FC2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
みろく屋
タイトルオビ プロト2

■ みろく屋[行橋市]

bDSCN5645.jpg

bDSCN5640.jpg

帰りに替玉 or ライスの無料券を頂いたところで、「沼店(北九州市小倉南区)もあるやん・・?」と・・。しばらくして「ああ、あそこか・・。」とオオボケカマシ系・・(笑)。そうです、その沼店の前もよく通っていましたが、勝手にアソコのラーメン店と似たような系列のでパスしていました(笑)。全く焼きが回っているとはこのことだ・・(笑)。

bDSCN5641.jpg

bDSCN5642.jpg

それでこちらですが、本店格なのでしょう。あるのは存じ上げていましたが、やっぱ箱の漢字からしたらショボいオヤジには少し難しいかな?って思っていました(笑)。この日も他所にお伺いする予定でしたが、何となく駐車場でお客さんの様子を拝見すると、結構頻繁に出入りされています。よって予定を返上してこちらに・・^^。

bDSCN5643.jpg

普通のラーメン630円です。ランチ時にはライスサービスです。辛子高菜あるし、量を減らしてもらって頼みました。高菜はほぼ辛くはないタイプで、家族連れを考慮に入れられておられるのでしょう。

bDSCN5649.jpg

bDSCN5647.jpg

ラーメンはクセを取ってあって食べやすいですが、その分少しインパクトも減少しているように思います。トータル的には人気のほどが充分に分かるほど美味しいかったですよ。ただやはりショボいオヤジにターゲットを合わされてはおられませんな・・(笑)。多分チャーハンとかも美味しいのは想像に難くないところです。ほんじゃ~^^。

’1909

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

味八
タイトルオビ プロト2

■ 味八[行橋市]

bDSCN5659.jpg

bDSCN5664.jpg

14時前少し前に着くとやはり待ちです。ここは名前を書いて食券を買って待ちます。3人ほどで15分ぐらいで座れました。それから10分ぐらいで持って来られましたから、やはりその混みようはお分かり頂けると思います。よって12時台は凄まじいことになっているのでしょう。

bDSCN5661.jpg

bDSCN5662.jpg

人気の理由はまず量の多さです。結構半端ないです(笑)。待っているときに店員の方が焼飯大盛や皿うどん大盛を持って他のお客さんところに行かれていました。ちょっと笑うしかないぐらいです。因みにこの日は2名だったので一応ラーメン590円と焼飯の普通600円のにしました。ラーメンはそれでも20%増ぐらいなので、普通のお店の大盛弱ぐらいもしれません。スープも少し濃かったのですが、しっかりとしていました。中華料理店のそれではありません。

bDSCN5655.jpg

bDSCN5657.jpg

焼飯は普通でも他所の2.5倍はあるように思います。1人でこの2つは確実に難しいです。何んとか完食できるか?とも思いましたが、これ系の努力は晩御飯のこととショボいので途中で止めてお持ち帰りしました(笑)。容器代は20円です。この焼飯の大盛をお一人で完食されているオニーサンがおられて、つくづく感心しました。結構普通に完食の感じでしたよ(笑)。他所のお店の4倍近くはあると思います(笑)。そしてつくづくこちらのショボさをも実感しました(笑)。それにしてもこれの鍋振りをされている厨房の方は凄いですな。それも次から次にオーダーは入って来ます。

bDSCN5651.jpg

bDSCN5653.jpg

焼飯の味も少し濃かったですが、許容の範囲です。美味しかったですよ。多分セットの半焼飯ぐらいで他所の普通のそれではないでしょうか?また例えばご飯大とかはどんなのでしょうか?興味津々ですがまずもって頼めるような状況ではないのでしょうな(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1909

