ぐるっとまわってちゅるちゅるポン! -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オースケ クッキング Ⅷ vol.40
オースケ クッキング Ⅷ vol.40

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P3204809.jpg

産直市でまだ柔らかいのを6個で240円で購入。すぐに食べたかったかれど、一日置いて固くなり、やや損した気分でした(笑)。焼けばそんなに変わらないのだけれど・・^^。これに辛味大根下ろしで頂きました。ヒィ~ヒィ~言っていた(笑)。餅が温かいので辛味成分がよく利いてきたのでしょうな・・(笑)。それにしてもご覧のように、フライパンが小さいので6こ引っ付いてしまって取り分け難く収拾がつかなくなったような・・(笑)。

P3194748.jpg

鶏肉の焼肉ダレ炒めです。まあ焼肉でも鶏肉もあるので普通といえば普通です(笑)。しつこくないような仕上げのポイントを伝授いたしましょう^^。鶏肉はまずそれだけで炒め焼きます。そのとき出る油やジュースは捨てます。洗うまではしなくていいように思います。でもフライパンは洗って野菜を炒めてからその焼いた鶏肉を入れます。それから味付けると鶏肉の嫌味等もなく割にあっさりと仕上がります。前にフライパン2つでやるテクを申し上げたように思いますが、それと一緒です。まあ1回試しにいかがでしょうか・・^^?


PS
これでオースケ クッキング Ⅷが40upになり、次回からオースケ クッキング Ⅸになります。こんなくだらないものにお付き合いありがとうございます^^。まあ普通のクッキングブログにないようなものをご紹介しようという気持ちで努力はしています(笑)。←ほ~、努力してんかい・・(笑)。しか~~~~し、こんなものに努力しても仕方ないのチャウ・・(笑)?まあちょっとした暇つぶしレベルで結構だから・・^^!⇒まあ表面的には優しそうな?お言葉ありがとう^^!ご要望とかあったらお聞きするよ~^^。←ない^^!って、ゆーかー、言ったところで全くご要望にはならんやろう・・(笑)!⇒言い得て妙・・(笑)。

スポンサーサイト

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.39
オースケ クッキング Ⅷ vol.39

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P4085407.jpg

きしめんのホワイトソースです。じゃあなくて・・、一応フェットチーネです(笑)。それにちょっとホワイトソース作る手間はなかったんでチョー簡単にクリームシチューに少し手を加えて代用しました。お教えしましょう^^。市販のクリームシチュールーを鍋で溶かします。まあこれはシチューメインではないので4人前ぐらいのです。それに牛乳を入れてコクを出します。どのぐらいいれるか・・?ってことですが、味見しながら濃さも考えて下さい。最後にバターを少し入れるとちょっと分からんぐらいになります(笑)。まあそこまでしておいてフェットチーネを茹でて、食べる前に具を炒めてからソース、フェットチーネを入れて絡めます。

P3204796.jpg

ボロニアソーセージということで、丸のまま購入しました。しか~~し、個人的基準のボロニアとはやや違うような・・(笑)。でもまあこれはこれで一つのソーセージなんでしょうけれど・・^^。それより「料理としてupするな!」ってか・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.38
オースケ クッキング Ⅷ vol.38

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P4085394.jpg

高級蒲鉾のカルパッチョです。まあ高級なので普通に食べていればいいものをまた変化を求めてしまったのですな・・(笑)。薄くスライスしたものをそれらしきように並べます。それに葱とオリーブオイルです。普通カルパッチョの薬味はパセリなのでしょうが、蒲鉾が和風なので葱にしました。まあはっきりいって食感からしたら、不要でしょう(笑)。よってどちらでも大して変わらないのでしょうな・・(笑)。これは簡単な割にはいい感じでしたわよ~^^。和の食材を洋の調理法でと、最近の私のトレンド、綯い交ぜ系(笑)。←アホッ^^!⇒でもご飯のおかずにはならんよ~^^。

