fc2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202404<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202406
大阪王将 防府店
タイトルオビ プロト1

■ 大阪王将 防府店  ― 防府市 ―

cDSCN1216.jpg

cDSCN1220.jpg

付近を通過しているとこちらが何気に出現して本日の予定はパーフェクトパスとなったというから全くアレな感じ・・(笑)?

cDSCN1218.jpg

ムーシーロー定食1105円とふわとろ天津飯500円です。前者の下に中国語で「木須肉套餐」と書かれていましたが、何のことかさっぱりわかりません(笑)。かろうじて套餐はセットとか定食ということだとして、木須肉の読みはカタカナ表記だと大方らしいように思います(笑)。実質、卵と肉とキクラゲの炒めもののようです。なぜ大阪王将の本部はこんな馴染みの、およそなさそうなものを採用するのか?お聞きしてみたいとマジで思ったとか・・(笑)?頂くと、普通に美味しい炒めものなのです(笑)。

cDSCN1222.jpg

もう一つの天津飯は確かにふわとろ系です。中は普通のごはんですから、原価率グンバツなメニューなのでしょうな・・(笑)。止めなさい!オイッ!って・・(笑)。

cDSCN1211.jpg

cDSCN1212.jpg

cDSCN1213.jpg

cDSCN1214.jpg

ということで、最近では王将でも1000円以上のもの少なくないこの頃ですな・・。王将に昔のノスタルジーを求めることこそ「オヤジもええところ!」な証なのでしょうな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト



テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

やよい軒 防府店
タイトルオビ プロト1

■ やよい軒 防府店  ― ―

bDSCN9953.jpg

bDSCN9955.jpg

bDSCN9957.jpg

お得クーポンの情報提供を頂きお伺いしてみることにしました(笑)。31日までなんどもパスで150円 off になります。この日はから揚定食(690円→540円 税込)とやよい御膳(890円→750円)を頂きました。詳しくはこちらに。やっぱこの150円という値段は非常に考えられています。100円なら少しアレかな・・(笑)。200円ならお客は嬉しいのですが、少し過剰なサービス価格てもあるような・・(笑)。

bDSCN9960.jpg

bDSCN9962.jpg

内容はどちらも美味しいと思います。唐揚げやえびは論餅揚げ立てです。このようなクオリティで出されるとは流石に本元は弁当屋さんのプレナスだなと思わせます。ごれでご飯食べ放題ならやっぱ皆さん行かれると思います。ということで、一応お知らせしておきます。私ももう数回はお伺い予定に。ほんじゃ~^^。

テーマ:定食 - ジャンル:グルメ

イタリアン食堂 良's
タイトルオビ プロト1

■ イタリアン食堂 良's   ― 防府市 ―

bDSCN9860.jpg

何となくお伺いしてみてこの前のように満席なら付近でラーメンでも頂いて帰ろうと思っていましたが、幸いにも何とか座れるようなので頂くことにしました。因みに駐車場は結構ありますから、ここに関してはそんなに心配は不要です。

bDSCN9867.jpg

bDSCN9864.jpg

パスタはセット1,450円で基本系のカルボナーラ1,000円ぐらいか?の麺を生麺のタリオリーニ100円増にしました。ミニサラダとコーヒーが付いています。パンも付いていますが、小さいので無いに等しいか・・(笑)?ここはそんなにコストかからなけらば、もう少ししっかりしたものを出されるとお客の方はかなり納得感は得られるのではないでしょうか(笑)?ヨーロッパではこのパンの少なさはかなりマイナス点になるとは思いますが、まあ日本なのでそうでもないようですか・・(笑)?このカルボナーラ濃厚ですが、決してしつこくなく仕上げられてい個人的にはとてもいい感じでした。生麺もこのソースによく絡んでいて100円増ですが、お勧めでしょう。1,000円ぐらいでジャンルが違うので比べようはありませんが、こんなパスタを頂くともう下手なラーメンには戻れません(笑)。

