ぐるっとまわってちゅるちゅるポン! -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オースケ クッキング Ⅹ vol.40
オースケ クッキング Ⅹ vol.40

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCN1652.jpg

阿蘇牛と新玉のオイスターソース炒めです。ちょっと火の通しが長かったかな・・?反省です。

DSCN2039.jpg

ズリのコンフィです。先日チキンのコンフィをしましたので、本日は違った食材のズリです^^。ズリの焼鳥をするときは側の固い皮を取らないと食べ辛いことになってあまり美味しくないように思います。その作業は結構手間です。というわけではではありませんが、ちょっといい加減に処理をしてさらにテスト用にほとんど何も処理しないものを2つ入れておきました。コンフィというテクを使うと結構皮も食べ易くなりますな・・。これは食べる前に油を取ってフライパンで軽く焦がしています。次回は少しスパイシーに仕上げる予定にしておきましょうか・・^^?

DSCN1653.jpg

ナスとエノキとベーコンの炒め物です。まあ何ということもないもでしょうか・・?黄身をトロ~りとするつもりが、やはり手間なので安易にそのまま投入して手っ取り早く調理しました。

DSCN1696.jpg

サツマイモのバター醤油炒めです。これはネットでパクってきました^^。サツマイモは皮を剥いていますが、あった方がビジュアル的にはよろしかと・・^^。油で炒めて火が通ったところで、バターを投入し、さらに醤油をかけて出来上がり、調理はそんなに複雑ではありませんので、皆さんもやってみられてはいかがでしょうか・・?少し変わったサツマイモを味わえますよ~ん^^。ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.39
オースケ クッキング Ⅹ vol.39

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCN1197.jpg

八丁味噌焼き豆腐です。これはに似たようなのupした記憶がありますが、バッティングを調べる気力はありません(笑)。豆腐を水切りしておくと水っぽくなくて味乗りもいいようです。油で生姜の微塵切りを炒めて豆腐を投入の順番です。そこで焦げが付くまで炒めておくといい感じでしょうか?シンプルなだけに下処理系の仕事がダイレクトにお出るように思います。

DSCN1636.jpg

〆鯖です。油の乗った丸々した鯖でしたので買ってみました。この日は日曜日なので多分土曜日仕入れものだと思いました。やっぱ少し身バレしていたがギリギリオーケーでした。やっぱこのシーズン(12月だった。)の鯖は美味しいですな・・。〆加減は浅くして刺身感覚で・・^^。

DSCN1641.jpg

もう半身は焼いても旨そうなんでシンプルにそのまま焼いて醤油です。塩鯖も捨て難いのですが、油が乗っていたので余計な調理を施すより何もしない方が美味しいだろうことは容易に想像できます(笑)。

DSCN1645.jpg

鶏皮焼きです。前にも出しましたが、久しぶりなので許して下さい^^。カットし易くするために皮だけを1回茹でます。それを1cm弱幅の間隔でカットしてまた茹でます。不要油や臭さを取り除くためです。水で洗ってさらにまた茹でます。それを串に運針のように刺してご覧のような形状にします。それを下焼きして適当なところでタレを付けてさらに焼きます。3~4回こまめに焼いてオーケーでしょう。手間のかかるこんなのお店で出そうものなら1本200円ぐらいは取らないとな・・(笑)。カリカリのところがまたいいですな・・^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.38
オースケ クッキング Ⅹ vol.38

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCN1263.jpg

エビチリです。前にupしたかな・・^^?多分・・?ということで簡単レシピですが、やっぱ手をかけるところは手をかけてチョ^^。殻を取って、背わたを取るところはきっちりと処理します。まず生姜の微塵切りを炒めて豆板醤です。まあこの順番は反対でも大差ないでしょう・・?で本日は玉葱の微塵切りも入れております。エビ投入後は素早く。安いエビのときは縮むのが早いのでさらに・・(笑)。オイスターソースや醤油で味を調えて、ケチャップを絡めてネギでオーケーです。エビチリの元を買わなくてもそれなりに仕上がりますわよ~^^。

DSCN1508.jpg

洋風厚焼き玉子です。当初巻こうと思ったけれど、巻けないとすぐに判断せざるを得ませんでした(笑)。卵の割合に比べて具の量が多いというこです(笑)。それでこうなりました。微塵切りの具は玉葱、シメジ、人参、アオサでこれに醤油と塩とバター風味のマーガリンで焼きました。たまには洋風な感じもいいでしょうか・・^^?

