ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!(笑)  -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
ジパング
華麗じゃないカレー特集(笑)! PART 10

■ ジパング ― 防府市 ―

bDSCN1562.jpg

現在カレー店では一番頻繁にお伺いしているところです(笑)。

aDSCN8365.jpg

だって・・、まあ580円でトッピも少ないながらあるのだから、私の周りではCPからするとまずここ以上のところはありません。もちろんcoco以上です(笑)。上手・・(笑)。まあ好みではここ以上はありますが、お値段もここ以上になります(笑)。

aDSCN9148.jpg

こういう時期もありましたな~^^。

bDSCN1557.jpg

で、メニューをおかれる前に・・、「アレ(本日のサービスを指さして)、インド、大辛」と申し上げるというあたかも常連っぽいオーダー方法です(笑)。他にいうこともありません。さっさと頂いて帰るというパターン化訪問となっています。

bDSCN1558.jpg

aDSCN8361.jpg

ということで日替カレーばっかです(笑)。因みに上からチキンカツ、シーフードとなっています。

aDSCN8354.jpg

aDSCN8355.jpg

一応メニュー表はこうなっています(笑)。まあ私には関係ない価格帯ですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

家鴨軒
華麗じゃないカレー特集(笑)! PART 9

■ 家鴨軒 ― 福岡県志免町 ―

aDSCN8095.jpg

aDSCN8081.jpg

おおよそオヤジにはカンケーネーようなカフェですが、カレーで有名なようなので、場違いなのは重々承知しておりますがお伺いしてみました(笑)。正直チャレンジは数回です^^。しか~~し、得意の?アレ1回と5台分の駐車場満杯1回で大方挫折しかけていたのはいうまでもありません(笑)。この日も土曜なんで、アウトだろうと思ってお伺いすると・・、お店の横1台分を確認して、スペアーのラーメン店は心置きなく?パスとなりました^^。

aDSCN8076.jpg

ところで、福岡は現在カレーに関しては全国トップの群雄割拠状況ですが、なぜゆえにまたこれほどカレーなのか・・?ちょっとその理由を解説して頂きたいと思っています(笑)。注:人口比率ではこのレベルと多さはダントツではないでしょうか?

入るとレトロっぽい感じですな・・。こんなアラジンのストーブや薬缶も雰囲気に貢献しているのでしょう。←アラジンを知っているということは・・、やっぱアレだ・・(笑)⇒メニューを持って来られましたが、カレーを下さいとだけ申し上げました。大盛無料とのこと、じゃあということで、そういたしました^^。で、辛いのは可能なのか?とお聞きすると、オーケーということなので、まあカレーで何回もお伺いすることは流石にないと思って、最初はデフォというセオリーをパスさせて頂きました。

aDSCN8094.jpg

aDSCN8075.jpg

まあこんな感じです。ちょっと厨房が拝見できる席だったので少し拝見させて頂くと・・、カレーの仕込量はカフェのそれではなくて・・、やっぱここの最大のウリということを改めて思った次第です。正直カレー専門店と申し上げても過言ではないですな・・。

aDSCN8082.jpg

酸味も利いて美味しく頂きました。大盛も結構ありました。少しいわせて頂くなら、「大盛用ににはもう少しルーあるといいな!」とか・・(笑)。でもこのご丁寧な対応ではその辺も聞いてもらえそうな感じはしますな・・。

aDSCN8078.jpg

aDSCN8089.jpg

でもまあミニサラダとミニミニシャーベット(笑)も付いて700円は CP はいいと思いますな・・^^。

aDSCN8096.jpg

aDSCN8097.jpg

お若いご夫婦?でやっていらして、ちょっと吃驚です。そういえばカフェとかは特に本やネットでは若いオーナーさん増えているように感じます。非常にいいことでしょう^^!