bDSCN9870.jpg

bDSCN9871.jpg

こちらも基本系のマルゲリータ1,190円のアラカルトメニューにしました。やっぱ宅配や冷凍とは違いますな・・(笑)。って・・、比べるな!とか・・(笑)。側のところのチーズの無いところでパスタソースをきれいに頂いのは許して下さい。これも美味しかったですよ。

bDSCN9861.jpg

bDSCN9862.jpg

bDSCN9863.jpg

やっぱここはお客さんが多いのは分かります。従業員も御多くて結構その辺のところで、待たせなかったりとサービスの充実にも気を遣っていらして対応も実に丁寧です。ラーメンにサイド等を付けることを考えるとこちらとそんなには変わらなくなります。まあお近くまで行かれたときはぜし・・。ほんじゃ~^^。

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

大阪王将 防府店

タイトルオビ プロト1

チャーハン 焼飯特集 No.14

■ 大阪王将 防府店  ― 防府市 ―

bDSCN9311.jpg

オープン仕立てのころ前を通ると店内は結構混んでいる様子なので避けておりました(笑)。それで1ヶ月も経っていることだしもう混んでないと思ってお伺いしました。時間は少しずらしているにも関わらず、6~7割方の客の入りです。少し吃驚しました。店内は流石に新しくきれいです。私の王将(その頃は京都王将しかなかったです。)の印象はといえば「早い、安い、あまり○○ではないです。」とこうなりますが、差し障りがございますので、○○としました(笑)。

bDSCN9308.jpg

本日もショボく?チャーハン540円(税込)のみです(笑)。大阪王将は下関椋野店にお伺いしていて差はあるのか?ということもちょっと興味はあります。手元からスマホのような機械でオーダー通しされています。それですぐに来ましたよ。可もなく不可もなく教科書のようなチャーハンでした(笑)。下関椋野店との違いはそんなにあるようには思えませんが、ことこのチャーハンに限って申し上げるとあの時に下関椋野店で頂いた「置きにいったような感じ。」まではありませんでした(笑)。広く一般の方々を対象にしていらっしゃるのでどうしてもそんな味になるということは下関椋野店と変わりないとは思います。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

珍味軒
タイトルオビ プロト1

チャーハン 焼飯特集 No.13

■ 珍味軒  ― 防府市 ―

bDSCN9219.jpg

少し前に定食でお伺いしたこちらに本日はチャーハン550円(税込)でアゲインしました。14時になろうとしている時間帯でも1人2人と来られます。大方数分で出て来ましたら、こんな感じで「オイオイ、この量は何だ・・。」となった次第です(笑)。ご覧のようにお玉1回では掬い取れないから、1回盛ってその上からもう1回押えて盛られているようです(笑)。下の盛りが崩壊して横に広がっているのお分かりでしょうか(笑)。それとともにこれは完食は難しいかもしれないと・・(笑)。まあとりあえず頂き始めました。

まずスープを・・、トウモロコシスープ(玉米湯 yù mǐ tāng)です。こんなスープを出されるところがやっぱ中華圏ならではといえそうです。

bDSCN9221.jpg

それで・・、頂いても頂いても減りません(笑)。普通のお店の大盛どころではありません(笑)。大方2人前はあるのではないでしょうか?何ぼウリでもそこまでする必要はあるのでしょうか(笑)。それでも70%ぐらいまでは何とか普通に頂きました。ここら辺で1回ギブしようかと思いましたが、行けるところまでと思って継続です。ショボいオヤジなので意地はありません(笑)。そして85%ぐらいなったところでやっと何とか頂けそうかな?と思うようになりました。流石にこうなるとショボいなりに意地も出現してきたように思いましたわよ~(笑)。で、完食です。感想はこれといってありません(笑)。

これで味が濃いともうすぐにギブでしょう。そんなに薄い訳ではありませんが、何とか許容の範囲でしたから頂けました。しかし、もうこういうのはできることならお持ち帰り用の入れ物を頂いて持って帰るべきだと思ったとか・・(笑)。そしてもうこういうのはよそうかなと思ったとか・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

