fc2ブログ
ぐるっとまわってちゅるちゅるポン!-しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
202404<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202406
原ラーメン
筑豊シリーズ Part 10

タイトルオビ プロト2

■ 原ラーメン[飯塚市]

bDSCN9622.jpg

bDSCN9631.jpg

他にお伺いする予定で殊勝にも営業時間等を調べていえると何気にこちらに遭遇しました。知らんやったのかな・・?と思うも、もうすでに本日はこちら系になっているようでした(笑)。喫茶店風の居抜き店舗のようで。こちらお昼の営業時間は15時までとなっていましたが、最近変わって通し営業の夕方までというご指摘もあるようですが、その実は存じ上げません。注:後日ネット情報ではどうも新情報はそのようです?

bDSCN9625.jpg

ラーメン580円は甘味アマミ(創業当時からの原点の味)と塩味シオミ(後味・切れにこだわった味)の2種類から選べます。税所なので基本の前者とやきめし小320円にしました。できるだけ同事提供を心掛けていらっしゃるのはよく分かります。

bDSCN9627.jpg

ついでにフリーの辛子高菜です。これならごはんでよかったのですが、一応それだけの味でも・・。まあそんなに辛くはありませんが、辛くないこともなくて普通の辛さです。ご飯によく合う味になっているでしょう。ラーメンは非常にマイルド系です。なかなか他所では遭遇しません。麺は製麺屋慶史製ですので拘りもあるのでしょう。美味しいラーメンでしたよ。多分下処理を殊の外、丁寧にされている印象です。表に出ないようなところにも労力を惜しまずということでしょう。

bDSCN9633.jpg

チャーハンもオーソドックスな仕上がりです。量も小にしては結構あります。合計で900円は現在の指数からすればそのぐらいのところなのでしょう。こうなればがぜん塩味に興味津々です。また予定しておきましょう。ほんじゃ~^^。

’2112


PS

オオボケカマシですが、こちら以前宿題になっていたようで、すっかり忘却系になっていました(笑)。全くアレといえばアレです(笑)。

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺屋 すみ岡
筑豊シリーズ Part 9

タイトルオビ プロト2

■ 麺屋 すみ岡[飯塚市]

bDSCN9737.jpg

bDSCN9743.jpg

券売機で平日サービスランチの(ラーメン・半焼めし)を押そうとすると平日ではないので・・、押せません(笑)。そうだこの日は祝日だったのだ・・(笑)。ったく・・、困ったチャンですな・・(笑)。最初から調べて行け!つ~の。でも調べていても同じかもしれないのは想像に難くないところです(笑)。

bDSCN9741.jpg

さてこちらを存じ上げたのは地元系 YouTube さんからです。どうもそんなに古くからされているような印象はありません。新規店の範疇だと思われてよろしいかと思いますが、お客さんはご年配も入れてすでに付いていらっしゃるようですから、バリバリトンコツでははないような印象です。

bDSCN9738.jpg

bDSCN9740.jpg

サービスセットがないのでラーメンのみ650円にしました。ご覧のような感じです。この手のアワアワ系のラーメンはビジュアルからすると大方あんな味やこんな味だと想像は付き易いです(笑)。もうすでに柔軟な思考の欠如は否めません(笑)。頂いてみますと・・、結構その判断は簡単に?覆されました(笑)。予想以上にあっさりと仕上がっています。これはやっぱ下処理を十二分にされていらっしゃるからではないでしょうか?そういえば表の看板に「若き兄弟が作る究極の一杯」と書かれていました。「究極」か?といわれれば、少しまだ伸びしろはあるとは思いますが、結構丁寧に作られていらっしゃるのは分かりました。

bDSCN9736.jpg

ということで次回お伺いしたときにはそのチャーハンを頂いてみたく思った次第です。それにしてもお若い兄弟でされているところ珍しくないのでは・・?って思いましたな。このような感じだとまあいずれどちらかが2号店にの立ち上げに出て行かれるような気はなくはないですな・・。少しだけ予想の覆し希望の方は(笑)、お近くまで行かれたときはいかがでしょうか?ほんじゃ~^^。

  ’2201

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

長浜ラーメン とことん亭
筑豊シリーズ Part 8

タイトルオビ プロト2

■ 長浜ラーメン とことん亭[飯塚市]

cDSCN0954.jpg

この前のチャーシュー提案の件ではありませんが、何んとな~くお伺いしました。論餅チャーシューメン650円です。(普通のラーメンは450円。)しかもライス100円も付けました。