DSCN1638.jpg

もやしのコリアン風和え物です。まあ茹でてごま油と塩を基本形にして和えます。普通に美味しいかな・・^^?

DSCN1412.jpg

激辛焼きそばです。まあ普通の焼きそばでは少しマンネリなので、ネギもトッピングして辛くしましたが、そんなにフレッシュ感のあるものに仕上がった訳ではありません(笑)。ソース焼きそばは・・、やっぱソース焼きそばなんです^^。まあ他にちょっとホットプレート使うこともあったので、ホットプレートですることにしました。やっぱ水分抜けが違いその辺ではフライパンでするのとは違いはあります。でも焼きそば1人前だけなら、片付けを考えるのでわざわざホットプレートは出しませんな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.37
オースケ クッキング Ⅹ vol.37

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

P9178414.jpg

マーボー豆腐のアレンジ系です。オクラを外して豚ミンチを入れてスープなどでのばせば大方マーボー豆腐になりますが、豆腐が違って木綿だった(笑)。やや水切りしています。それで問題はオクラなんです。ズルズルになって食べ難いことに・・(笑)。やっぱこれは敗戦処理系な料理っぽいですな・・(笑)。味はやや薄いぐらいで普通だった。

DSCN1163.jpg

手羽先の唐揚げです。少し揚げる前に塩をして数時間置きました。それで足らないようなら揚げてから少し追加します。ちょっと大きな出刃先だったので揚げるの少しかかりました。やっぱこういうものは揚げ立てに敵なしです^^。

DSCN1166.jpg

塩麹回鍋肉です。まあ野菜炒めですか・・(笑)?肉を塩麹に付けておきます。まあそれでどのぐらい違うのか・・?ってことですが、仕上げにタレで味付けするので、あまり変わらないように思います(笑)。

P9238872.jpg

タイトルは分かりません。説明すると厚焼き玉子の上に寿司米と梅肉ペーストです。厚焼き玉子はひじき、わかめ、干し椎茸、人参、玉葱、葱ともう1つぐらい入っていますが、思い出せません(笑)。食べ易さという点でもやや問題でした(笑)。もちろん味的にも少し訳の分からないような・・(笑)。やっぱシンプルは重要です(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.36
オースケ クッキング Ⅹ vol.36

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCN0991.jpg

手羽元です。一回で済まそうと思って全部投入するとやっぱキャパを越えていた(笑)。そういうなのやっぱダメですな・・(笑)。それで何とか揚げました。このぐらいだとケンタには行かなくて済みそう・・?基本的にフライドチキンとは違いますけれどな・・^^。

DSCN1160.jpg

鶏皮ポン酢です。唐揚げ等のときに皮を付けて揚げる場合はありますが、これはチキンフライなので皮を取って揚げました。2枚だけの皮ですので、ちょっとどうしましょう・・?って考えて細くカットして湯通しして、洗ってさらに湯通しと下処理を丁寧にすると鶏特有の臭みは問題なくなります。ボリュームを確保するのにワカメと和えました^^。

DSCN1028.jpg

トルティーリャです。まあこれはスペインの方で、メキシコにもありますが、そちらはとうもろこし粉を使用する全く違ったものです。じゃがいもを茹でてから玉子に混ぜ、塩などで調理する簡単なものです。素朴感バリバリですな・・^^。本日は少し玉葱の微塵切りを入れておりますが、ほぼ一緒の味でしょうな・・。だったら入れるだけ無駄のようです(笑)。

DSCN0965.jpg

塩麹焼きそばです。ちょっと記憶が定かではありませんが、豚肉に塩麹を絡めておきます。それからは焼きそばの要領です。塩麹だけだとやや薄いようなので、仕上げに醤油を追加しました。結構マッタリな焼きそばになり、これはまた普通の焼きそばと違っていたようです?

