fc2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202404<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202406
清陽軒 小郡店
タイトルオビ プロト2

■ 清陽軒 小郡店[福岡県小郡市]

cDSCN1229.jpg

本店は久留米市の訪野町になります。このとき2009年でしたのでまだそちらだけだったかな?現在では福岡市内にもあって6店舗となっています。少しコーポレーション化するのは仕方ないのかもしれません(笑)。

cDSCN1230.jpg

デフォの屋台仕込み730円とラード不使用のすっぴん710円があって論餅人気の方は屋台となっているようですが、ショボいの迷うことなく?すっぴんにしました(笑)。混んでいてもこちらはすぐに来るのでしょうが、そんなには混んでないこの日はさらにすぐに来ました。流石に山口のうどん、どんどん本店というほどではありません(笑)。

cDSCN1231.jpg

確かにあっさりに仕上がっています。インパクトが少しないといえばないです(笑)。やっぱここは屋台なのかもしれません・・?

cDSCN1225.jpg

cDSCN1226.jpg

それにして最初に本店にお伺いしたときの値段は屋台もすっぴんも480円のようでした。注:いつの話や・・?ってことです(笑)。現在は約1.5倍ぐらいになっていて、ちょっとサイドやトッピをすればすぐに1000円オーバーになってしまいます。その辺も時代といえば時代なのでしょうな・・。ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト



いちげん
タイトルオビ プロト2

■ いちげん[佐賀市]

cDSCN0879.jpg

鳥栖市付近で某店にお寄りしようと思っていましたが、少し時間的に余裕がございましたから、久しぶりにこちらに・・。ここは佐賀平野の南で思ってたよりかかりました(笑)。というのも記録にあるもので10数年前ですからかなり昔です。その間1回ぐらいはお伺いしたような・・?全くアレですからよく憶えておりません(笑)。

cDSCN0877.jpg

なんとか営業終了の15分前に着きました。それでもお店は結構な賑わいです。12時台は行列必須ですから人気のほどが推し量れます。カンター内には大将もお見受けできます。この年月ですから、それなりに年をとっていらっしゃいました。私がショボくなっている訳です(笑)。

cDSCN0875.jpg

変わりなく丁寧に作られていらっしゃいます。こんな感じです。下処理等もしっかりされていて濃い割にはショボいオヤジでも問題なく食べれます(笑)。

cDSCN0876.jpg

最近では数名のお弟子さんが修行されて新店舗(暖簾分け?)を出されていらっしゃるのは、結構アレで疎い私でもお聞きしています。本店のこちらもお店を広くされると手薄になるのは避けられるようにキッチリとスモールサイズで営業を続けられていらっしゃいます。ということでさっさと頂いてまた広い佐賀平野をトボトボと帰りました(笑)。注:ショボ系オヤジがトボ系では全くもってアレだ・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’2210

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

丸星ラーメン 善導寺店
タイトルオビ プロト2

■ 丸星ラーメン 善導寺店[久留米市]

cDSCN0724.jpg

cDSCN0718.jpg

大方2年前の訪問になります。そのときの記事はこちらです。お店の近くになって「もしかして休みかな?」と思ったところで、一応調べてみました。本日、水曜日お休みになっていました(笑)。「どうせ調べるのなら行動を起こす前にしろ!」と思ったとか・・(笑)?でもまあ近くだから一応お伺いすると暖簾は出ておりました。多分ここ最近の事情で自主休業されていた分の振り替え営業をなさっていたのではないでしょうか?

cDSCN0720.jpg

cDSCN0722.jpg

時間帯を外しているいるし、基本お休みの曜日だからか、多くはないですな・・。自販機の前で少し検討していると普通のラーメンは500円で、2玉入っているダブルラーメン600円がレギュラーであります。替玉もありますから、最初から替玉 in系 のメニューのようですな・・。日頃「替玉はどうかな?」系の私はこれならオーケーかもと思って push しました。それにしても福岡のお店はすぐに出て来ます。待てないばかオヤジには・・(笑)。

cDSCN0726.jpg

麺を混ぜると確かに多いです。ちょっと多いかもと思って頂き始めるところがやっぱ結構アレなのでしょうな・・(笑)。注:これ系の抽象的表現は困ったチャンです(笑)。最初はいいのですが、流石に少し多かったのも事実です(笑)。湯切りもしっかりとされているとは思いますが、やや2玉ですから薄まっている?ようです(笑)。でも卓上のラーメン用タレを追加するほどでもないようですからそのまま頂きました。多分時間帯によってまだ炊き出てないときはこういう感じなのでしょうか(笑)?この麺の量は中国での牛肉麵のような、湯麺(スープ麺)の量に思えました。でも実際中国で頂いたことはありません(笑)。あくまでネットで拝見しての感想ですから・・(笑)。それにしてもこの画像はホワイトアンバランスだな・・(笑)。

cDSCN0728.jpg

カレー等もありますから、また宿題にしておきましょう(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’2209