金龍 防府店
タイトルオビ プロト1

チャーハン 焼飯特集 No.6

■ 金龍 防府店  ― 防府市 ―

bDSCN9101.jpg

これまで金龍各店でセットではなくてフルのチャーハン490円の頂いたことは確かなかったようなので、一応頂いてみることにしました。因みに大盛もあって690円です。こちらのお店チャーハン担当のオネーサンがいらして、休憩時間等でない限り、その方がチャーハンは専属で作って下さるようですか?

bDSCN9103.jpg

鍋から煙が出るくらいの火力です。一般的なチェーン店か? FC 店とは違うように思います。職人技が感じられますな・・。そして素早く出て来ました。こんな感じです。この日、分かったのですが、ここのチャーハンにはラーメンのシナチクのきざみが入っている珍しいものです。味に大きく左右しないとは思いますが、ビミョーにいい感じになるようにも思います。金龍全店でそうなのか?までは分かりません。ちょっと違う店舗でまたチャーハンを頼んでみたいと思います。いや~、美味しいチャーハンでしたよ。一般的な中華料理店で出されるものでここよりアレなところも確実にあるとは思います(笑)。ほんじゃ~^^。


PS

bDSCN9382.jpg

bDSCN9386.jpg

後日、小郡 IC 店にお伺いしてシナチクの件確認しましたら、やっぱり入っていました。これまでそんなにお伺いしている訳ではありませんが、全く入っていることすら疑問を持たなかったということは全くアレだということですな・・(笑)。一応その証拠写真を掲載しておきます。注:中央のシナチクのようなものがそれです。味はやっぱ同じ材料や道具を使用しても違うように思いました。シンプルな調理法だけにちょっとした違いで結構その違いは顕著になるのかもしれません?

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

珍味軒
タイトルオビ プロト1

■ 珍味軒  ― 防府市 ―

bDSCN9121.jpg

bDSCN9109.jpg

数年前にこれまでやられていた中華料理店が撤退されたのでこちらがしばらくして入られましたように思います。それにしても台湾料理感はほぼありませんな・・(笑)。

bDSCN9111.jpg

bDSCN9114.jpg

本日はサービス定食と思われる豚肉と山芋の炒めもの定食と酢鶏定食にしました。ご覧な感じでどちらも650円ですから結構 CP はいいです。さらにご飯のお替り自由でコーヒーやウーロン茶まで付いています。只食後にコーヒーを頂きましたが、少しぬるかったですか・・(笑)。

bDSCN9116.jpg

bDSCN9117.jpg

味付けは一般的な濃さでしょう。ガッツリ系のオニーサン方はご飯のお替りをされいました。拝見しただけですが、お替わりも量の指定を言わなければお茶碗いっぱいの量のようです。

bDSCN9119.jpg

bDSCN9110.jpg

それにしてもスープの具の豆腐の小ささはこれまで拝見したことないようなそれでした(笑)。一遍5 mm もなかったのではないでしょうか(笑)?ということで、さっさと頂いて帰ったげな。やっぱこのタイプの台湾料理のお店でもお客の入りは違いますので、少し内容が違うのでしょうか?「何?検証しろ!」って・・、か・・(笑)?また機会がございましたら他のお店にもお伺いしてみようと思います。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

ぴかいち
タイトルオビ プロト1

■ ぴかいち  ― 防府市 ―

bDSCN9069.jpg

数ヶ月前の日曜日に12時台にお伺いすると満杯で待ちになっていたようなので即パスになっていたこちらのリベンジのような形になってお伺いしました(笑)。よってこの日は11時のシャッターに近い訪問を計画しました(笑)。でもすでに結構来られていて、すぐに座れましたが、頂き始めるまでは少し待たなくてはなりませんでした。そのことは事前に仰るのでこちらも快く了承いたしました。メニューも多いこともその理由だと思います。

bDSCN9070.jpg

もともとこちらは周南市の方で営業されていたお店で数年前からこちらに来られたようです。周南市のお店はテナントで現在は一戸建てですからキャパは広くなったように思いますが、何分旧店舗の前は通ったことありましたが、お伺いしたことはありません。