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.35
オースケ クッキング Ⅹ vol.35

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCN0821.jpg

塩麹から揚げです。本邦初の塩麹系です^^。でもすっかり乗り遅れている感は否めないな・・(笑)。ところでスーパーで塩麹を探したのはいいのだれど、ちょっとしかなくて結構値段するので、買うの躊躇っていました(笑)。で某所で乾燥タイプのそれをハケ~ン^^。作り方もそんなには難しそうではないからチャレンジとなりました。これだと同じ値段で4倍ぐらいは違うのではないだろうか?ただときどき混ぜるとのことです^^。それが一番問題だったりして・・(笑)。その塩麹を使用して唐揚げを作ってみました。思っているより割りと旨くできました。カットした鶏肉に塗して1日置きます。それからは一緒です。片栗粉で揚げます。よって普通の唐揚げのビジュアルとは違います。しかし普通の唐揚げ同様頻繁にするか・・?っていえば・・やっぱ普通の唐揚げに軍配でしょう^^。同じから揚げにフレッシュ感のないときなどはいいのではないでしょうか・・^^?塩麹は調味料としては思っていたより優れものでした^^。ちょっと反省・・(笑)。

DSCN0954.jpg

洋風炒めです。産直市でズッキーニが置かれていました。100円で珍しいので購入。それで他はナス、玉葱、椎茸の茎と一緒にオリーブオイルで炒めます。味は塩と胡椒ぐらいです。ちょっと焦げ加減の方が美味しそうですのでそこまで焼きます。そして仕上げにスライスアーモンドです。これは味にはほとんど関係ないでしょうな・・(笑)。予想より美味しかった・・(笑)。予想ではまあそんなには・・?って思っていました(笑)。

DSCN0962.jpg

もやしの塩昆布炒めです。まんまです。味は塩昆布ケチったので薄かった(笑)。

DSCN0960.jpg

トライアルで安い寄せ豆腐に20%offのシールが付いておりました。即買しました(笑)。それで冷奴にしようと思ったのですが、結構柔くこれは難しいと判断。グチャグチャにして例の梅肉ペーストを水で伸ばして混ぜました。ビジュアル的にはかなり問題だと思いますが、冷たくて結構美味しかった^^。トライアルに行かれたら探してみてチョ^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.34
オースケ クッキング Ⅹ vol.34

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCN0659.jpg

小ふぐの唐揚げです。片栗粉で揚げます。できたら塩を少し振ります。それでナイステクをハケ~ンしたのでお教えしましょう。普通お店では高塩?といって高い位置からパラパラと振っていらっしゃるシーンをテレビとかでご覧なられたことはおありでしょうか?あれは家庭タイプのテクではないように思います。第一まず捨てる塩は結構な量になるし、均一に塩を振れないです(笑)。そこで思いついたのは揚げてから油の入れてないフライパンにonしておきます。すべて揚げてからフライパン上で塩を適当にパラパラと振ります。多分その状態では振りムラです(笑)。それをフライパンを煽ります。身の砕けやすいものは細心の煽りとなります。そうすることで塩は均一になり、捨てる量も極力少なくてすみます。フライパンの煽りのテクがない場合は木ヘラとかで混ぜるようにするといいでしょう。どうです?素晴らしいテクでしょう(笑)。皆さんもやってみてはいかがでしょうか・・^^?←やっぱ暇だな・・(笑)?

DSCN0671.jpg

じゃがバターです。(笑)。コンフィで気をよくしたものだからじゃがいもはどうだろうか・・?って思ってコンフィバージョンでやってみた。焼けてなかったのでまた220℃に上げて追加焼したら食べれた^^。最初からビシッと決めれないのはやっぱな・・(笑)。

DSCN0713.jpg

ナスのぬか漬けそのままです(笑)。ネタに困ったとしか思えませんな・・(笑)。

DSCN0296.jpg

エノキのとキュウリの梅肉和えです。エノキは少し茹でて水にさらしてから使用します。食べる前に水気をよく取って合えます。こういうなのは酸っぱい方が好みとか、苦手とかは梅肉増量や醤油など微調整してチョ^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.33
オースケ クッキング Ⅹ vol.33

