ぐるっとまわってちゅるちゅるポン! -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
丸亀製麺 山口小郡店
― 15日までお正月バージョンうどんですわよ~^^。 ―

丸亀製麺 山口小郡店(山口市)

DSCN2175.jpg

付近のお店の2~3店に行くも正月休みでやっていませんでした。ということで正月特別バージョンをやっていらっしゃることをどこかで拝見しましたのを思い出してお伺いしてみましたわよ~^^。

DSCN2164.jpg

で、そのメニューは「年明けうどん」といいます。まあご覧のような結構な大きさの海老天が乗っかっています。一応申し上げておきますが、周りの天ぷら層で分厚いコーティング系になっている訳ではありません(笑)。しっかりと海老です。もちろん冷凍の輸入海老でしょうな・・(笑)。でもそんなことは構いませんので・・^^。

DSCN2170.jpg

結構食べ応えはあります。しか~~し、食べ初めて気付きました。味的には感動しません・・?いつものショボい私なら結構感動するはずですのに・・(笑)?お~、そうだ!昨日正月なので実家で車海老を食べたからだった・・(笑)。海老食べているのにまた海老に行くという・・、何も考えてないアホですな・・(笑)。

DSCN2168.jpg

やっぱ480円なんで充分にオーケーです^^。って、ゆーかー480円でこんな海老天うどんはあまりないでしょうか・・?下手なラーメン600円よりはグンバツなCPですな・・。

DSCN2165.jpg

えび天が乗っかっているのにさらに赤い天カスを乗っけるという、どこまでもダメな私です(笑)。まあこれは紅しょうがテイストなのでちょっと試しに・・、ということにしておいて下さい^^。食べて分かったのですが、これは特に欲張り根性でたくさん入れるものではないことを付け加えさせて頂きますわよ~(笑)。←天カスやらフリーのときは結構入れて後悔するパターンから抜け出せないアホの衷心系な有難いアドバイスだから・・(笑)。⇒まあ随分来ないうちに何かと新しいもの(バラ天とか・・、また○○とか・・。)がラインナップされていて、こりゃ~少し興味津々系になってしまいましたわよ~^^。

DSCN2171.jpg

麺はもう少しヤワヤワな感じの方が好みではありますが、頼んで待ってまでするほど暇ではなかったので充分といえば充分でしたわよ~^^。

DSCN2164.jpg

山口も亀さんは結構飽和状態近くになっているのではないでしょうか・・?この会社の次なる、うどんに対抗するようなスケールになる一手はやはり違う分野での掘り起こし展開なのだろうか・・?どの業界も大変な状況なのでしょうな・・?でもその次なる一手はお客の側としてはちょっと楽しみですな・・^^。ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

勝一
― 何年ぶりだろう・・? ―

勝一(山口市)

DSCN1677.jpg

一頃はよくお伺いしていましたが、最近はご沙汰でしたな・・^^。ちゅ~ても1年ぶりぐらいかもしれませんか・・(笑)?ぢつはこの日は山口市の未食の某ラーメンにお伺いしようと思っていたのです。しか~~しそんなに是非モンではなかったので、またの機会でも構わないスタンスだったですが、何を考えたのか?他に用事もあったので、「じゃあ、お伺いしてみよう。」と思ってモードをスイッチオンして駐車場につくと定休日だった(笑)。オイオイ^^。で、こちらに何とな~くが正直なところ・・^^。

DSCN1689.jpg

オープンし立ての頃は多くて1時間待ちなどあったことが懐かしいですな・・。現在考えれば・・、あれから讃岐うどんはどんどん増えてきました・・。どこも厳しい競争ですな・・。そのせいもあってか、最近ここは混む時間帯のお昼時は知りませんが、少し時間を外すと混むことないようです。でもsold outになる毎日のようですな・・。本日もそんなラスト客でした(笑)。頂いていると暖簾が取り込まれました(笑)。帰りにはこうなっていました・・^^。

DSCN1685.jpg

DSCN1670.jpg

しばらく来ないうちにメニューも少し変わっているように・・?カレーうどんとかあった・・?システムは一緒で茹で上がるまで少し待ちましたわよ~^^。頼んだものは聞かないで下さい。←かけ270円やな・・(笑)!⇒言うな!つ~の(笑)!一番安いものですから・・^^。

DSCN1676.jpg

久しぶりなのでよく分かったのですが、汁、旨いですな・・^^。よく出汁が利いていますな・・。この汁で山口丸うどん食べてみたいと思ったとか思わなかったとか・・(笑)?

DSCN1671.jpg

ちょっとこんなスペースもリニューアルされていましたわよ~^^。前は緑の網ネットのあるオープンエアーなところだったよな・・^^?しばらく来ないうちになかなか・・^^。ぢつは前回すでにこのように改装されていたりして・・(笑)?まあ私にとってはそんなに珍しい話ではないわな・・(笑)。さっさと頂いて帰ったげな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ドライブイン 大道
―― 予想通りのうどんシリーズですわよ~^^!  ――

ドライブイン 大道(防府市)

DSCN0928.jpg

DSCN0919.jpg

場所ですが、国道2号線沿いで山口市までもう少しのところ、大方あの長沢湖畔でラーショの防府寄りです。国道2号線はお店の後側を通っています。ご覧のように営業中の表示はありますが、最初のころは正直営業しているのだろうか・・?って思って確認すらしてなかった(笑)。すみません^^。それでちょっと前から確認はせんとな!って思っていました。そしたらやっぱご存知な方はご存知でお客さんは来られていました。

DSCN0921.jpg

DSCN0915.jpg

それでメニュー表はご覧の通りです。普通はチャンポンなんですが、まあこの日はチャンポンの雰囲気ではなかったので肉うどん450円にしました。サブタイトルで分かるように、山口ではこの手のうどんは大方予想を裏切ることは少ないです(笑)。ディテイルは少し違うのは仕方ないとして、会議で打ち合わせたかのように大方同じような感じです(笑)。つまり予想通りの袋コシなし麺で、淡い汁で、ピンクの蒲鉾で、ネギは中細で、肉は甘辛い味付けです。まあ肉は味付けなしの場合もあります。すべて予想通りです(笑)。それで予想通りの味になっています。まあいえばこれもディテイルは違います。それで、ほっとしながら頂きました^^。