bDSCN9081.jpg

bDSCN9077.jpg

本日はオリジナルハンバーグ1300円と和風おろしハンバーグ1360円です。ちょっと私の価格帯とは違ったそれなのは明白です(笑)。まあスープ、サラダと付け合わせも結構付いているのでそのぐらいにはなりそうです。よってボリュームもそれなりにあります。

bDSCN9076.jpg

bDSCN9087.jpg

どちらもしっかりとした味付けになっていました。元々薄味系なので、少し濃く感じたのも事実ですが、一般的にはこのぐらいなのでしょう。美味しく頂けました。ご馳走様でした。ほんじゃ~^^。

テーマ:ハンバーグ - ジャンル:グルメ

長崎ちゃんめん 山口防府天神店
タイトルオビ プロト1

■ 長崎ちゃんめん 山口防府天神店  ― 防府市 ―

bDSCN8993.jpg

何気にチャーハン系だったのでこちらの店舗に初めてお伺いしてみました。しかしまあ支店名は長いので防府天神店ぐらいでいいのではないでしょうか(笑)?最近の私は全くアレなので、普通のチャーハン594円だけにしました。これまでの長崎ちゃんめんのチャーハンは特に店舗によってバラつきがあるというようなことを申し上げて来ました。比較してご覧になられたい方は「ブログ内検索」のところに[ちゃんめん]と放り込んで検索すると出てきます。そしてそのことはこちらでも証明されました(笑)。因みにメニュー表や値段は一緒です。

bDSCN8997.jpg

大きな鍋を振って最初から作り始められましたが、結構手際よく早く仕上がって出てきました。ご覧な感じです。まず気付いたことはこのボリュームです。間違いなくお伺いしているちゃんめんの中で最強でしょう(笑)。一瞬ちょっとひよりました(笑)。味は薄味でしたから完食し易かったですか・・。これで600円弱なら問題なく CP はいいですよ。それからは好みの問題でしょう。私は防府でチャーハン系なら「キープ系」です(笑)。でも好みが違う場合は仕方ないから・・(笑)。一応申し上げておきますぜ~。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

くら寿司 防府店
タイトルオビ プロト1

■ くら寿司 防府店 ― 防府市 ―

bDSCN8844.jpg

宿題になっていました平日限定(17時まで)のランチ550円にお伺いしてみました。時間を外すも整理券方式で席が指定となってカンターに効率よく?座らせます(笑)。ゆったりとお食事ならカウンター満席の時間帯の方か、複数で訪問の方がボックス席になるのかもしれません?

bDSCN8838.jpg

えび天と季節の天丼 550円茶碗蒸 or 赤だし(うどんやラーメンをセットするなら770円)だけでよかったのですが、半額の限定ものに負けて超特大うなぎ 110円(平常 220円)も頼んでしまいました(笑)。この550円の CP は流石の一言です。天ぷらはエビ3尾、魚2尾、大葉、海苔です。茶碗蒸も付いてこの値段なら一般のお店は太刀打ちできません(笑)。丼汁加減も私は大方好みです。

bDSCN8839.jpg

茶碗蒸の具は小さなホタテ2個とカニカマのほぐしです。まあこの値段だからカニカマも仕方ないとは思います(笑)。テイスト的には一般的な感じでしょう。

bDSCN8841.jpg

うなぎは温かくはありません。それに酢飯です。少し変な感じはしましたのは、うな丼の基準で頂いているからでしょう(笑)。でもまあ期間限定とはいえこんな値段でこのようなうなぎは頂けません(笑)。ということで合計660円でした。もう普通のラーメンには戻れないのは明白ではないでしょうか(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ: - ジャンル:グルメ

やよい軒 防府店
タイトルオビ プロト1

■ やよい軒 防府店 ― 防府市 ―

bDSCN8797.jpg

何とな~く、いつもの意味不明系のカレーにお伺いする予定でいましたが、時間的に厳しい感じだったので予てより宿題だった、やよい軒のカレーにしてみました。牛すじと野菜カレー定食790円です。やよい軒にしては少し時間がかかっていました(笑)。しかもカレーなのでなおのことそう感じたのかもしれません?逆にカレーはあまり出ないからかかったのでしょうか・・(笑)?