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

■ 柚子胡椒にチャレンジです^^。


DSCN1084.jpg

唐辛子や柚子の種類や状態によって数種類の違った柚子胡椒が出来ます。今回はこの唐辛子と下の柚子の組み合わせです。

DSCN1083.jpg

柚子はこんな感じのです。皮を剥く前を撮り忘れました^^。まずは柚子の皮を剥いていきます。

DSCN1081.jpg

皮だけです。

DSCN1089.jpg

その後擂り鉢でよくすりつぶします。

DSCN1091.jpg

唐辛子もすりつぶすといいのですが、擂り鉢の棒が辛くなるので、微塵切りだけにしました。やっぱミルサーあるといいな!って思います^^。「買っちゃえ!」って囁きがだんだんと強力になります(笑)。気が付いたときにはすでに使用していた・・、ということのないように・・(笑)。

DSCN1092.jpg

それをよく混ぜます。このとき塩と柚子ジュースも適量加えます。

DSCN1094.jpg

瓶に詰めて冷蔵庫で1~2週間馴染ませて完成です。でもやっぱすり方や混ぜ方、塩の量等で、やや柚子胡椒らしくない場合も結構?あります(笑)。それをラップで小分けにして冷凍して保存します。要るときに解凍して数日で使い切ります。

問題は冷凍庫にあるのを忘れてしまうことです(笑)。他のものを探していると・・、「これ何だっけ・・?」って思ってしばし観察します。「そうだった!この前作った柚子胡椒だった^^!」と気付く繰り返しです(笑)。まあ性根がないとはこのことですな・・(笑)。そんな小分けでラップしたものが冷凍庫の1コーナーを占領していて、何が何やら分からなくなることは日常茶飯事です(笑)。たまにはこうしてupしておくと思い出す手助けになります(笑)。←オイオイ、upは皆さんのためではないんかっちゃ・・^^?⇒もちろんそれもあるよ~^^。ところでその「・・かっちゃ、・・かっちゃ。」って・・、最近はどこでも標準語に近くなってきているんであまり言わんようになってきましたな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:今日の夕ご飯 - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.32
オースケ クッキング Ⅹ vol.32

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

P9228839.jpg

アサリのニンニク中華風炒めです。にんにくをまず炒めて香りも出します。仕上げにオイスターと醤油ぐらいでしょうか・・?縮まないように(笑)?火を通しを加減して下さい。殻が開いたらすぐに味付けし、盛り付けてオーケーでしょう。

P9228847.jpg

そのアサリの実だけ頂いて、ジュースの方はあさりのエキスでグッドテイストになっていますので麺を絡ませて頂きました^^。これはビジュアル的にはイマイチでしょうが、味はグンバツです。結構ニンニクの匂いが部屋に充満していましたが、全員食べているので臭さは感じませんでした(笑)。

P9228832.jpg

にんにくニラもやし炒めです。シャキシャキに仕上がってそれだけで旨さをの1ポイントを得た感じですな・・^^。味は塩胡椒と醤油ぐらいでしょうか・・?

P9228858.jpg

ついでにニンニクスパです。茹で5分ぐらいの細いタイプのパスタです。麺を替えるとまた少し雰囲気変わっていいですな・・^^。本日はニンニクデイでした。翌日はさぞかし・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:今日の夕ご飯 - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.31
オースケ クッキング Ⅹ vol.31

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P9238892.jpg

焼きお揚げさんです。一応油を取り除くために少し湯通してあります。それをさらに水で洗ってから吸い込んだ水を両手で挟んで押し出す感じです。それから魚焼きのレンジやオーブントースターで焼きます。パリパリになったところに大根おろしとカボスです。お~、これでご飯はちょっと・・?だから・・、正真正銘系飲み屋メニューでしょうか・・(笑)?

