ぐるっとまわってちゅるちゅるポン! -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名島亭③
タイトルオビ プロト2

■ 名島亭[福岡市]③

aDSCN9072.jpg

aDSCN9078.jpg

中途半端時間だったので通し営業しているあの「てんぷらのひらお」にでもお伺いして帰ろうと思っておりました。だって家の天カスなかったので、タダで頂けるこちらはアレですから・・(笑)。「天カスぐらい買えよ!」ってか・・(笑)?でもまあ100円するし・・、建前はやっぱ天ぷらやの天カスは違うということにしておきましょう・・(笑)?

aDSCN9077.jpg

で、お店の前までお伺いすると・・、何を思ったのか・・?やっぱやめにしてそこから近くのこちらにお伺いしようと思ったげな・・(笑)。注:意味不明(笑)。結構ブリヒサシになりますな・・^^。

aDSCN9068.jpg

この前、すっかりと忘れていた横の増築の?部屋です。一応辛子高菜とかあるので入ってみました。それで、そのテーブルに付いて座りました。でも何ぼ何でもやっぱこれだけ少ないとカウンターに座るのがエチケットだと思って場所チェンジしました。ちょっと厳しいお店ならすぐに「カウンターでお願いします。」と注意されます(笑)。しかし、ここは仰る素振りさえありません。この辺の対応もお客さんの側なのでしょう。味には絶対的な自信もあるが、その自負は全くありません。名店の余裕なのでしょうな・・^^。

aDSCN9070.jpg

その辛子高菜です。この辛子高菜なら・・、やっぱこちらは・・、素直に他所には行かずに一店完結型の訪問にすべきなのだ・・^^。

aDSCN9069.jpg

で・・、やっぱ思ったわよ~^^。ジツリキ店だな・・。何気に飾らなくて・・、このシンプルさでの旨さなんよ^^!支持を受け続ける理由は分かるな・・。

aDSCN9073.jpg

aDSCN9074.jpg

しかもこんなアイドルタイムでもこのレベルをきっちりと維持されているのだ・・^^。それにしても・・、やっぱひらおの天カスの件はちとアレだったのだ・・(笑)。何の話や・・(笑)!ほんじゃ~^^。

  ’1505

スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

三洋軒 支店③
タイトルオビ プロト2

■ 三洋軒 支店[福岡県志免町]③

aDSCN8388.jpg

aDSCN8396.jpg

付近の某所にお伺いするも満杯で断られました(笑)。わざわざ山口から来ているのにと嫌味の一つでも申し上げたかったのはいうまでもありませんでした(笑)。

aDSCN8383.jpg

aDSCN8391.jpg

で、近くのこちらにブリヒサシになります^^。まあ前回はこちらに。大方4~5年ごとなりますが、やっぱ近くにあると通ってしまうだろうな・・^^。

aDSCN8386.jpg

aDSCN8390.jpg

で、まあこの日は一人ではなかったので、小上がりにチャクセ~キ^^。ということで、こんなアングルもあります。しかしまあご年配のどちらが大将かわからないような男性3人というチョー珍しい形態ですな・・^^。

aDSCN8392.jpg

福岡 std なのですぐに来ました。一口。やっぱこれです^^!この渋さです。飾るようなことは最初から選択肢にありません(笑)。もうこんなとんこつを頂くと、最近のとんこつはどうでもよくなるですな・・(笑)。ということでさっさと頂いて出たげな・・^^。ほんじゃ~^^。

  ’1503

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

二男坊
タイトルオビ プロト2

■ 二男坊[福岡県志免町]


aDSCN8732.jpg

aDSCN8736.jpg

宿題店は結構あるのですが、まあ夕方前のアイドルタイムなので営業しているところも少なかったから、ちょっとお伺いする予定ではなかったのですが寄ってみましたら、やっぱお客は他にいらっしゃいませんな・・^^。

aDSCN8723.jpg

aDSCN8726.jpg

ということで・・、ラーメン600円のみです。まあお昼時のサービスはご飯50円とか餃子付きライス200円とかもあります。しか~~~~し、辛子高菜は有料となっています(笑)。

aDSCN8731.jpg

aDSCN8724.jpg

丁寧に作られてすぐに来ました。一口。旨いです。現代的な博多ラーメンに振れているだろう予想は間違っていませんでした(笑)。まあ正直ショボ系の私タイプか?っていえばちょっと・・(笑)。もちろん好みの問題なのでしょう^^。

aDSCN8728.jpg

aDSCN8734.jpg

で、福岡ラーメン総選挙で好成績を出されたと旗に書かれていますので、その辺は間違いないのでしょう。この箱は前に久留米の大龍ラーメンのあったそれです。付近はやっぱジツリキ店ひしめき合う地域なのでさらに差別化も検討対象となるのでしょうな・・?ほんじゃ~^^。