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

山小屋ラーメン 本店
タイトルオビ プロト2

■ 山小屋ラーメン 本店[田川市]

bDSCN5523.jpg

先日の菊川店の訪問からそんなに経たずに本店との比較をすべくお伺いしてみました。帰って調べると何んと12年ぶりです。ショボくなるはずだ・・(笑)。ということでラーメン630円のみです。

bDSCN5520.jpg

全国の山小屋の旗艦店ですから、ここで外すようなことは許されません(笑)。でもまあビミョーに違うこともあるのでしょう(笑)。ブッチャケ(笑)。

bDSCN5522.jpg

年季の入った大将のもと研修的なお若い方もいらっしゃるようですが、その実は分かりません。でも OJT な雰囲気はありましたわよ~^^。

bDSCN5518.jpg

ということで先日の菊川店とよく似ています。って、ゆーかー、菊川店が本店に似ているのでしょう(笑)。ということはやっぱ菊川店のジツリキはアッパーで間違いないのでしょう。もっとも山小屋の味のバラツキは昔ほどなくなっているのかもしれません?でも最近はそんなにはお伺いしてないのでよく分からない話ではあります(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1908

PS

なぜかこの2軒は窓の近くの席になって、画像イマイチですみません(笑)。


意図なし景(笑)@山陽小野田市 花の海

bDSCN5524.jpg

bDSCN5526.jpg

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラーメンの横綱 勝山
タイトルオビ プロト2

■ ラーメンの横綱 勝山[福岡県みやこ町]

山小屋ストリー

bDSCN5370.jpg

他所へお伺いする予定でしたが、得意の?アレでした(笑)。そこからこちらまで20分ぐらいかかりますが、この前の印象が結構よかったのでリピしてしまいました。そのとき他のオニーサン方がチャーシューメン大とライスとか頼まれていてちょっとそれも印象にありますし、本日入るときにお店の前に「オススメ チャーシューメン」という旗が立っていまして、少なからず影響されたようです(笑)。普通は滅多に頼まないのに(笑)。ライス小もつけました。

bDSCN5361.jpg

本日もじんわりと炊出された感、満載のテイストです。それにしてもこのチャーシューは半端ない量ではないでしょうか(笑)?しかも薄いタイプなので結構好みです。

bDSCN5363.jpg

それで少し前に北九の某所を拝見していて、ここと山小屋の関係を知るに至りましたので、少し書いてみたいと思います。地元の方々の間では周知の事実だとは思いますが、それにこれは又聞き系の話とのミックスなので間違いがございましたら厳しくご指摘して頂ければと思います(笑)。

bDSCN5359.jpg

山小屋は現在巨大なグループと化していて結構な場所に出されているのは説明するまでもありません。創業時の頃はざっくりと申し上げて行橋市と田川市の間にある香春町とみやこ町(旧勝山町)の2店だけでした。どちらも結構な人気店で繁盛していたそうです。たった4~5 km ぐらい挟んでの立地になります。それで平成に入ってしばらくして山小屋の香春店(創業店?)から多店舗展開をされることになります。やはり急速な店舗展開ではその QC は容易には維持できません。皆さんの近くの山小屋を数店回られれば味にバラツキが存在するのでお分かりになられるでしょう。

bDSCN5362.jpg

そして多店舗展開で味の方はどうなるのか?を予想された勝山店はその路線から外れて独自で名前を「ラーメンの横綱 勝山」に代えられて現在に至ります。それで香春町の創業店の方はそのままその地で数年前までやられていました。私もお伺いしたことはあります。そのときの記事はこちらです。注:その頃ちょっと恥ずかしいキャプションをしていますな・・(笑)。

bDSCN5398.jpg

それで創業店は現在は「道の駅 香春」のオープンでそちらに入られています。山小屋は創業されてもうすぐ50年になるようです。他店舗展開をせずに創業からの味を受け継いで、この「ラーメンの横綱 勝山」になってから30年ぐらいではないでしょうか?その点では本部の手の入らない味は、むしろ山小屋の創業からの味、つまり山小屋の元々の味に近いのではないでしょうか?注:創業時の味を知らないのであくまで憶測です(笑)。だったら、いうな。って話ですが、その通りです(笑)。一つ忘れてはならないことは、どちらがよくてどちらがダメだということではありません。それぞれの立場とポリシーがあるということです。実際、山小屋グループは現に多くの雇用を創出して社会貢献されているのは事実です。

bDSCN5364.jpg

ということで本日はご覧のようなチャーシュー丼になっています。あくまでチャーシューがスープに影響するのを避けるための避難的措置ですが、結果としてこうなりました(笑)。美味しかったですが、まあなんですな・・、やっぱショボいオヤジにはこのボリュームは結構アレだったな・・(笑)。

bDSCN5369.jpg

皆さんもお近くまで行かれた際にはこんな歴史のあるラーメンでもいかがでしょうか^^?お店の対応も非常に丁寧です。ほんじゃ~~^。

  ’1907

注:ブッチャケ、ストリーってほどではなかったな・・(笑)!すみません(笑)。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