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

幸陽閣
タイトルオビ プロト2

■ 幸陽閣[佐賀市]

cDSCN0307.jpg

初めて存じ上げてからもう結構になります。その間佐賀市にお伺いしたときにお店の前も通ったことも数回はあるとは思います。そのときはすでに他所にお伺いしていたりして、頂くまでには至りませんでした。それで本日(話は前後して初日です。)は福岡市まで用事ですが、中3~4時間あるので、唐津市方面か佐賀市方面かで迷いましたが、何気に佐賀方面にお伺いすることにしました。

cDSCN0312.jpg

13時ごろなのでまだ混んでいるだろう予想です。案の定、駐車場は満杯です。しかも次から次に来られては諦めて他所に行かれます。私はといえばタイミングよく1台出て行かれたので入りました。お店の中も待っていらっしゃいまして、結局頂くのに珍しく30分近くかかったと思われます。当然私も一瞬諦めようと思ったことは事実です(笑)。久しぶりの「いちげん」や「もとむら」からコールされていましたから・・(笑)。でもここまで来たから何とか自分を納得させました。優秀です(笑)。

cDSCN0310.jpg

丁寧に少量ずつ作られています。ご覧な感じです。きりりとエッジのあるテイストで、美味しかったですよ。多分地味な下処理とかを丁重にされていらっしゃるのでしょう、臭さとか全くありません。麺は佐賀や久留米では珍しく?多加水タイプです。基本生卵のトッピのラーメン680円でしょうが、卵を入れると味がぼやけるので普通のラーメン630円だけにしました。替玉も論餅ありません。

cDSCN0306.jpg

この屋号のネーミングからしてラーメン屋さんらしからぬようですか・・?そうです。元は焼肉屋さんだったということです(笑)。この日だけかもしれませんが、人手が不足しているようで、女将さん?1人何役もこなされていて凄いと思いました(笑)。横の厨房から他の仕事をしながら、名前を書いて待っていてくださいとか支持されますよ(笑)。それにしてもこういうようなラーメンを頂くと佐賀もまた久留米同様王国なのだということがよぉ~く分かりますよ。ほんじゃ~^^。

  ’2206

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

沖食堂
タイトルオビ プロト2

ちっご(筑後)シリーズ 6

■ 沖食堂[久留米市]

bDSCN6661.jpg

なるべく未訪店をご紹介しようと思っていますが、こちらに何となくお伺いしました。まあ過去1回お伺いしてはいますが、何せ13~4年前のことですから、ほぼ未訪店と同じです(笑)。それにしても古い話です(笑)。

入ると「店内撮影禁止」の貼紙です。以前なら非常に残念だったのでしょうが、やっぱ最近のアレでそうでもないです(笑)。よって今回は撮ることはありませんでした。ご了承ください。過去の記事をこちらに貼っておきますのでそれをご覧になって下さい。ほぼ変わっていません。味は論餅憶えてないですが多分変わってないのではないでしょうか?変わっているのは値段です。当時普通は320円でして現在は500円(大盛600円)です。昨今の状況からしたらそれでも安いのでしょう。

bDSCN6665.jpg

やはり油とか雑味を丁寧に取り除かれていてチョーあっさりの年寄りシフトに仕上がっています(笑)。お伺いしたのは14時30分頃だったことも手伝ってか?大方ご年配者ばっかでした(笑)。

さっさと頂いて帰った訳ですが、結構納得したところからするとやっぱ確実にショボいのでしょう(笑)。こういうラーメンもあるのが、やっぱトンコツ王国ということでしょう。ほんじゃ~^^。

  ’2002

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

長崎屋
タイトルオビ プロト2

ちっご(筑後)シリーズ 5

■ 長崎屋[朝倉市]

bDSCN6564.jpg

朝倉市の一番東寄りにあります。って、ゆーかー、隣は大分県日田市です。そんなこちら以前から宿題になっていました。ただ、やっぱこの遠さは非常にアレです(笑)。臨時休業とかなっていたら・・、結構ショボります(笑)。

bDSCN6557.jpg

ということで営業中を確認するとそれだけで充分な気持ちになるところはやっぱかなりショボいのでしょうな・・(笑)。入ると大将は「ご飯類はもうありません。」と仰って12時台は激込みだったのでしょうか?14時台だったので他1名しかいらっしゃいませんでした。ラーメン480円だけ頼みました。大盛は530円なので結構お得ということです。

bDSCN6556.jpg

そうこうするうちにすぐに1名来られて、また3名来られてやはり人気店なのでしょう。ご覧のようにラーメンはイニシエ系です。確かに渋さはありますが、この日だけなのか?少しシャープさが欲しいように思いました。このタイプのトンコツは特に仕方ないことです。

bDSCN6562.jpg

麺も久留米タイプの太さですが、やや緩やかな縮れがかかっているようです。さっさと頂いて出ました。それで近くにあればチャンポンと他のメニューもあるのですぐにリピしちゃうよな!とすぐに思ったとか・・(笑)。ほんじゃ~^^。

