FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202008<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202010
恵比須軒
家庭料理と書かれているけれど・・^^? 恵比須軒(島根県益田市)

PC091877.jpg

PC091902.jpg

先日ネットで拝見していると萩から1時間かけてこちらまで行かれている方がいらしゃって、そしてえびラーメンを必ず頼んでいらっしゃるようなコメントでした。因みにこういう場合はそのブログをご紹介するのはエチケットだとは思いますが、リサーチしているとすっかり忘れました(笑)。ごめんチャ^^。それから調べてみるとちょっとお伺いしたいと思うようになって暇なときを狙っていました^^。これも結構前のです^^。

そのブログ分かりました^^。こちらです。

PC091856.jpg

PC091858.jpg

萩経由でお伺いしました。帰りは津和野経由で・・^^。まずはちょっと道の駅那古です。ここから40分ぐらいでしょうか?

PC091864.jpg

場所は比較的すぐに分かりました。きれいなお店です。メニューを拝見して普通の焼豚ラーメンにするか?ってちょっと思い、お店の方にお聞きすると、出る量は同じぐらいだそうで、ここは初志貫徹でえびラーメンです。まあ正直マーボー豆腐等も頼みたかったのですが、セカンドのこともあるしやめておきました^^。

PC091866.jpg

ほ~、中も結構モダン。それはそうと・・、あのまるい陶器の入れ物は・・?

PC091870.jpg

画像で寄ってみると・・、これです。すぐに分かる方は・・、やっぱその道のプロでしょうか・・(笑)?多分紹興酒でしょう・・^^。これで仕入れられるところにやっぱ拘りが感じられます。

PC091880.jpg

そうこうしているうちに来ました。ビジュアル的にはややアッパーレベルの中華のタンメンのようです。この手のアッパーは餡の付きが軽いことが条件で、それはクリアーしていると思います。頂いてもアッサリです。

PC091882.jpg

その前にスープをです。これもアッサリで中華でいう清湯系、鶏ガラはバックで仕事しているのが分かる程度であまりどの素材に偏っていることはないようです。それにこのスープ餡がガードになって極めて冷め難くく、結構最後まで楽しめます。やっぱその辺も麺バカには重要な要素です^^。

PC091886.jpg

えびはそんなに多くはなかったけれど、これを600円で出されていることを考えると言ってはいけません(笑)。

PC091897.jpg

麺はこんな感じです。

濃いところがないけれど、しっかりと味があります。これは他の料理も間違いなく美味しいと思いますので、即またお伺いしたいと思いましたな・・^^。家庭料理と謙遜されていますが、実は・・、結構技が決まっていると思います。

PC091872.jpg

それでやっぱ広島の方は知りたいよな・・^^?で、帰りにちょっと「広島に同じ名前のお店がありますけれど・・?」って尋ねると・・、詳しいことまではお聞きしませんでしたが、関係はあるということでした。暖簾分けか?修行先なのかもしれません?広島のそのお店は確か予約だけとか?ハードル極めて高いお店だったような・・?←よって君には無理だな(笑)!⇒仰る通りで・・^^。

PC091903.jpg

その後ちょっと違うところでも・・!と思って行くと昼休みに入っていた・・(笑)。で、一応情報として三久益田店を撮ってきました。島根地元系スーパーキヌヤの中吉田店が核店舗のSC内ですのですぐに分かります。また誰か行かれてレポヨロピク^^!←なんで・・、入らなかったん・・?⇒やっぱ、島根県益田市まで行って・・、宇部ゴテゴテ系は・・、ちょっとな・・(・Ω・`)!って思っちゃったですわ~(笑)。

PC091906.jpg

PC091908.jpg

帰りに日原付近の高津川です。

島根県益田市乙吉町イ-99-4 TEL 0856-22-2302
昼-AM11:30~PM2:00 夜-PM5:30~PM9:30(os PM9:00) 定休 月曜



地図


HP

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

堂後
連休遠征麺Ⅳ
山陰は大山の麓にひっそりととんこつ店 堂後(鳥取県赤崎町)

2008_0505画像連休0480

2008_0505画像連休0486

さて翌日朝は私以外は朝食バイキングに^^!私はどうでもよかったので待っていました^^。朝食バイキング組は大変満足して帰って来ました(笑)。

2008_0505画像連休0447

それから境港を通って美保関に丁度大山を海を挟んで遠望できますが、曇っていたようです。

2008_0505画像連休0452

2008_0505画像連休0457

境港に戻って魚市場のところを少しばかり散策。カニはちょっとそそるけれどすぐに帰らないし、ハズレは値段的にダメージが大きいので・・(笑)。←ショボー^^!