P4085414.jpg

大根菜とひじきの醤油炒めです。葉っぱのところ固そうだったんで、捨てようかな・・?って思いましたが、茹でてから決めようと思いました。やっぱこの辺がショボさ加減なんでしょうな・・(笑)。そうして刻むと大方食べられそうだったんで、こんなものに^^。油、醤油、砂糖、味醂で味付け。大根菜とひじき結構マッチングはいいように思いましたわよ~^^。それにしてもオヤジにピッタリのショボいおかずだこと・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.37
オースケ クッキング Ⅷ vol.37

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P3184703.jpg

ナムルのチシャ包みです。しか~~~~し、正直包んで食べるほどではないという結論に・・(笑)。後半からむしろ包まない方が旨いということで、このチシャは他に利用しました。つまり冷蔵庫にあったベーコンを炒めてこれで包んでいただきました。ベリーナイスでしたわよ~^^!ナムルの基本形にこれは少しコチジャンを入れております。正統派の皆さんから邪道といわれそうか・・(笑)?

P3184719.jpg

エビフリャ~です^^。まあ曲がらないように切れ込みを入れましたが、やっぱ曲がってしまった・・^^。どうしても、まっすぐのエビフリャ~ということなら串を打てばいいけれど、家で食べるのにそこまではな・・?って・・^^。いつぞやの車エビのそれには及ばなかったものの、まあオーケーとしましょう^^。タルタルソースは柑橘系のジュースをinしましたが、さほど変化はないようでした(笑)。手間のことを考えると普通にソースかな・・^^?ほんじゃ~^^。

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.36
オースケ クッキング Ⅷ vol.36

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PB032384.jpg

〆鯖ですが、先日もupしましたな・・^^。でもネタがちょっとないのでご無礼しました(笑)。しかしこの鯖は結構アッパーだったようです。お店のように端がないのは・・、次の一皿になったから・・(笑)。

PB032403.jpg

そして・・、焼き鯖でした(笑)。本日は横着をしまして〆鯖の尾っぽの方を焼いたのがこれです。焼き鯖と同じですが、ビジュアル的にやっぱビミョーに作為感あるかな系・・(笑)?このため〆鯖の方は端なしというビジュアル的に無駄のないものになってオーケーでしょう^^。upなどしなければこのようなことはまずしませんな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.35
オースケ クッキング Ⅷ vol.35

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪


P3194752.jpg

ほうれん草と玉子炒めです。何が違うか・・?ってことですが、画像でお分かりでしょうか・・?ちと小さくて分かり難いですが、これは玉子に塩昆布の微塵切りを混ぜて炒めています。塩加減と旨みが加わりいつものほうれん草玉子炒めとは少し違いますわよ~^^。って、申し上げてもほうれん草玉子炒めなんですけれど・・^^。しかしほうれん草がちょっと置いていたせいか、しわしわでショボくなっていますな・・(笑)。

PB092603.jpg

カツ丼を作ってみました。お店のように鍋で玉子を半熟に仕上げるのは難しいので、こんなテクもいいのはないでしょうか・・?因みにカツはカツカレー用に少ない油でカツレット的に作っていたのを少し拝借して、ご飯に乗っけています。そこで玉子を白身と黄身に分けて、白身は出汁で玉葱を入れて煮ます。それをカツの上からかけて黄身をトッピングします。食べるときにトロ~リな玉子となってなかなかですわよ~^^。お店のテクはやっぱ長年の経験の賜物ですので、素人にはこれでいかがでしょうか・・^^?ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.34
オースケ クッキング Ⅷ vol.34

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P1093898.jpg

牡蠣フライです。一応解禁中?の揚げ物です。本日は牡蠣を下茹でするといいようなことが書かれていたのを拝見しましたのそうしてみました。揚げる前のパン粉作業や形状的にいいように思いました。それにしても量が少ないですな・・。これでも2パック買ったのですが、やっぱ倍の4パックぐらいは欲しいですな・・^^。実際は私は2個だけしか食べていません(笑)。タルタルソースは粒マズタードinぐらいしか違いはありません。フライものはやっぱ揚げ立てですな・・^^。