石田一龍 飯塚店
タイトルオビ プロト2

■ 石田一龍 飯塚店[飯塚市]

bDSCN5199.jpg

bDSCN5202.jpg

正直言えば他所にお伺いするつもりでしたが、例のアレ等でこちらになりました(笑)。飯塚までお伺いして一龍もアレかと思われますが、1回はお伺いしようと思っていたので、問題ないといえば問題はありません(笑)。私にとっては、店長というか大将は、門司店の大将と違って、本店での印象はないです。多分お伺いする時間帯は休憩時間等だったのでしょうか。すぐに手際よく出てきました。

bDSCN5198.jpg

bDSCN5201.jpg

屋台ラーメン620円で本店と同じです。まあ大方の方々は濃厚とんこつなのでしょうが、やっぱ私はこちらでは屋台の方が好みです。炙りチャーシューといい、味といい、間違いなく本店の味と同じです。しかし、ここまで同じだとはマジで思っておりませんでした(笑)。よって新鮮さは反比例して減少してしまったのはいうまでもありません(笑)。ということでさっさと頂いて帰ったげな。変な時間帯にも拘わらず、お客さんは来られていて、すでに固定客は付いておられる印象です。ほんじゃ~^^。

  ’1906

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

宝来軒 豊前店
タイトルオビ プロト2

■ 宝来軒 豊前店[豊前市]

bDSCN5129.jpg

宝来軒の行橋店は閉店されたようなので、一番近い宝来軒になりました。場所は豊前市の市役所なのある地域の八屋中の北隣ですから分り易いです。さて先客もいらしたのであまり撮るものアレかと思いメニュー表はパスしました。よって暗記しました。暗記できるぐらい少ないと換言してもいいかもしれません。多いと基本的に暗記はすぐ限界に達しますから・・(笑)。一応、書いておきます。ラーメン600円、満腹ラーメン(大盛のこと)700円、焼豚ラーメン750円、満腹焼豚ラーメン850円、ライス大120円、小100円です。

bDSCN5127.jpg

最初なのでデフォなのですが、何となく1.5玉を確認して大にしました。丁寧に作られている印象で、ご覧な感じです。宝来軒は全店頂いている訳ではないのですが、他所とは少し違っているように思いました。まず麺は他所よりは太いようです。茹で時間が長いのでそうなのか?までは分かりません。スープも優しい感じです。攻めの感じはなくてショボいオヤジにはちょっといい感じです。最近なかなか遭遇しないようなテイストです。これなら、また機会があれば、お伺いしたいと思いますな・・^^。ほんじゃ~^^。

  ’1906

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラーメンの横綱 勝山
タイトルオビ プロト2

■ ラーメンの横綱 勝山[福岡県みやこ町]

bDSCN4973.jpg

みやこ町は行橋市と田川市の間で南北に細長い町です。これまで1回お伺いしたことがあります。そのときの記事はこちらです。調べると2006年に3町が合併してみやこ町になっています。訪問は2008年になってますから、完璧に間違っていましたな・・(笑)。

bDSCN4970.jpg

箱は小さなリニューアルをされていらっしゃるかもしれませんが、大方訪問時と同じようです。ラーメンは少し違っているようですが、デジカメのスペックが現在ほどではないから、よく分かりません(笑)。

bDSCN4972.jpg

ということでラーメン550円のみです。それから来られたお客さんは大盛チャーシューにライスとか結構仰っていらしたので、ショボさは否めません(笑)。麺上げ場は大将が陣取っていらしてテキパキと捌かれています。従業員もお店のキャパからしたら多いと思いますから、その辺でもサービスの維持は心掛けておられるようです。、ここまでされるところは最近では少ないです。

bDSCN4967.jpg

bDSCN4968.jpg

昔のラーメンの味は忘れましたが、美味しかったですよ。まあここは元は山小屋ラーメンだったようですが、全くその片鱗さえも感じさせません。もう独自の味になっています。まあ次回はチャーシューメンぐらいは頂いてみたいとは思います。ほんじゃ~^^。