2008_0505画像連休0474

2008_0505画像連休0473

2008_0505画像連休0470

私以外はお土産のお菓子の「寿城」で、お土産を買って試食したようで、もうラーメンは要らないと言っていました(笑)。その時点で車で待ってもらう単独突撃はセカンドとなりました^^。

2008_0505画像連休0475

まあ知らなければまず、行くことはないお店です。国道沿いからJR山陰本線赤崎駅のほうに入って、昔の街道筋?のようなところにあります。駅前にあるうどんとかも出る普通のお店といって過言ではありません(笑)。

お店には常連のお客さんがおられるだけで、早速ラーメンをお願いしました。とんこつラーメンだけれどどうも麺を先に投入するいわゆる下松牛骨ラーメンと同じ作り方のようです。この地方では珍しくとんこつだけで50年以上されているとお聞きしています。

2008_0505画像連休0482

2008_0505画像連休0483

2008_0505画像連休0484

早速出てきました。確かにとんこつだけれど白濁タイプではないようです。それに麺は少し縮れの入っているタイプ。一口。しっかりととんこつです。それに普通でこのチャーシューの量です。しかもそれがあっさりのところ使用でくどくはありません。麺の縮れもこれはこれでいいように思いました。それにデフォの胡椒のようだ^^?

で、九州スタンダードとんこつと比べてしまうと~、やや違います(笑)。やはりここは比べることは意味のないことだと思うべきで、私も入れてとんこつ地域の方々が行かれたときは最初から九州とんこつスタンダード概念は捨ててお伺いするとしっかりとこの一杯は味わえるように思いました。なんともやっぱこの一杯に歴史や何かが入っているように感じてしまうんだな~^^。

2008_0505画像連休0477

やはりこのようなお店に出会えるのは麺バカ冥利に尽きると申し上げて過言ではないのではないでしょうか?移動途中だったのでわざわざでもありませんが^^、お伺いして大変満足でした。コンサル系の増殖するなか、この味を是非とも受け継いでほしいと思わざるを得ませんでした^^!大山の麓でひっそりとではありますが、しっかり続いている豚骨ラーメン、あなたもお近くに行かれたときはいかがでしょうか^^?

琴浦町大字赤碕1095 TEL 0858-55-0404
11:00~19:30 日定休 
店舗の先に駐車場あります。

地図

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

だんだん家
連休遠征麺Ⅲ
センスの出る麺屋さん だんだん家(島根県松江市)

2008_0505画像連休0380

2008_0505画像連休0368

夜は郷土料理のお店なども考慮に入れていましたが、お店の前には「本日は予約で満席になっております。」ってことで、宿泊する場所の近くを探すがやはり連休中で帰省の方も多くて入れなかったりで、ダイレクトにこちらにお伺いすることになりました。

松江市内にはまだ島根大の近くに「ひばり」や「塩や」もあってあれこれと迷いました^^。こういうのって、普通の一般の方々とは違うのだろうな~(笑)?←セイカイ^^! お店は以前違う場所にあったのですが、こちらに変わられて来られたそうです。広くてきれいです。駐車場も店舗前以外にもあります。

2008_0505画像連休0385

2008_0505画像連休0383

さて何を頼もうか?ってとこでまず、塩、漢(おとこ)そばなるもがちょっといかがですか?って問いかけてきます(笑)。それにここで車の運転を放棄しておつまみ系にも・・^^。奥では大将が奥さんと一緒にテキパキとこなしておられます。その辺の様子からして手慣れた熟練の技を感じざると得ません。スッと出てきます。

