FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202008
金沢ゴーゴーカレー 山口店
タイトルオビ プロト1

■ 金沢ゴーゴーカレー 山口店 ― 山口市 ―

bDSCN7177.jpg

結構前に小倉店にお伺いしたような気もしますが、この手の話は全くアレなので避けておきます(笑)。場所は山口大学に程近い SC 内にあります。オープンの頃は多くて結構長い行列になっていてショボいオヤジは近付けませんでした(笑)。最近はすんなりと入れますが、それでも12時台は外しています。金沢ゴーゴーカレーといえばとんかつの乗っているのが一般的ですが、ショボい私はノートッピで・・(笑)。それでも600円しますからやっぱ少しアレかな・・(笑)。

bDSCN7179.jpg

こんな感じです。もう一つのキャベツは乗っていますが、この際これは不要です(笑)。おかわり自由と明記されていましたが、わざわざそうするのも憚れるので、そのまま黙っておきました(笑)。決して不味くはありませんが、ちょっとルーが少ないのとカツがなくてもホークを出されるのが少しアレかな・・(笑)。多分いえばスプーンもあるとは思いますが、これも憚れるので・・(笑)。ということで業界最大手のアソコと比べても意味はないのですが、やはりCP をもう少し考えてもらえるといいのかもしれません(笑)?ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

七福屋 秋穂二島店
タイトルオビ プロト1

徳仙茶屋グループ特集 vol.3

■ 七福屋 秋穂二島店 ― 山口市 ―

bDSCN7036.jpg

bDSCN7039.jpg

過去に何回か?お伺いはしています。この前は確かカツカレーではなかったかと・・?やっぱアレですから確信はありません(笑)。このシリーズ、えび天うどんのオーダー多いようなので本日もコールするも sold out です。でしたら・・、ごぼう天コール。こちらも同じです。よってかやくうどん450円になりました。

bDSCN7037.jpg

bDSCN7027.jpg

やっぱ何んちゅうことないです(笑)。でもそれだからこそいいんです。それぞれのお店で出汁も違いますし、うどんも納入製麺所も違っています。共通点は何なのでしょうか(笑)?でもどっか、似ています(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

かつや 山口店
タイトルオビ プロト1

■ かつや 山口店 ― 山口市 ―

bDSCN6817.jpg

サービス券を使用すべくお伺いしたのですが、すっかり本部の戦略路線に乗せられた感のある訪問となった次第です(笑)。本日はカツカレー(税抜650円)です。先日カツのないカレーだけはあるのか?お聞きしましたが、ないということなので仕方なく?一番安い梅にしました。消費税で715円になって100円サービスなのえ615円になりました。だったらサービス券なしで最初から税込615円にしてほしいところですが、そうすると客心理で来店されないのでしょうか(笑)?

bDSCN6820.jpg

カレーの味も美味しですよ。カツもやっぱとんかつ専門店だと思わせます。量も普通のカツ丼とかよりも多いように思いましたが、実際は分かりません(笑)。キャベツが乗っていてこれは金沢カレーだなと思わせるには十分な内容だったと思います。ということで、本物の金沢カレーがすぐ近くにあるので比較してみたく思ったのはいうまでもありません(笑)。まあマジで私如きが比較しても仕方ないとは思います(笑)。都合付けばということで予定しておきましょう。ほんじゃ~^^。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

讃岐弘法
タイトルオビ プロト1

■ 讃岐弘法 ― 山口市 ―

bDSCN6808.jpg

bDSCN6804.jpg

付近で用事だったのでこちらにチョー久しぶりでお伺いしました。オーダーのシステムがちょっと変わっていたようで?結構戸惑いました(笑)。かけうどん(税込)385円と竹輪天121円です。これまでそんなにお伺いしている訳ではありませんが、本日やっぱこちらは讃岐うどんだと思ったとか・・(笑)。まずうどんの汁です。これは関西でも福岡でもない味です。昆布や節系の出汁の利き方が違います。結構スッキリな仕上がりとでも申し上げましょうか?うどんの麺も結構固い仕上がりでふにゃふにゃ系飼い慣らされた山口からするとやっぱ少し世界が違います(笑)。こういう食べ物はやっぱ育った環境が大きく作用することを改めて感じた次第です。

bDSCN6805.jpg

bDSCN6802.jpg

竹輪天はまだあったかでしたよ。軽い感じの仕上がりでした。こういうところがウリなのでしょう。ということでさっさと頂いて帰ったげな・・。ところで最近ファミレス系多いのに2日続けて優秀だな・・(笑)。でもまだファミレス系のストックはあるし、やっぱアレだな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