P2114246.jpg

トマトベーコンです。以前似たようなのをupしたと思います。って、ゆーかー、同じですな・・^^。オーブンで180℃の20~30分ぐらいでしょうか・・?竹串が焼けないところがいい感じです^^。トマトは結構熱くなっているので、食べるときは細心の注意をして下さい。熱いのがプッシューと出てくる場合がありますので。まあそのまま食べるトマトとはまた違っていますな・・。それからベーコンを巻いて串刺しですが、ちょっとテクが要ります。お教えしましょう。まあ暇が作り出すテクなんでしょうけれど・・(笑)。普通の長さを半分にしていてカットした方の端は裂け易いのでそちらの端を中にして巻きます。それに端の方を串刺しすると当然すぐにベーコンは裂けます。そこでトマトが大きいようならトマト一部表面を少しカットして小ぶりにしてから串刺しするといいでしょう。無駄のないようにベーコンを極力利用する訳です。巻き易いという点からすれば、もう少し長くカットすると裂けることもなく、かなり巻き易くはなりますが、短い方のもう一方は他利用になり、トマトの個数によってはもう一つベーコンを買わなければなりませんから・・^^。まあそんなテクをたくさん持っていらっしゃるのが、プロとしての串屋さんなのでしょうか・・^^?串を一本打つのにも商売となるとやはりプロの技があって、やはり素人には測り知れないところなのでしょうな・・。ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.33
オースケ クッキング Ⅷ vol.33

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P3024524.jpg

かき揚げまぶし丼です。これですぐにどういうものか?想像できる方はちょっと凄いです(笑)。要はご飯をタレで混ぜてありますが、そこにさらにかき揚げ1つ分を小さくして混ぜ込んでいるわけです。もう少し言えばかき揚げを作るときのバラの小さい天カスのようなのもちょっと一緒に混ぜているわけで、こうすることによって、ご飯がタレと油で馴染んでいい塩梅になるように思いますわよ~^^。それを炊飯ジャーの中ですると冷め難くく、混ぜ易いことになるわけでして、そのご飯を丼に入れて2個ほどトッピングしてあります。お店だとダレをかけただけで出てきますので、混ぜながら頂くことになりますから、天丼でこのような最初から混ぜてあるのはほとんどないでしょうな・・?どうして思いついたかといえば、うな丼のまぶし丼なんです。だったらかき揚げ丼ならやれそう・・!って思ってやってみるとこれはありなテクだと思いました^^。天ぷらの量やタレを好みでチューンナップされれば、ちょっとその辺の天丼では太刀打ちできないような仕上がりになりますわよ~(笑)。まあどうでもいいといってしまえばそれまでですが、やられてみてはいかがでしょうか?「暇なんだな~!」て思わそうですか(笑)?

P1093942.jpg

豚もやしです。先日広島方面を拝見していると・・、広島市横川のチョー人気店「おかめ」の定番として載っておりました^^。これはパクれると思って早速パクりました(笑)。もやしの上に豚バラを乗せて蒸すだけです。これはロースですが、やはりこれよりも薄い豚バラならもっとその真価をだせるのでしょうな・・^^。ポン酢で頂きました。お店では塩だけかな・・?茹でたり炒めたりするのとは違う旨さなので、やっぱわざわざ蒸されるのでしょうな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.32
オースケ クッキング Ⅷ vol.32

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PC313837.jpg

蒲鉾です。普通のよりアッパークラスですけれど・・、まあわざわざupするようなものでもないような・・(笑)。前に書きましたが、この宇部蒲の蒲鉾はやっぱ食感が違うので、そん辺が真価ということになるでしょうか・・^^?値段のことを申し上げてあれですけれど、高いのになるとやっぱ普通の蒲鉾の3~4倍はするのではないでしょうか・・?よって贈答用で購入される場合がほとんどで、私のところでもそういうときにしか食べることはできません(笑)。まあ暇なときは何かフレッシュ感のある食べ方を模索していてあれこれやっていますが、やっぱ手を加えないで頂いた以上のものはこれまで作り出せていません(笑)。