’2001

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

つる荘
タイトルオビ プロト2

ちっご(筑後)シリーズ 4

■ つる荘[久留米市]

bDSCN6383.jpg

bDSCN6376.jpg

何気にずっとお伺いしたいと思っていました。ただ場所は久留米の市街地からさらに南下して広川 I.C. から近いところですから、おいそれと行けません。本年1月の熊本訪問のときにぜしぜしと入れて実現したお店です。それにしてもこの辺はちょっと地元の方々以外はなかなかお伺いできないような場所です。

bDSCN6371.jpg

お店は多分古くからあるような感じです。もっとも知らなければいくらラーメンと書かれていてもパスしそうな感じです(笑)。普通は入れないよな・・(笑)。

bDSCN6378.jpg

ラーメンは頼むとしてもう一つチャンポンにしようか?って迷いましたが、チャンポンを頂くとこのラーメンは確実に横に寄せられてしまうと思われましたから、珍しく?同じものを頼みました。予想通り、このスープは淡いタイプでショボいオヤジにはピッタリでした(笑)。麺の量も多かったですな・・。ちょっと久しぶりに集中系になってしまった(笑)。注:こんなこと申し上げているようじゃあ全くアレだな・・(笑)。

bDSCN6370.jpg

近くにあれば次はチャンポン、チャーハンとかになっていくのだろうなと思います。注:ここはチャーハンはありませんでした(笑)。横の厨房では下仕込みの作業をされていて典型的に家族経営タイプのお店なのでしょう。もうこのようなお店はなかなか遭遇することはないと申し上げて過言ではないと思います。やっぱトンコツ王国福岡なのでしょう。ほんじゃ~^^。

  ’2001

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

丸好
タイトルオビ プロト2

ちっご(筑後)シリーズ 3

■ 丸好[久留米市]

bDSCN6290.jpg

bDSCN6287.jpg

数年来の宿題店にやっとのやっとこさという感じです(笑)。筑豊から筑後平野に出てからが結構かかります。というのも久留米市内に入るのに混んでいる場合も少なくないからです。この日もたっぷり1時間はかかっていると思います。よって混まない北東部でお茶を濁しているとのご指摘は素直に認めます(笑)。途中「ひろ食」の前を通ると懐かしく感じました。もっともきっちりとアレでした(笑)。

bDSCN6279.jpg

変な時間帯だったのでお客さんは疎らでした。それでも途切れることはないのはやっぱジツリキ店なのでしょう。確かミニチャーハンセットみたいなのがあったように思っていたのですが、どうも違っていたようですな(笑)。それにチャーハンとラーメンのフルセットを頼むにはちょっと・・(笑)。よって本日はラーメン大盛600円にしました。

bDSCN6284.jpg

bDSCN6288.jpg

混み合うときはこのキャパからはみ出してしまうのでしょうな・・。すぐに持って来られました。平たい鉢です。正直申し上げると、頂くと予想とは少し違っていました。美味しいのは美味しいです。ただストレートで押しまくりかな・・?って思っていたのですが、少し変化球でマイルドでした。やはり頂いてみないと分かりません。もっともこの日だけが、そういうふうに振れていたのかまではもちろん分かりません。

bDSCN6281.jpg

ということでまたお伺い予定に。次回は複数でお伺いしてチャーハンも頂いてみたいと思います。それに紅ショウガは不要だな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1912

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

白龍軒
タイトルオビ プロト2

ちっご(筑後)シリーズ 2

■ 白龍軒[久留米市]

bDSCN6152.jpg

久留米市東寄りになります。JR 田主丸駅から2~300mです。ただ場所が入り込んでいるので分かり難いです。ナビにセットさせるとそうでもないかもしれません?JA の田主丸支店の裏側の住宅地です。営業日等の情報はなかったので、お伺いしてみるまで営業されているのか?分かりません(笑)。着くと旗が立っていたのでやっているのを確認。入るとご年配のご夫婦がされていました。注:画像がよくないのはライティングの関係です(笑)。比較的いいような場所をと思って移動してもあまり変わりませんでした。

bDSCN6148.jpg

メニューはラーメン450円と大盛530円、それに他少々です。以前はみそ味も出されていたようですが、現在はメニュー表はその部分が塗られています。それにしてもかなり年季が入っています(笑)。そういえばネット情報では店内はきれいという訳ではないと書かれていました(笑)。まあご年配ですので、その辺は私は全く許せます(笑)。

bDSCN6149.jpg

ということでラーメンのみです。変な時間帯だったので、火を落とされていたようで、その分少し待ちました。ご覧のような感じです。れっきとしたイニシエ系でしょう。コッテリ感は皆無で、ショボいオヤジにはすぐに馴染んできます(笑)。ですからお若い方々には少し薄いと感じられるかもしれません?麺は少し太いのも珍しいです。

bDSCN6151.jpg

帰りに一応お休み等をお聞きしておかなくては思いましたので、お聞きすると用事の無い限り日祝も営業されているように仰いました。営業時間は他の情報から大方夕方ぐらいまでのようです。くれぐれも大勢で行かれると対応できないようですから、その辺を考慮されてはいかがでしょうか?ほんじゃ~^^。