リンガーハット 山口メルクス店
タイトルオビ プロト1

■ リンガーハット 山口メルクス店 ― 山口市 ―

bDSCN6757.jpg

bDSCN6759.jpg

先日チャンポンを頂いたときにチャーハンも頂いてみたいと思いました。まあそれはいいのですが、何を勘違いしたのか?そのチャーハンはミニサイズ286円(税込)だけしかなかった訳です。しかも餃子の付いてるセットものは何か、他の麺メニュー等をセットしないと頼めないようになっていて困りました。この日は未食の皿うどんとかの雰囲気でもなくて、店員のオネーサンにそのミニだけ頼むのは可能か?お聞きすると問題ないということだったのでここは初志貫徹しました(笑)。って、ゆーかー、バカ貫徹ですな・・(笑)。

bDSCN6760.jpg

bDSCN6761.jpg

ご覧のように確かにミニです。やはりサイド的な立ち位置のメニューのようです。味も一般的なもののようでした。量が量だけにすぐ完食ですぐに出ました(笑)。それでもお店の方は優しく普通サイズのメニューのように接して頂いて恐縮でした(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

きらら うどん カフェ
タイトルオビ プロト1

■ きらら うどん カフェ ― 山口市 ―

bDSCN6713.jpg

建設中から存じ上げてはいましたが、箱が完成して営業までは少しあったように思います。この前の道は防府や山口市の南部地域と宇部市と結びますから比較的よく通ります。本日この近くで少し仕事あったのでお伺いしてみることにしました。ネット情報等ではご年配のオネーサンがおられるような感じでしたが、お若い、愛想のいいオネーサンがおられました(笑)。ということで、カレー500円を頂きました。「なぜうどんカフェなのにうどんではないのか?」ということですが聞かないで下さい(笑)。

bDSCN6709.jpg

ルーはまとめて仕込んであってその都度レードルで取って温めていらっしゃるようです。どこまで手造りか?までは分かりませんが、すじ肉も柔らかく結構おいしいですよ。しかも500円ですからいうことはありません。松屋は別格として吉野家やすき家のカレーよりは美味しいです(笑)。

bDSCN6707.jpg

この日は少しルーが多かったがリカバリーもよかったです(笑)。どんなリカバリーか?まではちょっと言えません(笑)。

bDSCN6706.jpg

bDSCN6705.jpg

bDSCN6711.jpg

一応外し画像(笑)とメニュー表とか撮ってきましたので参考にされて下さればと思います。それにしてもどうしたらこんなに上手に?外せるん・・(笑)?次回もうどんじゃあなくてカレーになるかな(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

かつや 山口店
タイトルオビ プロト1

■ かつや 山口店 ― 山口市 ―

bDSCN6701.jpg

先日100円のサービス券を頂きましたので使用してみました。やっぱこの手の戦略には結構アレだというです(笑)。で本日は珍しく?ソースカツ丼490円です。結構すぐに出て来るところはやっぱとんかつ屋さんだということでしょう。

bDSCN6704.jpg

とんかつの下にキャベツが挟んであります。美味しいのですが、やっぱ普通のカツ丼の方がメニューとしての完成度は高いと思います。ソースの味が結構主張するので途中で少し慣れてきてしまうように思います。いうなれば・・、普通のカツ丼は2日続けても何とかギリギリ頂けますが、このソースカツ丼は少し難しいように思います(笑)。ソースカツ丼ウリのお店は全国に結構あると思いますが、ソースをソースカツ丼用に研究されていらっしゃるように思います。知らんけど・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