DSCF23259.jpg

茗荷とナスの簡単和えです。ナスは少し塩をしてしんなりさせます。それから塩を抜いてよく絞って茗荷と塩コンブ微塵切りと合えるだけです。まあアッサリ系です。塩コンブがこの場合結構いい仕事をしますな・・^^。

P9238877.jpg

鯵のお刺身です。鯖とかのほうが多いと思いますが、この日は仙崎産の結構大きな鯵が並んでいましたので久しぶり鯵となりました^^。←それはそれでいいのだけれど・・、ちょっと青味をあしらうとか?ないの・・(笑)?⇒確かに仰る通りですな・・^^!でも、わざわざ探してまでするタイプではないので・・、大方その辺にそんなものはなかったと思うな・・(笑)。

P9238901.jpg

中華風冷奴です。玉葱としめじを微塵切りしておきます。もちろんミンチ肉などあればオーケーですわよ~^^。生姜と豆板醤を炒めてから具を投入して醤油で味付けして冷奴にonします。よく混ぜて食べます。一味などで激辛系にするのもありでしょうか・・^^。これは混ぜてご飯にonしてもなかなかな下世話系丼となります(笑)。味の薄い場合は醤油や麺汁等で調整してチョ^^。本日は素材的に安っぽい系は否めないですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:今日の夕ご飯 - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.30
オースケ クッキング Ⅹ vol.30

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCN0816.jpg

海老フライです。本日は曲がらないように串をして揚げました。わざわざサイズに合わせています。しか~~~~しこれがチョー食べ難いことに・・(笑)。串は撮り難いし、持つには持ち難いことに・・(笑)。ということで次回予定のときは串はせずに曲がったままでよいということに・・^^。なぜこのようにしたか・・?長い串なら串カツのように食べ易いが、揚げる鍋に納まらないから・・。串カツ屋さんのように大きなフライヤーなら問題ないでしょう・・(笑)!それとも顰蹙を頂戴する前提で(笑)、フライパンで串カツのように揚げるか・・^^?

DSCN0814.jpg

因みに下処理した状態はこんな感じです^^。この状態では問題なく旨く揚げて食べられると思っていただけに状況判断はチョー甘ですな・・(笑)。

P9228826.jpg

餃子です。久しぶりにニンニク許可を頂きまして、本場中国では入れないニンニクの餃子を作ってみました。盛り付けがアウトですみません(笑)。画像よりすぐ食べるという実質を取りました^^。

P9228836.jpg

餃子の具が余ったので単純にハンバーグ風です。普通に問題なく旨いです^^。餃子よりこっちの方がよかったりして・・(笑)。ヤダな・・(笑)!ほんじゃ~~^^。

テーマ:今日の晩ご飯 - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.29
オースケ クッキング Ⅹ vol.29

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCN0395.jpg

ちりめん山椒です。忘れたころにしました(笑)。前回よりはよく作れました。この山椒の味が好きでないようなので、これは私専用となった^^。取られなくて済む余裕はちょっとウレピー^^!さらに小分けにしてもう1つは冷凍してあるし・・^^。これは藤原さんよりは勝っているだろうか・・?←藤原さんって誰やねん・・?⇒紀ちゃんやんか^^。ほらCMで京料理店の女将さんの役で出て作っているあれやん^^!←藤原の紀ちゃんな・・。このアホッ^^!

DSCN0950.jpg

鱧天です。ちょっとシーズンは済んでいるのか?どうか?は分かりませんが、骨切りしてあるのがちょっと前に並んでいました。毎回値段を申し上げてショボさを露呈していますが、この量で約200円ですので2つ買いました。揚げ立てを天汁で頂きます。サクサクとしてやっぱうみゃ~です^^。こればっかはソースというわけにはいかないから、天汁はわざわざ作りました。大根おろしもサブの役割を充分に担っていましたな・・。こんな淡白な味わいはやっぱ和風の味の繊細を教えてくれますな・・^^。

DSCF22549.jpg

牛蒡の素揚げです。ビジュアルはコメないとマキ(薪)のようやな・・(笑)。この大きさにカットして多分しばらくアク抜きのように?少し水につけていたと思います。揚げるときは水気をよく取って揚げて、塩を少しばかり振りました。なかなかシンプルでいい感じでしたわよ~^^。って、ゆーかー料理じゃあないな・・(笑)?