DSCN0922.jpg

DSCN0913.jpg

それでまあ何も考えず、ほとんど感想もなくて、普通に美味しかったとなるわけです(笑)。それでもちろん充分な訳です(笑)。

DSCN0920.jpg

DSCN0911.jpg

こちらはご年配のご夫婦がされていますから、やや出て来るのが遅い場合もございますのでご了解下さい。商売の手を広げず、仕事楽しんでやっておられるということは素晴らしいことだと思います。行かれる方はその辺のことをご配慮のほど宜しく頼みます。私もまたチャンポンでも予定しましょう^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

しまじ
― お変わりなく紆余曲折の後に・・(笑)。 ―

しまじ(山陽小野田市)

DSCN1485.jpg

DSCN1490.jpg

お昼時にラーメンに行くもドチャ混みで途中で時間かかりそうなので、確認するとやっぱちょっとかかることだったので詫びを入れて出ました。その後近くのラーメン店にお伺いしようと思って駐車場に行くと満車で即うどんに・・^^。それでうどん屋に行くと休みだった(笑)。帰りにここの前を通り入ることにしました。まあ数年前に数回お伺いしています。

DSCN1489.jpg

DSCN1482.jpg

でショボくかやくうどん350円を頼みました。まあここは割りにバリエーション系のうどんを多く出されているので・・、事実上のかけうどんなんでしょうな・・(笑)。うどんは手打ちですが、食感からして少し置かれている雰囲気です。まあそれでもそんなには置かれていないので、比較的いいほうだったでしょう。それよりか出汁がグンバツに利いていて、ここはこんなに出汁利いていた?って思った次第です^^。そう思ったのは最近ショボ系の山口丸うどんばっか頂いているので余計にそう思えたのかもしれませんな・・(笑)。さっさと頂いて出ましたげな・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

美美
― すじねぎ焼を返上して・・^^。 ―

美美(下関市)

DSCN1551.jpg

DSCN1572.jpg

やっぱ14時ごろになると結構なお店がお昼の営業の終了となります。本日もそんなアウトな日々でした(笑)。まあ最初に3店はお店の前までは行ったのですが、やっぱやめにしました^^。理由は最初は中が分からないので・・、やっぱちょっと・・?と思ったので次へ、外から拝見するとチョー暇そうだったのと雰囲気からしたら結構かかりそうなので即やめに・・(笑)。次はお店の前で入ろうとすると記憶が蘇って「ここは以前入ったけれど、頼んだものがなかったと・・、お店のおばちゃんはやる気無さそうだったので上手に謝って出た。」ところだった・・(笑)。次は営業終了で駐車場は閉まっていた(笑)。それから次は準備中の札・・(笑)。オイオイの連続・・(笑)。お伺いするところはあったけれど・・、いい加減に嫌気がさして(笑)?数分のところの彦島のこちらに・・^^。何しとんねん!自分~(笑)!ここは以前から「すじねぎのお好み焼」がウリなところですが、もう待てないので苦肉の策で肉うどん500円にしました(笑)。←うまいのやら下手やら意味分からん(笑)!

DSCN1549.jpg

メニューはほとんど変わってないように思います。それですぐに出てきました。

DSCN1550.jpg

いつ頃からか店舗が新しくなってきれいになっています。以前の店舗はそれなりに味はあって嫌いではなかったんですな・・。

DSCN1552.jpg

お~、これはヨサゲな山口うろん・・^^。肉は甘辛く味付けされていて量も結構多いやん^^。汁もいいですな・・^^。それにこのネギです。青い部分だけですな・・。これはきっと看板のすじねぎ焼き用のものだと思います。やっぱすじねぎには拘りを感じますな・・^^。

DSCN1564.jpg

麺は少しエッジがあって、コシはないヤワタイプです。最近下関でも地元系のお店で頂く機会が多くなったのでちょっと気付きましたわよ~。下関は真ん丸より少し楕円な感じやそれにエッジをつけたタイプ、そしてここのように四角いタイプが多いのようです。太さは大方同じぐらいでしょうか・・食感はどの形状でもほとんど同じです。煮込むとすべてヤワになりますし、さらに煮込むと溶けてくるようになります(笑)。

私は関西が長かったので関西うどんに結構飼い慣らされていると自分では思っていましたが、最近ではコシなし、出汁の存在感はあまりない、ちょっと捉えどころないような要素で構成されていますが、頂くとトータルでちゃんと存在感のある山口うどんも捨てたものではないように思うようになりました(笑)。以前山口うどんを前にして・・、「うどんはな・・、関西のうどんのように少しコシがあって鰹節や昆布の出汁がよう利いとるのでないと、うどん食べた気がしいひんわな~!」って言っていたのは何だったのでしょうな・・(笑)。オイオイですな・・(笑)!ほんじゃ~^^。


PS

DSCN1574.jpg

彦島道路の「ナイスビューパーク・風車」から響灘。ナイステクがないと画像上ではナイスビューにならないと分かった(笑)。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

七福屋 厚保[あつ]店
―― 典型的山口丸うどんなんよ~^^。 ――

七福屋 厚保[あつ]店(美祢市)

DSCN1066.jpg

DSCN1074.jpg

少しばかり与太でも・・^^。先日下関市の某店にうどんでお伺いしました。そこは以前1回お伺いしたことあるお店です。素晴らしいメニュー構成でまた予定していました。とにかくCPはグンバツなのです。詳しく申し上げると分かっちゃいますからこれ以上はいえません(笑)。けれど1つだけ肉トッピングが100円で結構あります(笑)。こんな感じですのでショボい私はすぐにとび付きました(笑)。キャンキャン^^!←意味不明・・(笑)。