それにしてもやっぱここは渋系なのは客層を拝見すれば分かります。私はまだ若輩ですが、もう少しご年配の先輩方も結構いらっしゃいます(笑)。ということでどうしてもこういう味になるのでしょうな・・。

cDSCN0957.jpg

と思って隣を拝見すると・・、高校生じゃん。オイオイ、好んでこういうラーメンを選んででいるようじゃあ・・、将来有望だなとすぐに思ったとか・・(笑)。注:何の有望なのかは意味不明・・(笑)。

結構多い割にはすぐに出て来ました。こんな感じです。日頃チャーシューメンは頂かないのはやっぱチャーシューが多いとスープに影響するという理由は一理あるように思います。それで撮るとすぐにチャーシューをライスに移動させてチャーシュー丼系にしました。これでオーケーです。注:何がオーケーなのか・・?は意味不明(笑)。さっさと頂いて帰りましたよ。ほんじゃ~^^。

  ’2212

PS

現在お店の前には’23年7月開業予定のゆめタウン飯塚店が建設中です。完成するとここのお店もかなり賑やかになるのでしょう。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

味よし
筑豊シリーズ Part 7

タイトルオビ プロト2

■ 味よし[嘉麻市]

bDSCN9636.jpg

存じ上げたのは確か3年ほど前だったように思います。半世紀以上の歴史で名物はチャンポンとなれば俄然お伺いしたいと思ってはいました。場所を確認しておいたのと、火曜定休の通し営業だから、訪問にはそんなに困難はありませんが、結構そのままになっているところがやっぱアレ系に成り下がったのでしょうか・・(笑)。現在は息子さんに代替わりされていらっしゃるようで、店舗は先代からのままのようです。そんなに広くはありません。

bDSCN9642.jpg

入るなりチャンポン700円コールです。大将は恰好からすると・・、引き継がれて何十年までは経ってないようですか・・?ウダウダしていると出て来ました。ちょっと前に一組入られていましたから、結構かかるとは思っていました。ご覧な感じです。具にエビ、イカ等の具は入っていません。竹輪に蒲鉾そして豚肉だけです。ここまでシンプルな具で勝負されているところもそんなに多くはないです。

bDSCN9645.jpg

麺もおそらくこちらのチャンポン専用麺のような・・?確信はありません(笑)。ただスープにはこだわっていらしてこのチャンポンだけに専用のスープを取られているようです。あっさりの中にもしっかりと味があります。野菜の炒め加減も絶妙です。この限界しんなりにはやっぱプロの技なのでしょう。

bDSCN9639.jpg

具はそぎ落とされてシンプルですが、このチャンポンは確かに美味しいです。この辺のところはもう先代からしっかりと受け継がれていらっしゃるように思います。先代のチャンポンは食べたことはありませんが、そういうことを加味しても何ら遜色はないように思います。敢えて申し上げると、やっぱこういうチャンポンはそんなに多くありそうに思えませんから、お近くまで行かれたら論餅ぜし!ほんじゃ~^^。

  ’2112

テーマ:ちゃんぽん - ジャンル:グルメ

長浜ラーメン とことん亭
筑豊シリーズ Part 6

タイトルオビ プロト2

■ 長浜ラーメン とことん亭[飯塚市]

cDSCN0845.jpg

他所にお伺いする予定が何となくこちらを思い出しました。最近このパターン多くねぇ~(笑)?昼だけ営業の11:00~14:30(日休)のお店です。

cDSCN0839.jpg

正直お伺いするまでは・・、長浜ラーメン系ならそんなにアレかなと思ってはいましたが、やっぱ頂いてからは好印象に変わりました(笑)。ラーメン450円のみです。福岡のラーメン店スタンダードですぐに出て来ます。丁寧に下処理されていらっしゃるようですな・・。

cDSCN0840.jpg

ただチャーシューは普通のラーメンの場合少し溶けてしまう?ようになるかもです(笑)。よってこちらはチャーシューメンにすべきかもしれません。値段も200円増だし。

cDSCN0843.jpg

客層からしてほぼ常連系のようです。ヲタ系も少ないように思います(笑)。次回機会がございましたらぜし、ラーメンライス系かな?と思っています(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’2210