  ’1905

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

本多食堂
タイトルオビ プロト2

■ 本多食堂[田川市]

bDSCN4941.jpg

bDSCN4944.jpg

bDSCN4938.jpg

某サイト等で拝見していましてお伺いしてみました。お昼はラーメン店ですが、夜は居酒屋系になるようです。よって専門店ではないので少しハードルは下がります(笑)。

bDSCN4942.jpg

bDSCN4936.jpg

bDSCN4939.jpg

ネットで拝見していたときは少し薄い感じに思いましたが、結構しっかりとしています。その辺ではやはり若い方々タイプともいえそうです。この日は土曜日だったのでサービスセットもされてなくてラーメンのみとなりました。次回は筑豊ですから、もつ煮込み付きののラーメン定食でも予定しておきましょう^^。ほんじゃ~^^。

’1904

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一晋
タイトルオビ プロト2

■ 一晋[行橋市]

bDSCN4976.jpg

bDSCN4980.jpg

約1年7ヵ月ぶりのセカンドです。前回はラーメンと小ライスだったので今回はミニチャーハンのセット狙いでお伺いすると祝日なのでなかった(笑)。こういうの結構あります(笑)。仕方ないのでラーメン600円のみです。

bDSCN4979.jpg

bDSCN4974.jpg

まあ印象は同じです。しっかりと炊出されています。本日は少しザラザラとした骨粉感もあります。ただショボいオヤジにはここまで濃くない方がしっくり来るとは思います(笑)。まあここも出されるのが早いですから、入って10分もしないうちに出たような感じです(笑)。ほんじゃ~^^。

’1905

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

玄竜 苅田店
タイトルオビ プロト2

■ 玄竜 苅田店[福岡県苅田町]

bDSCN4233.jpg

新店になりますが、行橋市創業のお店になります。そちらにもお伺いしたことはあります。それより何より昨年?の一昨年の?門司港で行われたラーメングランプリの優勝店として有名ではないしょうか?そのお店が昨年の11月ごろ?に創業店から20分ぐらいのところのこちらに出されました。こちらはかなりなキャパのお店にされました。しかもオサレ感も備えています。

bDSCN4227.jpg

入ると券売機です。ショボいオヤジは結構迷いますな・・(笑)。豚骨ラーメン600円をプッシュです。数分で出て来ました。創業店と同じです。たぶん寸分も変わってはいないでしょう・・?私の感想ですから信用はしない方が宜しいかと・・(笑)。

bDSCN4232.jpg

麺は細麺で北九方面では珍しいといえば珍しいです。なお私はこの細麺は基本、アレです(笑)。注:分かったから繰り返すな・・(笑)。

bDSCN4230.jpg

スープからは丁寧さは十二分に伝わってきます。結構手間をかけていらっしゃるのでしょうな・・。正直言えばショボいオヤジには少しタイプではない人もおられるかもしれません(笑)。逆に若い方々にはよく受ける仕上がりなのではないでしょうか?すべての人に受ける味などないことからすれば全く問題のない話ではあります(笑)。ということで、魚介豚骨味もあることだし、また予定しておきましょう。ほんじゃ~^^。

  ’1901

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

びっくり市のフードコート
タイトルオビ プロト2

■ びっくり市のフードコート[直方市]

bDSCN3814.jpg

bDSCN3828.jpg

何といえばいいのか・・?ワンダーランド的な?ちょっとノスタルジックもあり~の的な SC にお伺いしました。換言すると・・、東南アジアの雰囲気を味わえたければ、まだちょっと味わえる的な、最近の SC の洗練はぼぼない系です(笑)。付近はもう何回も通っていますが、入るのは初めてという、やっぱ外し系バカ丸出しでしょう。結構ここのフードコートは充実しているのはそのお客さんの多さが物語っています。もちろんスーパーや市場的なショップもありますよ^^。

bDSCN3818.jpg

で、まあ最初なのでラーメン360円にしてみました。普通はフードコートで360円なんで、全くアレをかなり断定的に結論付けることになります(笑)。オニーサンたちが大きな寸胴からスープを注いでいらっしゃいます。アイドルタイムでも3~4分かかったので12時台は少し待たされるかもしれません?実際こちらの人気メニューの石焼ビビンバは、場合によっては1時間もかかるときもあるとお聞きしましたので、混み合う時間を外して行かれるようにするといいでしょう。

bDSCN3813.jpg

bDSCN3816.jpg

スープは福岡シフトで麺もどちらかといえば北九より福岡寄りです。360円のラーメンと思えません(笑)。普通に専門店のそれです。

bDSCN3825.jpg

bDSCN3827.jpg

ということで、ちょっとミリキある、絞り込み提供ポリシーは、やはり多くのフードコートでも期待したいのですが、やっぱここの基準まではほぼ不可能なような、「フードコートの極」と思いますわよ~(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1811