DSCN1067.jpg

DSCN1063.jpg

そして本日ドアを開けると・・、ちょっとアイドルタイムだったのか・・、お客さん用のテーブルに女将さんが座って結構寛いで?休憩されていました。まあそれぐらいでは私はどうってことありません。すぐに立ってお茶を用意して下さいました。このキビキビはなかなかです。しか~~し、問題はそれからです。頼んだうどんを調理されながら十数分の間、店員の女性としゃべるしゃべる・・(笑)。両方ともですので結構騒音のような・・(笑)。しかもすべて話している内容は完璧に分かるぐらいのボリュームなのです・・(笑)。結局帰るまでそのおしゃべりと付き合わなければなりませんでした(笑)。ここは結構安い上のに天ぷらも通し揚げでしたのでちょっと残念でなりません(笑)。それにもう1つ残念なことがあったので、もう行けないなでしょうな・・。やっぱ人それぞれ苦手なところはあって、お店と合う、合わないってあるんだな・・!って思いましたわよ~^^。

DSCN1069.jpg

DSCN1068.jpg

という本日の記事と関係ないことはおいといて・・、数年前に家族でお伺いしたことあります。そのupはあると思うけれど、ブログのどこにあるか?分かりません(笑)。本日はちょっと萩から小月方面にスライドの用事がありました。途中ということであまりチョイスできませんでした^^。ということで・・、山口の典型的なうどん店です。ここは下関、美祢、山陽小野田、山口市で数店ある徳仙茶屋グループ店の1つです。グループといえど営業形態や経営はそれぞれのように思います?メニューは結構同じようです?

DSCN1065.jpg

DSCN1073.jpg

それで福岡ではよくあるごぼう天うどん430円にしました。まあなんちゅーことない山口うどんですが、最近讃岐よりこれの方が多くなっているのでは・・?って思えてきます。確実にショボくなっている証拠でしょうか・・(笑)?他にいうことはありません(笑)。ただこれもある意味、桃太郎@下関のように瓦解系うどんといえなくもないです(笑)。しかし瓦解加減はやっぱ桃太郎には適いません(笑)。それにしても日常のうどんなんですから・・、可もなく不可もなくということは一番重要なことでしょうか・・(笑)?普通でええの~^^!でもその普通は結構難しいのも事実か・・^^?ここは営業時間は15:40までです。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

たかはら
―― 思っていたより歴史ありました・・^^! ――

たかはら(山陽小野田市)

DSCN1265.jpg

DSCN1267.jpg

本日福岡のオイオイ系の某店で・・、横のお兄さんはラーメン大盛に替玉をされていました^^。それでライスも付けていらして「やっぱ凄いな!」と思わざるを得ませんでしたわよ~^^!ところでそのライスは大だっか?どうかはちょっと興味ありましたが、確認はできませんでした(笑)。そうなら・・、これまで遭遇した中では最強になります(笑)!

DSCN1274.jpg

という本日の記事と関係ないことはおいといて・・、前回は忘れていますので、結構久しぶりですな・・^^。湯飲み茶碗が替わっていました。まあそれを申し上げると女将さんは笑って「前のもありますよ~!」って・・。まあ追加されたようです。

DSCN1269.jpg

撮るアングルもないので、本日はとろろ昆布を激写・・(笑)。もうええちゅーねん(笑)!ほんでもって季節柄鍋焼きもいいかな?って考えるも、やっぱ安さには勝てずに、あっさり屈服して肉うどんなんですわよ~^^。で330円のこれはやっぱいいですわ~^^。改めて肉うどんをこんな値段で出されていらっしゃるところは非常に少ないと思いましたな・・。値段を抑えるというプライオリティーのために肉が少し固いのは私は充分に納得できますわよ~(笑)。←そんな与太は言わんでよろし・・!このアホッ^^!


DSCN1266.jpg

DSCN1280.jpg

お店を出ると斜め前はJR小野田線の小野田港駅です。この前帰るときに「もう長いでしょう!何年になりますぅ~?」とお聞きすると60年ということでした。ということは・・、女将さんのお母様からということなので、「受け継がれて何年ですか?」ってお聞きすると38年ということでした。まあこの建物は新しいので予想外でしたわよ~^^。結構吃驚^^。継続は力なり!で素直に反省か・・(笑)?ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

笑顔ステーション・右田 キッチンスマイル
―― 予想通りの山口丸うどんシリーズ^^。――


笑顔ステーション・右田 キッチンスマイル(防府市)


DSCN1343.jpg

本日は防府市の某店でチャンポン狙いだったんですが、どうもそれ系の雰囲気ではなかったので、「予想通りの山口丸うどん」系でこちらにお伺いしました^^。

DSCN1339.jpg

ここは何でもありな感じですな・・^^。この本から先は野菜等を置かれています。ちょっと産直市の雰囲気もあります。

DSCN1340.jpg

しかし横を拝見すると絵画や観葉植物も販売されています。小物家具も確認できます^^。ちょっとワンダーランド的なお店ですな・・(笑)。昨今どこに行っても画一的なお店が多い中、こういうワンダーランド的なところ結構楽しいですな・・^^。入口のところは結構な大きさの薪ストーブのようなものがあって、そんな暖房にもなかなか遭遇しませんな・・^^。

DSCN1337.jpg

そんなお店の一画にうどんコーナーとしてあります。メニューはうどんとそばとおにぎりという極シンプルな構成なので、大方や予想通りのうどんだと思って間違いはないでしょうな・・(笑)。

DSCN1348.jpg

ということで肉うどん500円のみです^^。予想通りの展開になっています(笑)。まあ予想通りで充分なんです(笑)。

DSCN1344.jpg

DSCN1350.jpg

しか~~し、この麺はスーパーの袋麺ではなくて・・、この点のみ予想外だったが、大方予想通りの山口系肉うどんでした^^。

DSCN1342.jpg

DSCN1355.jpg

DSCN1353.jpg

ところで帰りにお店の前を撮っているとこのポスターでした。防府の有名なお祭りです。第1009回と書いてあることは千年以上も続くお祭りなのか・・?吃驚です^^。まあそのときは付近は渋滞するということですので、行かれたり、通られる方は事前に対策を・・。