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

長浜ナンバーワン 飯塚店
筑豊シリーズ Part 5

タイトルオビ プロト2

■ 長浜ナンバーワン 飯塚店[飯塚市]

bDSCN9779.jpg

bDSCN9786.jpg

bDSCN9780.jpg

郊外型の広がりを見せるという点ではここ飯塚市もご多聞に漏れず、少し前まではほぼ市街地の雰囲気とは程遠いこの場所も賑わっています。結構有名な FC やチェーンも出店されています。こちらもパチンコ屋さんの敷地ではありますが、営業されています。オープンしてそんなには歴史はありません。現在この長浜チェーンは福岡市を中心に東京や愛媛県、そして香港まで支店を出店されていらっしゃいます。注:現在は不明・・(笑)。って・・、いつの話や・・(笑)。

この場所は福岡市内からですと八木山バイパスを通って飯塚市内で下りたところですから、福岡市内からの所要時間からいえばほぼ福岡市内と変わらないと申し上げて差し支えないと思われます。よって材料等の供給は距離的なものでの困難はありません。

bDSCN9782.jpg

bDSCN9783.jpg

bDSCN9777.jpg

ところで私、この長浜ナンバーワンは福岡市内のどこかで頂いたことはあるように思いますが、記憶と記録にはありません(笑)。これ系のことの詮索は止めておいた方が無難といういうことは必要以上に承知しています(笑)。それで頂くとどこか懐かしい感じ?さえ抱くという全くいい加減な感想になりました(笑)。よく仕上がったラーメンだと思いました。この日はチャーシューが少し置き加減?になっていてどうかな?とは思いましたわよ~(笑)。

でもまあ620円(現在は650円)でこんなん出されたら何もいえませんが、少しだけ言わせて頂ければ、これはやっぱ福岡市のラーメンです。注:結局言うんかいな・・(笑)。福岡市のラーメンとはどんな定義を以ってそういえるのか?について、お聞きになられてもお答えできません(笑)。ということで、福岡市のラーメンで替玉130円は結構アレだと思わずにはおれなかった。という話・・(笑)?注:どういう話や・・(笑)?ほんじゃ~^^。

  ’2201

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラーメン大将

筑豊シリーズ Part 4

タイトルオビ プロト2

■ ラーメン大将[福岡県福智町]

cDSCN0713.jpg

cDSCN0707.jpg

地元以外でこちらをご存知の方は非常に少ないと思われます。しかも現代風な派手さは全くないのでなかなか入ってみようと思われる方もそんなには多くないように思います。そんなこちら数か月前に1回場所確認でお伺いしています。場所は大方田川市の北隣に位置します。

cDSCN0716.jpg

本日他所にお伺いするところをなぜか思い出してお伺いすることにしました。お昼の時間帯を外しているのに結構来られています。そして出て行かれるとまた来られます。確かに地元では結構人気店となっているようです。

cDSCN0708.jpg

ラーメン450円とライス小50円です。少し前までは400円だったようです。ライスも確かに小ですが、それなりにあって、辛し高菜が付いてきます。全部で500円とはあり得へんような内容です(笑)。

cDSCN0715.jpg

そのラーメンは範疇でいえ、もう最近では非常に遭遇することのすくないイニシエ系と申し上げて差し支えないように思います。ショボいオヤジには部長少しアクセントになっている以外は結構馴染みます(笑)。確かにこういうラーメン、昔は多かったように思いますな・・(笑)。メニュー表ではトップですが、表のオシはミソラーメンのようですから、また機会がございましたら頂いてみたいと思っています。実際その味噌ラーメンを数名の方が召し上がっていらっしゃいました。ほんじゃ~^^。

’2209

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

無双
筑豊シリーズ Part 3

タイトルオビ プロト2

■ 無双[飯塚市]

bDSCN9578.jpg

bDSCN9562.jpg

bDSCN9571.jpg

午後13時30分ぐらいだというのに行列です。まあ数名でしたから、問題はありません。前の行列の数名が入られたところで、私一人待っていると中から女将さんが出て来られて、中に誘導されました。その後営業中の看板は準備中になりました。オヤジが申し上げるものなんですが、「逆シャッター」というやつです(笑)。注:シャッターの中でも一番は「ポールシャッター」というそうですが、オヤジにはやはり馴染みのない用語です(笑)。因みに帰りに女将さんにお伺いすると大方このぐらいで営業終了だそうです。よって日曜日等はもう少し早い12時台のようなので、行かれる方はお気を付け下さい。潔くラーメン600円とライス小100円です。注:どこが潔いのか本人も意味不明(笑)。