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺心
タイトルオビ プロト2

■ 麺心 [行橋市]

bDSCN3344.jpg

bDSCN3349.jpg

地元ブログでオープンを存じ上げてお伺いしてみることにしました。しか~~し、最近ではこの距離でも結構アレなんよ・・(笑)。まあ焼が回っているのでアレといえばアレなのでしょうな・・(笑)。場所は JR 行橋駅の近くであの宝来軒行橋店のと同じ並びで、少し南方面です。

bDSCN3341.jpg

まあ他に醤油や味噌もあって、普通はこれ系は避けるところです(笑)。でも既製品は使用しないようなポリシーなんで・・^^。それにしてもカウンターは低い仕切りもあって、侵略はされません(笑)。でもまあ低い分、圧迫感は少ないですが、集中するには高い方がいいとは思えます・・?よく分からない領域です(笑)。注:アソコと比べている(笑)。

bDSCN3346.jpg

すぐに出て来て、福岡 std 系です。どんぶりもご覧のようにオサレー系です。って、ゆーかー、ショボいオヤジは何となくソワソワ系などんぶりですが、トレンド的にはこらからこうなっていくのではないでしょう・・(笑)。お店のネームロゴも入っているので特注なのでしょう。

bDSCN3343.jpg

bDSCN3347.jpg

味の方は予想通りといってしまえばそれまですが、逆によくこの突出しないマイルド味を出されていると思います?まあ次回は醤油を予定しておきますが、何せアレなもので・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1808

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

喜福
タイトルオビ プロト2

■ 喜福[苅田町]

bDSCN2892.jpg

bDSCN2897.jpg

既に直近でお伺いしたのが大方5年前なのでこちらも古い話です。最初にお伺いしていたころは10数年前だからやっぱかなりの古さといえましょうか(笑)。

bDSCN2888.jpg

値段で言えば・・、ラーメン480円→650円、ライス小150円→180円になっていてよく頼むパターンの合計は630円→830円になっていますから、やっぱそれだけ古いということなのでしょう(笑)。

bDSCN2890.jpg

まあこちらは辛子高菜があるのでこのライスはそんなには高くはないとは思いますが、やっぱラーメンは高くなりました(笑)。まあ他所と比べればこの650円は到って普通ぐらいですよ(笑)。

bDSCN2896.jpg

bDSCN2894.jpg

ということで本日も昔の味のままで、美味しかったですわよ~^^。大将が1人でこの味を守っていらっしゃるのでしょう。この日はラーメンのみでさっさと頂いて帰ったげな・・^^。正直申せ2軒ほどアレだったのでこちらになったということは公には言えません(笑)。って、言っているやんけ~(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1805

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一天愛
タイトルオビ プロト2

■ 一天愛[苅田町]

bDSCN2768.jpg

bDSCN2772.jpg

最近某所でこちらを拝見してお伺いしてみようと思っていました。まあこちらでは基本、チャンポンということになります。古い話で恐縮ですが、この苅田町にこちらのお店がございましたが、もう閉店して10年数年ぐらいになりましょうか・・?それでしばらくはそのままになっていましたが、それでそれから1~2年してこのお店がその味を受け継いでオープンされました。そのときのまたもやチャンポンを外してラーメンを頂いていることを知ったのは、帰ってから調べているときです。「え~、行っているやん!」って・・(笑)。まあ全くアレで、マジで古い話で許してやって下さい(笑)。その時の記事はこちらです。

bDSCN2765.jpg

で、初回訪問の気持ちでお伺いしました(笑)。お店の中もそんなには変わっていないのに何というか・・、全くアレな話です(笑)。それでやっぱもやし抜きのラーメンを頼みました。まあ混む時間帯を外していましたので、比較的すぐに出て来ました。

bDSCN2771.jpg

ご覧のような感じです。10年前と比べると少し白っぽい感じになっていますが、まあ10年も変化しないのも逆に少しアレではないでしょうか(笑)?