bDSCN8799.jpg

ご覧な感じです。味噌汁も付いてご飯のお替りもあって、この値段ならお得感はあるのではないでしょうか?因みにご飯のお替り用にお茶碗だけ出してくれます。お皿でもできますが、社内の会議で喧々諤々の議論がなされたのでは思いました(笑)。因みにこの日は普通のごはんと追加は小盛 100g だけ頂きました。このぐらいの量でルーの量と大方適合している量ではないでしょうか?さらにお替わりをするとなれば、カレーの割合をかなり減らして頂くことになります(笑)。そしてそのカレーを完食すれば、漬物だけでご飯を頂かないといけないようになります(笑)。

bDSCN8801.jpg

カレーは普通といえば普通です(笑)?具のバライエティ―は結構あります。それに激辛スパイス(少しならそんなに辛くないです。)も添えてあってカレーといえど顧客側に立っていらっしゃいます。反対にこれはちょっとと思うことは鉄鍋からカレーをお皿に取りながら頂くのは結構手間だという感じです(笑)。冷めないようにということでしょうが、そこまではいいように思います(笑)。私はといえばもう煩わしくなって、結構すぐに逆にご飯を鍋に全部投入してしまった(笑)。

bDSCN8795.jpg

それで問題は・・、この並びの数十メールのところにココイチです。同じようなメニューに野菜カレー745円があって、計算された価格帯なのかもしれません(笑)。これには肉類は入ってなくてトッピで追加すると1000前後になりますから、私はカレーならやっぱココイチのワンコインの一番安いのでいいかな(笑)?さらに言えば防府ならまずもって意味不明系になるな・・(笑)!ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

いちはな
タイトルオビ プロト1

■ いちはな ― 防府市 ―

bDSCN8681.jpg

bDSCN8709.jpg

ブライダルサロンや食事処と多角的な経営をされているお店です。本日は人気の1000円(税込1100円)日替定食でお伺いしました。

bDSCN8678.jpg

bDSCN8677.jpg

日曜日なのでお伺いするまでその内容は分かりません。この日は魚か鶏のあんかけメインになっていて、一人ではなかったので其々一つずつにしました。ビジュアルはほぼ同じです(笑)。魚は白身だと思われます?ご覧な感じで普通のところとは少し違いますが、超高級とまでは・・(笑)。

bDSCN8680.jpg

トータル的に薄味になっているのでショボ系には合ってますよ。ボリューム的には大盛系とまではならないでしょう(笑)。出されるまで少し時間がかかっていたので、結構な割合でオーダーを受けてから調理されていらっしゃったようです。お澄まし汁も京都のアッパークラスのお店のそれとは違いますが、しっかりと出汁感のあるものでした。これにコーヒーもついてますから CP は結構いいと思いますよ。他所ではなかなか遭遇しませんな。

bDSCN8672.jpg

日替ではありませんがジャンボ海老フライ定食1800円頂いてみたいが、この値段は私の価格帯ではないのでアレだな・・(笑)。ところでこの「ジャンボ」という言葉も最近使わなくなったな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:定食 - ジャンル:グルメ

元町キッチン nobu
タイトルオビ プロト1

■ 元町キッチン nobu ― 防府市 ―

bDSCN8574.jpg

お昼前だというのに2軒ほどお伺いするも待ちになっていてこちらになりました。以前お店の前までお伺いするもリサーチをしてなかったのでパスとなっていました(笑)。お店のサブタイトルで「元町」となっていますが、ネット上情報では横浜の元町でお店をされていて帰って来られてオープンされたということです。

bDSCN8569.jpg

bDSCN8565.jpg

頼んだものは、ハンバーグステーキソース1080円とドミグラスソースのオムライス880円です。ソースが被らないように2種類から選びました。

bDSCN8573.jpg

bDSCN8567.jpg

オムライスは玉子の半熟加減とバランスも年季の成せる業なのでしょう。ボリューム的にもうちょっとあるといいなと思ったとか(笑)?どうしても中はどうなっているか?というご要望で頂く前にこうしていると、普通に頂くことに憧れてしまいます(笑)。どちらも美味しかったですよ。