bDSCN9582.jpg

bDSCN9567.jpg

bDSCN9589.jpg

しかしまあこちらも久しぶりですが、ラーメンも入れて何も変わっていませんが、大将の時おり仰る挨拶?は渋さを増したようです(笑)。行かれた方はその辺を観察してみて下さい(笑)。女将さんもまたその丁寧さにおいては何も変わっていらっしゃいません(笑)。ラーメンはやはり下ごしらえをしっかりされている印象です。言うなれば、アッパーグレイド系の教科書的ラーメンではないでしょうか?よって嵌る系ではない分後半の後半ぐらいは少しダレる感じは少しあるとは思います(笑)。それでも他所と比べるとグンバツに美味しいとは思います(笑)。地元では人気なのはよく分かります。それに辛子高菜があるのでこの計700円の CP はやはり結構いいと申し上げて差し支えないと思います。ほんじゃ~^^。

  ’2112

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

まんぷく亭
筑豊シリーズ Part 2

タイトルオビ プロト2

■ まんぷく亭[田川市]

bDSCN9674.jpg

bDSCN9680.jpg

田川市最大級の団地の中にありますから、この団地とともに営業されていらしたのでしょう。よって歴史は決して浅くはないはずです。そんなこちら範疇はやっぱイニシエ系と申し上げて差し支えないと思います。現在のラーメン店のようなどこか近代感?はほぼありませんし、その意味では他のメニューもそうなのでしょう。近くにあればコンサバ系な私としては結構しょっちゅうお伺いしそうな感じは全く?否めません(笑)。

bDSCN9671.jpg

bDSCN9676.jpg

そんなこちらでも少し時間を外してはおります。ラーメン500円とおにぎり1つ100円を頼みました。おにぎりはご覧のように摺りごま塩です。珍しいですが、ちょっと昔はそんなんでもなかったのでしょうか?素朴な味です。

bDSCN9677.jpg

ラーメンはもやし抜きにしております。ちょっとお見受けした感じでは全く迫力とかとは真反対なところにあるような感じです。よって優しい味でしょう。もうこんなラーメンは減少する一方で増えることはありません。他県と比較して福岡に多く存在していたのは間違いないところです。

bDSCN9672.jpg

典型的な家族経営のお店です。後継者問題はこちらはオニーサンがいらっしゃるのでうれしい限りですな。近くで時間外なら通し営業で助かりますから、機会がございましたらまたお伺い予定に。ほんじゃ~^^。

  ’2112

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一八ラーメン 上三緒店
筑豊シリーズ Part 1

タイトルオビ プロト2

■ 一八ラーメン 上三緒(かみみお)店[飯塚市]

bDSCN9660.jpg

bDSCN9669.jpg

他所へお伺いするもお昼の営業時間外だったり、得意の7分の1遭遇系だったりでこちらに久しぶりにお伺いしてみました(笑)。注:キャプション書いたのもかなり昔なので、本人さえも全く意味不明・・(笑)。ラーメン300円とおにぎり100円です。ラーメンのこの安さにはオイオイ系になってしまいます(笑)。注:そのオイオイ系とはどんなんか?という質問にはお答えできません(笑)。

bDSCN9667.jpg

bDSCN9658.jpg

それにしてもこういうのを300円で出して付近を席巻しそうですが、そうは申し上げてもやっぱタイプの違うラーメンを選び分けていらっしゃるのが事実でしょうか?私とかこのようなお店が近くにあれば週1はかなり分厚い鉄板系だと思われます(笑)。次回お伺いしたら違ったメニューにチャレンジしてみたいのですが、何せ計400円ですからそこから抜け出せなのが完璧なアレなのでしょうな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’2112


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラーメンの横綱 勝山
タイトルオビ プロト2

■ ラーメンの横綱 勝山[福岡県みやこ町]

bDSCN9534.jpg

bDSCN9529.jpg

行橋市内のうどん某所にお伺いするもすでに sold out でした。14:00までの営業の13:30で時間的には余裕なのでしょうが、売るものがなければ仕方ないことです。それで、未開のやはりうどん某所にお伺いしようかと思うも、うどんはすでにパス仕様になってしまった感があって比較的近かったこちらに。

bDSCN9536.jpg

bDSCN9531.jpg

前回は確かチャーシューメンで結構インパクトあったように思います。こちらにリンク貼っておきます。本日はラーメン550円のみです。素早く出て来ます。麺上げされてからが一段と早いです。味は変わってないように思いますが、なんせアレな私のことですから・・(笑)。やっぱここは値段の差を考えるとチャーシューメンなのかもしれません?スープの温度が下がるようなら別皿か?この前のようにライスも頼んで避難させるかの選択を強いられそうです(笑)。普通はそんな発想・・、せんよな・・(笑)。キッチリとした仕事を感じられるラーメンでした。ほんじゃ~^^。