’1504

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一楽ラーメン 志免店③
タイトルオビ プロト2

■ 一楽ラーメン 志免店[福岡県志免町]③

aDSCN8065.jpg

aDSCN8070.jpg

本日はちょっとカレーでもと思って宿題店に時間を外して、しかも平日にお伺いするも5台の駐車スペースは満杯です。しかもそこはカフェ系なのでラーメン店とは違いすぐに出そうな感はありませんから、判断よく?即パスとなりました(笑)。それで近くのやっぱ福岡ソールフード系のお店にお伺いするも分かりません。「確かこの辺やったのにな・・?」と往復しましたが、やっぱありません。多分他の新店舗改装になっていたところがあったので、閉店なったのかもしれませんな・・。注:後日分かったのですが、道を間違えていた・・(笑)。完璧なオイオイですな・・(笑)。

aDSCN8063.jpg

aDSCN8069.jpg

で、思い立って比較的近いからブリヒサシでこちらに・・^^。最初は2007年で380円、次は2011年で400円で、本日は450円になっていました。それでもまだまだ安いですな・・。それに定休が日・水になっていました。確か以前は1日だけだったよな・・?ろんもち正確には分からないのだ・・(笑)。

aDSCN8064.jpg

まあ正直昔からの店舗で結構年季系です^^。それはカウンターとかにも貫禄という感じで存在します^^。ラーメンのみです。福岡 std ですぐに出てきますのでゆっくり構えているのは禁止となります(笑)。本日は横に座ったので初めて厨房の横にスープ部屋のようなところがあって、大大将のような方もいらして厨房には大女将もいらして家族経営なのだと分かります。もうこういうお店は減ることはあっても増えることはありません。

aDSCN8068.jpg

ということで一口。やっぱ渋いですな・・(笑)。こういうなの頂いていると・・、もう最近系のラーメンの興味はかなりな勢いで減少してしまいますな・・(笑)。やっぱもうショボいオヤジのショボ系好みは仕方ないことかもしれませんな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1503

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

めん家鉄
タイトルオビ プロト2

■ めん家鉄[福岡県志免町]

aDSCN8023.jpg

aDSCN8033.jpg

店舗のある通りはよく通っておりまして、お店も存じ上げておりましたが、何気にお伺いする機会はありませんでしたところ、本日はここからもう少しのところにあるお店にお伺いする予定でしたが、時間オーバーしそうなのでこちらに・・^^。お店の前にも駐車スペースはありますが、前のファミマに置けるそうなのでそちらを利用させて頂きました。

aDSCN8022.jpg

aDSCN8020.jpg

ここで修行された方がお店を出されているとお聞きしましたが、大将は結構若いですな・・。座った位置から仕事ぶりを拝見でしたが、丁寧さは充分に届きました^^。ご飯とのセット700円を大辛にしました。メニューは他にチャーハンとかのセットもあったような・・?それにしてもホワイトアンバランスですみません(笑)。

aDSCN8027.jpg

aDSCN8029.jpg

で、こんな感じです。麺も自家製だそうです。全粒分系な感じです。よくまとまっていると思いますが、これから先は好みの問題でしょう。


aDSCN8032.jpg

ということで麺を頂いた後にご飯投入して頂きました^^。辛さは大辛といってもそんなには辛くはありません。杏仁豆腐も付いてこれならいうことはありません。またお近くまで行かれたときはいかがでしょうか・・^^?ほんじゃ~^^。


 ’1503
糟屋郡志免町志免1-3-40 TEL 092-936-4459
11:30~14:00 17:30~21:00(LO) 定休木曜

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

白龍軒 2号店
タイトルオビ プロト2

■ 白龍軒 2号店[福岡市]

aDSCN7885.jpg

糟屋郡や東区は福岡I.C.の近くなので流通関係の会社や倉庫など多くて付近は、混み合う地域でもあります。そしてこの日もちょっと混んでいるようだったので、予定のお店はパスして他所にお伺いする予定でしたが、途中で遭遇したものだから入ってみました。というのも同じ名前のお店がここから北に10数キロぐらいのところにあって・・、もしや支店?かなとずっと思ってはいました。オープンは確か3~4年前ぐらいだったよな・・?

aDSCN7879.jpg

で、辛子高菜が置いてあるのを確認して小ライスセットのラーメンセット600円にしました。ハンチャン系があれば最近結構このパターン多いので、本日はそうしていたかもしれません^^。

aDSCN7886.jpg

メッチャ辛くは無くてしっかりと出汁感のある仕上がりになっていました。でもまあ一般的は辛いのでしょうな・・^^。まあこういうレベルの辛子高菜がフリーなのは訪問理由の1つにはなると思います。

aDSCN7888.jpg

それでラーメンの方は割りと渋好み系に仕上がっていました。味の派手さと分かり易さを追求はされてない印象です。帰りに大将に「福津市のお店の支店ですか・・?」とお聞きすると、ちょっと考えられて「花畑の2号店ですよ。」ということでした。「やっぱな・・。」と思った次第です^^。帰ってリンクするためにそのときの記事を探すと・・、これでした。お店は古賀市でした(笑)。大将のちょっと考えられた理由はそれだったんだ・・(笑)。モニターの前で思わずニヤリとしました。丼が違うのでスープの感じも違いますが、基本同じラーメンでしょう。ほんじゃ~^^。