そしてその横にWi-Fiの表示です。こりゃ~、ここはやっぱワンダーランドですな・・^^!うどんを食べて即upなんて素晴らしいですが、わざわざそこまでして即upすることもないだろうとは思いますわよ~(笑)。ほんじゃ~^^。


PS

DSCN1358.jpg

DSCN1359.jpg

昨日の山口市の風景です。パラボラアンテナを確認できるところなので侍の近くですな・・。もちろん・・?お伺いせずに優秀になってしまいましたわよ~(笑)。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

資さんうどん 新下関店
―― 本日は忙しかったので安易にスケリ~ノ・・^^! ――

資さんうどん 新下関店(下関市)

DSCN0934.jpg

DSCN0930.jpg

一応他を考えるもちょっと忙しかったのでこうなりました。それで問題はチャクセ~キしたところでご覧のような卓上資さんセット?を確認・・。それで天カスあるし・・、って思って天ぷら系はパスしました。他の頼んで天カス利用の天ぷらうどんミックスを思いつくところはちょっとやっぱショボ・・(笑)!

DSCN0937.jpg

DSCN0932.jpg

で、何を頼むか・・?ちょっと迷いましたが、多分1日に数杯しか出ない?一杯も出ないかもしれない・・?つくねうどん450円にしました^^。これはチョーレアメニューで数年後にはメニューからフェイドアウトは充分に考えられると思うな・・(笑)。人気のごぼ天うどんや肉うどんなどを1thランクとしたら、これは2thランクでもなくて3thランクでもなくて4thランクぐらではないだろうか・・(笑)?資さんプロの方々でも1回頼まれたら、数年は頼まれないのではないだろうか?って・・(笑)。まあ事実はよくわかりません。実際にメニューにあるのだから・・、やっぱ頼まれる方あってのメニューなのかもしれませんな・・。「君が知らんだけや!このアホッ!」っていわれそう・・(笑)。

DSCN0936.jpg

DSCN0929.jpg

まあそんな話は置いといて・・、正直いえば、これはつくねというより練り天ぷらに近いのでは・・?中にちょっとつくねのような具が入ってはいます。それで味が濃いのでこのつくねを頂いて汁を飲むとちょっと味が薄く感じられます^^。それでやっぱ2個は不要だと思いましたな・・。1個にして400円だと嬉しいのだけれど、そこにはいわし天うどんという存在があるから2個なんでしょうな・・。いわし天は結構大きいので、このつくね1個ならあまりリッチな感じはしないからなのだろうか・・?

DSCN0944.jpg

DSCN0942.jpg

本日はうどんは茹で立てなようでした。このプラ箸で持ち上げてキープするのはちょっと難しかったですな・・^^。「そしたらするな!」ってことでしょうか・・(笑)?ところで本日は麺の量、多かったように思いますが、資さんっていつもこんな量だったけ・・?って日頃何も考えてないのがよく分かりますな・・(笑)!ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

桃太郎 山の田店③
―― 瓦解系うどんアゲイン・・(笑)。  ――

桃太郎 山の田店(下関市)③

DSCN0718.jpg

DSCN0715.jpg

本日はちょっと下関まで用事です。大方全部済ませたところで、ラーメンの某店に行くも習慣化しました?お休みハントです(笑)。ということで、スケろうと思うもあまりスケる雰囲気でもなかったのでこちらにしました。前回は結構前なのは覚えています。2月頃でした。入ってすぐのお一人様専用?の場所で頂きました。

DSCN0727.jpg

DSCN0733.jpg

そしたら、ご覧のような製麺所の箱です。以前同じ下関の高松屋にお伺いしたときに桃太郎はこの高松屋の麺ではないだろうか・・?って申し上げたのですが、違っておりました(笑)。やっぱな・・^^。この製麺所の場所は新下ですな・・。

DSCN0722.jpg

DSCN0717.jpg

ということで、毎回お馴染みの天ぷらうどん360円です。違うものもあるのですが、やっぱ天ぷら絡みでないと、ここに来た価値はないように思うわけですな・・(笑)。この天ぷらが瓦解するところがここの醍醐味の一つでもあるわけです(笑)。そして完全に瓦解したら天ぷらだけを食べようと思っても食べれないのです。よって汁といっしょに食べるしかないわけで、そのややポタージュ感もまたなかなかなんですな・・(笑)。これがやっぱ好きで皆さん来られているのでしょうか・・(笑)。もちろんメインのコシなしうどんや汁の感じはいうには及ばないでしょうな・・^^。

DSCN0731.jpg

DSCN0725.jpg

ネギのバックで天ぷらが汁を吸って・・、あ~瓦解していっている・・(笑)!←アホッ!勝手にやっとけ~^^!⇒そしてこれまではいなり頼んでましたが、本日は画像でも分かるようにおにぎり80円にしてみました。このおにぎりのクオリティは結構高いと思いましたな・・。新米の季節だからだろうか・・?新米ではないのなら・・、ちょっとサプライズでした^^。って、いってもおにぎりはおにぎりだから・・(笑)。でもちょっと行かれた方は頼んでみてん^^!で、本日は常連さんが来られていて、入られるとお店の方が、「3?」と仰いました。すると「2!」って返されるわけです。これはそのときのおにぎりの数だったんですな・・。もちろんおにぎりだけではなくてうどんは決まっている訳で、ちょっとカッコいいですな・・(笑)。私もやってみたくなったのですが、そこまでは通えません(笑)。それで皆さん食べるとすぐに出て行かれます。これぞ正しいジャパニーズファーストフードの典型ですな・・^^!これで440円なんで500円以上の普通のラーメンは遠慮したくなりますな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

麺屋ん⑤
―― ということで鍋焼きうどん・・^^。 ――

麺屋ん(周南市)⑤

DSCF23669.jpg

DSCF23789.jpg

味噌にするかちょっと迷いましたが、やっぱ最近のショボさゆえに?すぐにうどんに靡きます(笑)。それになんたって400円やし・・(笑)。今どき鍋焼きで400円のところ探すのは結構難しいと思いますな・・。大方600円~からの値段設定なのだろう・・?