それにしてもいえることはオヤジ1人カフェは全く絵になりませんな・・(笑)。やっぱ福岡ならラーメンやうどんを食べて帰れ!ってか・・(笑)?ほんじゃ~^^。

福岡県糟屋郡志免町志免1-1-24 TEL 092-936-1893
定休火水 11:30~22:00(L.O.21:00)月木金土 11:30~20:00(L.O.19:00)日祝

注:結構前なので、値段等も入れて情報は変わっているかもしれません(笑)。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

くら寿司
華麗じゃないカレー特集(笑)! PART 8

■ くら寿司 ― 山口市 ―

bDSCN1682.jpg

時代は代わっていますな。こういう場所にカレーを食べにお伺いするのですから・・(笑)。以前やっぱ畑違いの天丼で驚愕してしまったので、「外し」はないだろうなとは思っていましたが、やっぱ少なからず驚いてしまった(笑)。

bDSCN1681.jpg

この味になるには結構試行錯誤されたように思いますが、これを税込みで378円(シャリカレー)だからやっぱ下手なカレー屋さんの出番はないと思います(笑)。ご飯は酢飯を使用されていましたが、カレーの強烈な味では何でもいいように思いました。辛さも結構辛いと思います。だから甘口もあるのでしょう。

bDSCN1676.jpg

でもまあ正直いえば量はそんなに多くはないです。そこで貧乏性な私は松屋の380円と比較論を・・(笑)。量も入れてやっぱ松屋の方に少し分があるように思いますが、味は正直甲乙付け難く、好みの問題でしょう^^。

bDSCN1679.jpg

ということで、天丼のときも申し上げたと思いますが、「ここは何屋だ?」と・・(笑)。昨今のファースト系の商品開発力に驚かされますな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

jam
華麗じゃないカレー特集(笑)! PART 7

■ jam ― 周南市 ―

aDSCN9495.jpg

aDSCN9501.jpg

場所はメッチャ簡単です。JR 徳山駅の新幹線口(南口)を出ると右斜め前方に確認できます。で、お伺いしたのは昼の営業時間(~14:30)の20分前です。

aDSCN9496.jpg

aDSCN9497.jpg

メニュー的にはたくさんありますが、例によって?一番安いの・・(笑)。ビーフカレー740円です。ちょっと前に松屋で330円のカレーを頂いていたので、正直結構高く感じました(笑)。でも本来ならもう150円出してカツカレーとかなのでしょうが、建前はシンプルにカレーを味わいたかったから・・!ということにしておきましょう^^。

aDSCN9494.jpg

そのせいか・・、チョーすぐに来ました(笑)。こんな感じです。まああっさりとややスープっぽい感じです。こってりではありません。味や辛さの方も個性的には振れておりません。大阪の洋食系カレー屋の自由軒をコンセプトにした混ぜカレーもあるそうな・・?

aDSCN9498.jpg

元々は下松にあったお店だそうで20数年ぶりに復活したとか?まあその辺はこちらに詳しく書かれています。カツカレーの画像もありました。やっぱこれですな・・(笑)?マジ、このショボい性格を直さないとな・・。(笑)。ほんじゃ~^^。

周南市千代田町1-20 TEL 0834-31-9321
11:00~14:30 17:00~21:00 不定休(大方日曜?)

注:ピギーさんから閉店ということを知らせて頂きました。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

BULLS CURRY
華麗じゃないカレー特集(笑)! PART 6

■ BULLS CURRY ― 山陽小野田市 ―

bDSCN1507.jpg

bDSCN1509.jpg

オープンして1週間ぐらいにに某所で存じ上げて「ほ~、そんなお店があの辺に・・。」とミョーに納得しているチョーオソ系な昨今です(笑)。で・・、まあ普通のカレーのようなら「チョーオソ系の出番はすぐにはないな!」ということになることは・・、確実にチョー明白系です(笑)。しかしまあこんな日本語外国人には分かり難いでしょうな・・(笑)。って・・、外国人はこんな低俗なところはパスされていると思います(笑)。

bDSCN1502.jpg

軌道修正。画像を拝見するとあの山陽野田の「マミ」のカレーかも・・?って思わせたところで、チョー安易にミハー系になり下がるところが、やっぱショボ系なオヤジの証・・(笑)?で、お伺いしてみました。大将は以前同じ山陽小野田市厚狭で cafe ルーシーをされていたお若い方です。リスクを顧みず、挑戦される姿勢は大したものです。尊敬に値します。ただカツカレーのカツのカットテクはもう少し時間がかかるかもしれません(笑)。味は変わりません(笑)。というのも、まるきん@小倉北区の御年輩の大将の動きは無駄がなく、惚れ惚れするのでどうしても比べてしまいます^^。