bDSCN8562.jpg

bDSCN8563.jpg

この価格帯のものは日頃あまり頂くことはないので内容的にチョービギナーだなと思ったとか・・(笑)。メニューの端きれいに入らなくてすみません。立ったりするといいのですが、そこまではちょっとアレですから・・(笑)。メニューも多いので混んでいるときは少しかかる場合もあるように思います。ほんじゃ~^^。

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

やよい軒 防府店
タイトルオビ プロト1

■ やよい軒 防府店 ― 防府市 ―

bDSCN8457.jpg

某店ですがお休みの日に間違って訪問するという、最近の私では珍しくもないことのフォローで、ワンパの意味不明系に安易に(笑)?お伺いしようとしていたところ、こちらの前を通りました。そしたら以前 up している490円サービスを実施されている表示の旗です。ほぼ何も考えずにかなり靡いてしまいました(笑)。結構すぐに予定修正になったのはいうまでもありません(笑)。注:この場合修正ではないわな~(笑)。日頃のこちらはサービスなしのときは駐車場が満杯状態まではなっていないように思います?やっぱこの490円のインパクトは大きいと思われます(笑)。

bDSCN8460.jpg

味噌カツ定食780円とチキン南蛮定食760円で、どちらでもよかったのですが、割引効率のいい方にしたのはいうまでもありません(笑)。注:20円でそんなに差はないとは思います(笑)。この味の濃さとライスフリーという相乗効果で、ご飯をバキバキと食べさせます(笑)。最初持って来られたときはお茶碗の半分ぐらいしか入っておらず、すぐにフルのおかわりをしました(笑)。さらに半杯のお代りをしました(笑)。合計フルで2杯といったところでしょうか?

bDSCN8454.jpg

それで普通はこれで止めて出るところ、先日の出汁茶漬けのフリーオプションの出汁が用意されていたので、それ用にもう半杯弱頂きました。画像には撮ってませんが、出汁を入れてフリーの漬けものも入れて頂きました。カツオブシ系の出汁のようですが、そんなにビシビシとは来ません(笑)。何とか頂きましたが、この総量は結構来ています(笑)。

bDSCN8453.jpg

よく観察すれば私の座った近くにその出汁はあるのですが、滞在20分ぐらいの間にお一人もその出汁を入れに来られる方には遭遇しませんでした。ご飯のお代りの方は結構いらっしゃるのに・・?と思ったところで、皆さんはすでにこのファーストチャレンジはされていて、これなら普通にご飯を頂いた方がいいと思っていらっしゃるのではないでしょうか(笑)?こんな感じなら私も次回はしないように思います(笑)。注:後出しじゃんけんと思われても仕方ないかな・・(笑)。かつやの無限ループ100円割引券戦略が功を奏していらっしゃるように、こちらでもスマホ関係やサービス券戦略で行かれるのならお客の側は有難いです(笑)。ただ・・、同じようなお店ばかりになってしまう巨大資本のアレを感じないわけにいかないようにも思えます。こちら防府店は14日(水)までなのでもう1回ぐらいはお伺いしたとは思っています。注:他店も同様とは思います・・??一応お知らせしておきます。ほんじゃ~^^。



PS

防府市佐波川の芝桜です。もう少しで満開という感じでしょうか?

bDSCN8462.jpg

bDSCN8468.jpg

bDSCN8467.jpg

bDSCN8471.jpg

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

◯(まる)家
タイトルオビ プロト1

■ ◯(まる)家 ― 防府市 ―

bDSCN7652.jpg

本日は肉々丼600円です。誰も頼まれてないので、どういうものなのか?ちょっと興味津々でした。注:少し怖くもありました(笑)。失礼(笑)!ということでこんな感じです。玉子とじは少し予想外でした(笑)。よって味は牛丼のように肉先行な感じは少し減少しています。しかも薄味ですからショボいオヤジには合っているかもしれません?