DSCF23739.jpg

ラーメンよりか来るの遅いです。というのは多分この麺のせいでしょうか・・?冷凍麺のようです。しかも雰囲気は加ト吉か・・(笑)。

DSCF23759.jpg

汁は少し甘いタイプでしょうか・・?

DSCF23689.jpg

肉で甘くなったのかも・・?

DSCF23779.jpg

ほんでもってもって来られたときにいなり60円を1つ頼みました。こちらは甘さを抑えたタイプでしょう。

DSCF23659.jpg

まあ正直いえば、これで400円と60円なので全く不満はないです。メチャンコ旨いか・・?って聞かれると正直そこまでは・・?と思います(笑)。これで600円~ならやや不満です(笑)。ラーメン屋さんなので、ご年輩の方々に配慮したうどんの新設メニュー的なところも充分にあるのでしょうな・・。それに同じ敷地内にうどん屋さんあるし、ご年輩の方々はうどん、他はラーメンとなったときに、やはりご年輩優先でうどん屋さんに行かれるお客を少しこちらに留める戦略かもしれませんな・・?やはりここはラーメンメインでしょうな・・。そういえば本日も味噌ラーメンコール多かったな・・。次回は味噌予定にしておきますか・・^^?ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

??
―― 予想通り系ですわよ~^^。  ――

??(宇部市)

DSCF05053.jpg

DSCF05063.jpg

あちこちのブログ等を拝見していると思わず、笑ってしまうときも少なくないです。本日はそんな記事を1つご紹介しましょう。

某和食店で海鮮かき揚げ天丼を頼まれた方です。
こんな札が掛かっていたそうです。

お客様へお願いです。

「ご来店頂きありがとうございます。
当店は作り手が一人なため料理を
お待たせしてしまう事もあります
が精一杯作らせて頂きますので
ご理解の方よろしくお願いします。」


と、ここまでならなんら面白くないのですが、その後、その天丼画像といっしょに簡単に「それで30分待った。」と平然と書かれていました。オイオイ天丼1つで30分はなんぼなんでもちょっとな・・?って思ってしまいます。そんな混んでいるような感じではなかったので、魚捌いたり、エビやイカとかの下処理から始められたのだろうか・・?って・・(笑)。私の限界は混んでない場合は、天丼なら15~20分ですから・・(笑)。やっぱお人柄なんでしょう。

DSCF05043.jpg

DSCF05033.jpg

という本日の記事と関係ないことはおいといて・・、お店の名前は分かりません。って、ゆーかーあるのだろうか・・?場所はちょっと分かり難いです。宇部市厚南の国道190号線のドンキのところを少し小野田方面に行くと夢花楽座というパチンコ屋さんがあります。その国道とは反対側の駐車場内です。大方全てにおいて?予想通りです(笑)。本日は最初なのでかやく350円でしたわよ~^^。おにぎりとかも置かれています。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

維新うどん⑥
―― ざるうどんでコンプになるのだけれどな・・^^。  ――

維新うどん(防府市)⑥

DSCF16566.jpg

DSCF16596.jpg

冷・熱の組み合わせまではおいといて、焼うどん系のメニューを除くとざるうどんでコンプでしょう。しか~~し、一々うどんを麺汁につけるのウザい私は・・、オネーサンに「ぶっかけの汁とざるうどんの汁は同じか?どうか?」とお聞きすると・・、同じということなので、あっさりとざるはパスしてぶっかけ280円にしました^^。ラーメン店のつけ麺のようなものさえ、一々付けずに最初から麺のほうに全部かけてしまう私ですから・・(笑)。まあ最初からかけてある方が味乗りはいいと思いますし・・^^。それに何より丼で出されるので、フリーの天カスやら、ネギやらを多く入れられるから・・^^。←やっぱ、それかい(笑)!予想はできたけれど・・^^。

DSCF16696.jpg

DSCF16546.jpg

で、本日はネギは青ネギのほうにしました。この方が柔らかくて食べやすかったですな・・。それに本日は下ろし生姜はパスして一味にしました。それをよ~く混ぜて頂くともうジャンク加減はかなりになりましたわよ~^^。うどんを全部頂くと最後には天カスと青ネギの和え物になっていましたな・・(笑)。しかし、これがまた汁がいいので旨いのなんの・・^^。ご飯頼んでトッピングすれば天カス丼になります(笑)。←アイデアはいいけれど、実現は難しいようで・・(笑)!

DSCF15716.jpg

DSCF16726.jpg

ということで、うどんの麺の「引き」は「置き」のときもあるし、そんなにあるわけではありません。そこを最大のポイントとされておられる方はやはりちょっと違うかもしれません^^。まあ最近の私は、あまりそのようなことはないようになって・・、この柔さで充分で、むしろ固いときよりはこのほうがいいように思うときも少なくないですから、ここの場合は第一に出汁のすっきりさ加減に好印象でお伺いしているのでしょうか・・^^?

DSCF16736.jpg

これを1回頂いてみたいと思ってはおりますが、なかなか食指が動かないのですな・・。いずれそのうちということで、このシリーズではお許しを請いたいと思っています。ということで、長々とすみませんでしたな・・^^。まあみなさんもお近くまで行かれたときは行かれてみられてはいかがでしょうか・・^^?カチャカチャ系に行かれるより安上がりは間違いないですぜー(笑)。←まあ君みたいに280円だけの方はいらっしゃらないので、要らんアドバイスやめとけ(笑)!


PS

うどんやラーメンよりこちらのほうがいいかな・・^^?