かつや 山口店
タイトルオビ プロト1

■ かつや 山口店 ― 山口市 ―

bDSCN6594.jpg

本日はヒレカツ定食790円です。これに消費税を入れると869円でこの値段なら私の出る幕はありません(笑)。注:こういう表現も最近はほとんど使わないよな・・(笑)。それでサービス期間ということで150円安くなります。こういう機会でもない限り、こういうリッチな定食は選択肢にないです(笑)。それにも一つショボいことを考えてしまいます。どういうことか?といえば、この150円は定価から減額して消費税なのか?それとも定価に消費税で150円減額なのか?ということです。結果としてこの後者の方が15円ほど高くなりますが、結果は前者で合計165円のサービスとなって少しアレな気分になっただったのはいうまでもありません(笑)。やっぱ暇だな(笑)!

bDSCN6596.jpg

そのせいか、14時だというのに多いです。でも出るのは比較的早いです。ご覧のように箸でカットできるぐらい柔らかいです。ヒレとか普段まず頂かないですから、少しリッチな気分になり下がってしまいました(笑)。

bDSCN6598.jpg

豚汁も具だくさんでヘルシー系です。こんな汁ものは他所ではないです。よくお伺いする松屋と比べるとその差は歴然です(笑)。因みに松屋では具は極力少ないです(笑)。味も違います(笑)。吉野家やすき家はみそ汁は有料オプションになるから、頂いたことはないので内容は分かりません(笑)。

bDSCN6592.jpg

問題は・・、ソースの入れ物です。あまりかけたくないので、何回かに分けてかけました。その都度注ぎ口のところから少しソースが垂れてこぼれることになります。このソース入れ物を何とかしてほしいと思ったのですが、また定食を頂くのはしばらくないと思いますので、このままでも私は問題はないといえばないです(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:定食屋 - ジャンル:グルメ

かつや 山口店
タイトルオビ プロト1

■ かつや 山口店 ― 山口市 ―

bDSCN6554.jpg

山口市で用事だったのですが、それが済んだのが14時40分ぐらいだった。久しぶりに「めんくい」でもお伺いしようと思ったのですが、微妙な時間帯だったのでこちらにしてみました。先日社長がテレビに出ていらしてあれこれ話されていましたから。山口県では周南店とこの山口店は大方同じ時期にオープンしたようですが、もう5~6年前のことだと思います。記憶はアレだから間違っていたら厳しくご指摘オーケーよ~(笑)。ただその頃と現在はちょっとシステムや内容等も変わっているようだから内容も違うのでしょう?

頼んだものはカツ丼(梅)490円(税込539円)です。通し揚げですぐに持って来られました。ご覧のような感じです。はっきり申し上げて結構美味しいです。1コインだからあまり期待はしてなかったのは事実です(笑)。肉は80gだそうですが、結構クオリティーはあると思います。丼汁も研究を重ねてこの味にたどり着かれたのでしょうな・・。量も一般的にはこのぐらいなのでしょうな・・。まあいえば玉子の半熟加減は部分的にハードになっていました(笑)。重箱の隅系です(笑)。ついでにつつくなら、玉子の量を増やして丼汁を若干減らして頂くと・・(笑)。もうええちゅうねん(笑)!

bDSCN6555.jpg

漬物もフリーなのもオーケーです。確かこれも KAIZEN されたと仰っていらしたような・・。またそのクオリティーも違います。数合わせ的なところはないです。許されるならごはんとこれだけでもそれなりに充実しています(笑)。しかも帰りには次回使える100円のサービス券まで頂きましたから、もう普通のお店のカツ丼はなかなか同じ土俵には乗せてくれそうにないです(笑)。駐車場は広いし、お店は奇麗だし、お茶はマニュアル通りに?入れてくれたり、追加してくれたりと・・(笑)。

ところでメニューを眺めているとカレーです。フライ系のトッピのカレーはジャンル的によく分かりますが、果たしてカレーだけはあるのだろうか?(注:因みにメニューにはありません。)と思ったところで帰りにお聞きしました。きっぱりと「ありません。」ということでした(笑)。もしかしたら裏メニューであるのか?って、考えるところがかなりアレだなと思ったとか・・(笑)。アホもここまでくれば・・、止めておきます(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

