ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
何ですか~(笑)? WONDERFUL
何ですか~(笑)? WONDERFUL

WONDERFUL(宇部市)

2008_01030002.jpg2008_01030011.jpg

2008_01030003.jpg2008_01030016.jpg

2007_10250002.jpg2008_01030019.jpg

まあ、画像だけでもお楽しみ下さい^^。フランス料理のアラカルト系のお店です。気取らず、普通のチョイオサレーな焼鳥屋さんに行く感じといえばいいでしょう。よって感動系というより、しっかりと手造り感のあるお店だと思います。で、何で  このようなオサレー系に行ったか?ってか~^^?行かなければならなかった。とだけ申し上げておきましょう(笑)。

スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

懐かし系^^ sa・ka・mi
懐かし系^^ sa・ka・mi

sa・ka・mi(京都市)

京都に着くとまあ、ちょっと懐かしい感じはするものの、やはりいたるところで替わっているようです。早速、宿に荷物を置いて河原町方面に行くけれどこちらももうすでに変貌はかなりなものです。この辺にあったんだけれどな~って探すもありません^^。やっぱ、古いところは替わらない部分もありますが、新しいところの取り込みも早い京都だといえそうです。←て、ゆーかー、オオボケカマシ系で違ったところを探していたんじゃ~ないのん^^? 否定はできません(笑)。

さて、京都らしいお店といことで北山通りからちょっと入った、高級住宅地にあるおフランスに行くことにしました^^。←どこが京都らしいねん^^?和食系に行かな~! それもそうやけれど、まあ懐かし系なのでこちらで許して~^^。

2007_05040094.jpg2007_05040088.jpg

実はこちらのお店、京都時代のときにおフランスならこちらと決まっていたお店です。もう十数年は続いているお店で、次に京都に行くときはこちらだと暗黙の了解になっていたようなところがあるようです。

まず、十数年経ってもお店の内外は変わっていません。本日は記念ということもあって奮発して一人5,500円を2人前と3,800円の1人前を4人で頂くことにしました。でもちょっとセコい感じ(笑)?それでもこちらは問題なくオーケーです。しかも、5,500円はプリフィックス(^^?)のコースなので、あれこれ申し上げていると、おまかせすることになりました^^。じゃあ、ということで子供と大人2つずつ4皿で出して頂きました。デザートもすべて4皿です。左が子供用で右が大人用のメニューです。真ん中一つは同じに出ます。

2007_05040092.jpg

ビシソワーズに一ひねりか^^?

2007_05040096.jpg2007_05040099.jpg

パンも一ひねりか^^?

2007_05040095.jpg2007_05040097.jpg

前菜は子供方がちょっといいようでした^^。

2007_05040102.jpg2007_05040100.jpg

魚ですが、処理がいいです。

2007_05040107.jpg2007_05040103.jpg

ワインソースだと思う(笑)?

2007_05040109.jpg

デザートの前の口直し的に^^。

2007_05040113.jpg2007_05040111.jpg

これにエスプレッソや子供にも紅茶やジュースがつきます。

お値段的には京都でも1人前でこのぐらいするようなお店を探すのはそんなに難しくはないと思います。内容的には以前の南フランスのチョーボリューム系とは替わっていましたが、それにしても結構な満足度はありました^^。もっともこんな頼み方しなければ、どうも以前のままようですか(笑)?やはり時代や顧客のニーズに合わせる部分もなけらば十数年は続かないように思いました。心残りはチーズ盛り合わせ食べ放題をオプションにしなかったことでした^^。お店の方も実に丁寧で、京都に行かれるときがあったら、お昼だけでもいかがでしょうか?それにしてもすべての料理をデジカメで撮っている、極めて、不似合いな、落ち着きのないお客のようでした(笑)。そんなお客にも丁重な対応をされるようなところです。

HP

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

こじんまりしたビストロタイプ pissenlit
福岡イルミネーション

また忙しさにかまけてか、ヒジョーーーーにタイムリーですね(笑)?ドンマイ、ドンマイ(笑)♪ポリポリ(笑)!何と言っても昨年の小倉イルミネーションは夏頃出したぐらいですから、かなりオーケーでは(笑)?
先日の福岡出張のときです。仕事が済んでホテルにチェックインしたのが10時を過ぎていたでしょうか?普通ならこのまま、探しておいたお店に直行です。しかし、その前にやることがあります(笑)。←もうすでにおバカな様相ですね(笑)。そんなことはもう、よそうって(笑)!ビィユーーン(笑)!天神イルミネーションです。バスに乗り、天神に。あまり長く撮っているわけにはいきません。すばやく切り上げて、お店です。