bDSCN7656.jpg

肉も結構入っていました。普通の牛丼と違って薄くカットされてはないので、また違った感じです。これはこれでありですわよ~。可能なら玉子抜きで頂いてみたいのですが、なんぼなんでもそれはですな、ちょっと申し上げにくいですな・・(笑)。でも結構どんな味になるのか?試してはみたいと思っています(笑)。

bDSCN7649.jpg

本場北九でこんなの出されているところあったけ・・?正解は・・、私が知らないだけでしょうな・・(笑)。

bDSCN7650.jpg

bDSCN7659.jpg

前回お伺いしたときはオープンからまだそんなに経ってなかったということで、定休日や営業時間等はまだ検討中のようでしたが、決まったようでしたので一応お知らせしておきます。ほんじゃ~^^。


PS

bDSCN7648.jpg

山口市鋳銭司 すぜんじ (防府市との境で大村益次郎で有名です。)にあるす鋳銭司郷土資料館のところに和同開珎の砂絵が制作されているとお聞きして防府市に行く途中に寄ってみました。一番高いところから撮ってもこんな感じでよく分かりません。しかも電線・・(笑)。ドローンを使用すればよく撮れるとのこと。流石に財力やIT力からしても無力さを感じざるを得ませんでした(笑)。できればせめてもう少しだけ高い櫓のような展望台ものはいかがでしょうか?注:やっぱメッチャアナログな発想ですな・・(笑)。これじゃあ日進月歩な世界に付いていけないはずです(笑)。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

やよい軒 防府店
タイトルオビ プロト1

■ やよい軒 防府店 ― 防府市 ―

bDSCN7526.jpg

テレビでサービスの490円キャンペーンを知るに至りお伺いしてみることにしました。以前、お店の前まで来てご覧のサンプルウィンドウを前にメニューを検討して入ろうとしたのですが、少し高い感じだったので入れませんでした(笑)。本日満を持して?11時前に着きました。そしたらもうすでに結構な賑わいですが、並ぶほどではありませんでした。でも12時台は想像に難くないと思います(笑)。

bDSCN7521.jpg

bDSCN7517.jpg

ということで、チキン南蛮定食760円→490円と味噌カツ煮定食780円→490円です。ご飯や漬物はフリーです。案外早く出て来るところからして券売機と連動してオーダーを厨房で表示?調理開始かな?お客は席に着くまでにすでにオーダーは通っていることになるシステムでしょうか?よく分かりません(笑)。

bDSCN7525.jpg

bDSCN7520.jpg

ご覧のような感じでどちらも美味しいですよ。味噌カツは味が少し濃いかもしれません?これをごはんフリーの490円で出されるとやっぱ破壊力が違います。周辺の定食系のお店は諸に影響をうけることになります。お客としては常時出して欲しいとは思います・・(笑)。

bDSCN7516.jpg

ご飯も1回おかわりしました。量を決めると自動で入れてくれます。この漬物で出汁茶漬けのようなものを始められるようです。出汁サービスと仰っていますので無料かと思われます。これを狙ってまたキャンペーンのときにお伺いしたいものです(笑)。因みにこの記事が up される頃にすでにキャンペーンは済んで久しいです(笑)。オイオイですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:定食 - ジャンル:グルメ

ジパング
タイトルオビ プロト1

■ ジパング ― 防府市 ―

bDSCN7531.jpg

本日の日替630円はカツカレーだった。ルワッキー!カツは縦に半分になっていて、その辺に企業努力を感じてしまいますが、ショボいオヤジにはそのぐらいで充分だった(笑)。

bDSCN7527.jpg

とりま、コメントすることもないのでこのぐらいでの許してほしいですな・・(笑)。って・・、ちょっとカッコつけた表現を使用してすみません(笑)。注:使ってみたい感だけだな・・(笑)。薄っぺら感・・(笑)!ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