bDSCN2766.jpg

まあ550円で結構よく仕上がった味になっています。それでチャンポンメインという先入観がどうもあるせいか?このスープはチャンポンシフトで取られているように感じましたな・・。ということで・・、他所ではあまり出会わないように思いました。簡単にいえばやさしい感じということでしょうか・・?次回こそはチャンポンを頂いてみたいと思ったとか・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1804

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

三徳
タイトルオビ プロト2

■ 三徳[行橋市]

bDSCN2634.jpg

bDSCN2628.jpg

付近まで用事があったのでしばらくぶりにお伺いしてみました。ちょっと前まではお昼は通し営業で遠征組にはコンビニエントなお店でしたが、どうも最近数回4時ごろお伺いしてすべて閉まっていたので昼休みにを導入されたようですか?それともスープ切れでそうなっていたのか?まではわかりません。ただいえることは営業されているのが創業家ではなしに、付近の弁当や仕出し会社に譲渡されたようにべーやんさんのところで拝見したことがありまして、まあその点で従業員の方々の福利厚生からの対策かもしれません?注:時間は確認された方が宜しいかと思われます。

bDSCN2631.jpg

以前のお店はここから数分のところにありました。非常に家族的な雰囲気を出されていてそれは暖かい感じでした^^。まあそんな話を知っているその事実がやっぱ古いということ以外の何ものありませんな・・(笑)。しか~~も・・、それが地元以外の者だということはやっぱアレだということに他なりません(笑)。どうしようもないですな・・(笑)。因みにそのときの記事をこちらにリンクしておきますぜー^^。

bDSCN2624.jpg

bDSCN2623.jpg

ほんでもって本日頂いたのは味噌ラーメン520円です。普通のとんこつより70円高いです。以前1回ほどその味噌を頂いたのですが、結構いい感じな印象でした。でも、正直本日はそのときのイメージが先行してしまったせいか・・?やや違った感じでした。まあ結構前のことですし少し変わったのかもしれません。注:往々にして同じという場合も少なくない現実・・(笑)。

bDSCN2627.jpg

bDSCN2625.jpg

ということで次回はまた普通に・・。それで思ったのですが、もやしを抜きにしてもらうのは憶えていましたが、胡椒を忘れていました。、そしたら・・、出来上がったラーメンに1振りだけ入れておられます。よって味に大きく影響するようなことはありません。それを全部のラーメンに実施なさっています。卓上にはもちろん胡椒も置いてあって、実際隣の方はそれから結構入れられていました。そしたらそのひと振りの意味はよく分かりません(笑)。ビジュアル的にもほとんど影響するような感じでもないし・・?まあその手間を他に回されるともっと他の仕事が充実するように思いますわよ~^^。ほんじゃ~^^。

’1803

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

来来軒
タイトルオビ プロト2

豊前国シリーズ 6

■ 来来軒[福岡県苅田町]

bDSCN2217.jpg

bDSCN2221.jpg

少し前に付近を通っていると出現したような格好となりました^^。前回はいつ頃だったのだろうか・・?って、思うも結構ご無沙汰なのは確かです。多分思い出せないぐらい昔?なのでしょうか・・(笑)?こちらお店の前に3台分、横の駐車場に5~6台分はありますから、そうそう争奪戦にはなりません。

bDSCN2216.jpg

で、入るなりほぼすべてオヤジと分かるほどのミラクルオヤジシフトなお店といえそうです(笑)。その理由は分かります。オヤジが喜びそうな味なのです(笑)。これから先は想像ですが、最近のトレンド系のトンコツを主に召し上がっていらっしゃるお若い方は不味くはないにしろ、やっぱ少し違うと思われるかもしれません。でも、ここはこの味でずっとやって来られて顧客もこの味ということでの顧客なので、外野の私がとやかくいう筋合いのものでもありません(笑)。

bDSCN2220.jpg

少しとろりとしている割にはそんなにしつこさはないように思います?この辺もちょっとないようなタイプともいえそうです。まあやっぱとやかくいうつもりはないのですが、このスープなら表面ツルツルとまではなくても、やや加水率の高い麺で頂いてみたいと思ったげな・・^^。