まずは塩ラーメンはあくまでも突出しないようにカドが出ないようにマイルドに仕上げられています。しか~し、それでも味はしっかりとしています。

2008_0505画像連休0386

2008_0505画像連休0390

2008_0505画像連休0370

2008_0505画像連休0396

次の漢そばでこちらのお店のセンスを感じざるを得ませんでした^^。とにかく東京や大阪の最先端地域に持っていっても充分にやっていけるだけのものがあるように思いました。←あの~、ちょっとだけお伺いしますぅぅ~。東京へはよく行かれるのでそのようなことが言えるのでしょうな~? し~ん(笑)。混ぜたときには何ともこれまでにない味になった上に、惜しげもなくご覧なようなちょっとジャンクグッズでお好きな味にどうぞってことです。

ほ~ら、ウチの味を食ってみろ!気に入らなければ帰ってくれ!胡椒使用などもっての外!的なところは微塵もありません(笑)。おまけににんにくもオーケーです。やはりこのスタンスは私にとっては好むところです^^。

2008_0505画像連休0397

それからチャーシュー丼です。これはまあ、普通ぐらいにおいしいです(笑)。途中やはりマヨネーズを入れて食べていました。

2008_0505画像連休0405

2008_0505画像連休0410

2008_0505画像連休0407

そして塩のつけ麺です。これもなかなかな完成度ではないでしょうか?塩系の味はボヤケがちです。しかもそのつけ麺となるとなおさらだと思いますが、そこはしっかりとまとめられているでしょう。

2008_0505画像連休0373

2008_0505画像連休0395

2008_0505画像連休0369

まあこの辺は好みの問題だから行かれて違うということもありですが、何ともしっかりと手造り感が楽しめます。とにかくトッピングのおつまみ系だけを頂くとその辺のところは如実に分かるでしょう。それにこのキムチもなかなかでしたよ~ん^^!

松江市春日町151-5 TEL 0852-32-0575
11:30~15:00 17:30~23:30
土 11:30~23:30 日祝11:30~22:30 水定休
奥にも駐車場あります。
  ’0805

地図
(大きな通りに面しています。)

遊食 空海
連休遠征麺Ⅱ
洋食コックさんの作るラーメン 遊食 空海(島根県出雲市)

2008_0505画像連休0132

2008_0505画像連休0140

さて、「龍王」を出て出雲大社に行くことになりました。ほとんどを食べられてしまったので(笑)、私だけこちらに行くことにしました。単独突撃です(笑)。普通の家族はこういうことはほとんどないのだろうか・・(笑)?

場所は「龍王」に行くときに確認できませんでしたが、どうも通りの反対を探していたという、オオボケカマシ系だったチャン(笑)。でもすぐになんとな~く分かりましたチャン^^!やっぱ、そうそういう麺絡みの場所は自分の持っている以上の力を発揮するときも結構あるところが、やっぱ麺バカやな~!ってつくづく思いますわ~^^。確かここは以前ムギバヤさんも行かれていましたな~^^!島根県のところをクリックしてチョ^^。

2008_0505画像連休0137

お店はラーメン店というより普通の洋食のお店です。実際私が入ったときはご家族連れで、ラーメンセットものも頼まれていたようで、ピラフや唐揚げ(フライドチキンかもしれん^^?)も出ていました。参考ブログのmenarukiさんによれば、以前島根県大田市でやっておられてこちらに来られたとか、そのときからもやっぱ洋食コースの中でのラーメンだったようです。だから夜は2500円~のコースも用意されています。

メニューは拝見してやっぱお店の名前が着いているトップメニューでしょう!って思っているとハーフサイズもあります。まあ、本日セカンドってこともあり、「ハーフでもいいですか?」って尋ねると、快諾して頂いたのでそれにしました。普通で600円、ハーフで400円です。

やっぱオサレ系な丼ですな~^^!私にピッタリ^^!←どこがやねん(笑)。ハーフだからといったようなマイナスはないようで、普通に麺やスープが少ないだけです。スープは洋食系だけあってブイヨン系も入っているように思われました。一般的な醤油ラーメンとは違います。ただやっぱメッチャインパクトを求めていかれると違いますが、私には充分に斬新な仕上がりのように思えました。とにかくインパクト派の方はとんこつ系に行って下さいな~^^!