bDSCN1504.jpg

軌道修正 PART 2(笑)。その「マミ」。小野田港から引っ越されて高泊のグッドデイの近くで営業をリスタートされて確認までしておいて、キープしているような錯覚になってしまった(笑)。で、いつの間にかそのピンクの箱も撤去されてしまいました。それで・・、ネット上にそこから近い住宅地の中で営業と存じ上げてお伺いしてみるとそれらしき気配がありません。最も住宅街でラーメン店やカレー屋さんはあり得ません(笑)。それでどこぞでまた始められないかな?って思っていたところにこのニュースでした。

bDSCN1506.jpg

で、結論からいえば・・、「マミ」のではありません。数回しか頂いてないのに断言していいのか・・(笑)?それにこのカレーはこのカレーで美味しいです。ちょっと酸味系でもあります。どこかで習われたのでしょうか・・?ご自分で拘ってここまで来るにはかなりなご苦労があったように思います。

bDSCN1500.jpg

ということで、普通のカレー580円を頂きましたが、やっぱカツカレー880円はショボいオヤジには少しアレだ・・(笑)。それに1辛30円を取りに行かれるより、少しサービスである段階までだけでも無料であれば・・、リピを取り込めるように思います(笑)。

bDSCN1501.jpg

それにしても「マミ」の復活はあるのだろうか・・?マミちゃ~~ん(笑)!って、山瀬ではありませんから・・(笑)。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

吉野家
華麗じゃないカレー特集(笑)! PART 5

■ 吉野家 ― 下関市 ―

aDSCN9546.jpg

松屋のカレーにちょっと吃驚したので一応?吉野家にやってきたのだ・・^^。前情報では確かイッチャン安いので380円のポークか?何かだったのでそれにしようと思っていました。しか~~しですな・・、メニューもチェンジされたのか・・?350円の最低価格のが2種類ありました。普通のと辛いのです。ちゃんと呼び方はありますが、憶えられません(笑)。で辛いのにしました。注:やっぱ少し前の情報なので現在は違っているかもです(笑)。

aDSCN9550.jpg

すぐに来ましたが、スプーンは付いてないですから・・、「どうしよう?」と思案に暮れていると・・、店員の方が箸箱の中を指摘して下さいました。牛丼をこのスプーンで頂く場合もあります。

aDSCN9547.jpg

正直に申し上げましょう。最初から・・、レトルト感満載です(笑)。家でレトルトカレーを頂いている錯覚になったのだ・・(笑)。辛さもほとんど辛くはありません。福津漬もないので、紅しょうがを少し on してしました。カレーに紅しょうがは確にこういう場合以外は敢えてしません(笑)。やっぱ吉野家は牛丼屋さんですな・・(笑)。

aDSCN9548.jpg

で、そのときお客さんが来られて・・、「牛丼特盛680円を味噌汁と漬物セット130円、ポテトサラダ130円、それに生卵60円を付けて下さい。」と仰いました。オイオイ、何て豪華なん・・、とショボいオヤジは完璧に思ったとか・・(笑)。すぐには計算できないので(笑)、帰って計算すると・・、「チョッキシ1000円やん!」と思わず、唸ったとか・・(笑)。この手のお店で400円もなかなか越えないのにすごいものだな・・(笑)。注:正確には・・、「越えさせない or 越えることは許されない。」というべきか・・(笑)。ほんじゃ~^^。

注:結構前なので、値段等も入れて情報は変わっているかもしれません(笑)。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

松屋
華麗じゃないカレー特集(笑)! PART 4

■ 松屋 ― 下関市 ―

aDSCN9566.jpg

aDSCN9562.jpg

あるとき、トマトカレーなる存在を知って頂いてみました。このときで普通よりも50円も高いので少しアレだったのはいうまでもありません(笑)。

aDSCN9563.jpg

aDSCN9560.jpg

感想は・・、ビミョーでした(笑)。わざわざ50円も多く出してこの味を積極的に頂く意味は・・?ということです(笑)。ろんもち不味くはありません(笑)。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