DSCN0956.jpg

ベルギーポテトです。って私も初めてお聞きしました(笑)。もちろんネットでパクりましたわよ~^^。マッシュを作りそれにバターと片栗を混ぜ合わせます。量は例によって大方です。それを丸めて片栗を塗して揚げました。片栗の塗しが甘いのか・・、2個ほど中味が油に溶け出し、側だけになりました(笑)。味等は到って普通でわざわざするものではない系のようで・・(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ:今日の晩ご飯 - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.28
オースケ クッキング Ⅹ vol.28

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCF20438.jpg

イカの塩辛パスタです。たらこパスタなどがあるから、これもありでは・・?って思って作ってみました。結論的に充分にありですが、たらこパスタのように敢えてレギュラー化するほどでもないようです(笑)。問題はやはり予想通り塩辛いということです。よって入れる量を減らすか・・、一部洗ってからにするか・・、塩茹での塩を極端に減らすか、というようなことです。その点ではサッと湯通しするもの一案かもしれません。その場合が一番塩辛らしさは減るでしょう^^。オリーブオイルとのマッチングも結構いい感でした。でもたらこほどのマッチングではなくて・・、やっぱイカの塩辛はコンサバ的にご飯が一番ということでしょうな・・。興味ある方はやってみられてはいかがでしょうか・・^^?

DSCF20357.jpg

激辛チャーハンですが、これも激辛にはなっていませんでした^^。チャーハンはもうup不要!ってか・・(笑)。まあまあそんな厳しいことはいわんといてチョ^^!

P9178408.jpg

チキンのカレー焼です。カレーと醤油のタレに漬け込んで焼くだけです。やや和風ぐらいの普通にカレー味でチョー芸はなかったな・・(笑)。

P7167760.jpg

あっさりジャージャー麺です。お店のはもうちょっと濃い感じです。そうです。甜麺醤を使用するとそうなりますが、これには入っておりません。って、ゆーかーないのです(笑)。まあその代用で八丁味噌(赤味噌)を少し入れてはいます。冷たい状態で頂く予定でしたが、チョンボしてしまった。つまり麺はしっかりと冷たくしたのはいいのだけれど・・、そのかけるミンチダレがまだ冷えてなかった。って、ゆーかーまだ温かった(笑)。「冷たいのでいい感じやろう・・?」って聞くと「いいや冷たくない!」って答えが即返ってきて初めて、「お~、そうやった!」と気付くオオボケカマシな昨今系でしたな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.27
オースケ クッキング Ⅹ vol.27

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCN0679.jpg

牛串です。豊後牛の焼肉用に半額のシールです(笑)。買ってみました。値段のことを申し上げてすみませんが、半額で一串約100円ぐらいになりました^^。

DSCN0690.jpg

味噌煎り付け豆腐です。水切りした木綿豆腐を適当な大きさにします。味乗りの関係であまり厚くならないほうがよろしいかと・・。でも薄いとすぐに形が崩れます。まず油に微塵切りの生姜を炒めて豆腐入れます。少し焦げてきたところで少量の砂糖入り八丁味噌(赤味噌)を投入します。でも問題はよく混ざるようにするテクなんです。水で少しのばしてドロドロにして混ぜ易いようにします。普段は醤油とかでしていましたが、たまには違った調理でするものいいかもしれませんな・・^^。味噌味だとゆずやカボスなどの柑橘系の絞り汁を食べる前にかけるのもありでしょうか・・^^?

DSCF20247.jpg

ショートパスタ惣菜です。ポテトをフライパンで炒めてショートパスタ等を入れてピザソースとケチャップです。普通に惣菜で、これでやっぱご飯なんでしょう・・^^。

DSCF22219.jpg

久しぶりに広島風お好み焼を作ってみました。まあすでに3桁ぐらいは焼いていると思われるので、大方手順でどんくさいことはなかったけれど、ややブランクは否めないところか・・^^?形成があまり上手には行かなかった・・(笑)。やっぱこういう焼きのテクはピアニストといっしょだと思ったな・・^^。その辺は練習慣れしてないとと思ったけれど、まあ頻繁にするものではないのでこのぐらいで勘弁してもらおう・・(笑)。例によってソース少なく、玉子白身は固で途中より一味投入です。これは画像用に最初に少し・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.26
オースケ クッキング Ⅹ vol.26