  ’1502

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

住吉亭②
タイトルオビ プロト2

■ 住吉亭[福岡市]②

aDSCN8233.jpg

aDSCN8244.jpg

付近は他のお店の調査で?何回か通っていますがお伺いするのはやっぱブリヒサシですな・・^^。前回は’0710ですから・・^^。

aDSCN8229.jpg

aDSCN8236.jpg

ということで福岡にしてはチョーアレな650円のラーメンのみです。このスープもなかなかありませんな・・。麺はやや細いので固麺系かもしれません・・。

aDSCN8227.jpg

aDSCN8243.jpg

この激辛高菜もあるし、毎回ライスもと思っていますが、実現には到っておりません^^。しかしまあこの辛子高菜はやっぱ辛いです。多分トップゾーンの範疇に待ったをいわれる方はいらっしゃらないでしょう。よってあまり減ることはないでしょう・・(笑)。

aDSCN8240.jpg

aDSCN8237.jpg

ということでこの葱どうかなりまへんか・・(笑)。しかも結構太くスライスしてあるので、その存在感はアレです・・(笑)。逆にその存在感のないのはチャーシューでしょう(笑)。それは葱が一役買っているのは間違いないように思いますな・・(笑)。後半ラーメンを頂いているのか・・?葱スープを頂いているのか?錯覚しました(笑)。葱減らして50円でも安くしてはどうか・・?とご提案申し上げたいと思ったげな・・(笑)。って、ゆーかー、さらに葱の増量をされる方がおられるのだ・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1503

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラーメン博龍②
タイトルオビ プロト2

■ ラーメン博龍[福岡県須恵町]②

aDSCN8060.jpg

aDSCN8059.jpg

他所にお伺いする予定でしたが、途中用事やらでなかなかストレートに辿りつけず、お昼の営業のタイムオーバーなのでブリヒサシでこちらに・・^^。ここは午後4時までだからそういうときは非常にコンビニエントになりますな・・^^。

aDSCN8045.jpg

aDSCN8047.jpg

本日はミニチャーハン餃子セット800円もありましたが、普通にミニチャーハン300円とラーメン450円にしました。50円で餃子3個なのでそっちの方がリーズナブルにはなります^^。

aDSCN8048.jpg

aDSCN8051.jpg

チャーハンはミニでもそれなりにありますな・・。最初は普通によかったのですが、後半やや濃く感じてきたのはやっぱオヤジの成せる技?なのでしょうか・・(笑)?

aDSCN8055.jpg

aDSCN8058.jpg

ラーメンも丁寧に作られていて、やっぱここはそれなりに美味しいですな・・^^。私の勝手な印象ですが、前の方がややアッサリしていたようにも思いますが、こういう感想はえてして全くアレな場合も少なくないと付け加えておきましょう(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1503

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

三洋軒③
タイトルオビ プロト2

■ 三洋軒[志免町]③

aDSCN7766.jpg

aDSCN7775.jpg

先日ブリヒサシでお伺いしたら暖簾は出ていなくてやっぱ sold out か・、と思って帰りました。この日も暖簾は出ておりませんので帰ろうとしました。でも車は駐車されているので観察すると・・、営業のようです(笑)。先日もやっておられたのでしょうな・・(笑)。大将は入口の横で黙々と包丁等を研いでいらしゃいました。その横から入りました。

aDSCN7764.jpg

で、ここはご覧のように大盛も替玉もありませんからラーメンのみです。まああってもほとんど頼みません(笑)。

aDSCN7774.jpg

作っていらっしゃるとき、「先日来ましたが、暖簾が出てなかったので帰りました。」と女将さんに確認すると・・、「出したり、出さなかったりです。」と笑って仰いました。それからお店の歴史をお聞きすると40数年だということでした。そしてポツリと「もうしたくない。」と仰ったのが、ちょっと印象的でした。御歳を考えると正直そうだと思いますよ。充分に働いて来られましたな・・^^。ご苦労さまですよ。

aDSCN7769.jpg

ということで、ラーメンは約5年前の前回までの印象は少し白っぽくて粉っぽい感じですが、少し変わったのか?本日のはブレなのか?は分かりません。でもいえることは・・、やっぱ渋さがウリだと思いますよ。最近の食材を駆使したり、こねくりまわしたテクで仕上がったラーメンとは対極の位置グループにあるようなラーメンなのでしょう。

aDSCN7770.jpg

敢えて一言でいえば・・、ショボパワー全開系なのでしょう・・(笑)。私はコレ系は大好きです(笑)。

aDSCN7763.jpg

帰りに「おいしゅうございました。」申し上げると・・、女将さんは「またお願いします。」とニッコリとされました。そこに「もう止めたい。」という先ほどの感情は微塵も感じられませんでしたな・・^^。ほんじゃ~^^。

  ’1502

PS
定休日は火曜日だけでしたが、最近では確か火曜日と木曜日になっているようで営業時間は17時頃までだそうです。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