松屋
華麗じゃないカレー特集(笑)! PART 3

■ 松屋 ― 下関市 ―

aDSCN9431.jpg

お待たせしました・・(笑)。誰も待ってない!って、かー(笑)。牛丼が安いのでお伺いしようと思ってお店に着くと「カレーとかは・・?」と何気に思ったのだ・・(笑)。で値段は330円やし即決定・・(笑)。まあ牛丼より40円も高いのはこの際置いといて・・(笑)。それにまあ牛丼屋さんでカレーなど頂いたことないから、と思ったのも手伝ったのでしょうな・・^^。注:松屋で最初にカレーを頂いたときの正直な状況です。要は何も考えてないということです(笑)。

aDSCN9425.jpg

で、すぐに来ました。まあカレーに味噌汁というのは・・、私はどうかとも思いますが、タダなので許せちゃうのだ・・(笑)。ということで・・、カレーですが、500円でもこの味なら問題はないほどだと思いますよ~^^。ちょっと吃驚するぐらい美味しかったですな・・。これが330円のですから、下手なカレー店の出番はないと正直思ったげな・・。注:その後380円になったときはチョー戸惑いましたが、それでもまだ380円やし・・、とすぐに納得できました(笑)。

aDSCN9428.jpg

辛さは結構辛いです。辛いの苦手は方は結構辛いと思われるかもしれません?スパイシーでもありますが、その世間一般のスパイシーといわれるまではないと思いますが充分です。ルーの量も大方ピッタシ・・。本部で何回も試行錯誤されてこうなったのでしょう。

セントラルキッチンで作られているのはわかりますが、それでもキャッチでいわれているようにオリジナル感は結構あるように思います(笑)。そのオリジナル感とは何ぞや?といわれても困りますから質問しないで下さいよ~(笑)。


aDSCN9426.jpg

それで後日他のお店に牛丼を頂きにお昼時に寄ると・・、10人ぐらいのお客さんの中で2人以上はカレーを頂いていらしゃるのを確認できました。このカレーの隠れファン(笑)?の実数は結構あるでは・・?と思った次第です^^。まだの方はぜし・・^^!それに・・、安いから好みから外れていても少々許せるから・・(笑)。←そういう言い方はは許せないわよ~(笑)。

この記事を書いてから少し経った後日、ネットに松屋のカレーの記事が載っていました。「なぜ、松屋は牛丼屋なのにこれまでレベルのカレーを拘って出せるのか・・?」というようなものでした。そして「330円でこんなものなぜ出せるのか?」あるカレー専門店のオーナーが聞きに行かれたとか・・。下手なカレー専門店なら、味と値段で全く勝負にならないのは事実だったようです。実際、有名牛丼屋の中でお客のカレー率はダントツだと思います。吉牛やすき家では松屋ほどカレーを召し上がっていらっしゃる方に遭遇しないように思いますな・・^^。注:一応、吉牛では頂きましたが、松屋はトッピなしの安いのないから、頂いておりません(笑)。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コレッチャ collecha
華麗じゃないカレー特集(笑)! PART 2

■ コレッチャ collecha ― 下関市 ―

aDSCN8758.jpg

aDSCN8763.jpg

開店はいつだったろうか・・?結構前だったように思います。それで宿題になっていたところ・・、しばらく休業されていて・・、それでちょっと前にまた営業を始められたようです。場所は JR 新下関駅から新幹線の高架下を山口方面に行ったところです。よって普通にしていてはあまり通るところではありません。

aDSCN8748.jpg

aDSCN8746.jpg

でこんなメニューです。こういう場合、私はカレー本来のテースト云々でそれだけです。本音は・・、やっぱ乗せるとアレだからでしょうな・・(笑)。辛さは大辛にしました。でもそんなには辛くはありませんでした。やっぱこれは個人差でしょうな・・^^。因みに激辛も可能だそうです。

aDSCN8752.jpg

aDSCN8754.jpg

カレーはあまり一方に寄った感じではありませんが、美味しかったです。それに何より本日だけかもしれませんが、ルーは充分にあるところはいい感じです。極端にいえば・・、ご飯だけ余ってそれだけ頂く場合も時にあります。それはやっぱカレー屋さんとしてアレなのでしょう・・(笑)?