長崎ちゃんめん 防府駅前店
タイトルオビ プロト1

■ 長崎ちゃんめん 防府駅前店  ― 防府市 ―

長崎ちゃんめんシリーズ 6

bDSCN7399.jpg

bDSCN7404.jpg

お伺いしたこの日は駐車場はさほど混んではいませんでした。チャーハン1択ですから全くアレです(笑)。注:意味不明(笑)。税抜540円ですから、この値段なら普通でしょうが、税込にすると594円となり、やっぱ貧乏性なので高い感じはします。普通のチャンポンが税込550円なので、600円のチャーハンにはなかなか積極的になれません(笑)。この日はお店には店長も入れて4人だったようで、その辺のサービスはしっかりとしています。

bDSCN7403.jpg

bDSCN7397.jpg

混んでなかったこともあって大方すぐに来ました。御覧な感じです。何の変哲もありません(笑)。しか~~し、頂いてみてこのチャーハンは美味しいのがすぐに分かりました。ありきたりな表現方法を避けている以上、常套句は使用しません(笑)。これまでの長崎ちゃんめんグループの中で一番美味しいと思います。論餅個人的な好みなので、行かれて「そうか・・?」というような苦情は寄こさないで下さい(笑)。まあこれなら600円出してもリピありだなと思わせましたが、やはりチャンポンを差し置いてそんなには選択しないように思います(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:チャーハン - ジャンル:グルメ

長崎ちゃんめん 防府駅前店
タイトルオビ プロト1

■長崎ちゃんめん 防府駅前店   ― 防府市 ―

長崎ちゃんめんシリーズ 2

bDSCN7388.jpg

bDSCN7392.jpg

防府市内には長崎ちゃんめんは確か3店舗あるように思います。そのなかで歴史は一番古いように思いますが、間違えていたらすぐに訂正します(笑)。駅前なのに駐車場も結構あります。店舗反対側から入っていきます。

bDSCN7391.jpg

bDSCN7384.jpg

本日もチャンポン550円のみです。器が共通のものですから、何となく馴染みがあります。因みに新南陽店は違っていました。頂いてみてやはり他のスープや具材は本部工場からの配送だそうですから同じですが、お店によって結構違うところもあるようです。こちらは野菜を割としんなりさせて炒めてあります。もちろん好みの問題ではあります。材料の量や割合も多分お店の判断によって違うのでしょうが、そんなに差はないように思います。駐車場の方から入って正面から出るという少しアレなお客になりました(笑)。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

100時間カレー
タイトルオビ プロト1

■ 100時間カレー  ― 防府市 ―

bDSCN7456.jpg

2週間前にもお伺いしていますが、例によって並んでいらしたので即パスとなったのはいうまでもありません(笑)。それでこの日も少し待っていらっしゃいましたが、少なかったので待つことにしました。5分ほどで座れましたか・・?因みに8月の初旬オープンですからラーメンの遅さと比べるとなかなかだと自負しております(笑)。

bDSCN7454.jpg

定番のカレーとチキンバターカレーのハーフ&ハーフカレー690円(税込759円)にしました。辛さは定番の方だけ辛くできるとのことだったので、一番辛くして頂きました。

bDSCN7459.jpg

比較的早く出て来ました。まずは辛くないチキンバターカレーから頂きます。そんなにバターバターしてはいません(笑)。それから定番の方です。辛さはそんなには辛くはありませんが、一般の方々は少し辛いかもしれません?どちらも美味しいです。ただライスの量が少し少なかったように思います。もう一つどの辺が100時間なのか・・?までは分かりませんでした(笑)。

bDSCN7453.jpg

近くにはココイチがあります。ココイチでは一番安いポークカレーをいつも頂きます。注:いつもと申しましたが、あまりお伺いしません(笑)。そのカレー、500円しません(笑)。2店の価格帯と間にアソコがあります。注:最近ソッチもあまりお伺いしていいません(笑)。選択肢は広がっていいのですが、CPの問題からしてはどうなのでしょうか・・(笑)?因みにもう100円出して大きなチキンカツカレーなどもあって、具的に申し上げればこのハーフ&ハーフの選択が一番 CP はよくないように思います(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.