王将 山口店
タイトルオビ プロト1

■ 王将 山口店 ― 山口市 ―

bDSCN6531.jpg

bDSCN6533.jpg


用事で山口市まで。それでどこでもよかったのですが、例によって安さに負けて?こちらでチャーハンだけ頂きました(笑)。400円で税込440円になりました。こうなるとやっぱ消費税10%は結構税金感はあります。注:税金感って・・、どんな日本語や・・(笑)。

ちょっと時間を外していましたが、ここは結構多いです。お昼時はごった返し状態なのでしょう。こんな感じですぐに出て来ました。まあ普通に美味しいチャーハンです。メニューを拝見すると680円の豪華版チャーハンもありますが、ショボいので仕方ないようですか・・(笑)。

bDSCN6529.jpg

bDSCN6526.jpg

bDSCN6527.jpg

と、ここで他のお客さんから「ゼロ餃子」という単語をお聞きしました。何?それ?って思いました(笑)。帰って調べるとニンニクゼロ生姜餃子でした。値段は一緒です。日本ならではメニューなのでしょうが、本場では餃子に基本にんにくは入れませんから、正統派になったのかも・・(笑)?。それで次回頂いてみたいと思ったとか・・?

日本ならではのついではありませんが、中華圏では餃子とご飯を一緒に頂く習慣はありませんから、日本に来られた中華圏の人々はメッチャ驚くそうです(笑)。餃子もご飯も主食だからです(笑)。その餃子も一般的には水餃子になります。ついでにいうなら天津に行っても天津飯はありませんから・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

うどん そば 長門峡
タイトルオビ プロト1

■ うどん そば 長門峡 ― 山口市 ―

bDSCN5921.jpg

長門峡に久しぶりに行くことになったので寄ってみました。11時のシャッター系の訪問です。よって先客はお一人です。うどんか?そばを入るなり聞かれます。来られるお客さんはほぼすべてこれ狙いなのでそのような聞き方をされるのでしょう(笑)。

bDSCN5929.jpg

ご覧のような感じです。国産の地物の松茸です。松茸はもう何年も食べたことはありません(笑)。香りは嗅いだことはあります。外国産をスーパーで・・(笑)。確かに最初は松茸うどんだなあと少し感動しました(笑)。でも肉が少しだけど入っているので、だんだん香りはしなくなり、少しアレな感じになりました(笑)。でもまあ500円なのですべて許せちゃいます(笑)。さっさと頂いて出るころには結構来られて始められました。12時台は凄まじいことになっているのでしょう。ほんじゃ~^^。

PS
長門峡の紅葉は先週はまだ少し早かったようです。こっちのお知らせの方が重要か・・(笑)?

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

七福屋 秋穂二島店
タイトルオビ プロト1

■ 七福屋 秋穂二島店 ― 山口市 ―

bDSCN5481.jpg

bDSCN5479.jpg

bDSCN5474.jpg

山口県西部をメインに徳仙茶屋系のうどんチェーンの1店舗です。確か私自慢にもなりませんが全店コンプしています。他に自慢するものがないので許して下さい(笑)。もちろんカレー系も頂いています。

bDSCN5475.jpg

bDSCN5480.jpg

bDSCN5477.jpg

カレーは普通です。カツは値段の割にはしっかりとあります(笑)。値段の差からしたら100円になりますが、お値段以上のニトリです(笑)。注:意味不明(笑)。それにしてもこれが530円ですから全く不満はないです(笑)。またうどんででもお伺いしてみたいと思います^^。ほんじゃ~^^。