  ’1911

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

丸星ラーメン 善導寺店
タイトルオビ プロト2

ちっご(筑後)シリーズ 1

■ 丸星ラーメン 善導寺店[久留米市]

bDSCN6247.jpg

数週間前に丸星ラーメンの2号店が開店したという記事を某所で拝見して論餅お伺いしてみたくなったのはいうまでもありません。本店の味はすでに忘れているので比べようはありません。注:このシリーズ昨年の11月の頃からの訪問です(笑)。

bDSCN6241.jpg

以前福岡の麺友の方々に丸星は曜日指定のアドバイスを頂いていました。注: T ちゃん、ありがとう。理由はスープのサイクルを考えてのことでした。それが支店の出現で考えなくていいようになりました。しかもラーメン以外の要素も本店以上ということのようです。まあ昼時は多いということは予想できたので、15時ごろです。確かに少ないですが、こんな変な時間帯でも途切れることなく、来られてやはり老舗の貫禄だなと思った次第です。

bDSCN6244.jpg

ラーメン450円のみです。固さは最初なので普通です。3~4分でもって来られましたか・・?「こんな感じやったけ・・?」って、憶えてないのですが、イメージはもっと薄い感じだったように思った次第です。それでもここはこういう感じなのだと先入観を捨てて頂くとやっぱ非常に美味しいです。やはりこのレベルのラーメンは違うな!って率直な印象です。それからというものは集中したのはいうまでもありません。正直いえばしばらく久留米ラーメンを頂いてなかったので、それも手伝ってのことだったかもしれません。

bDSCN6239.jpg

こんな利用しやすい感じで美味しくて早くて450円となると来ない方がおかしいということになるのでしょうな(笑)。次回は禁断の替玉、ライスだな(笑)。オイオイ(笑)!ほんじゃ~^^。

  ’1912

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

大久ラーメン
タイトルオビ プロト2

■ 大久ラーメン[鳥栖市]

bDSCN5993.jpg

bDSCN5999.jpg

本店は佐賀の吉野ケ里にあります。こちらに支店を出されてどのぐらいになりましょうか?それでも10年までにはまだなってないように思います?ほかの用事もあったので複数人数でお伺いしました。車を下りると結構なトンコツ臭です。最近はそこまでのラーメン店も少なくなったように思います。とりあえず、ラーメン600円人数分と高菜チャーハン400円です。辛子高菜も一皿フリーになっています。

bDSCN5994.jpg

bDSCN5995.jpg

塩がハッキリと利いている佐賀ラーメンでしょうか?この手のラーメンも少なくなったように思います。まあ佐賀にはまだまだあるのでしょう?詳しくは分かりません(笑)。

bDSCN5989.jpg

bDSCN5987.jpg

高菜チャーハンは普通のチャーハンに高菜も入っているのを想像していましたが、これはほぼ高菜炒め飯のようです(笑)。不味くはありませんが、これならライスと高菜の方が値段的にいいように思いました(笑)。辛子高菜は結構辛いと書いてありましたが、私の基準ではそんなには辛くないように思いました。

bDSCN5997.jpg

ということで、久しぶりの佐賀ラーメンでした。ちょっと佐賀ラーメンを掘り起こしたくなったのはいうまでもありませんが、ちょっと佐賀までとなるとおいそれと・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1911



PS

秋月@福岡県朝倉市

bDSCN6001.jpg

bDSCN6003.jpg

bDSCN6005.jpg

bDSCN6008.jpg

bDSCN6009.jpg

bDSCN6010.jpg

bDSCN6013.jpg

bDSCN6014.jpg

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

大砲ラーメン うきは店
タイトルオビ プロト2

■ 大砲ラーメン うきは店[福岡県うきは市]

bDSCN3514.jpg

うきは市は久留米市から筑後川沿いを東に行ったところで、大分県境に位置します。農産物やフルーツでも有名なところなので、道の駅に寄りましたが、もうごった返し状態ですので、ショボいオヤジは近寄れません(笑)。そんな場所で、ラーメン以外の某店にお伺いするも1時間待ちになっていました。やっぱヨミ甘いですな・・(笑)。それで即パスになってこちらに。