P6129078.jpg

先日の鹿野ファームの?ピリ辛ウィンナーのシスターバージョンで本日はカレーテイストです。まあ少しフレッシュ感もあるのですが、普通のプレーン味でもいいかな・・^^?って、ゆーかー、昨日もそうだったけれど、やっぱ料理したものを紹介しろ!ってか・・(笑)?しかしこれ一応茹でてはいるだけれど・・^^。同じか・・(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.31
オースケ クッキング Ⅷ vol.31

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P5058427.jpg

一夜干しのイカです。本来はオーブンレンジ等でそのまま焼くのでしょうが、やや大きかったので、カットしてフライパンで焼きました。まあ焼いていると丸まってしまって、均一に焼けないのでは・・?って予想もちょっとはありまして・・^^。それになんたって片付けがフライパンの方が簡単なんで・・^^。少し干しが入ると食感も味も違いましてなかなかでしたわよ~^^。

P5088465.jpg

レンコン天ぷらです。宇部蒲製のを頂きました。もらっててなんですが、レンコン結構薄いです(笑)。それにまあこりゃ~料理ではないですな・・(笑)。しか~~~~し、料理したものより美味しかったたりして・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.30
オースケ クッキング Ⅷ vol.30

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P1093908.jpg

ぶと海老の素揚げです。パリパリですが、やや油あちこちに・・。食べるときは気をつけないとと言った者が最初に・・(笑)。瀬戸内のぶと海老ならではの旨さですな・・^^。まあ油切りトレーごと出していますが、このほうがお皿でオサレーに出すより、油切れもよくてべた付きもなく、冷めないうちに頂けるので、よさげかな・・^^?

PB032411.jpg

ブロッコリーのベーコン炒めです。まあブロッコリーは普通に下茹でしてから調理します。トッピングになぜカイワレなのかは分からないので、聞かないで下さい(笑)。簡単ですが、このシンプルさがなかなかいいですな・・^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.29
オースケ クッキング Ⅷ vol.29

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P2114267.jpg

先日イタリア方面のブログを拝見していると載っていましたのでパクりました^^。料理名はパスタ・パスティッチャータというそうですが、手間なところは積極的に忘れたり(笑)、パスしたりでちょっと濃いグラタン風なのは否めません(笑)。ホワイトソースは普通に作っておいてチーズをinします。そしてパスタを入れてボリュームを出します(笑)。仕上げにパン粉とパルミジャーノです。180℃で20分ぐらいでその後、こげをデコレートするのに240℃で5~10分ぐらいでしょうか?ブログにはもう少し特殊な材料を使用してありましたが、あえなくパスとなりました。例えばアンチョビーペーストとか・・、ケッパーとか・・。そのような特殊な材料はこの料理の後に使用しないまま冷蔵庫で数ヶ月スペースを占領し、大方処分となった前例は数えれば結構ありますから・・(笑)。

P2114253.jpg

チャーハンはもういいからと思われている皆さん、これはチャーハンではなしにピラフです^^。どこが違うかといえば・・、トマトが入っていることと、醤油は使用していないことです。油はバターなどを使用するとさらにらしくなりますが、使用していません^^。どうして・・?途中までチャーハンのつもりで用意したり、調理していたもので・・(笑)。こういうこと結構多いよな・・(笑)。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.28
オースケ クッキング Ⅷ vol.28

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P9050380.jpg

空心菜のおひたしです。空心菜は中国野菜です。まあ普通はニンニクなどと炒めるのが一般的な食べ方でしょうか・・^^?これも産直市で購入したのはいいけれど・、すぐには食べないということで下茹でだけして冷蔵庫に入れておいて翌日調理しました。この空心菜はすぐに萎びたりしてくるので、長く置いておくわけにはいきません。ということで、出たとこホイ系の和中折衷綯い交ぜ系でやってみると、これは充分にありな惣菜となりましたわよ~^^。空心菜をどこかでご覧になればやられてみてはいかがでしょうか・・?

