑)はさておき、一番安いうな丼2000円をオーダーしました(笑)。メニューを拝見しますが、選択肢はありません(笑)。

bDSCN3912.jpg

それにしてもスーパーのうなぎも以前のような価格では出てないし、ましてやお店等は、もっての外系なので前回うなぎを頂いたのはいつだったか?全く思い出せません(笑)。

bDSCN3910.jpg

これまでうなぎは関西時代も入れて10店舗ぐらいはお伺いしています。No.1は小倉の田舎庵ですが、本日頂いてここもいいお味でセカンドグループには間違いなく入ると思います。って・・、自分の好みの押し売りはいけません(笑)。

bDSCN3913.jpg

ご飯のボリュームも結構あって、この値段なら納得といったところでしょう。まあお休みの日等は混み合うのでその辺は仕方ないといえば仕方ありません。この日はオーダーして待っていて、座って頂くのに計30分ぐらいでしょうか・・?あまり待ちたくない方は「シャッター」するといいでしょう。って、うなぎ屋さんに行かれる方々はこの業界用語は通じませんなから・・(笑)。しかし、まあ、慣れない者はどこまでも安っぽい感じは払拭できないですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。


PS

お店の前の三隈川(みくまがわ)、上流から下流へ3ショットです。

bDSCN3919.jpg

bDSCN3917.jpg

bDSCN3918.jpg

テーマ: - ジャンル:グルメ

第3スター
タイトルオビ プロト2

■ 第3スター[周南市]

ということで 徳山スター系 PART 3

bDSCN3598.jpg

bDSCN3603.jpg

本店のほうは数回お伺いしていますが、それ以外の第2、第3は駐車場の関係もあって結構ご無沙汰になっています^^。本日は裏の公園のところ安い駐車場に入れて少し歩いてお伺いした。基本、500円のものを頂くのに100円の駐車場はどうかと思うよな・・(笑)。

bDSCN3596.jpg

bDSCN3600.jpg

こちらもすぐに出て来ます。また同じようにどんくさく撮っていると食べに来たのか?撮りに来たのか?分からなくなります(笑)。同じ系列の麺でしょうが、全く同じか?どうかまでは分かりません。

bDSCN3599.jpg

スープは本店と比べもとタレ感が少し裏に追いやられている感じです。といいましてもそんなに大きくは違いません。本店よりチャーシューの存在感はあると思います。



頂いているとご年配の方が入って来られて大盛コールです。もう週一的なベテランでしょうから、微妙な変化もすぐに分かるのでしょう。私の出番など全くありません(笑)。ほんじゃ~^^。

’1810


PS

ぢつは・・、スターと付くお店は3軒ですが、まあそのスター系に入れていいようなお店が近くにあります。まつき食堂加寿之屋食堂のラーメンです。注:厳密には不明(笑)。リンクしておきます。以前から存じ上げていましたが、頂いたことはありません。このシリーズでも、焼肉などもメインでされているので訪問はしておりません。某氏にお聞きすると、まあほぼスター系だということでした。探せばまだあるとは思います?ということで、とんこつや他のラーメンもなかった時代は、徳山のラーメンといえばこのスター系だったのでしょうな・・。歴史的にも継続していって欲しい食べもの一つです。やはり問題は第一に後継者問題ということなのでしょうか・・?さらに全国で、そして海外おいても経済の原則で閉店されるお店は少なくないとお聞きします。それにしても過酷としかいいようがないように思いますな・・。ああ・・。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

第2スター
タイトルオビ プロト2

ということで 徳山スター系 PART 2

■ 第2スター[周南市]

bDSCN3709.jpg

bDSCN3714.jpg

本店→第3→第2の順番で比較的短期間でお伺いしました。たぶんこんな比較は初めてだとは思います。これまでに本店が訪問回数は一番多いのは事実です。次に第3でしょう。それで第2は数回です。なぜ・・?まあ正直言えば少し価格的にアレなんよ・・(笑)。それでなぜ短期間なのかは、忘れないうちにというもっともらしい理由はあるのですが、私にとってはやっぱ味の記憶というものは結構すぐに鈍化してしまうようです(笑)。だったら3連食すれば・・?ってことですが、それはショボくなり下がってしまったので・・(笑)。でもまあ何んとか記憶を打繰り寄せてみたいと思います^^。

bDSCN3711.jpg

それでスープの基本線は同系ですが、やっぱビミョーに違うように思います。その辺は短期間の訪問のメリットです。それでどのぐらい違うか?ってことですが、第3スターよりはマイルド路線ではないでしょうか?まあ来店者数からしたらやっぱこちらの第2になるのでしょうか・・?確かに中華そば700円で大盛は900円で、都会なみな設定です。しかし、このチャーシュー量からしたらほぼチャーシューメンと考えていいようです。しかもこのチャーシュー仕様もビミョーに違いますが、700円でチャーシューメンが頂ければ、決してアレではありません(笑)。

bDSCN3713.jpg

ということで、少し山の手感のあるこちら第2はやっぱ確かに一般的でしょう。でも地元の方々はそれぞれ好みで使い分けておられるのでしょうな・・。それにしても多分同じ麺だとは思いますが、延びるのメッチャ早いので大盛はよほど速攻系でない限り選択できません(笑)。

bDSCN3707.jpg

帰りに営業時間についてお聞きしました。ネット情報を頼りに・・、実は・・、その・・、あの・・、2回ほどお伺いしていて2回ほど一般的なシャッターの意味の反対のシャッターを拝見していましたから・・(笑)。大方14時まですが、たまに少し早く13:30分ごろに閉められるそうです。一応ご参考に・・^^。ほんじゃ~^^。

’1810

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

スター本店
タイトルオビ プロト2

ということで 徳山スター系 PART 1

■ スター本店[周南市]

bDSCN3573.jpg

周南市の駅周辺にはスター系ラーメンの3店舗が長く営業されています。その本店が最近改装されてモダン?になったのでお伺いしてみました。って、すでに2か月経っています(笑)。まあこんなにきれいだと少し落ち着きません(笑)?前店舗でもそうですが、無茶苦茶忙しいということはないようなんで?女将さん一人でされています。それでも昔はこれまたドチャ込みの時代もあったのでしょうな・・?私はもちろん存じ上げません。

bDSCN3570.jpg

やっぱりこちらは麺の関係か?出て来るのがメッチャ早いです。多分この日も2分もかかってないと思います(笑)。よってゆっくりと待っていると慌てます(笑)。撮る人で準備等ドンクサイ人は注意してチョ(笑)!またゆっくり撮っていると麺がアレするので、さらに心しておくように(笑)。

bDSCN3572.jpg

やっぱりこの麺は多分福岡のバリカタクラスの茹で時間なんでしょう。本日もさっさと頂いていても終盤はのび気味だった(笑)。

bDSCN3569.jpg

まあスープはややもとダレ先行というか、出汁感とのバランスで融合するタイプではないのでしょう。インパクト?もちろんありません。そこが長所なのでしょう!とか申し上げているとやっぱショボいオヤジを証明しているようなものですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

’1809

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.