麺屋一忠②
タイトルオビ プロト2

■ 麺屋一忠[福岡県宇美町]②

aDSCN7761.jpg

aDSCN7754.jpg

地元のブログ等でトンコツを止めて、鶏ガラ系スープの3種類のラーメンを提供され始めたのを存じ上げてのは、もう1年以上前のことでしょうか・・?確かか・・(笑)?ということで宿題にはなっていましたが、なかなかお伺いするには到りませんでした。そのトンコツの記事はこちらです。

aDSCN7762.jpg

そして本日例によって他所にお伺いするるも、sold out だったので、ちょっと営業時間外にかもしれないと思いましたが、お伺いしてみることにしました。そしたらと暖簾は出ておりました^^。因みに立て看板の営業時間のところで上けら4行のところで、8となっているのは18の間違いでしょう。厨房では大将が休み無くラーメンを1~2杯ずつ作られていました。

aDSCN7747.jpg

aDSCN7748.jpg

3種類あるので何が宜しいか?お聞きすると・・、赤鶏が基本で、かなりアッサリということです。それに鶏油?を加えているのがこのチーユラーメンだそうです。それを勧めて下さったのでそれにしました^^。

aDSCN7749.jpg

もうトンコツは止めてこのようなラーメンを出されて久しいので、手慣れた感はあります。で、ちょっと麺上げされるまで待っていらしたので、トンコツ復活はあるのか?お聞きしてみましたら、厨房の機器が違うから、もうできないとのことはっきりと仰いました^^。トンコツはかなり美味しかったので・・、と申し上げると笑っていらっしゃいました。

aDSCN7753.jpg

aDSCN7756.jpg

ということで、この鶏油ラーメン530円は鶏油でもまだまだアッサリしていて、赤鶏ラーメンならさらにあっさりとなるのでしょうか・・^^?まあここまでアッサリだとは正直思っていませんでした。帰りにそう大将に申し上げるとさらに笑っていらっしゃいました。これなら・・、次回は鶏白湯だな!と思わせるには充分な仕上がりだったと思います。

aDSCN7755.jpg

一応確認しておきますが、このレポはショボいオヤジのそれで、お若い方々はやっぱこれ系は少しアレかもしれません(笑)。でもいえることはこういうラーメンにインパクトを求めて行かれる方はいらっしゃないでしょうな・・(笑)。

aDSCN7759.jpg

それにしてもあのトンコツのレベルを惜しげもなく捨てて、この鶏ガラ系で勝負なさっていらっしゃる潔さはやっぱ凄いな!と思いますとともに、本場福岡ではやっぱトンコツでは差別化は難しいのでしょうな・・?というとところが正直なところでしょうか・・?ほんじゃ~^^。

  ’1502

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

天龍ラーメン
タイトルオビ プロト2

■ 天龍ラーメン[福岡県志免町]

aDSCN7546.jpg

aDSCN7555.jpg

宿題になっていたこちらにお伺いしてみました。というのも箱が替わって新装になっていますから・・。以前店舗では休業中のときもあってなかなかお伺いすることはできませんでした。もう開店して1年・・?よく憶えていません?一応前回は2008年6月ですから結構前になりますな・・^^。こちらにリンクしておきます。

aDSCN7554.jpg

ということで入ってすぐのカウンターに座りました。サービスサイド等はこちらは多かったのですが、その辺は同じようです?

aDSCN7543.jpg

でメニューなど撮ってテレンコパレンコしていたら福岡 std の早さで出てきますから・・(笑)。それにしてもそのテレンコパレンコという表現は最近使用しませんな・・(笑)。ということで古さが判明・・(笑)。

aDSCN7547.jpg

aDSCN7550.jpg

ラーメンはご覧の通りで前のとはちょっと違いますな・・。こんな感じならたまたま本日だけというような感じでもないでしょう・・?まあ前が少し個性があったのでやや福岡のコンサバに近寄った感じとでも申し上げましょうか・・^^?あとは各々の好みの問題なのでしょう・・^^?ほんじゃ~^^。

’1501

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

かなで食堂
タイトルオビ プロト2

■ かなで食堂[福岡県春日市]

DSCN5180.jpg

DSCN5191.jpg

やはりちょっと新しいタイプといえそうに思います。まあそれを新しいと一言でいうことにはちょっと抵抗感もあります。そこがこのラーメンの拘りでありオリジナリティなのでしょう・・?場所は結構分かり難いです。まあ福岡市の南の春日市、那珂川町、大野城市、大宰府市周辺は新興住宅地も多いので余計にそう思えます・・(笑)?お店の前の通りはこれまで何回か通ってはいますが、そのときここの存在に気付いていたか?は甚だ疑問です(笑)。注:結構前の訪問なので内容等は変わっているでしょう・・(笑)。

DSCN5176.jpg

DSCN5170.jpg

午後4時ごろなので、チョーアイドルタイムで他にお客さんはいらっしゃいません。最初なので無難に一番に人気の濃厚とんこつラーメン580円にしました。手際よく出てきます。ご覧のようなビジュアルです。もう旨そうな感じは充分に伝わってきます。一口。やっぱ旨いです。ただ個人的には麺はもう少し太くて捌きのいい方が好きです^^。でも場所が場所だけにやはり細系は仕方ないところでしょうか・・^^?

DSCN5173.jpg

DSCN5183.jpg

DSCN5182.jpg

ご覧のような濃厚な説明はちょっと分かり難いです?確かに濃いですが、それがくどくないのです。ということは・・、最近よく使われているコッサリか?ということですが、このコッテリでアッサリは分からなくはないですが、やっぱ個人的にはあり得へんと思います(笑)。怒られるの承知で申し上げますが、コッテリなのはコッテリのままであってアッサリにはなりません(笑)。普通コッテリだとクドイ場合が普通ですが、クドクナイということでしょう。よって敢えていえばクドレスコッテリはどうでしょう・・(笑)。←いい出した割には冴えねぇ~造語・・(笑)!