PA211852.jpg

なすの糠漬けですので縷々説明も不要か・・^^?まあお変わりなくショボいということですな・・(笑)。←何か、ちょっと皆さんが「わ~すご~!」っていうようなものupせんかな・・(笑)?こんなショボいものばかりでは・・(笑)。⇒確かに私もそれは感じておるところだけれど、こればかりはちょっとな・・(笑)。ごめんチャ^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.27
オースケ クッキング Ⅷ vol.27

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PC313860.jpg

焼車海老です。因みにもちろん冷凍・・^^。そして養殖・・^^。以前車海老の養殖発祥の地、山口市秋穂に買いに行ったときにお聞きしたのですが、車海老の天然と養殖は結構分かり難いということです。よってその冷凍だとお値段的に結構お徳になっているようです。さらに規格外のものなら狙いどころかもしれません。でも基本的によく使用するような食材ではありませんので、調理法がよく分からないところが少し情けないですな・・(笑)。だからか・・、塩をして焼かずにそのまま焼きましたわよ~^^。まあ大方問題のない味で旨かったですな・・。塩を少しするともっと味がしまってくるのでしょうか・・?問題は換気扇をしっかり回して焼かないと部屋は結構海老くせ~ことに・・(笑)。でもやっぱ車海老です。その匂いも普通の安いのとは違いましたな・・(笑)。

P1093946.jpg

中華風焼きそばですが、もうすでに似たようなのを結構upしていてフレッシュ感がなくてごめんチャ^^。ほうれん草などの青味の葉っぱものを使用すると中華っぽい感じになりますから、またやられてみてはいかがでしょうか・・?味付けはよく覚えておりませんが、オイスターソースメインでしょう。最初にショウガやニンニクなどの微塵切りを炒めて油に香りや下味をつけるとさらにいい感じになるでしょうか^^。またこれ系は大きな中華鍋でない限り、1~2人前ずつでないとクタクタになるので、多いときは数回に分けるといいでしょう。基本だけ押さえるとそれからは自由に応用させるとおもろいと思いますな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.26
オースケ クッキング Ⅷ vol.26

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P1093919.jpg

洋風炒めです。パプリカは皮をむいて、ほうれん草やブロッコリーは下茹でしてと・・、下処理に結構割きます。これをオリーブオイルと塩で炒めるだけですが、それなりにいい感じです。下処理をしっかりとすることのいい例かもしれませんな・・^^。

P1093925.jpg

ツナのオードブルですけれど・・、失敗作です^^。ツナと微塵切りのタマネギ、卵白、胡椒、チーズ、粉チーズ等をFPにかけて結構撹拌します。それをラップに包んで茹でて固めるはずでしたが、上手にできませんところで、予定を替えて耐熱テリーヌ皿にいれて蒸しました。大方固まって冷したのですが、容器から外れず、こうなりしたとさ・・(笑)。味はなかなかでしたけれどな・・(笑)。こうなりゃ~、ディップにしてパンに塗って食べればよかったような・・^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.25
オースケ クッキング Ⅷ vol.25

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P1093937.jpg

焼鳥です。キャベツがあったので、お店風にしました^^。って・・、ただ洗って皿に置いただけなんだけれど・・^^。で卵の黄身もあったんで、後半付けてとろ~りと頂くのも一興でしょうか・・^^?←これもどこかのお店のパクってそうなのは確かなようで・・(笑)。

P8210137.jpg


冷シャブの何でも系・・(笑)。トッピング内容は梅干、塩昆布、葱、大葉、胡麻です。これにポン酢を少しばかりかけてよく混ぜます・・^^。どんな味・・?まあ少し訳の分からないような・・?しかし普通に頂けるような・・(笑)。ちょっとこれ撮る設定間違っているよな・・(笑)?だったらupするな!ってことだよな・・(笑)。でもまあいいか・・^^。←その精神は大事です・・(笑)?ある意味鷹揚なところ・・^^。でも逆に解せばはいい加減なところでしょうな・・(笑)!