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCN0538.jpg

人参のバターソテーです。これで人参2本分を全部細切りにしました。コメント書くの忘れていたので下茹でしたか?どうか?は覚えておりません。バターと胡椒で仕上げぐらいでしょうか・・?余ったので翌日玉子焼きで厚焼きにしてサンドにしました。そっちの方が売れたかな・・^^?オイオイです(笑)。

DSCF16456.jpg

中華麺のざるラーメンです。本日の出汁は市販の麺汁ではないので、その分すっきり味になりました。まあチャーシューとかあるといいな!って思いましたわよ~^^。しかしこのためにはよう作りませんわな・・^^。

P7167735.jpg

まぐろの海苔巻き刺身です。まあ少し変化を付ける意味でしました^^。よって巻き易いようにまぐろは縦長にカットしてあります。パリパリの海苔とで少しフレッシュ感ありましたな・・^^。

DSCF20167.jpg

激辛ソース焼きそばの予定でしたが、あまり激辛になっていませんでした^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.25
オースケ クッキング Ⅹ vol.25

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

P5136754.jpg

豆腐の梅肉和えです。先日豆腐に乗せてオリーブオイルをかけたのだけれど・・、本日はよく混ざるように和えました。この方は味は均一になりますが、ビジュアルはイマイチか・・^^?もちろん豆腐は水切りして下さい。そうでないと豆腐がバラバラになります(笑)。混ぜるので梅肉の量が少なくて済み、倹約型なのはいいことでしょうか・・^^?

DSCN0667.jpg

チキンのコンフィです。コンフィというテクをやってみようと思うけれど・・、なかなか低温を維持するものがないと思っておりましたら、家の古いオーブンレンジでも温度を低温設定できると知ったのはつい最近のことになります^^。もう買って十数年になるというのに・・(笑)。180℃から始まってそれ以上だけと思っていたのですが、ネットでコンフィ系の記事を拝見すると90℃で2~3時間とかと書いてありました。オイオイ90℃なんて設定できるのか・・?って、そのとき思いましたな・・(笑)。それで確認すると家のは最低が100℃まででした。そうなれば、それでやってみようと思ってレシピサイトの一番ウザくなさそうなテクを泥棒しました(笑)。まずはチキンは適当な大きさにカットして塩やスパイスやハーブを擦り付けてビニールに入れて一日冷蔵庫に・・。最初なんでこれは塩と胡椒のみです。翌日塩を少し洗ってパテ皿に入れて油を被るぐらい入れてから、100℃で2時間にしました。そのまま冷まして冷蔵庫で1~2日放置プレーとなります。そうすることで味が馴染んだりします。味はやっぱ普通のオーブン焼とは違っていてなかなか面白いものとなりましたわよ~。ただ食べられないほどではなかったが、ちょっと塩辛かったです(笑)。ローストビーフもそうですが、これ系は塩が足らないと味がぼやけるので強めにするのが鉄則なんですが、それでも程があるということですな・・(笑)。これで少し状況が把握できたので、またチャレンジしたいと思いますが、都合3~4日かかっているのが少し難ですな・・(笑)。でも何もしない放置プレーもあるからそんなには手間はかからないでしょうか・・^^?ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.24
オースケ クッキング Ⅹ vol.24

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCN0665.jpg

ナスとえのきの梅肉炒めです。ワンパ系バカの一つ覚えでしょうか・・(笑)?ナス本日は皮を剥いております。まあその方が梅肉との絡みはいいでしょう。それと皮が少し固そうだったからです。味は普通です(笑)。

DSCN0992.jpg

焼き椎茸です。この福岡県八女市上陽町産の椎茸はしっかりとしていたのでシンプルに焼いてポン酢だけです。結構美味しくて、松茸食べなくてもこれで充分だということになった(笑)。しか~~し・・、それは表面上のことで、事実は松茸は買えないということの裏返しに他ならいことは明白だった・・(笑)。松茸、誰かくれないかな・・?[注:本音(笑)。]ということで・・、松茸は待つだけ(笑)!ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.23
オースケ クッキング Ⅹ vol.23