DSCN5178.jpg

DSCN5186.jpg

そのクドレスコッテリは下処理や手間隙かけるべきところをしっかりとされている証拠でしょうか・・?もうこうなると他のお店より、他のメニューでリピしたくなりますな^^。この日天神での用事を済ませて、1軒どこぞで頂いて帰ろうと思って天神付近で考えるも候補は数店あがるも、なぜかパスしてまで、このエリアまで来てしまいました。福岡の宿題店は全域に分散していますが、禁断の糟屋郡も結構お伺いしたので、まとまったエリアとなると私は天神やJR博多駅周辺エリアよりこの付近の方が最近のトレンドとなっているようです^^。ほんじゃ~^^。

お店のブログ

春日市須玖南1-182 TEL 092-558-8727
11時~22時30分  定休火曜
  ’1305


PS

DSCN5659.jpg

DSCN5655.jpg

DSCN5656.jpg

「道の駅 うきは」だったと思う・・(笑)?

DSCN5654.jpg

DSCN5876.jpg

DSCN5878.jpg

ご覧のように雨でした。その後また付近に行ったとき晴れていて大方同じ場所からです(笑)。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

三九②

タイトルオビ プロト2

■ 三九[福岡県篠栗町]②

aDSCN7215.jpg

aDSCN7223.jpg

先日 up しました「星期菜 サイケイツァイ」と同じ町内の博多区須崎町で営業されていたときにお伺いしたことがあるこちらが、1年程前くらいになりましょうか・・?郊外に引っ越して来られました。博多の町中にいらっしゃる方は結構あれですが、私は非常にお伺いしやすくなりました^^。それに駐車場もあります。で、営業も通し営業になってさらにお伺いしやすくなりました。

aDSCN7217.jpg

aDSCN7211.jpg

それにしてはちと遅い突撃ですな・・^^。それで本日はラーメンのみ500円です。一口。やっぱ福岡のコンサバ系な味です。不自然に造った感のテイストがないところが好きです。それで・・、前店舗時代の味と比べてどうなのか・・?ってことですが、はっきりといって憶えている訳がありません。1年前のことでもそうなのに・・、7年前のことなど完璧系で・・(笑)。

aDSCN7214.jpg

aDSCN7220.jpg

で、家に帰ってそのときの記事で画像を比べると結構違っていますな・・。少し味を変えられたのではないでしょうか・・?それがこちらに替わられてからなのか?前店舗時代にすでにこうなっていたのか?は分かりません。

aDSCN7210.jpg

aDSCN7209.jpg

その記事からすると7年前も好印象で、本日のこの味もいいと思いますから、敢えてそこを強調するようなところでもないでしょう・・^^。ということで、トッピはキクラゲもなければもやしもありません。シンプルで派手さはありませんのでショボいオヤジタイプのラーメンだと思います。お近くまで行かれたらいかがでしょうか^^?チャーハンやらチャンポンやら忙しいお昼時対策で時間制限になっていますが、お伺いしたときはその時間外でしたが、召し上がっていらっしゃる方がおられましたので、暇なら可のようです?尋ねてみられてるといいでしょう^^。ほんじゃ~^^。

糟屋郡篠栗町津波黒166-1 TEL 092-947-5339
11:00~22:00 定休月曜(祝日の場合は翌日)
  ’1412

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

星期菜 サイケイツァイ
タイトルオビ プロト2

■ 星期菜 サイケイツァイ[福岡市]

aDSCN7077.jpg

aDSCN7085.jpg

福岡で用事です。で、懸案だったこちらにお伺いしてみました。というのも、福岡の net の某所で結構な評価でしたから・・^^。

aDSCN7087.jpg

場所はホテルオークラの北側(海方面)に少しのところです。この正面の建物がそれです。まあ私も大方その辺だと記憶してはおりましたが、細かい場所までは復習しておりませんでしたのでちょっと探しました。やはり訪問するだろう予定にときは復習はしておくべきですな・・。折角来たのに探して得意の?時間外アウトはちょっとあれですから・・(笑)。正直少しヤバかったのは仕込中の札で・・(笑)。

aDSCN7086.jpg

aDSCN7084.jpg

お店は小さくてやや入口のドアで惑う・・(笑)?入るとやっと一席ございました。やっぱジツリキ店で人気なのでしょう。頼むものはねぎそばセット650円です。ということでテキパキと調理されて来ました。

aDSCN7074.jpg

ご覧の感じです。まずはサイドのそぼろ丼です。まあこれは可もなく不可もなくといったところでしょうか?650円ですからこれ以上のものを使用すると採算割れになるのでオーケーです^^。

aDSCN7079.jpg

で、メインのねぎそばですが、高級中華らしい雰囲気は充分にもっていますな・・。でもまあ650円という値段なのでこれ以上豪華にはできません(笑)。

aDSCN7078.jpg

因みにクラッカーみたいなのはニンニクです。薄味でバランスのいい仕上がりではないでしょうか・・?まあこういうものにインパクトを求めて行かれる方はいないでしょうな・・(笑)。

aDSCN7083.jpg

まあ麺もやや縮れていてあっているのでしょう。先日ご紹介した松の樹@周南市もこのぐらいのを使用なさった方がよりマッチするように思いましたな・・。

aDSCN7071.jpg

ということで、やっぱこれはあくまでランチのサービスであってやはり本職のジツリキは銘打たれている香港料理ですから、このようなメニューを頼んでこそ、そのすごテクの料理を存分に味わえるのでしょうな・・。しかしまあお安いです(笑)。それなりなところで頂くとこの数倍はすると思います。星期菜と書いてサイケイツァイと広東語?で読ませるところに拘りは感じます。因みに菜は料理ですし、星期は week という意味だから、週の料理ぐらいの意味でしょうか・・?大方読み方は違っても広東語でも北京語と同じなのでしょう?那麼~^^。