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

タイトルオビ プロト1

■ 壱 ― 山口市 ―

bDSCN4904.jpg

山口市仁保まで用事ですが、最近はめっきり情報に疎くなっているのでどこにお伺いしたらいいのか思い付きません(笑)。よってその途中のこちらに久しぶりにお伺いしてみました。これまで、かつ丼と天丼でお伺いしました。丼に印象は極めていいです。それで看板に「うどん・そば・丼」と書かれていますから、そのトップのうどんにすることにしました。かけうどん350円でもよかったのですが、絵的にアレですから、かき揚げうどん500円にしました(笑)。

bDSCN4900.jpg

オーダーが通ってから天ぷら類は揚げられるのは天丼でわかりました。かき揚げはどこまで用意されてから揚げられているかまでは分かりません(笑)。

bDSCN4898.jpg

bDSCN4899.jpg

天ぷらが揚がるのを待ってから出されます。出汁はそんなに白っぽい感じの透明感まではありませんが、美味しいです。まあ少し福岡タイプではないように思いますが、お店によって違いますから、こういうキャプションは無意味です(笑)。

bDSCN4902.jpg

で、麺ですが、敢えて申し上げましょう。手打ちまでは必要ないので、この麺はちょっと合わないように思います。「引き」を優先させてのことでしょうが、製麺所に他のタイプの茹で置きもあるので、コストは少しかかるかもしれませんが、検討されてもいいように思いました。少なくともこの麺なら私は丼ばかりのチョイスになるように思います(笑)。ウリはやっぱ丼の方になるのでしょうか・・(笑)?皆さんはいかがでしょうか・・?ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

農村レストラン ひまわり
タイトルオビ プロト1

■ 農村レストラン ひまわり ― 山口市 ―

bDSCN4542.jpg

bDSCN4539.jpg

付近を通っているとうどんの旗を確認できますから、数年前から存じ上げておりましたが、まあ大方の予想はつきますので、アレ系になっていました(笑)。本日ちょっと他所の挫折系でお伺いしてみました^^。小郡の名田島にあります山口南総合センターの中です。入るとすぐのところで、ご年配のオネーサン方がスタンバっていらっしゃいました。

bDSCN4540.jpg

メニューはこれだけです(笑)。で、予定通りうどんですが、何うどんの選択もありません(笑)。すぐに作っていただきました。それで、「おにぎりは?」というオネーサン方の販促に屈して(笑)?これも即購入です。何せ2個で100円ですから・・^^。

bDSCN4547.jpg

bDSCN4548.jpg

うどんはやっぱ予想通りの山口まるうどんでした(笑)。多くありませんが、肉も乗っていますのでこの辺からもこれこそ山口の正統派の系統で間違いありません(笑)。おにぎりは梅とワカメです。お手製でコンビニのおにぎりとは違います(笑)。お米も美味しいですな・・。変に売れるようにと意図的な策略はありません(笑)。

bDSCN4549.jpg

bDSCN4541.jpg

大方、施設のお休みに合わせて?月曜定休で他は不定休でしょう。一応参考して下さい。ということで、さっさと頂いて帰ったげな・・^^。それにしてもオネーサン方は楽しそうに仕事していらしてやっぱこれですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

麺工棒 新山口店
タイトルオビ プロト1

■ 麺工棒 新山口店 ― 山口市 ―

bDSCN4490.jpg

本日も讃岐との比較してみたくなり、予定をさっさとチェンジしてお伺いしてみました。こちら、元の修行先は讃岐ですから、あまり意味がないといえばそうなのでしょうな・・(笑)。セルフ形態として非常に本場系な感じはします。それでかけ360円とかき揚げ130円を頂きました。まあかき揚げは普通にかき揚げです(笑)。

それでうどんですが、汁は非常に讃岐シフトで醤油の感じはないです。まあ白(出汁)醤油?を使用なさっておられるのでしょう・・?麺はこの日だけ?あるいは新山口店だけ?かもしれませんが、少し「引き」は弱いように思いますが、茹でられてからの経過時間かもしれません。

bDSCN4494.jpg

まあ大方讃岐でもありそうなお店ですが、やはり大きくちがうところがあります。それは・・、値段です。かけが360円のようなところは本場にはないと断言してもいいかもしれません(笑)。最安値のところで200円前後でしょうから、やっぱこの360円はありえへんです(笑)。つまり360円で出すようなところは皆さん行かれないと思います(笑)。せこいことを申し上げて何ですが、やっぱかき揚げもやっぱ100円ではないでしょうか・・(笑)。