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.24
オースケ クッキング Ⅷ vol.24

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PC233762.jpg

これはまたちょっとタイトルない例のポテト系です^^。マッシュポテトにチーズを数種類混ぜ込んでいます。その前にマーガリンも少々。もちろんバターでもいいでしょう。本日はボリュームを出すのに画像では分かりませんが、パスタのペンネを入れて安上がり系にしています(笑)。これを食べる前に200℃のオープンで15~20分ぐらいでしょうか・・?チーズは溶け易い、熱いうちに混ぜ込むことがポイントですわよ~^^。

PC233731.jpg

ローストポークなんですけれど・・、結論からするとやっぱチャーシューの方が旨いように思いましたな・・(笑)。オサレー系より実をとったほうがいいかな?って・・(笑)。やっぱこのように肉を料理するときの醤油の味に対するポテンシャルはグンバツでしょうか・・?もっとももうちょっと上手な方法で作れば・・、ローストポークも美味しいのでしょうけれど・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.23
オースケ クッキング Ⅷ vol.23

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PC233747.jpg

唐揚げですけれど、禁止事項になっていて久しくやっておりませんでした。で最近揚げ物が期間限定(多分?)で解禁になったので・・^^。まあやっぱこれ系は揚げ立てだけでご馳走になりますな・・。でも正直IH系なんで思うように昔とった杵柄系のテクを駆使するには躊躇します。やればできんことはないけれど・・、その場合油の後片付けとかを考えるとすぐ妥協してしまいます^^。ちょっと紹介すると2段階で揚げていく方法で、一応最初は普通に揚げて、油切りに置いといて油の温度を一気に高くします。高くなったところでまた投入して短時間で揚げてからっとさせるわけです。最初に揚げて油切りに置いておくと少し表面に水分が出てきますので、それを揚げるから一段と油がパチパチといって四方に飛ぶわけです。でもそれを覚えるとやっぱ唐揚げはサクサクでないと!と思ってしましますな・・。掃除か?サクサクか?と、たゆとう心が分かりますわよ~(笑)。

PC233753.jpg

揚げ物ついでにホタテのフライを少し・・^^。あっさりと柚子等の柑橘系をかけて頂くとこれまたさっぱり系になりますわよ~^^。それにしてもこんな少量では争い以前の問題でしょうか・・(笑)?揚げ物が解禁になると少しメニュー的にはやり易くなりますが、揚げ立て提供に拘ると忙しさは弥増すことに・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.22
オースケ クッキング Ⅷ vol.22

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

PC233768.jpg

鶏皮焼です。ちょっと他のことをしていて焦げてしまいました^^。まあこれは作るのに下拵えも入れて数十分かかっているけれど・・、食べるのは数秒でした(笑)。ちょっと労力のことを考えると普通はできませんな・・(笑)。味はカリカリと旨いですわよ~^^。

PB032414.jpg

ベーコン餅です。フライパンで焼きます。ちょっとビジュアルを考えないとな・・(笑)。醤油味で美味しいけれど・・^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

オースケ クッキング Ⅷ vol.21
オースケ クッキング Ⅷ vol.21

突撃!家飯!なんでもありーの(笑)♪

P5088495.jpg

焼ブロッコリー。ブロッコリーは下茹でしてあります。他はアスパラとベーコンです。それをキッシュ皿に入れてオープンで180℃ぐらいで15分ぐらいかな・・?足らない場合は追加して下さい(笑)。仕上げに本日はカテージチーズを・・。まあ余っていたのでその処理に乗せたのだけれど・・(笑)。それぞれ食べればいいものをわざわざ一緒にして何か斬新な味を狙った割には全く普通だったといういい例でしょうか・・(笑)?

PB032424.jpg

冷し混ぜメンです。マジ簡単な方法をお教えしましょう。市販の麺汁利用です。味が薄いようなら醤油も少し、他は魚粉に胡麻とかでしょうか・・?ってよく覚えてないのに教えましょうは困ったチャンです(笑)。でも大方その辺で間違いないでしょう・・^^!だって毎回少しずつ違うのでキッチリしたものはないのも事実です・・(笑)。ややコクを出すにはサラダ油も入れるといいでしょう。これをよく混ぜて頂きます。自分でいうのもなんですけれど、簡単な割には旨いですよ~^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。