bDSCN2215.jpg

ということで、次回は15時からのチャーハンを予定しておきましょうか・・?忙しい時間帯はできないのでしょう。このスタンスは歓迎ですな・・^^。実際この日も、1分ほどでラーメンは出て来ましたから、忙しい時間帯にチャーハンとか作ってラーメンを出すのを数分でも遅らせたくない配慮です。特に福岡のラーメン店でよほど忙しくない限り10分以上待たせるようなお店はそれだけでリピはないほど厳しい状況でしょう。ほんじゃ~^^。

  ’1710

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一晋
タイトルオビ プロト2

豊前国シリーズ 5

■ 一晋[行橋市]

bDSCN2206.jpg

bDSCN2214.jpg

某所を拝見しているとこんなお店あったけ・・?ってことで、機会を窺っていました。場所は行橋市の郊外で田園地帯です。でももうすでにお客さんは付いていらして、この日もちょっと遅かったのですが、数名いらして、丼を洗っていらした数からしたら、お昼時は結構混んでいたことはすぐに分かります。因みにオープンを帰りにお聞きすると2年ちょっと前だそうです。だから分からないはずです。って、ゆーかー、やっぱこっちは最近チョーアレだからでしょう(笑)。

bDSCN2198.jpg

bDSCN2199.jpg

bDSCN2200.jpg

感じのいいお店の方ですぐに出て来ました。セットものも考えましたが、ちょっと激辛辛子高菜もあるので、ラーメンを食べてから考えました。その高菜は結構おいしいのでラーメン580円を大方頂いてからライス小100円を追加しました。まあ確かに辛いのは辛いのですが、激辛とまではないような・・^^。苦手ななかたはピリ辛もあるので大変顧客ニーズの立場を考えていらっしゃいます。

bDSCN2208.jpg

bDSCN2209.jpg

そんなお店ですからラーメンも美味しいです。雰囲気は麺の細さといい、福岡のどちらかで修業された印象のように思いますが、全くの勘です(笑)。まあ敢えていえばその麺の量が少し少ないということぐらいしか・・。でもまあ極端にそうだという訳でもありません。

bDSCN2207.jpg

bDSCN2204.jpg

bDSCN2202.jpg

やはり人気のほどは分かりますな・・。近くにあればこの高菜やセットものもミリキなので、私も通うとは思います。それにしてもここ最近の行橋市、苅田町一帯はナイスなお店がかなり増殖していると思いますので、この付近にお出でのときはぜし・・^^。ほんじゃ~^^。

  ’1710

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

金ちゃん
タイトルオビ プロト2

豊前国シリーズ 4

■ 金ちゃん[福岡県苅田町]

bDSCN2197.jpg

bDSCN2195.jpg

某食べ〇〇で拝見しました。記載時期が1~2ヶ月前だったのでオープンしてそんなには経ってないはずです。豚骨ならしばらく放置しそうです(笑)。しか~~~~し、牛骨ラーメンです、牛骨本場県の者が放置するわけにはいきません。って、ゆーかー、場合によってはすぐに放置する昨今でしょうか・・(笑)?ということでお伺いしてみました。場所は苅田町の工場地帯の中のような場所です。でも国道10号線からすぐなので辺鄙な場所ということはありません。箱も新しいし、やはりオープンし立てのようです。

bDSCN2191.jpg

その拝見させて頂いた記事には、大将のお勧めが牛骨味噌となっていましたが、やっぱデフォのラーメンから。すぐに出て来ました。ご覧のようなビジュアルです。どうでしょう?さほど下松牛骨ラーメンのように「うし感、うし感のウッシッシー」していません。←よく分からん言い方ですな・・(笑)!第一、その「ウッシッシー」を知っていること、それが問題だ(笑)。困ったチャン^^。⇒黙って出されると全く牛骨ラーメンだと判定できそうにもありません(笑)。その点では山口の下松牛骨ラーメンより鳥取の牛骨ラーメンに近いのかもしれません。

bDSCN2196.jpg

でもこのラーメンは「うし感」は前面にないのですが、醤油系としても?美味しいラーメンに仕上がっていると思いますよ。よくある醤油の物足りなさはなかったように思いまた。