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

DSCF20307.jpg

玉葱とワカメの惣菜で、前にupしたかな・・^^?でもこれは蒲鉾を入れてレベルアップしました(笑)。って同じですな・・^^。これは簡単な割りにはよく売れますので、皆さんもいかがでしょうか・・^^?玉葱炒めてワカメを加えて市販の麺汁と魚粉です。もちろん蒲鉾はなくていいですよ(笑)。冷えてても旨い!って、ゆーかー、冷えた方が味が馴染んでいいかもしれませんな・・^^。問題はビジュアルかな・・(笑)?

P8268081.jpg

海老フライです。先日の教訓からいつも買う海老より一回り大きな海老を購入しました^^。といっても中サイズです。もう一回り大きいのにしたかったが、100円高かったのでパスとなりました^^。全部で2パック買ったので200円増になりますから、それを他に回す算段をしている自分はやっぱショボいのでしょうな・・(笑)。下処理は丁寧にしております。なんちゅーても暇やったからな・・(笑)。曲がるのを処理するカットなどを入れてもやはり曲がるのです。それをまっすぐにするには串を打てばいいのは分かっていますが、家で食べる分なのでそこまではいいかな・・?って妥協しました^^。一回り大きかったので久しぶりに海老フライを食べた気になれるこんな小市民的なウチはやっぱどうなんでしょうか・・(笑)?←って、そんなには大きな感じはせんよ~(笑)!

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.22
オースケ クッキング Ⅹ vol.22

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

P9168385.jpg

パテを久しぶりに作ってみたのはいいけれど、仕上げに塩を追加するのを忘れたのと、固まり易いように卵白を入れようと思っていたのだけれど・・、すっかりと忘れていました(笑)。その割りには塩味もあって、キッチリと固まった(笑)。ということは前にやっていた工程は基本的に不要だったということか・・(笑)?オイオイ!ですな・・(笑)。本日は鶏ミンチがなかったので普通の鶏肉を買ってきてざっくりとカットして混ぜ込みました。鶏はわざわざミンチを買うよりこの方が少しいいかもしれませんな・・。回りはベーコンをずらしながらパテの容器に敷き詰めていきます。中の具を入れてから左右から上に畳んでいきます。それをラップしてから蒸し器で30分ほど。1日冷蔵庫に置いてからの頂きます。すぐだとどうしても味が馴染まないように思いますから・・。

P8158005.jpg

これを解説できる方は多分いらっしゃらないでしょう・・(笑)。やっていることはしょうもないことです^^。瓶のナメタケと玉子を水でのばしてごま油で中途半端に?火を通します(笑)。それを冷やして冷奴に・・^^。努力が報われない新作でした(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅹ vol.21
オースケ クッキング Ⅹ vol.21

突撃!家飯! なんでもありーの(笑)♪

P9168387.jpg

アボカドサラダです。って、ゆーかーアボカドとトマトの醤油和えです^^。ちょっとミスマッチなコラボでしょうが、某所にて拝見しました。ところが、これ結構合うんですな・・^^。オカカも入っています^^。「山葵もいいとか・・?」食べての感想を言っていました。結構和洋折衷和系かもしれませんな・・?

DSCF23809.jpg

それからこの前にアボカドの処理方法を可能な場合はupするようなことを申し上げていたので、そうしておきますわよ~^^。縦に包丁で切れ込みを一周させます。ひねって半分しておいて種のある方も外しておきます。

DSCF23819.jpg

側にスプーンのようなものを突っ込むとこのように上手に外れました。まあ知らずに皮を包丁でカットしていてグチャグチャになっていた、あれは何だったのでしょうか・・(笑)?岩清水八幡宮の教訓はやっぱ間違いないですな・・(笑)。

DSCF23829.jpg

こんな感じの皮だけになります。これをご覧になると結構経済的だとお分かり頂けるでしょうか・・^^?まあアボカドは形状が丸いので置いたりしても安定し難いですから、調理するときはよく注意してやってチョ^^!

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。