2008_0505画像連休0134

それからもう一つここはチャーシューがやはり違います。もちろん手造りですが、カットされた後にパットにタレ?といっしょに漬け込まれています。やや、濃い感じもありますが、やはり洋食系なのでしょうか?トータル的に手造り感のあるものを出されていて、やはり麺バカ以外の方々では、他もあり~のセット系がより満足感があるように思いました。遊び心の中にもしっかりとしたものがあるようです。近くにあれば全メニュー制覇型店間違いなしです^^!

さて出雲大社の参拝して、どこが竹内マリアさんのご実家のおみやげ物屋さんなのだろうか?って考えながら(笑)、日御碕を回って宍道湖の北側を通って松江市内に入りました。

2008_0505画像連休0183

2008_0505画像連休0233

2008_0505画像連休0234

そばの本場にきてラーメンを頂くのはちょっとどうかとも思えますか(笑)?それにしてどのそば屋さんも長蛇の列だったな^^。

2008_0505画像連休0265

これはカモメではなく、ウミネコと思う。でも、どこが違いかは私には分からないので聞かないでくださいな~(笑)?

2008_0505画像連休0349

萩にもあるけれどなぜか撮ってしまいます^^。

2008_0505画像連休0308

お土産もの屋さんの裏通りでお会いしました。ちょっと暇そうだったので、スターのソフトバンク犬が来ればな~!なんて・・(笑)。♪あ~あ~日本のどこかに・・(笑)♪

島根県出雲市白枝町539-6 TEL 0853-22-3870
11:00~14:30 17:30~22:00 月定休
  ’0805

地図

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

龍王
連休遠征麺Ⅰ
多種類だけれど・・^^! 龍王(島根県出雲市)

2008_0505画像連休0105

2008_0505画像連休0097

2008_0505画像連休0129

2008_0505画像連休0069

まずは世界遺産登録の石見銀山ということになり、現地到着、最後尾の車のところに、果たしてどのぐらい待つのか・・?って警備の方にお聞きすると午前9時30分にもかかわらず普通に行って2時間とのこと・・(‐_‐;)。シャトルバスもあるが、それが結構離れていたし、入るのにやっぱ結構待ちそうなので即パス決定^^!やっぱ、世界遺産登録の効果はすごい!ってところでしょうか^^?でも、ちょっと言わせて頂ければ、もう少し、駐車場も入れた、アクセス整備が整っていればな・・^^!行かれる方はその辺のリサーチをされていかれたほうがいいです^^。でも、まあこの多さは連休に限られることかもしれません^^?

2008_0505画像連休0074

で近くの巨大な砂時計の仁摩サンドミュージアムに。ここは待たずに済みました^^。それからお昼に予定していたこちらのお店に。そこからちょっとあるのですが、何とかお昼ごろまでには着きましたが、ちょっとだけ待つことになりました。

場所は出雲高校の近くですぐに分かりました。あ~、そうそう、お店のチョイスは地元以外に関東や関西も行かれています「麺ある記 山陰 ~ラーメンの旅~」のブログを参考させて頂きました。menarukiさんありがとうございます^^!って申し上げてもこんなしょうもないところはアクセスされてないでしょう(笑)。

2008_0505画像連休0121

2008_0505画像連休0113

2008_0505画像連休0117

さてお店はちょっと中庭もあるオサレ系です。折角なのでそれぞれ違うものを頂きました。塩、醤油、とんこつの塩の淡とつけ麺です。やっぱつけ麺を頼むところがちょっと・・(笑)。トータル的にインパクトにウエイトを置かれないような作りです。ご年配の方々にも配慮されているようなコンセプトのように思いました。基本的には何か2、3に絞られて出されるともっと大将のテクの特徴が出るのですが、やはりそれは東京や大阪などの大都会に限られるので、私も近くあればやっぱあれこれと通うことでしょう^^。

2008_0505画像連休0106

2008_0505画像連休0110

2008_0505画像連休0092

2008_0505画像連休0095

まあ、麺がもう少しばかり主張するともっといいように思いました。最初なので、他に創作系があるけれど頼まなかったところが、ちょっと後髪系だったかも知れません^^?この後、家族を車に待たせて単独突撃を・・(笑)。To be continued.多分明日^^?