bDSCN3508.jpg

bDSCN3506.jpg

ココもおそらく12時台とかはドチャ混みなのは店外に設置されたベンチで分かります。幸いまだ少し早い時間だったので、すぐに座れました。普通のラーメンと昔ラーメンです。昔ラーメンはご覧のようにカリカリが入っています。背油を揚げたものとお聞きしています。

bDSCN3509.jpg

美味しいのは美味しいですが、結構昔に頂いていたころの感動はもうありません。って・・、どんだけ古い話やねん(笑)。好みが変わったといえばそうなのでしょうが、やっぱショボくなったのが一番の要因なのでしょう(笑)。そのショボさのためか・・、このカリカリも不要に思ったのもいうまでもありません(笑)。

bDSCN3512.jpg

bDSCN3503.jpg

一つにはお得なセット250円も付けました。なかなかお得だとは思いますわよ~^^。何気にさっさと頂いて出たげな・・^^。お店を出るとそのベンチにすでに待っていらっしゃる方を確認できました。やっぱその辺の麺バカヨミはアレですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1809

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

来雷軒②
タイトルオビ プロト2

■ 来雷軒[久留米市]②

aDSCN7964.jpg

aDSCN7970.jpg

他にお伺いする予定でしたが、何気に思い出してお伺いしてしまったのだ・・(笑)。土曜日の14時ごろでが、結構来られていてすっかり定着した感じです。入るなりお店の方が「本日はチャーシューメンがよく出て、チャーシューがすでにありませんので、素ラーメンになります。それでもよければ・・。」と仰いましたので、素直に従いました。

aDSCN7965.jpg

aDSCN7962.jpg

メニューを拝見しても素ラーメンはありません。普通のラーメンは500円だから・・、400円ぐらいになるのだろうか・・?と下世話な私は考えてしまいました(笑)。しかしまあ久留米まで来て素ラーメンとは・・?やっぱこういう状況でなければ普通は頂かないよな・・。これはいい経験なのだ!と積極的に思うようにしました^^。

aDSCN7966.jpg

aDSCN7963.jpg

大将の湯切りは実にキッチリとなさっています。このスープはそれだけ繊細ということなのでしょう。一口。やっぱ派手さなくて、渋系です。変に旨みがないところがやっぱ大人な味なのでしょうな・・^^。途中チャーシューのないことなどすっかりと忘れて集中してしまったのだ・・(笑)。このラーメンの中ではあまりチャーシューの存在感は他所のラーメンより少ないのは事実なのでしょう。

aDSCN7968.jpg

ということでさっさと頂いてお勘定しました。450円だった・・^^。このラーメンのチャーシューの果たす役割はそのぐらいなのででしょう・・(笑)。でもやっぱ次回は本日のアレとして・・?敢えてチャーシューメンにしてやろうか・・(笑)?ほんじゃ~^^。

  ’1502

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

来雷軒
タイトルオビ プロト2

■ 来雷軒[久留米市]

aDSCN6220.jpg

aDSCN6213.jpg

最近の私の久留米の宿題店のプラオリティー No.1 のこちらにやっとお伺いしました^^。と、いうのも・・、地元久留米の渋系なアッパーエイジなおじさま方が通っていらっしゃるからです。ジツリキ店ひしめき合う久留米という本場中の本場の方々をして通わせるラーメンとはいかに・・?ずっと頂いてみたいと思っていました^^。多分インパクトギュインギュインな感じではないとは思っていましたところが、なおそう思わせましたわよ~^^。

aDSCN6209.jpg

しか~~し、まあ久留米までは福岡に用事があってもなかなか行けません。貧乏移動の下道系としては頂く時間を入れても3時間近く余計に計算していなくてはなりませんから・・(笑)。場所は豪華な庁舎の久留米市役所の東側すぐですので分かり易いです。

aDSCN6216.jpg

aDSCN6207.jpg

入るとやっぱご年輩の方がお一人でラーメンを召し上がっていらして、支持層は明らかに一般的なお店とは違う感じはすぐにしました。普通ご年輩な方はうどんやさんでは遭遇してもラーメン店ではあまり遭遇しませんから、やっぱあっさりで、昔の久留米のラーメンを懐かしがれておられる一面もあるのでしょうな・・^^。最初なのでラーメン500円のみです。メニューを拝見していると他もそそりますな・・^^。

aDSCN6214.jpg

大将はラーメンが好きで始められた脱サラだとお聞きしました。もっと若い方だと思っていました・・^^。ちょうど「お1人様ラーメン」で来られたおば様の分と一緒に作られていました。オープンしてもう結構になるので手慣れたものですな・・。

aDSCN6210.jpg

aDSCN6217.jpg

一口。下世話な感じは皆無ですな・・。油や雑味それに臭みもありませんし、予想通りインパクトもありません(笑)。普通、そんな状況なら途中で集中しなくなりますが、それが全くありません。スープを珍しくほとんど飲んでしまいました。一般的にそうなるとそれから水を飲むことになりますが、それもありませんでした。