aDSCN8750.jpg

ここは紅茶とツートップなので、紅茶好きな方はぜしいかがでしょうか・・^^?ろんもちコーヒーとかもありますし、レディースセットもあります。オヤジも頼めるのか・・?までは確認していません・・(笑)。ほんじゃ~^^。

※ 数か月前に閉店されました。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

三日月堂珈琲
華麗じゃないカレー特集(笑)! PART 1

■ 三日月堂珈琲 ― 防府市 ―


aDSCN7901.jpg

aDSCN7907.jpg

少し前に萩で営業されていたカレー屋さんのオリオン座が閉店されてから、そのカレーはもう頂くことができないと思っていたところ、こちらで出されていると存じ上げてお伺いしてみたいと思っておりました^^。まあその後そのオリオン座も山口市で営業を始められてそちらも宿題になっていました^^。それでオリオン座には1回お伺いしたのですが、12時台ですでに sold out になっていてショボショボと帰ったのを憶えています(笑)。

aDSCN7897.jpg

ということで、本日は11時台のこちらに~^^。迷わずカレーですが、オリオン座から入れられているドライカレーセットがメインとなっていました。900円でややアレな感じなオヤジですが、珈琲も付いての値段なので普通か安い部類かもしれません。

aDSCN7902.jpg

aDSCN7898.jpg

aDSCN7905.jpg

ご覧のようにサフランライスの上にカレーで半熟卵です。まあ画像 up 用にドロ~リと卵をさせてもよかったのですが、やっぱ後半の変化お楽しみにそのままにしました。ごめんチャ^^。カレーはそんなにはスパイシーとまではいえませんが、丁寧に作られているのは分かります。

aDSCN7896.jpg

aDSCN7892.jpg

aDSCN7893.jpg

aDSCN7894.jpg

この珈琲も一杯ずつ入れて下さっています。普通こちらの珈琲は400円だから・・、カレーは500円ということになってやっぱこの900円は安いのでしょうな・・。てなことで・・、本家のオリオン座もお伺いしてみたくなったのはいうまでありませんな・・^^。ほんじゃ~^^。

防府市栄町2-2-37 TEL 0835-28-8962
定休月曜(祝日の際は翌火曜日) 10:00~19:00

注:結構前なので、値段等も入れて情報は変わっているかもしれません(笑)。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

松屋
タイトルオビ プロト1

■ 松屋  ― 下関市 ―

aDSCN9566.jpg

券の自販機の前にお店のオネーサンがおられて、大方普通のカレー330円に決まりかけていましたが、トマトカレー380円について2~3質問してしまったのだ・・(笑)。

aDSCN9560.jpg

にんにくも少し利いていて鶏肉ということでしたので、ボタンを押してしまったのだ・・^^。

aDSCN9563.jpg

ということで、こんな感じです。確かににんにくは少し効いています。しか~~し、50円多く出してまでこれか?ということになれば・・、やっぱ普通のカレーのレベルとは少し距離はあるように思いますな・・(笑)。

aDSCN9562.jpg

それにこれ、カレーというより、トマト味系のスープか?シチューのライス添えのように思ったのだ・・(笑)。それにこれに味噌汁は普通のカレー以上にアレだ・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

防府一
タイトルオビ プロト1

■ 防府一  ― 防府市 ―

aDSCN6943.jpg

aDSCN6934.jpg

aDSCN6939.jpg

本日はブリヒサシで例のもやし、卵、胡椒抜きでラーメンを頂くつもりでお伺いしました。カッコ付けて一応メニューを拝見していると・・、カレーがあるで・・、と思ったら即「カレー下さい。」とコールしていたげな・・(笑)。

aDSCN6935.jpg

aDSCN6936.jpg

aDSCN6937.jpg

まあカレーは予想通りでそんなに個性はありません。多分カレーラーメンにもこれを使用されるのでしょうから、やっぱこんな感じでしょうか・・?ということでデフォの福清漬の他に紅しょうがと辛子高菜を on して頂いた。そしたら、辛子高菜は激辛になっていました。ということで、次回はこの辛子高菜用にラーメンライスを頂く予定に・・^^。ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