福岡市博多区須崎町4-19 ブライトンハイツ1F TEL 092-282-6688(F兼)
11:30~14:00 17:30~25:30(O.S) 日曜定休

  ’1412

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

天天,有
タイトルオビ プロト2

■ 天天,有[福岡県粕屋町]

aDSCN6344.jpg

aDSCN6351.jpg

ちょっと坦々麺を頂く予定が何となくこちらに・・(笑)。マジなんでそうなるの・・(笑)?でも「まあいいか!」なのだ。・・^^!ぢつは先日こちらの前を通って、しばらく頂いてないことに気付き、ブリヒサシでお伺いしてみたく思った次第です。どのぐらいでしょうか・・?帰って調べると’0709となっていますから、ちょうど7年になりますな・・。そのときの記事はこちらです。

aDSCN6340.jpg

aDSCN6346.jpg

そのときも書きましたが、京都の天天有からのお店です。詳しいことは存じ上げませんので、本日誰もいらっしゃらなければ、少しお聞きしてみようと思いましたが結構おられました(笑)。前回は450円で本日はまだ500円・・。昨今の業界事情を勘案すると非常に努力を感じられますな・・^^。

aDSCN6343.jpg

aDSCN6341.jpg

ですぐにカウンターに on です。一口。やっぱこれ知らなければトンコツで、なあ~んも問題はありませんが、あいにく?知っておりますので、本日は結構鶏ガラに振れていたように思いましたな・・(笑)。途中より本日はニラとかニンニク唐辛子を入れて変化を付けました^^。通い慣れたら最初からパワー全開系のトッピをしても面白いかもしれませんな・・^^。

aDSCN6345.jpg

aDSCN6347.jpg

ということで、前回記事と比べてもそんなに大きく変わったようなところはありませんな・・。まあそのときも書きましたが、やっぱ京都時代の天天有とは全く違ったもので、多分鶏ガラなのでスープの炊き出し方とかを習われたのではないでしょうか・・?そんな感じが少ししましたな・・。で、現在の天天有は東京にも進出するチェーン展開 or FC 展開のお店(会社?)になっていますな・・。こちらに HP を貼っておきます。まあ昔の左京区一乗寺のあの天天有のラーメンと違うのは忘却系甚だしい私でも分かるようですな・・?しかし、まああの頃のスープはちょっと白くて甘く、麺は少し太くて柔いラーメンでした。鉢スレスレまでスープを注がれていました・・^^。また頂いてみたいとマジで思いましたが、叶わないことなのでしょうな・・。ほんじゃ~^^。

  ’1410
糟屋郡粕屋町大隈409 TEL 092-938-8699
11:00~20:30 定休木曜

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

千屋
タイトルオビ プロト2

■ 千屋[福岡市東区]

aDSCN4792.jpg

aDSCN4797.jpg

昨年11月のオープンのようです。まあ福岡におけるラーメン店はどうでしょう・・?毎日どこかで2~3店ずつオープンしているようなのべ計算になるのではないでしょうか・・?注:実際はもう少し多いかも・・?よって基本的には付いていけません^^。まあ最近の私の覇気の無さからしたら・・、たとえ地元だとしてもやっぱ付いていけないでしょうな・・(笑)。←結構正解^^!⇒そんな中こちらはやっぱ少しオヨヨと思ったげな・・^^!場所は九産大の横ら辺と申し上げても差し支えないでしょう。

aDSCN4794.jpg

aDSCN4790.jpg

駐車場は2台分確保されてはいますが、多かったらと思うと混みそうな時間帯はパスです。よってこの日は15時頃だったでしょうか・・?それでも入る前に2名で滞在時には他に5名ほどいらして、福岡といえど、この時間帯にお客が途切れないのは、やっぱそのジツリキを確信しましたな・・。で、まあ忙しい時間帯はパートやバイトがおられるでしょうが、こんな時間帯ですので大将おひとりでした。ラーメン480円のみです。すぐに出て来ましたわよ~^^。一口。これは・・、なかなかですな・・。アッサリ系というより濃いほうですな・・。でもしつこくありません。

aDSCN4787.jpg

aDSCN4796.jpg

麺は福岡デフォの細麺です。まあ最近では慣れましたが、私は北九デフォぐらいの太さがやっぱ好みですな・・^^。ということで集中したげな・・^^。まあ頻繁にお伺いできるなら、あれこれと通うことになりそうですが、とりあえず塩580円は頂いてみたく思いましたな・・。というタイミングで来られた方から塩コールですが、sold out と大将の即リターンコールでした(笑)。てな訳で、帰りに大将に塩はすぐにそうなるのか?お聞きすると、日によるとのことでした。どうしても塩なら電話して下さいとのことでしたが、そこまでしてと思えますので、いずれシャッター系ででもと少し思ったげな・・^^。

aDSCN4793.jpg

ほんでもって少しスープを飲んでしまったのだ・・^^。で、丼の底には厚さ2mm ほどの骨粉の層が沈殿していたのだ・・。やっぱそれなりな加工技術でスープを炊き出されていたのだ・・。ここ最近、これほどまでのには遭遇してないのだ・・^^。これで俄然塩ということになりますが、やっぱ東区といえど市内なので、おいそれとはお伺いできないのだ・・^^。ほんじゃ~^^。