島根県出雲市上塩冶町2773-8 TEL 0853-21-2202
11:00~15:30 日11:30~14:30 水定休
  ’0805

地図


昨年は関西でしたので、本年はまだ行ってない山陰になったような状況ですか^^?麺ばかりの話もなんですので、少しばかり他の話も混ぜようかな?なんてぇ~^^!思っておりまするぅ~~^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

島根県リベンジです^^ 三洋軒
島根県リベンジです^^ 三洋軒

三洋軒(益田市)

2006_06220004.jpg

2006_06220005.jpg

2006_06220006.jpg

ラーメン500円 大盛560円 特大620円
博多ラーメンで三洋軒と聞けば条件が揃います^^。どうしてもすぐに福岡県の志免町近辺の三洋軒を連想してしてしまうところは全くどうしようもないですね^^?こちらは暖簾分けでしょうか?ちょっと好奇心をくすぐられます^^。

実は前回の島根遠征のときにお伺いするもお休みということで、後ろ髪バージョンとなっていました。そんなときにちょっと時間とタイミングが合いまして、何とかリベンジということに。前回のコメントのときに申し上げましたが、ルートを変えるとやはりかなり早く着くことができました^^!やっぱ、ラーメンがらみのアイデアはちょっと違うようですね(笑)?さほど遠くはないようですので皆さんもいかがですか?←皆さんは「超まとも」でいらっしゃいます。こんなバカなことはなさいません^^!

まあ、それはいいにしても(どういいのか^^?)本日もお休みだったらどうしよう?なんてさほど考えずに行くこの計画性のなさは全く困ったものです^^!やっているかな??やっていました^^!そして本日は水曜日ということで麺類50円オフです^^♪何という超ルワッキー^^!日頃の行いの問題が改善されたのでしょうか^^?←な、こたーない(笑)!

さてラーメンのほうは福岡の三洋軒とは少しタイプの違うものでした。やっぱり醤油圏ということでそのようにアレンジされたのかもしれません。大盛は1玉半を確認してオーダーしたのだけれど、結構なボリュームでした。普通の2玉はあろうかという感じです。麺は中細ぐらいでしょうか?島根県の益田合同庁舎の近くです。
  ’0606
益田市昭和町5-10 TEL 0856-23-1998

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

手打ち麺と聞いて気になっていた 隆盛
手打ち麺と聞いて気になっていた 隆盛

隆盛(益田市)

2006_05150041.jpg

2006_05150045.jpg

2006_05150040.jpg

2006_05150047.jpg

ラーメン470円
島根県初登場です。ちょっと気になると近くまで行くとつい行っちゃうですよね(笑)。←因みに近くってどのぐらいですか^^?普通の方の「近く」という距離ではないことは確かですよね^^!大変よくお分かりで(笑)。

やっぱ、つくづくバカだなーと思います^^。困ったものです^^。しかーーーーし、岩国に行くよりはかなり近いです。マジですって(笑)。一応正当化するために偽証していると思われたくないので重ねて申し上げておきますね^^。岩国行くのよりは30分以上は近いと思いまーーーーす^^!←もう、皆さんバカさ加減は分かっていらっしゃるので、敢えて確認は不要だと思いますけれど(笑)?しかもルートを選べば、さらに30分ぐらいは短縮できます。じゃあ、またちょくちょく行ったみようかな^^?←救いようがなーーーーい(笑)!

で、ラーメンです。手打ち麺ということの売りのウエイトが大きいようです。かなり種類があるようですが、ノーマルにしました。「とんこつベースの塩醤油味」と書いてあります。ちょっと複雑です(笑)。そしてスープを一口。未経験ゾーンです。ちょっと変ったパシャパシャ系です。しばし、考えて、これはどうも塩ラーメンの部類ではないでしょうか?とんこつはあまり前面に出ていないように思えます。そう考えると結構好きなタイプです^^。

麺は、平打ちのちじれのようです。プルプルっとした感じで変っています。このスープに合っているようです。と思ったら、もう集中しちゃいました^^。この辺もバカですね(笑)。

これはちょっと醤油なんかもチャレンジしたいなーと思いました。場所は国道191号線沿い、「ゆめタウン益田」の先(市内方面)に「しまむら」があります。その前ぐらいでしょうか?不定休だそうですが、休まれるなら木曜日ということでした。出雲店もあります。
  ’0605
益田市高津5丁目16-2 TEL 0856-23-7088

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.