aDSCN6212.jpg

ここまでのスープを作られるには下処理に結構ウエイトを置かれているだろうことは私にも分かるほどです。まあご覧のように書かれたキャプションはそのままそうなんでしょうな・・。正直これは若い方々にはあまり好まれないように思いますが、おじさま方にはうどんを差し置いてラーメンに行かせるだけのものは充分に感じましたな・・^^。まあいえば久留米でもほとんどないタイプ?のラーメンで大将はそんなコンセプトでこのラーメンを提供されているのでしょうか・・^^。

aDSCN6206.jpg

まだ久留米には宿題店はありますが、それらを後方に回して次回予定もこちらにリピしそうな感じでしたな・・^^。ほんじゃ~^^。

  ’1410
久留米市櫛原町31 TEL 非公開
11:30~14:30 17:30~20:00 大方日祝定休(不定休もあります?)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

盛多や②
タイトルオビ プロト2

■ 盛多や[鳥栖市]②

aDSCN5524.jpg

aDSCN5518.jpg

福岡まで用事でした。それで宿題はあるのですが、ちょっとこちらまで遠回りしてお寄りしました。それというのも前回は好印象でしたので、・・^^。本日はちょっと平日限定のミニチャーハンセット750円です。チャーハンだけのオーダーは半焼き飯320円はありますが、それだけのオーダーは流石に私でも・・(笑)。事実上ラーメンはまずオーダーということになるのでしょう。

aDSCN5528.jpg

まずチャーハンはおいといてラーメンからです。一口。やっぱ少し味濃いですが、グンバツの旨さですな・・^^。大将の熟練な技でこうなるのでしょうな・・。

aDSCN5520.jpg

aDSCN5521.jpg

そのままラーメンばっか8割方頂いたところでチャーハンです。こうしてチャーハンにはレンゲとは別にスプーンを出されます。ろんもち食べる側のことを考えてのことでしょう、その辺の細やかさもありますな・・。チャーハンはラーメンのしっかり加減な味を考えると結構薄いですな・・。私はこのぐらいの濃さでも問題なくオーケーですな・・^^。量も充分にあります。

aDSCN5529.jpg

それで大方しばらくそのままチャーハンを食べ続けて、ラーメンに・・。正直申し上げましょう。同じラーメンなのにそうすると結構濃く感じます。まあこれはしょうがないといえばしょうがありませんな・・(笑)。でも旨さはあります。

aDSCN5517.jpg

aDSCN5526.jpg

それで感じることは・・、やっぱ味わう側の状況で味なんて、どうにでも感じられるのでしょうな・・(笑)。極端な話、ここのラーメンに1週間通っていての本日なら、全く感動とかないのは想像に難くないのでしょうな・・(笑)。

aDSCN5531.jpg

aDSCN5516.jpg

ということで、特に前半は「魂のラーメン Part Ⅱ」ということだったように思いますな・・(笑)。あれこれ結構好き勝手に申し上げていますが、実際旨いので書けることでしょうな・・^^。ほんじゃ~^^。

  ’1409
定休火曜(祝日の場合は翌日) 11:00~15:00 17:30~21:00(os 20:45)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

大峰ラーメン
― 久留米はやっぱトンコツゴールデンエリアでよかにゃ~^^。 ―

大峰ラーメン(久留米市)

DSCN5862.jpg

DSCN5858.jpg

福岡市の南部で一麺後、どうしようか・・?って思って考えるも雨だったこともあって中心部は混みそうだから、とりあえずやめて、筑後方面に・・^^。で、未食の丸好@久留米経由で帰ろうか・・?って思ってお伺いするとアレだった・・(笑)。じゃあ吉井町のアソコかな・・?って思うも「そうだ!大峰ラーメンが宿題になって久しいですな。」と思ってお伺いしてみることにしましたが、問題は・・、お伺いする予定ではなかったので曖昧な情報しか憶えてないということ・・^^。つまり高良大社の南側の巨大団地にあるSPの一角のというだけです。これまで麺バカの方々が行かれて非常に分かり難いでの、結構探すことになったとお聞きしていました。それに営業情報も分かりません(笑)。注:大方1年前の訪問ですわよ~(笑)。

DSCN5857.jpg

まずは自衛隊駐屯地の横から団地方面に登って行きます。しかしまあなんですな・・、この団地の規模はかなり大きいですな・・。この団地の規模なら、ちょっと二昔以上?前は人で溢れ返っていただろうことは想像に難くないところです。それで、ちょっとお店のあるようなエリアまで来たところで、私のラー臭覚は・・「ありそう!」とクンクン・・^^。←お前は犬か・・(笑)?⇒で、ありました^^。この察知力は何なのでしょうか・・(笑)。分かり難いとか聞いていただけに、ちょっと拍子抜け・・(笑)。それに暖簾も出ておりました^^。