  ’1407
福岡市東区香住ヶ丘2-5-2 TEL 092-671-0565
11:30~23:30(L.O) 不定休

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

名島亭②
― チョー very ブリヒサシということになります^^。 ―

名島亭(福岡市)②

aDSCN4604.jpg

aDSCN4592.jpg

初回は2005年12月ですから・・、えっと・・、約10年前になりますな・・^^。その間upはしてませんが、1回ぐらいは頂いているかもしれません・・?しか~~し、正直もう思い出せない領域・・(笑)?

aDSCN4594.jpg

ぢつは本日同じ東区の付近のお店に寄って帰ろうか・・?って・・、思ってお店の前までは行きました。これまでの私のパターンからしたら諸アレだったということになります・・(笑)?でも本日はそのお店の内容を予習してなかったので、どういうオーダーをすればよいのか?ちょっと決めかねておりましたから、潔くこの日はそこをパスして、こちらにお伺いしてみたというのが、正直なところですわよ~^^。

aDSCN4593.jpg

ろんもちやっぱ東区だけでとりあえず10軒ほど宿題店はありますが、最近の私の覇気の無さはに全くもってノンポリということになり下がっているということでしょうな・・(笑)。そこでまあこういうジツリキ店ならリピもいいのでは・・?と何とな~~く思った次第です。

aDSCN4595.jpg

15時台ですからお店はカウンターにお1人だけです。店員さんの方が多いです。ということでラーメン550円のみです。しばらくすると中華鍋を振ってチャーハンを作っていらっしゃいました。でもメニューにはありません・・。多分賄用なのでしょう?

aDSCN4601.jpg

で、そのカウンターのお1人がお勘定されました。650円でした。替玉やご飯をセットしても650円という価格はありませんから、もう1回メニューを拝見して、15時からのチャンポンでした。まあ近くならぜし頂いてみたいメニューですな・・^^。

aDSCN4603.jpg

そういえば・・、辛子高菜とか・・?フリーであったのに・・?って思ったところで・・、まあご飯とか頼まないのでいいか・・?ということになりました。よく観察すると・・、確か、10年前はこの右横のスペースはなかったような・・?キャパを増設されたようです。そこにそれや漬物などあるようですか・・^^?

aDSCN4591.jpg

ということで、北京^^!注: 訓読みすること!でもそういう方はおらんやろう・・(笑)!よって・・、意味不明(笑)。一口。この味はやっぱ10年前と変わっていないのだろう・・?それにしても派手さのないトンコツですな・・。まあこんな味が長く支持されるのだから・・、やっぱ福岡は凄いと思いましたな・・^^。帰ってリンクするために10年前の画像と比べてみて、やっぱそんなには変わっていないだろうと思えましたわよ~^^。しか~~~~し、コメント読み返してみて、こちらの味は10年前より、少し馴染んで感じでいるように思いましたな・・。←ブッチャケ・・、やっぱショボくなっているんよ・・(笑)?⇒放っとけ・・^^!ほんじゃ~^^。

  ’1407

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

てんま
― 久留米ラーメンということです・・? ― 

てんま(太宰府市)

aDSCN4273.jpg

aDSCN4281.jpg

宿題店になって久しいこちらにお伺いしました。ここの前の国道112号線は何回か通ったことありますので、お店まで辿り着くと「ここだったのか・・!」と・・(笑)。まあお店と名前が一致しかったという、私には極めて?よくあることです(笑)。

aDSCN4268.jpg

aDSCN4269.jpg

aDSCN4275.jpg

それで午後4時前のチョーアイドルタイムですのでご覧にようにお客さんはいらっしゃいません。それにしても個人商店でこれほどのキャパ店はほどんど存じ上げません。ざっと計算して・・、100席弱です。お昼時はこれで結構混むとそれは凄いことになるのでしょう・・^^。

aDSCN4267.jpg

aDSCN4266.jpg

aDSCN4276.jpg

ラーメンのみです。福岡 std で麺の固さを聞かれますので、普通でお願いしましたら、福岡にしては柔と思われる状態でした(笑)。その麺、横の製麺室でちょうど造られていました。そのため他所とは少し違うように仕上がっているのかもしれません?

aDSCN4271.jpg

aDSCN4272.jpg

aDSCN4274.jpg

aDSCN4280.jpg

スープはしっかりと炊き出されています。で、それで思うことは・・、久留米ラーメンの定義はないのですが、やっぱこれ頂いて久留米ラーメンかというとは少し違うように思います(笑)。やっぱここのその第1の理由は麺なのでしょうか?やや細くて加水率ちょっとだけ高いので少しつるつるなのです。ろんもち、このラーメンはこれで充分に美味しいかったのですな・・(笑)。宿題になっていた頃は500円でしたが、540円になっていました^^。まだまだ企業努力価格なのでしょうな・・^^。ほんじゃ~^^。