東行庵@下関市

DSCF17456.jpg

DSCF17556.jpg

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

維新うどん⑤
―― 本日は醤油に明太子トッピして・・^^。  ――

維新うどん(防府市)⑤

DSCF15516.jpg

DSCF15236.jpg

まあ珍しくちょっと違ったメニューの防府B級マイマイ焼うどんにしようかな・・?って思って調理にどのぐらいかかるか・・?お聞きすると10~15分ということで、あっさりパスとなりました(笑)。それで醤油の冷280円にしました。あまり最近ショボいので本日はちょっと明太子60円トッピングして豪華にしてみました(笑)。←これで、豪華とな・・(笑)?

DSCF15606.jpg

DSCF15616.jpg

それで醤油は卓上のをかけるのかと思ったら、かけて下さいました。それがちょっと味もあるようなここのオリジナルな醤油になっているのでしょうか・・?って・・、前回のぶっかけとよく似ていたように思います・・(笑)?普通の醤油って感じではないようですが、明太子と混ぜたのでそう余計に思ったのかもしれませんな・・^^?まあぶっかけと醤油を2つ頼むとよく違いは分かるとは思いますが、そこまでするのはちょっとな・・(笑)。

DSCF15546.jpg

DSCF15536.jpg

この明太子としょうゆ冷の組み合わせは結構いいですな・・^^。60円でこうなら・・、ありではないでしょうか?また繰り返しますが、ここはフリーなものがちょっとあるので、それで好みに仕上げられるのがやっぱポイント的に高得点では・・?って思っているけれど、明太子にショウガは要らんかった・・(笑)。やはり欲張りLOVEはあかんです(笑)。そのまま取って放って丼をコーナーまで下げるのにやや罪の意識を感じたので、醤油をほんの少しかけて頂きました(笑)。ショウガだけ頂いてもやっぱな・・(笑)。やはりショウガは脇役として初めてその真価が充分に出るのでしょうな・・^^。分かっていたこととはいえ、経験して初めて実感できてよかったですわよ~^^。←アホッ^^!

DSCF15576.jpg

DSCF15696.jpg

白ネギを多く取るとネギの輪っかの中に箸の先が両方入ってやや扱い難くなるときもあります。箸の先が細くなっているから、入り易いのです。それにやっぱこのタイプの箸はうどんタイプではないのでリフトを撮るのは結構困難を伴います(笑)。←普通の方々はまず撮らないし、しかもリフトなんてあり得へんしな・・(笑)。しかも君の場合はローアングルなんで、そうなるとあり得へん中のあり得へんですな・・(笑)⇒もう少し優しく言うて欲しいわ~(笑)!ほんじゃ~^^。


PS

うどんやラーメンよりこちらのほうがいいかな・・^^?

東行庵@下関市

DSCF17606.jpg

DSCF17576.jpg

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

維新うどん④
―― 本日はぶっかけの冷です^^。  ――

維新うどん(防府市)④

DSCF15136.jpg

DSCF15246.jpg

本日も?ぶっかけ冷280円だけです。まあ正直いってサイドなしのこれだけですか・・(笑)?ちょっと恥ずかしいところもありそうか・・(笑)。でもいいんですぅ~^^!ってところがやっぱかなりオヤジ入っているようですな・・(笑)。

DSCF15146.jpg

DSCF15156.jpg

サッと出てきます。しっかり教育されているのは分かりますな・・^^。湯切りなどの機器もおいてありますから、特殊なテクは要りません^^。そして冷たい出汁をかけて完了です。オイオイ、すげ~早いですな・・。この辺もウリなのでしょうな・・。天カスと胡麻は少々で、ネギを多くonしました。本日は白ネギだけにしてみました・・^^。よく混ぜて頂きます。

DSCF15186.jpg

一口。旨いです。多分前回の釜揚げよりは数段旨い出汁です。しか~~し、熱いか、冷たいかの違いで釜揚げの汁と同じだったりして・・(笑)。麺によく絡みますな・・。麺はすぐ出てきますので、本日も置きですからそんなにコシはありませんが、このぐらいの柔らかさも結構いい感じではないでしょうか・・?

DSCF15126.jpg

DSCF15226.jpg

途中より一味を投入しました。これもなかなかです。卓上のほうは七味ですから、一味は出してもらいました。ほんでもって本日の教訓は・・、ぶっかけではよく混ぜても、ネギを多くとすると最後、丼はネギだけになりますので、そういうなのがお嫌いな方はフリーといえどほどほどがお勧めです(笑)。欲張りLOVEはあかんよ~(笑)!

これまでの中で一番このぶっかけ冷がリピ指数を叩き出しているでしょう^^。まあそうはいっても好みの問題なんでしょうな・・^^。ほんじゃ~^^。


PS

うどんやラーメンよりこちらのほうがいいかな・・^^?

東行庵@下関市

DSCF17496.jpg

DSCF17276.jpg

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

維新うどん③
―― 本日は釜揚げです^^。  ――

維新うどん(防府市)③

DSCF14976.jpg

DSCF15116.jpg

本日も釜揚げだけの280円です(笑)。「ショボいったらありゃしない。」ですか・・(笑)?しかしこんな日本語表現も使われなくなりましたな・・(笑)。廃れていく日本語表現でちょっと思うことは、確実に使用される日本語数は減ってきているのでしょうな・・。

DSCF15106.jpg

というような本日の記事と関係ないことは置いといて・・、釜揚げは何分かかるか?お聞きすると、麺上げ担当のオネーサンにレジのオネーサンが尋ねられると、茹で釜に入っている分ですぐいけるとのこと。因みに皆さんのためにお聞きしておきました^^。入ってないときでも4~5分でオーケーだそうです。ちょっと早くないかな・・?って思いました(笑)。でもきっとそのように打っておられるのでしょう。昨日とは座る位置をずらしてとりました(笑)。やや違ったメニューの表示も確認できます(笑)。って、ゆーかー、そこまで計算して考えているわけないですな・・(笑)。

DSCF15006.jpg

サイドをどうしようか・・?ってその前に行きかけたところで、呼ばれて取りにいきました。ご覧のような薬味を取っているとサイドはいいかな?って思えて来ましたのでそのままレジに・・^^。臆面もなく280円払いましたとさ・・(笑)。

DSCF15026.jpg

汁は結構甘いですな・・。オヤジはもう少し甘くないほうがいいのでしょうが、一般的にはこのぐらいでしょうか・・?麺は〆てないので、結構柔いです。まあ予想通りっていえばそうなんですけれど・・^^。ということで普通の一玉は4回ほどで完食だった。やっぱ一玉ではサイドもないと少ないかな・・^^?やっぱここはまず薬味類の充実が結構なウリではないでしょうか・・?