ということで、やっぱ競争のないところに価格競争もないので仕方ない一面かもしれません?でもまあ、わざわざ讃岐まで行かずにある程度のレベル以上の讃岐うどんが可能と考えれば安いのかもしれません?その辺がやはり本場は本場である所以なのでしょうな・・。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

美保
タイトルオビ プロト1

■ 美保 ― 山口市 ―

bDSCN4177.jpg

bDSCN4170.jpg

場所は秋穂(あいお)の防府市との境付近になります。車エビのうすい山荘から少し南で、周辺にはほとんどお店はありませんから、孤軍奮闘的なお好み焼き店と申し上げて差し支えありません(笑)。まあご年配の女将さん1人なので、やっぱこれも孤軍奮闘です(笑)。それからここを存じ上げたのは多分1~2年前どころではありませんが、いつだったか?までは定かではないぐらい昔・・(笑)。1回お伺いしてみようと思っていてお伺いしたことがございます。でも麺がこの日に限ってsold out となっていました(笑)。ランチ難民になったのを憶えています(笑)。やっぱお好みを食べにいこうという発想は最近あまりないから、そういうときに限って・・、やっぱ・・、アレというしかありませんな・・(笑)。

bDSCN4169.jpg

入ってまず鉄板です。鉄板で熱々をどうぞということだから、座って女将さんと少しトークになります。まあそういう状況を想定していましたから、この日は力の分散を狙ってか?2人でお伺い作戦を取ることになりました(笑)。で、まずご覧のようなメニュー表です。安い・・^^!この安さは結構インパクトあります。そば肉玉は昨今650円~700円ぐらいの時代に、これはちょっとこちらがすまなくなるぐらいの値段です(笑)。で、それとやきそばをオーダーしました。

bDSCN4173.jpg

ご覧のような感じで調理され始められます。まああまり最初の訪問だから、許可をとってもパチパチするのも少し女将さんもやり難いと思われますので、ここは女将さんが後ろのまな板方面で調理されているときにだけ、素早く撮らせていただきましたから、完成形はありません(笑)。

bDSCN4174.jpg

極めて手際はいいです。広島 std タイプではありませんが、間違いなく広島風です。論餅このようにされるお店も広島でも少なからずあると思います。麺の重さを利用して、キャベツを焼かれるという方法です。まあ大方12~3分ぐらいではないでしょうか?なかなか美味しい広島風でしたよ。

bDSCN4175.jpg

もう一つ焼きそばも並行して作られていました。こっちはさらに50円安い400円ですわよ~^^。結構具だくさんですよ。これもなかなか美味しかったですな。ということでこの値段ではなかなかないと思います。皆さんもお近くまで行かれたらぜし・・^^!そのときは大勢で行かれて、ごった返すようなオーダーはご遠慮下さい(笑)。といってもキャパは多くても4~5人ぐらいまでではないしょうか?ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

味坊
タイトルオビ プロト1

■ 味坊 ― 山口市 ―

bDSCN4078.jpg

本日はカレー(430円➡200円)頂きました。まず最強の CP ではないでしょうか・・(笑)?そしたらこんな感じで持って来られました。じゃがいもがその存在感を主張しています(笑)。味も問題なく美味しいです。

bDSCN4076.jpg

少し頂いてからカツカレーのときのようにパウダー系の一味で頂いたのはいうまでもありません。それにしても場所柄か?10分放置しておかなければならない理由も理解できないこともありません・・(笑)?ということで、さっさと頂いて帰ったげな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

タイトルオビ プロト1

■ 壱 ― 山口市 ―

bDSCN4021.jpg

bDSCN4017.jpg

bDSCN4013.jpg

すでに天丼でお伺いしているこちらに本日はかつ丼で丼バカしてみました。まあ天丼ではやっぱ結構なテクを発揮されてていたようですから、かつ丼はそれよりは楽勝なのでしょうか・・(笑)?どちらにしましても、丼汁が不要に多くないところがやっぱイチオシの丼屋さんのように思います。

bDSCN4019.jpg

bDSCN4018.jpg

bDSCN4015.jpg

予想するまでもなく、確かになかなかなかつ丼だと思います。やっぱ丼汁は少なくて、そんなに不必要に甘くないところも好みです。まあいえば・・、卵の半熟加減かな・・。重箱隅系な話ですみません(笑)。こちらはうどんもメインですから、次回はぜし・・^^!ほんじゃ~^^。