入ると地元SBのデイゲームで一杯の方2名で、やっぱ休日の正しい過ごし方?で・・、すぐに指を加えてしまったげな・・(笑)。ラーメン450円のみ頼んでテレビ下の席に・・^^。

DSCN5869.jpg

因みにラーメンとじゃ関係ありませんが、お店のまえには駄菓子屋です^^。こんなお店昔は全国にありましたが、最近ではあまりありませんな・・。少しノスタルジーも感じますな・・^^。

DSCN5866.jpg

座った前に「なんばしよっと!このバカちんが~!」系のお方のお写真がございました(笑)。ご一緒のお店の大将もかなり若いときですな・・^^。そういえばその頃はさっきの話でありませんが、ここもドチャ混みなときも少なくなかったのでしょう・・。

DSCN5864.jpg

中日の谷繁(まだ監督ではなかった。)選手がセカンドフライになったところで来ました^^。一口。派手さはないようなお味で、美味しいです。この時点で来てよかった感はありますな・・^^。しか~~し、これは一般的な久留米ラーメンではないと申し上げて差し支えないと思います(笑)。これはこれでありですが、久留米ラーメンを求めて行かれると違うと思います(笑)。でもまあ久留米には実力有名店のひしめくので、こう申し上げたら失礼ですが、ここまで来られる方もそんなに多くはないのでそういうことは・・、全くの杞憂でしょう(笑)。

DSCN5861.jpg

DSCN5868.jpg

そういえば麺も久留米にしては少し変わっていると思います。この細さと固茹で感は付近久留米では少ないのでしょうな・・。ということで・・、以前から私が申し上げているようにトンコツゴールデンエリア久留米・佐賀といえど結構な種類のラーメンのあることを分からせていただけた一杯になりましたな・・^^。ほんじゃ~^^。

久留米市青峰2-5-1 TEL 0942-44-0189
11:00~21:00 定休水曜
  ’1306

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

盛多や
― やっぱこの地域は普通にこのレベルなんよ・・^^! ―

盛多や(鳥栖市)

aDSCN3734.jpg

aDSCN3740.jpg

久留米や佐賀のブログを拝見しているとお伺いしたいお店は結構あるのですが、カバー割合は1割のにも達しないのでしょう。やっぱ距離なんよ・・(笑)。そんな中の1店になっていましたこちら先日お伺いしました。場所は鳥栖市役所のすぐ東側といったところでしょう。最初に申し上げておきますが、店名から察すると麺が多いのでは・・?と思われますが、そのようなことはありません。普通でした(笑)。

aDSCN3737.jpg

aDSCN3736.jpg

大将はあの久留米の丸幸にいらした方だとか・・?まあ百戦錬磨のベテランなのでしょうから、すぐに「ここは!」と思った次第です。まあ地元の方で「魂のラーメン」と表現されていらした方もおられましたか・・(笑)?その表現になお一層訪問欲をかき立てられたのはいうまでもありません・・(笑)?

aDSCN3733.jpg

aDSCN3738.jpg

お店はピカピカで非常に居心地はいいですな・・^^。ということでラーメンのみです。厨房でその大将が麺上げされています。ろんもちすぐに出てきました。一口。その辺の現代風のラーメンやちょっと工夫を凝らされたラーメンなど一掃きです(笑)。正面からストレート勝負です。これはやっぱ最近頂いた中ではグンバツにダントツですな・・^^!ということで集中してしまった^^。

aDSCN3730.jpg

aDSCN3732.jpg

こういうなのが、ホイとあるのがやっぱこの地域なんでしょうな・・。あの「魂のラーメン」の意味はよく分かりました(笑)。こういうなのを日常に頂いているともう他に行きたいは思わなくなりますな・・。でも実際は流石に続くと変化を求めることになるとは思います・・(笑)?ということでリピしてチャーハンも頂いてみたいと思いますな・・。とりあえずリピはしたいのですが、付近にもう数軒宿題店ありますので・・。って・・、結構迷ってしまう状態になったげな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

鳥栖市本町2丁目1411-1 TEL 0942-84-7058
11:00~15:00 17:00~21:00 定休火曜(祝の場合は翌日)
  ’1405


■ 本日はupも1つあります^^。↓


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ペルー軒
― なかなか渋系のように・・^^。 ―

ペルー軒(うきは市)

DSCN5649.jpg

DSCN5641.jpg

昨日の麺屋遊楽@那珂川町だったお店が故郷のうきは市吉井町で「中華そば おさみ」として吉井郵便局近くで営業を再開されていると知り、寄ってみたく思っていました。ところで・・・・、この紺の暖簾が何となくいいですな・・(笑)。