bDSCN2192.jpg

ということで次回はその味噌を予定しておきましょう。皆さんもお近くまで行かれたときは、うし・・、もとい、ぜし・・!ほんじゃ~^^。

  ’1710

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

宝来軒 行橋店
タイトルオビ プロト2

豊前国シリーズ 3

■ 宝来軒 行橋店[行橋市]

bDSCN2190.jpg

本店は大分県中津市で、その直営店ということになります。その宝来軒、大分県北を中心に10店舗まではないにしろ数店舗あって、こちらは直営店というからにはやはり暖簾分けのお店もあるのでしょう。まあ思うには行橋市、苅田町は現在ハイレベルの激戦区と申し上げて差し支えない状況です。はっきり申し上げて、活況です。

bDSCN2186.jpg

セットものもあるものの、最近はラーメンのみです。580円で、食べたあとトレーごと返せば30円サービスなので、皆さんそうされています。いいシステムだと思います。できれば法律化して頂くとショボいオヤジはかなりウレピーです(笑)。

bDSCN2188.jpg

来ました。本店直営といえどやはり地域のニーズ合わせることは重要なのでしょう。こちら麺はやはり福岡シフトの細麺ではないでしょうか?まあ本店も前回はいつだったか?憶えてないので、そのスープがどのぐらい違うか?まではろんもち分かりません。しかし、敢えて失敗を恐れずいえば・・、ほぼ同じだったりして・・(笑)。

bDSCN2189.jpg

まあこれで550円は立派です。禁断の替玉?も考えましたが、やっぱこのスープでは難しい(最初の味にはならないようになる)ので50円の誘惑は帰って頂きました^^。中津まで行かなくていいので、お近くまで行かれたときはぜし・・^^。ほんじゃ~^^。

  ’1710

注1:

正直に言います。後日、本店にお伺いして全く的外れなことが判明しました。本店も同じように細麺でした(笑)。それにしても私の記憶力はまったくのアレだ・・(笑)。


注2:

bDSCN2420.jpg

さらに後日、こちらに確認すべくお伺いしました。つまり 行橋店→中津本店→行橋店です。そのときの画像です。丼が違うのは大盛だからです。

bDSCN2422.jpg

ビジュアルは普通ですが、この日は結構、獣臭系なっていました。食べれないほどでないのでまあ美味しく頂きました。

bDSCN2424.jpg

やはり基本的には地元の方々仰るようにそれぞれのお店で違うようです。

bDSCN2419.jpg

この日大盛にしたのは本店では880円なのにこちらでは200円も安い680円でろんもちトレーを返して650円になり230円も安いので単にCPからの誘惑でそうしたようです。←「ようです・・?」じゃあないやろう!何も考えてないだけだ(笑)⇒まあ否定はしません(笑)。ということで、機会がございましたら、他の支店もお伺い予定に・・^^。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

玄竜
タイトルオビ プロト2

■ 玄竜[行橋市]

bDSCN2070.jpg

bDSCN2075.jpg

市街地の南に位置します。でも市内を通らずに行けるので、市内の中心部よりは時間はかかりません。ここも多くて多分休日の混み合う時間帯は行列になっているのではと思います。私のお伺いしたのは土曜日の14時ぐらいですが、座って出て来るまで20分ぐらいかかっています。その一因は大将は2杯ずつぐらいまでしか作られませんし、チャーシューカットはオーダー後ですから。

bDSCN2067.jpg

魚介トンコツと普通のトンコツですが、ここは基本の普通です。実は・・、アワアワ系だと思ってなかっただけにちょっとアレです(笑)。付近はアワアワ系の先駆店のある地域ですから、その自信のほども分かりますな・・。ただショボいオヤジには先駆店同様さほどアワアワ系には執着はしません。だってショボいということはアレだからです。注:意味不明(笑)。

bDSCN2073.jpg

麺も細麺で、トータル的には問題なく美味しいと思いますし、近くにあれば、ときどきはお伺いすると思います。

bDSCN2068.jpg

bDSCN2071.jpg

でも正直思うことはこのようなラーメンはお若い方々にお任せる方がやっぱいいように思います(笑)。やっぱアレはアレだと改めて認識した次第です(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1709

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.