  ’2112

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

天竺
タイトルオビ プロト2

■ 天竺[田川市]

bDSCN7783.jpg

bDSCN7788.jpg

田川市の道は結構曲がりくねっていますから非常に分かり難いです。そんな中でここは嘉麻市に抜ける道から少入っただけなので分かり易いです。そんなこちら少し前にネット情報で知るに至りました。トンコツの本場で醤油系で出されるので俄然興味津々となります。

bDSCN7786.jpg

bDSCN7782.jpg

テキパキと調理されてすぐに出て来ました。ご覧な感じです。具も結構シンプルですからその辺も好印象です。マイルドに仕上がっていますが、しっかりと旨味はあります。アクセントは黒コショウかな・・?間違っていたら訂正します(笑)。でもまあ正直私はこれは不要です(笑)。次回頂く機会がございましたら、抜きで頼んでみようかな?トータル的にもなかなかな中華そばに仕上がっていると思われます。ほんじゃ~^^。

  ’2011

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

しる商人
タイトルオビ プロト2

■ しる商人[田川市]

bDSCN7889.jpg

bDSCN7896.jpg

よくあるパターンのアレでこちらに。何でそうなったのか?はいうまでもありません(笑)。もう忘れるぐらい前に数回お伺いしたことがありますから、すでに内容は完璧に忘れています。注:下にそのときの記事のリンクを貼っておきます。メニューのトップで基本の塩600円を自販機で購入いたしました。厨房の大将は実に丁寧に調理されています。数分で出て来ました。こんな感じです。

bDSCN7892.jpg

bDSCN7893.jpg

少し塩が利いているように思いましたが、論餅許容の範囲です。いつも来ているようなら、これがこの日だけのものか?まで少しは分かるように思います。でもやはりよく仕上げられた一杯といえそうです。ということでさっさと頂いて出たげな。因みに日替わりのようなラーメンもされていています。この日は鴨系のそれでした。なかなかアイデアに富んでいらっしゃます。結構ほんじゃ~^^。

  ’2011


PS

参考までの過去記事です。







テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一燈
タイトルオビ プロト2

■ 一燈[福岡県苅田町]

bDSCN7973.jpg

bDSCN7968.jpg

開店時の10年ぐらい前に1回お伺いしております。基本ラーメンのベースはそんなには大きく変わってはいなとは思いますが、実際はよく分かっていません(笑)。ただこの10年間は近くに人気店も少ない中で、賑わっているのは事実でしょう。

bDSCN7975.jpg

bDSCN7969.jpg

本日頂いてみてこのラーメンは珍竜軒のラーメンに似ているように思いました。もちろん細部では全然違うといわれても反論はできません(笑)。白っぽい感じでミルクっぽい感じも少しあるように思いました。麺は細麺で決定的に違いますし、チャーシューも炙りでちがいますが、なぜかそう思えました。ということで旨いか?どうか?といわれてもこればっかは個人の好みの違いなので何んともいえません。それにやっぱこんなラーメンがあるということは北九のバリエーションが少なくないということの裏返しのように思いました。ほんじゃ~^^。

’2011

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

博多屋
タイトルオビ プロト2

■ 博多屋[飯塚市]

bDSCN7816.jpg

bDSCN7825.jpg

福岡出張の帰り等の節約コースは筑豊を経由していました。そのときはここのところを通っていたので、その存在はよく存じ上げていました。しかし、やっぱチャンポンなんで敬遠していたところもありました(笑)。しか~~し、繰り返すようですが、最近の私は全くアレですから全く問題はありません(笑)。それに営業時間も通し営業されていてお伺いし易いです。

bDSCN7811.jpg

bDSCN7812.jpg

ご覧な感じのメニュー構成です。まずは看板のチャンポン600円と味おにぎり70円です。

bDSCN7821.jpg

bDSCN7823.jpg

この CP は素晴らしいです。確かに肉やイカ等の具は小さいです(笑)。でも全く問題はありません(笑)。しかしまあ野菜の火の通し加減とか麵との加減も非常にいい感じです。やはり看板だけのことはあると思えた次第です。

bDSCN7818.jpg

bDSCN7813.jpg

お昼時は厨房はてんやわんやになっていることは想像に難くありません。ということで次回は鍋焼うどんだな・・(笑)。オイオイですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’2011