天山
― カレー特集18 ―

天山(長門市)

aDSCN4571.jpg

すでにお伺いしていて小カレー300円も頂いております。それで本日は小カツカレー500円に予定通り?しました^^。おかわりなくおばちゃんは入るなり「いらっっしゃいませ。ありがとうございます。」と仰います。「数あるお店の中で選んで頂いてありがとうございます。」というフレーズの短縮型ですな・・^^。まあいえそうでなかなかいえない言葉ですな・・^^。こんな撮りの先にすぐおばちゃんはおられます(笑)。

aDSCN4564.jpg

で、カツを通し揚げですな・・。カツ丼ですでにこのカツは旨いのは分かっていましたが、本日お客さんがいらっしゃらなければ、お聞きしてみようとは思っていましたが、本日は他に3人もおられました。そうこうするうちにカツが揚がってカットされたところで完成です。一応ご飯は計っていらっしゃいました。で・・、ミニなのにほぼ普通です(笑)。

aDSCN4569.jpg

一口。やっぱこのカレーは私好みです^^。ベースは汎用タイプかもしれませんが、ちょっと手を加えていらっしゃるのでしょうか・・?元から全部ならやっぱ凄いと思えますな・・^^。で、カツです。やっぱこの柔らさや味は違いますな・・。どこのブランドポークなのでしょうか・・?そのカツにカレールーが絡まって、これがまた何ともビミョーに素晴らしいです^^。

aDSCN4560.jpg

ということで、週刊誌をめくりながらという正しい作法で(笑)?頂いた話だったげな・・。帰りに「一応ミニやけど・・、普通やねぇ!」と申し上げると笑っていらっしゃいました。ほんじゃ~^^。

PS

カレー特集は今回は一応これまでです^^。長いことダラダラとすみません(笑)。やや反省・・?←マジ反省してる・・(笑)?


■ 本日はupも1つあります^^。↓

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

七福屋 埴生店
― カレー特集17 ―

七福屋 埴生店(山陽小野田市)

aDSCN4011.jpg

aDSCN4008.jpg

ポイントはカツカレー530円だということです(笑)。普通のカレーは430円です。もっともメインはうどん屋さんということです^^。私のうどんの記事はこちらです。値上げなしの据え置きになっていました。

aDSCN4016.jpg

aDSCN4009.jpg

カツは通し揚げです。まあこの値段ですまないことです。でもちょっと固かったが、充分です^^。それにやや小さかったが、充分です^^。ルーは少し少なくて福津漬で頂きましたが、充分です^^。それにルーは汎用タイプを少しアレンジかもしれませんが、充分です^^。ということで、こんな値段でカツカレーを頂けるところはそうはありませんな・・^^。

山陽小野田市山野井1223-1 TEL 0836-76-1422
~16:00 定休?

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

朝日館
― カレー特集16 ―

朝日館(美祢市)

aDSCN3232.jpg

aDSCN3240.jpg

aDSCN3227.jpg

カレー500円です。増税前は480円でしてその頃から1回こちらでカレーをと思って・・もう数年・・(笑)。本日も定食何かそそるものがあるのなら・・、そちらに靡きかけていました。だってご飯の旨さはグンバツですから・・^^。で、まあ780円の定食なので、貧しさに負けて本日はやめておきました(笑)。貧しさついでに、カツカレーもオーバー800円なので諦めざるを得ません・・(笑)。

aDSCN3229.jpg

aDSCN3237.jpg

aDSCN3234.jpg

aDSCN3230.jpg

ということでこんな1コインカレーですが、すじ肉カレーのような仕上がりです。派手さはありませんが、しっかりと造られていると思いますな・・。それでカレー混ぜずにご飯だけ福清漬で頂くとやっぱ旨いです。カレーで頂くの少しやっぱあれかな・・?って思ったという話・・(笑)ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