2005_12150002.jpg2005_12150010.jpg

2005_12150012.jpg2005_12150026.jpg

2005_12150033.jpg



こじんまりしたビストロタイプ pissenlit ピサンリ

pissenlit ピサンリ (福岡市)

2005_12150046.jpg2005_12150050.jpg

2005_12150047.jpg2005_12150052.jpg

お店の着いたのが、11時ごろでした。普通、こんな時間にフランス料理に行きますか(笑)?また、やっているところがすばらしいですね(笑)。と、いってもビストロ的な感じでしょうか?入って黒板のメニューを拝見しているとちょっと分からないのと←やっぱし(笑)、めんどっちーので、ボリュームはいりませんので、2,000円ほどで前菜的なものをお願いしましたら、オーケーということでした。←本心は1,000円ぐらいでお願いしたかったけれど(笑)、それでは失礼かと思ったのと、他にもう頼まないと思われたので何となく言っちゃいました(笑)。ちょっとご覧のとおりです。ちょっとボリュームはありませんが、一つ一つは結構手の込んだものでした。仕込みに結構な時間がかかるようなものばかりです。分かりにくいですが、キャビアも乗っています。右下のはオリーブとたまねぎ、生ハムはスペイン産のハモン・イベリコではなかったかと(笑)?有名なのはハモン・セラーノのほうですが、それの仲間?ということで(笑)。←ちゃんと調べといてやーー(笑)!快く、ハムのブロックも撮らさせて頂きました。それから暖かいスープもありました。レンズ豆です。これ、私は積極的には好きではありません(笑)。でも、上品な味でした。自家製ののパンも付いています。こちらもお若いのにしっかりとやられています。自分のことを考えるとちょっと恥ずかしいです(笑)。お店はそんなに広くありませんが、1人でこなせる広さではないでしょうか?夜12時のOSです。FBS近くです。
福岡市中央区春吉2-16-12 092-721-1713

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

オースケどうしたんだ系のお店(笑)!
オースケどうしたんだ系のお店(笑)!


Marché[マルシェ](北九州市小倉南区)

101_0346.jpg101_0350.jpg


101_0352.jpg101_0354.jpg


101_0357.jpg101_0360.jpg


101_0359.jpg101_0363.jpg


éの字だ出すの難しかった(笑)。で、オースケ、どうしたんだ?系のお店です(笑)。またまた、付き合わされて行ってきました。小倉競馬場の南側の外周道路ような所にあります。国道322号からは少し入ったところの南側です。ちょっと喫茶店のような感じですか。店内もあまり気取らなくていい雰囲気です。シェフの方もそのような雰囲気です。初めてなので、何を頼んだらいいか、おききしました。丁寧に教えて頂きました。そして1680円のミニコースを頂きました。お昼にしては高すぎます(笑)。単品とかで千円以下のものもあります。しかし500円ぐらいなら、ラーメン1杯我慢して皆さんが楽しめれば、と思って決めました。まず、スープです。冷製ビシソワーズだと思います(笑)。ビシソワーズには熱いのはなかったりして(笑)?そのようなことも入れて、間違っていたら言ってくださいね(笑)。冷たくて上品な仕上がりです。ラーメンとはちょっと違うなーー(笑)。続いて生ハムの前菜。4,5枚ぐらい入っていたでしょうか?これだけで単品だとやはり500円じゃ無理かな。カボスもまたさわやかな感じです。次はメインの鶏もも肉ののマスタードオーブン焼(単品でオーダーすれば、これだけで1000円は軽く超えている。)。かなり盛り付けが凝っています。火の通し加減が絶妙で、柔らかく仕上がって、マスタードのソースがかかっています。分かりにくいですが、後ろ側に焼き白ねぎ、他にオクラ、かぼちゃ、人参が添えられています。デザートはマンゴープリン。さっぱりとした中にもマンゴーのテイストが出ています。これにパンとコーヒーです。結構なボリュームですね。これだけを単品で拾えば、もう1000円ぐらいは軽くかかりそうですね。こちらのお店では単品メニューも多く、またエスカルゴやジビエ料理もやっておられます。あまりないので、お好きな方には重宝がられているのではないでしょうか?さほど気を使うカチャカチャ系のお店ではありませんが、やっぱり、オースケには上品過ぎるかな(笑)?ラーメンでも食べて帰りますか(笑)?ご馳走様でした。

テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.