DSCN5637.jpg

郵便局はすぐにハケ~ンできたのですが、お店が分かりまへん・・(笑)。探してやっと分かりました。郵便局の西隣で広い道路沿いではありませんでしたから、ちょっと分かり難かったですな・・。ほんでもってちょっと考えて本日はやはり近くのペルー軒にしました(笑)。←何やねん!それ・・(笑)!⇒理由・・?聞かないで下さい(笑)。まあ大した理由などないことは確かか・・(笑)。

DSCN5636.jpg

DSCN5650.jpg

辺な15時台の時間帯に入ると女将さんがカウンター内の調理場にいらっしゃいました。ラーメン450円とだけ申し上げて待っていました。名前はちょっと珍しいペルー軒ですが、中は普通のラーメン店です。まあ大将が前にペルーで働いていらっしゃったので付いたそうだとどこかで拝見したことはあります。

DSCN5638.jpg

一口。これは塩トンコツ系のようです。最初は少し薄いかな・・?って思っていましたが、すぐにちょうどよくなりました。それからはやはりこの淡い感じの虜に・・^^。決してインパクトはありませんが、なかなか私は好きなタイプです。

DSCN5642.jpg

ペルー軒といえばこの薄焼き卵です。まあこれは味を左右したり、卵焼きを楽しむようなものではなくて・・、シンボルのような存在なのでしょうな・・。

DSCN5644.jpg

チャーシューも結構多いでしょう。この麺もこのスープによく合っていると思いますな・・。次回この辺まで来たときは「おさみ」に寄りましょう!って固く心に誓いました。っていっていますが、他所になったりして・・(笑)。ぢつは・・、宿題は数軒ありますわよ~(笑)。オイオイですな^^!ほんじゃ~^^。

うきは市吉井町札の辻1307-4 TEL 0943-75-3327
11:30~21:30 不定休
  ’1306


PS

本日は福岡に用事でして、いつもの犬鳴峠で帰るところを、ちょっと南部からこちら経由で大回りして?添田町から田川市コースにしました。吉井町は昔宿場町で栄えたところです。いつかじっくり散策してみたいと思っております^^。正直いえば・・、その散策とか・・、マジ似合わないだろうな・・(笑)。

DSCN5633.jpg

DSCN5635.jpg

DSCN5634.jpg

DSCN5660.jpg

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

丸幸ラーメン②
― 結構ブリヒサシですな・・^^。 ―

丸幸ラーメン(佐賀県基山町)②

aDSCN2704.jpg

aDSCN2692.jpg

aDSCN2690.jpg

一応②になっていますが、ネット以前からもございますので都合4回ぐらいかもしれません・・?ということでラーメン400円のみです。まあそれにしても多いですな・・。でも間違わずに持って来られるところは凄いですな・・^^。

aDSCN2691.jpg

aDSCN2687.jpg

aDSCN2686.jpg

aDSCN2706.jpg

ということで本日はここのいいときの基準からすれば、イマイチのさらに下のイマニぐらいではないでしょうか・・(笑)?まあそれでも普通に美味しいとは思います。ということでキャプションはこれだけ・・^^。ほんじゃ~^^。

’1403

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

まんとく
―― 久しぶりにバリバリの久留米系^^!  ――

まんとく(朝倉市)

DSCN1228.jpg

DSCN1241.jpg

飯塚市の南端まで用事でお伺いしたのはいいのだけれど・・、この付近ならどこに寄って帰ろうか・・?って思っていると「そうだ!少しあるけれど、朝倉市のまんとくは・・?」って思って冷水道路を通って行くことにしました。約30分です。場所は甘木I.C.を出たところをちょっと行ったところだから分かりやすいでしょうか。お隣はユニクロです。

DSCN1230.jpg

DSCN1239.jpg

平日の15時頃だというのに結構行かれていてジツリキ店だということは分かりますな・・。店内はモダンな感じで真ん中付近にフリーの漬物とか置かれていましたが、確認まではしませんでした^^。ということでラーメン480円だけです。

DSCN1229.jpg

DSCN1220.jpg

DSCN1222.jpg

テキパキとオーダー入ってすぐに持って来られました。一口。お~、このテイストはバリバリの久留米系ですな・・。しかもあの有名店に似ています。まあ正確には違うのでしょう・・^^?丼の雰囲気が違うのでどうしても久留米系とは違うと思ってしまうのでそのギャップはちょっとフレッシュですな・・(笑)。雰囲気が違うといえば・・、胡麻もかな・・?基本的には久留米系にはない場合が多いように思います?

DSCN1225.jpg

DSCN1227.jpg

DSCN1240.jpg

ということで久しぶりに本格派久留米ラーメンでしたが、麺はほんの少し細いかな・・?胡麻もそうですが、やや福岡シフトの顧客ニーズを考慮されているのかもしれませんな・・?まあ近くにあれば通ってしまいそうですな・・^^。ほんじゃ~^^。

朝倉市甘木333-1 TEL 0946-28-8228
11:00~23:00 無休

  ’1211

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.