帰りに入口横のコーナーで売られえている大根と人参を買って帰った・・(笑)。ショーケースの中の取り寄せ系のアイスとか買って帰ったほうが、やっぱオサレーなんだけれどな・・^^!まあショボいオヤジだから仕方ないですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。


PS

うどんやラーメンよりこちらのほうがいいかな・・^^?

東行庵@下関市

DSCF17336.jpg

DSCF17236.jpg

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

維新うどん②
―― とにかく無添加に拘って・・。  ――

維新うどん(防府市)②

DSCF13536.jpg

DSCF13466.jpg

本日は赤丸280円を頂きました。それだけです(笑)。なす天を取りかけましたが、やめました^^。理由・・?恥ずかしいので聞かないで下さい^^。本日はご覧のように葱2種類と天カスをトッピングしました^^。ってこんなのトッピングとはいわないな・・(笑)。

DSCF13526.jpg

ここはとにかくまず無添加だそです。サイドまでそうだと書かれていましたが、例えば明太子やチーズなどのトッピング類も無添加だろうか・・?まあ明太子やチーズまでは作れないので、そんな細かいところまでは分からないし、まあそういうところまでお聞きすることではないでしょうか・・(笑)?

DSCF13516.jpg

メニューを撮ったんだけど、ブレブレでごめんチャ^^。ないよりはましか・・(笑)。前にたくさん柱があって全部撮れません(笑)。ちょっとずれてまたそこを撮るようにせねば・・^^。

DSCF13476.jpg

DSCF13496.jpg

それでうどんは同じなんですが、汁が鶏ガラと野菜メインだそうです。正直いえば・・、何も知らずに頂くと普通にうどんの汁でしょうか・・(笑)?私も頂いてから、「あ~、そうやったこの赤丸は汁が違うんやった・・!」って思ったですな・・(笑)。確かに節系の出汁感はあまりしないようですが、このぐらいなら他所のうどん屋さんで節系使用の出汁で出てきそうですな・・(笑)。まあ不味いとかのレベルの話ではないことは付け加えておきます^^。280円でこれだけのクオリティなら充分にいいでしょうな・・!ほんじゃ~^^。


PS

うどんやラーメンよりこちらのほうがいいかな・・^^?

東行庵@下関市

DSCF17226.jpg

DSCF17166.jpg

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

維新うどん
―― 何、オープンしてるやん!知らんかった・・^^。  ――

維新うどん(防府市)

DSCF13205.jpg

DSCF13395.jpg

先日shops info.でご紹介したルルサスの恒豊館を撮りに行ったときに近くにうどん屋さんがオープンしていました。いつオープンしたのでしょうか・・?最近JR防府駅は南側の博多ラーメンばっかだったし、それにやっぱ疎いということでしょうな・・(笑)。ほんでもってちょっとお伺いしてみました。お店の前にはのぼりがあってB級グルメの「防府みそ焼マイマイ」も提供されているようです。これどこかでチャレンジしたかったんですが、ここはという食指の動くお店とメニューがなかったんでプライオリティーが少し後方になっていました。

DSCF13215.jpg

ということで入口に茹でるコーナーがあります。釜揚げの桶の器もあったし、釜揚げはネットじゃあなけれど、on demand系なのでしょうか・・?on demandの使い方ちょっと違いますか・・(笑)?

DSCF13355.jpg

最初なので分からないから、オネーサンに「何がいいですか?」ってお聞きしましたら、白丸と赤丸のかけうどん280円についてご説明を頂きました^^。白丸はイリコメインで、赤丸は鶏ガラと野菜メインのうどんの汁だそうです。ということで本日は白丸にしておきました^^。しかしまあなんですな・・、うどんだけれど、ちょっと一○堂入っているみたいな・・(笑)。

そして鶏天100円といなり110円をサイドに従えてお勘定です。葱はご覧のように2種類用意されていてなかなかいいと思いましたわよ~^^。他に天カスや下ろし生姜とかもフリーであります。合計490円です。レジに横にサービススタンプカードが用意されていてこれまでのところ好印象なので、リピありで貰おうと思いましたが、ちょっとここでも小市民な私になってしまってやめました(笑)。帰りに考えるに500円ごとのスタンプだったかもしれません。恥をかかなくて済みました(笑)。

DSCF13285.jpg

うどんは茹で置きなのですぐに出てきました。まあコシはありませんが、普通に美味しいです。汁はイリコメインですが、そんなに「イリコ~~!」ってほどではありません。まあマイルドな感じです。

DSCF13335.jpg

ということで、サイドの鶏天は100円ならオーケーでしょう^^。

DSCF13305.jpg

このいなりの110円はちょっとあり得へんぐらいの値段設定ミスのように思いました(笑)。高くても70~80円ぐらいが適正価格ではないでしょうか・・?本日はちょっとズケズケ言わせてもらいました(笑)。まあ正直50円ならあまり儲けはないかもしれませんが、いなりで少しお客が呼べるかも・・^^?ちょっと店長会議を興して考えて欲しいところです。事実少し余っていました・・?これなら私も次の訪問はありますが、いなりのリピは選択肢にありません(笑)。

DSCF13235.jpg

少しあれこれありますので、他のメニューもチャレンジしたくなったのは事実ですわよ~^^。ほんじゃ~^^。

防府市天神1丁目5-23


PS

うどんやラーメンよりこちらのほうがいいかな・・^^?