資さんうどん 新下関店
― カレー特集15 ―

資さんうどん 新下関店(下関市)

aDSCN2903.jpg

aDSCN2899.jpg

前から頂いてみようとずっと思っていました、こちらのカレー500円です。2日前なら480円でした・・^^。カツカレー760円もあるのですが、やっぱ値段的にもパスです(笑)。ほんでもって持って来られたときに・・、「オイオイ結構なボリュームやん!」と正直思ったげな・・。特にルーは過剰気味で「まず余る!」と思ったらやっぱ結構余った・・^^。でも何となく無理矢理混ぜて全部頂きました(笑)。そこのルーの少ないお店は資さんうどんに来られて観察されるといいでしょう・・(笑)。まあ確かにここまでルーの多くなくていいのだけれど・・、逆に少ないところはやっぱそれだけでアウトだと思う^^。

aDSCN2904.jpg

aDSCN2909.jpg

味は・・、まあ予想通り?普通かな・・(笑)?バーモンドカレーのように思ったが、最近そのバーモンドカレーは頂いてないし、並べて頂くとその違いは顕著なのでしょうな・・(笑)。一応ビーフカレーとなっていますが、あまりビーフは確認できませんでした(笑)。ということで・・、うどん屋さんで結構なボリュームのカレー頂いたという話だったげな・・^^。そして資さんうどんの決め台詞?「資さんうどんに来てうどんを食べているようではまだまだやな・・(笑)!」ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

えびすうどん
― カレー特集14 ―

えびすうどん(北九州市若松区)

aDSCN2642.jpg

aDSCN2655.jpg

前にうどんでお伺いしたとき、カレーのキープ取り置きの連絡です。ほ~、ここはうどん屋なのにカレーも人気なのか・・、って・・、思った次第です^^。ということで・・、大方予想は付いていますが、宿題にしておきました^^。

aDSCN2651.jpg

aDSCN2652.jpg

そしてミニうどん付きのカレーですが、これで450円はCPグンバツですな。このミニうどんがやっぱうどん屋さんとしての矜持系かもしれませんな・・(笑)。量は確かに少ないですが、やっぱあるとないのとでは雲泥の差で、お客心理を充分に探求されていらっしゃいますな・・^^。

aDSCN2646.jpg

で、カレーは予想通りです(笑)。家で作るカレーです。このじゃがいものつぶれ加減がまたたまりま⑦です^^。もうルーの中に溶け込んでルーは延びません・・(笑)?現在ではお店ではあまりないようなのでノスタルジーを一緒に賞味されたいときはなかなかだと思います^^。

aDSCN2654.jpg

aDSCN2641.jpg

こちらの記事はお店の壁に貼ってありました。なるほどですな・・^^!ということで両方さっさ頂いて帰ったげな・・^^。こんな家庭的なカレーですが、うどんもあってオッチャンは来てよかったよ・・^^!ほんじゃ^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

ドルフィン
― カレー特集13 ―

ドルフィン(防府市)

aDSCN2205.jpg

aDSCN2196.jpg

やっぱ先日のあのダイアモンド・ドルフィンに遭遇したくてお伺いしたのはいいのだけれど・・、メニューでカレーをハケ~ン^^!カレーまだだったよな・・?って思ったところで、カレー下さいとコールしていた・・(笑)。オイオイですな・・(笑)。このノンポリ・・、どうかならんか・・^^?ビーフかれー600円です。

aDSCN2201.jpg

aDSCN2209.jpg

ほんでもってラーメンではないので?横のオバチャンの係りになっていらっしゃるのか・・、他の仕事の手を止めて調理されて持って来られました^^。このカレー、結構チョコカラーっぽい感じですな・・。一口、酸味もあってちょっと変わっているように思います。カレーにフレッシュ感が欲しい方はいいのではないでしょうか・・?って・・、申し上げてもやっぱカレーはカレーですから・・^^。因みにビープは煮込まれてバラけておりますので肉肉しい感じは皆無です(笑)。少し頂いたところで・・、「このカレー前に頂いたことあるような・・?」そんな気がしてきました・・(笑)。オイオイ、アゲインか・・^^?調べる分かりそうですが、調査拒否にしておきますわよ~(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

マミ
― カレー特集12 ―

マミ(山陽小野田市)

aDSCN2468.jpg

こん竹輪~^^。「あの・・、その・・、このカレー特集はいつまで続くのだろう?」というご指摘を頂きます(笑)。それで、答えは・・、あの・・、その・・、もう少し続きますわよ~^^!←オイオイ、もういい加減に・・(笑)!⇒ラーメンもすでにアレだし・・、カレーの方が新鮮だと思っていましたが、やっぱこんなにしつこくなると、やっぱアレだなや・・(笑)!