テーマ: - ジャンル:グルメ

味坊
タイトルオビ プロト1

■ 味坊 ― 山口市 ―

bDSCN3860.jpg

bDSCN3871.jpg

場所はご覧のところに併設されています。某所にで拝見して、15時ごろから安くなるメニューがあるようで、それ狙いの訪問となりました(笑)。決して券等を買うついではありません(笑)。メインゲートを入ってモニターも少し拝見しながら建物の反対方向に。そしたらそちらにも入口はあるので、そちらに駐車するとモニターを拝見してザワザワすることもありません(笑)。

bDSCN3865.jpg

bDSCN3861.jpg

この日は何がお得か考えました(笑)。まずがカレー(430円→200円)でしょう。でもカツカレーにしました。他にお得感の出るもは・・、牛丼、かつ丼といったところでしょうか(笑)?安いもので選ぶというポリシーは基本的にポリシーといえるのだろか・・(笑)?

bDSCN3869.jpg

bDSCN3870.jpg

カツはロース一枚肉ではないと思います(笑)。カレーも辛くはなくて卓上の一味です。一般的なお店では珍しくパウダーなので少し強力な感じになります。ということでこれで350円ならマジでいい感じではないでしょうか?こんなに安いと何でも許せちゃいます(笑)。

bDSCN3863.jpg

付近は立地的に山口県の2場の中間だからか?結構盛況でお客さんは多いです。そんな状況だからお店の方もお昼時は混んでいるのでしょうな・・。その場合は VIP ルームもあるから、そこから出前は可能なのか・・?って、考えるところが、やっぱ少し暇でアレなのだ・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

竹村商店
タイトルオビ プロト1

■ 竹村商店 ― 山口市徳地 ―

bDSCN3406.jpg

bDSCN3400.jpg

数か月前に徳地方面にちょっとアレの用事でお伺いしていると、いつの間にかうどん屋さんがオープンしていました。最近の私は全く焼きが回っているので、存じ上げませんでした(笑)。ということで、数日前に防府市内に用事だったので、そのついでといっては何ですが、お伺いしてみました。私の記憶というものは非常にアレで防府市街地から結構あって、「間違ったか?」と何回思ったことか・・(笑)。

bDSCN3397.jpg

bDSCN3395.jpg

お店の内装はまだ改装されて新しい感じです。入って左側がうどんコーナースペースですが、すでに2名ほどいらして、ここで私が乱入すると?やっぱ場の雰囲気をアレしますから、横の雑貨や食品がおかれています陳列コーナーの方のテーブルに・・^^。

bDSCN3399.jpg

bDSCN3404.jpg

で、まあ予め肉うどん600円は決めていました。ご覧のような感じです。肉は徳地ブランド牛らしいですが、私には分かりません(笑)。美味しいのは美味しいです。麺は準地元周南市鹿野の「鹿野屋」の冷凍うどんを使用なさっているとどなたかが仰っているので、まあそうなのでしょう。やっぱ一般の麺を取り置きすると場所柄、ロスが出るということですから、これは問題なくオーケーです。それに何より地産地消ですから、地域発展にもなります。

bDSCN3393.jpg

bDSCN3394.jpg

ということで、おにぎりをどうしようか?と思いましたが、本日は600円のうどんなので止めておきました。やっぱショボ感、結構出ているよな・・(笑)。まあお店は暖かい雰囲気なので、またしばらくしたらお伺いしようと思ったげな・・。そのときはちょっと秘策を考えています(笑)。←うどん屋さんごときで秘策はないでしょう・・!暇なだけチャウ・・(笑)?⇒確かに秘策というほどでもありません(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.