菊川町某所@下関市

DSCF17036.jpg

DSCF16986.jpg

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

資さん 新下関店
―― スケって細めんの冷・・^^! ――

資さん 新下関店(下関市)

DSCF14176.jpg

DSCF14076.jpg

第一候補店にお伺いするもやってなくて、久しぶりにスケりました^^。いつも開いているということはやっぱベリーコンビニエントなんよ~^^。

DSCF14166.jpg

それに福岡の方がこれをupされていたのを思い出して、じゃあ、私もそれで行ってみましょう!ってことに・・。そしたら他の季節メニューなども登場していたので、皆さんのお役に立てるべく、ご紹介しておきますわよ~^^。

DSCF14126.jpg

これはこちらでは冷し細(さい)めん320円といっていらっしゃるのですが、そんな細かいことはどうでもええので、「かけの細うどんの冷たいの」ということでしょう^^。オーダーが通って持って来られるまでちょっとかかっていたので、通し茹でなのでしょうな・・。まあちょっと引きは置きのよりあったのですが、ひやは〆るので分かり難いですな・・。横着をして入れて持ってこられたレンゲでリフトしました(笑)。このまま頂くと横着を通り越して、アホにされます(笑)。ってそんなヤツはおらんやろう・・(笑)。

DSCF14096.jpg

DSCF14106.jpg

イリコなどの節系の出汁が利いていて美味しいですな・・^^。

DSCF14006.jpg

それでサイドはこれです。かしわおにぎり90円といなり120円です。資さんのいなりはこの独特な形なんですな・・。←って、いなりを話題にするんなら、いなりを手前に持ってこんかい・・^^!⇒一応、数枚撮ってはいるけれど、絵的にはこっちほうかな・・?って思ったので・・^^。ちゃんと考えているでしょう^^!って、もっと他に考えることないのか?ってか・・(笑)。で、全部で530円で、こりゃ~CPはグンバツにいいですな・・^^。これだけ頂いてこの値段ですから、もう普通のラーメンはご遠慮申し上げて、毎回スケりたくなりましたわよ~(笑)。

DSCF14056.jpg

DSCF14066.jpg

DSCF13976.jpg

ということで丼やセットもまた予定に・・^^。牛丼240円だそうで、それだけでもありでしょうが、それにサイドとしてこの冷し細めんを付けても560円ですな・・。サイドのほうが高いという珍現象・・(笑)。読み難いですが、サブコメントには「牛丼専門店より美味しいと評判の味」となっています。この値段ならSやMやYとも競争はできますな・・。しかし、資さんはうどん屋さんなのでうどんや他のセットで初めて採算は合うように計算されているのしょうな・・^^?それにやっぱ牛丼だけ頼むのはちと恥ずかしいですな・・(笑)。まあそういう人はほとんどいらっしゃらないと思うな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

菊華茶屋
―― 住宅街の中にあります^^。  ――

菊華茶屋(下関市)

DSCF11815.jpg

DSCF11925.jpg

菊川町といえば「ふじ」というのは・・、もう充分なぐらいに条件反射しております(笑)。いつごろか・・、こちらのお店がオープンしていて、「あ~、流石にミニ会席などの和食はオヤジ一人では行けないな・・!」って思ってそのままになっていました(笑)。そしてやっぱいつごろか、うどんの幟が立っていて、「それなら麺バカもお伺いできるかな・・?」」って思っていました^^。本日某所に1時30分ごろ行けばもう終了していました。ということは、ふじのゴールデンチャンポンピオンコースになるのはまあほぼ間違いところです(笑)。しか~~~~し、それではあまり芸がないということで、本日これまた殊勝なことを思っていましたところ、その甲斐あってか、こちらを思い出しました^^。他にお客さんはいらっしゃいませんでした。まあちょっと前には来られていた形跡はございましたわよ~^^。

DSCF11745.jpg

DSCF11755.jpg

DSCF11785.jpg

DSCF11795.jpg

箱は諸民家です。他所のお宅の玄関で靴を脱いで上がります。中はそれなりに改修されていますが、元リビングと床の間とか分かります^^。何にするか・・?って思ってメニューを拝見すると、和風料理店のそれです。メニューなど皆さんのお役に立てるように撮っておきました。調理師免許が飾ってありましたので、また予想で申し訳ありませんが、どこかで作っていらして定年退職?されてUターンされて始められていらっしゃるのかもしれませんな・・。よってプロなのでしょう・・。

DSCF11905.jpg

DSCF11725.jpg

DSCF11775.jpg

本日は一応うどんということで、初志を翻さないようにしました^^。肉550円、海老天500円、海老かき揚げ450円とあります。それに150円で定食になりますので、本日はその海老かき揚げうどん定食600にしてみました。多分台所と思われる?厨房から揚げられている音が聞こえます。程なくして来ました。

DSCF11835.jpg

DSCF11855.jpg

DSCF11885.jpg

DSCF11865.jpg

ちょっとボリュームはありそうですな・・^^。かき揚げは2つあって他にレンコンと海老も乗っかっています。このトッピングはお値打ちかもしれません^^。ただ麺バカ的にはうどんや汁は普通でしょうか?まあこんなタイプのお店に麺バカの基準を持ち込んでアーダ、コーダいうのは間違っていることでしょう(笑)。実際ここのご飯は結構アッパーでしたので、やはりそれ系の選択をすべきなのでしょうな・・。やっぱ米所、菊川の矜持か・・^^?ということでゆっくり系お食事処であって、あれこれ摘めるオバハンやチャンネーマダムやオネーサンに居心地の結構いいお店ではないでしょうか^^?まあいずれ丼ものはちょっと頂いてみたいので宿題に~^^。ほんじゃ~^^。


場所

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。