というような些細な追及?には知らん顔を装っておきましょう(笑)。あのオイマタ系のたかはらの近くなので、ずっと前からあるのは存じ上げていましたが、ちょっと最近、食べ○○で情報を頂いて宿題にはなっていました^^。それでお店ですが、女将さんに「2~3年になりますか・・?」ってお聞きすると9年になるということで・・、やっぱ私の記憶は知れていると知らされました・・(笑)。

aDSCN2467.jpg

お店は5席ぐらいのカウンターのみです。まあご覧のようにカラフルな装飾で、オヤジのお店でないのはすぐに分かります(笑)。で、カレー500円にしました^^。

aDSCN2476.jpg

でっかい豚バラのお肉ですが、これもウリの一つだそうです。豚角煮のカレーinといったところでしょうか・・?ろんもち味は違います^^。ちょっと珍しいところではやや甘いというところではないでしょうか・・?もちろんドルチェの甘さではありません。

aDSCN2466.jpg

辛さはデフォでもやや辛いときもあるそうです。まあ本日もそれ系だったかもしれませんが、私は充分にオーケーでした。その辛さは唐辛子ではなしにスパイスで付けられるそうですよ~^^。

ほんで持ってコーヒーも付いて来て500円で申し訳ないです^^。まあこれなら味的もCPは結構いいですから、皆さんもお近くまで行かれたときはいかがでしょうか・・^^?ほんじゃ^^。

11:00~18:00 定休日祝(祝はやっているときもあるそうです。)
山陽小野田市南竜王町2-5636-5 TEL 0836-83-0474
※ サンリブ(エル)小野田港店?少し南で黄色い幟が立っています。そこを入ります。

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

カレー居酒屋 エンフク
― カレー特集11 ―

カレー居酒屋 エンフク(北九州市八幡西区)

aDSCN2431.jpg

aDSCN2440.jpg

ちょっと前にこの前を通ると HELLO というカレー屋さんだったのに・・、と思ってガックシ・・(笑)。というもの HELLO はずっとカレーの宿題店でした・・^^。その辺の経緯を少し^^。 HELLO はJR折尾駅に近いサンリブのSC近くにあったんですが、駐車場が少なかったし、メニュー多くてどれを頼んだらいいのか?という、まあいえば・・、突撃優柔不断系になっていました(笑)。それで、こちらになって駐車場は広くなって、ではではと懸案店になっていましたが、まだメニューの問題は解決できておりませんでした(笑)。まあ近くなら複数回行けばいいだけの話です^^。

aDSCN2430.jpg

それで、先日地元系ブログでも HELLO 閉店とガックシ系になっていらしたのです。それからしばらくして店名とお店の形態が少し変わったということでニンマリして行かれていました(笑)。それでメニューも少し手直しされていて私の優柔不断系は少し後退して突撃となりました^^。店内もほぼ一緒らしいです。

aDSCN2433.jpg

で、イチオシ計のカツカレー中680円です。←思い切った・・(笑)?⇒否定はできません(笑)。まあ形態は変わってしまいましたが、カレー専門店というのは違いありません。カツを揚げる分だけかかっていますが、多分早いほうだと思います。

aDSCN2438.jpg

それでこのサラダは結構どこでも出ますが、やっぱ私は不要かな・・(笑)?その分30円でも安い方がいいかな・・(笑)。

aDSCN2429.jpg

aDSCN2435.jpg

で、このカレーは少し酸味が利いていますが、そんなスパイシー系でなないように思います。、多分このカレーは「 for 一般タイプ」に仕上げていらっしゃるのでしょう。でも素材はいいものを使用なさって丁寧に調理されているのは分かります^^。辛さも普通でしょうか・・^^?因みに辛さはトビ辛のようなものがあります。

aDSCN2427.jpg

こちらはご覧のメニューのようにナンもあってまたお伺いしたいものです。それに HELLO 時代の yellow や red や green 等の特製カレー(タイ風)もありますのでその辺は興味津々です^^。ほんじゃ~^^。

北九州市八幡西区千代ヶ崎3-14-12 TEL 093-601-2905
11:30~15:00(L.O.14:30) 17:30~24:00(L.O.23:30) 定休水曜

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.