  ’1406
太宰府市通古賀5-15-19 TEL 092-925-0655
11:00~24:00 定休なし

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺屋遊楽
― 放置していたら引っ越されました・・(笑)。 ―

麺屋遊楽(那珂川町)

DSCN1832.jpg

DSCN1842.jpg

那珂川町って・・、どこ?って地元以外の方はお思いかもしれませんな・・^^?福岡市の南側で春日市、大野城市、筑紫野市の西隣です。九州新幹線のJR博多南駅のあるところと申し上げればお分かりでしょうか?新幹線のJR博多駅の次です。それにしてもこの辺は福岡都心部から少しありますので、やや長閑な感じはします。って、ゆーかー、住宅地になっていて現在も結構増殖中でしょう。都心部に比較的近いのがミリキな地域なのでしょうな・・。

DSCN1831.jpg

DSCN1830.jpg

そんなエリアになかなかな中華そばのあることをやっぱ地元のブログで存じ上げておりまして宿題になっていました。バリバリの豚骨王国で中華そばなんです。もちろん豚骨も置いてあって、そのスタンスはお店の方では双璧の提供のようです。出る量はやっぱ豚骨だとは思います・・?まずは冷たいお茶です。ウーロン茶のようですが、間違っているかもしれません・・(笑)?この細かいところにも配慮されていて大方ラーメンの予想は付きますな・・^^。こういうのナイスなファーストインプレッションと申し上げて差し支えないのではないでしょうか・・^^?

DSCN1834.jpg

DSCN1833.jpg

お店は通しでやっていらして、遠征組には有難いです。それで少し迷いはしましたが、ろんもち鶏ガラベースの中華そばにしました。すぐに出てきました。それにしても王国に来てまで、そんなに躊躇なく、豚骨以外系を選べる私も結構焼きが回った(笑)?って、ゆーかー、やっぱショボくなって来た証拠でしょうな・・(笑)。

DSCN1839.jpg

一口。表には芳醇という言葉を使用なさっていましたが、私はどちらかといえば・・、渋くキリリとまとめられたというような感じです^^。やたら旨みを追求することなく、あくまでもすっきりな旨みだけを抽出するのに専心されたような印象です。熟練の技を感じて、これはいいですな・・^^。

DSCN1837.jpg

680円とやや値段はしますが・・、そんなには高くは感じないでしょうか・・?まあこのスープを取る手間を考えると妥当なところでしょうか・・?このスープぢつは・・、地元さんのブログによれば・・、豚骨3:鶏がら7のいうことです。それですっきりした感じになっているのかもしれませんな・・?

DSCN1826.jpg

DSCN1828.jpg

これなら豚骨も旨いのは容易に想像付きますな・・。ということでその豚骨でリピ予定に・・^^。しか~~~~し、このエリアには宿題山積なんです^^。ザッと10軒近くはあるでしょうか・・^^?ところでこの辺は最近ご無沙汰なあの方の縄張りですな・・(笑)!ほんじゃ~^^。

那珂川町今光2-17 TEL 092-953-0808
11:00~21:00 定休月曜(祝日の場合翌日休)

  ’1212

PS
upをするのを待っていると昨年4月に福岡のブログで、福岡県うきは市吉井町1242-5 (吉井郵便局近く) 「中華そば おさみ」として御引っ越されるという情報を拝見しました。ちょっと遠くなりますが、ここは是非お伺いしてみたいと思います。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

たくま 三苫本店
― 一昔前までは結構畑の広がっていた場所なんでしょう・・^^? ―

たくま 三苫本店(福岡市)

aDSCN3959.jpg

aDSCN3967.jpg

場所は西鉄貝塚線の三苫(みとま)駅の西側です。東区ではありますが、田園風景の広がる地域です。よってお店の隣も畑だった・・^^。看板には大将のキャラ前面のトレードマークが描かれています。ちょっと怖そうですが、実際はその反対です(笑)。

aDSCN3961.jpg

aDSCN3955.jpg

お店を入ってすぐの自販機でラーメン500円のボタンを押してチャクセ~キ。セットものはミリキなのですが、福岡まで来るとちと難しいですな・・。ろんもち福岡 std の早さで出て来ました^^。

aDSCN3958.jpg

aDSCN3962.jpg

お~、やっぱこの細麺で福岡で頂いているの分かりますな・・^^。オマケに少し加水率低く、茹で加減、固めなので、捌きはあまりよくないです(笑)。まあ正直個人的には細麺よりは久留米ぐらいの太さの方が好きですな・・(笑)。

aDSCN3960.jpg

スープは少し粉っぽい感じですから、よく炊き出されているのでしょう。割りと福岡ではよく遭遇するようなラーメンといえそうですから、ファンもきっと多いはずです。注:遭遇すると申し上げても、あれこれと種類は多いのでそんなに頻繁ということではありません(笑)。ほんじゃ~^^。

福岡市東区三苫6-15-16 TEL 092-607-3865
11:00~22:00 水休
  ’1405

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。