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

18ラーメン 上三緒店
タイトルオビ プロト2

■ 18ラーメン 上三緒店[飯塚市]

bDSCN6589.jpg

何んとな~くあちこち拝見していると18ラーメンが飯塚市にも支店がありまして「、いつオープンしたん?」って・・、とぼけたことを思っておりました(笑)。どうも数年前にオープンしていたようで、最近の私は全くアレに拍車がかかっています(笑)。このラーメン店の特徴はまず安いということです。18ラーメンは約8年前に久山店にお伺いしたことがあります。そのときの記事はこちらです。その時250円で、280円時代がありまして現在は300円です。それにしてもこの価格はあり得へん系です(笑)。それもこれも本店のようなところでスープを一括管理して、各店に配送しているからやれることだとある記事で拝見したことがあります。それで大方は福岡市圏の店舗でしたから飯塚はぎりぎりの圏内なのでしょうか?それとも最近はここだけは店炊き出しになっていらっしゃるのか・・?

bDSCN6586.jpg

で、土曜日で多分多いだろうと思えたので時間を結構ずらして14時40分にお伺いすることにしました。まあ並ぶようなとこまではなかったにしても、6~7割ぐらいはいらっしゃったのではないでしょうか?食券の自販機でチャーシュー丼200円は sold out になっていましたから、お昼時はやっぱドチャ混みだったのでしょう。ラーメンとそれで500円構想はすぐに除外となったのはいうまでもありません(笑)。それで明太ご飯やおにぎり等のセット選択もありましたが大盛400円にしました。因みに替玉100円もあります。

bDSCN6587.jpg

ということで、ご覧な感じです。濃い感じはありませんが、しっかりと炊き出されています。確かにトッピはチャーシュー1枚とショボ感は否めませんが、安いので何も不満はありません。因みにチャーシューメンになると200円増です。ただチャーシューメンになると冷たい大量のチャーシューのためにスープの温度は一気に冷めるという難点がありますから、基本どこでも別皿が宜しいかと。失敗を結構している割には反省と対策がないところが結構問題です(笑)。

bDSCN6581.jpg

bDSCN6582.jpg

bDSCN6583.jpg

やっぱこれで300円はないよな・・?って思えるには充分なクオリティーだったように思います。次回はぜしチャーシュー丼を頂いてみたいと思ったとか・・?それにはやっぱ平日の12時前かな・・?また予定しておきましょう。ほんじゃ~^^。

  ’2002

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

宝来軒
タイトルオビ プロト2

■ 宝来軒[田川市]

bDSCN6219.jpg

少し前にネット拝見しているとこちらでは普通のラーメンよりカレーラーメン方が群を抜いて出るという記事を拝見しました。しかもそれはお店の人の話だったようですから、間違いないと思います。そのときは「オイオイ、完璧に外しているやん!」となったのはいうまでもありません。ならばということで、狙ってお伺いしました。実際メニューなど拝見せずにカレーラーメンコールしても普通な感じでそれは即分かりました。因みに前回の記事はこちらです。

bDSCN6215.jpg

女将さんが作り始められましたが、工程が結構複雑なのか、思っていたよりかかりました。御覧な感じですが、設定が間違っていてこんな絵をご覧いただいて申し訳ありません(笑)。チャーシューではなしに豚のバラ肉が使われています。思っていたよりマイルドに仕上がっていてカレーでもなくてラーメンでもないような感じです(笑)。申し上げたいことはお分かりいただけますでしょうか?このラーメンの妙はやはりどちらにも振れてないというその辺ではないでしょうか・・?でも範疇は一応ラーメンなんです(笑)。もう1回頂てみたいと思わせるには充分なテイストだったように思います。そのときは設定でチョンボしないように・・(笑)。チョンボ・・?また古い言葉を使ってしまった(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1912

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

みろく屋
タイトルオビ プロト2

■ みろく屋[行橋市]

bDSCN5645.jpg

bDSCN5640.jpg

帰りに替玉 or ライスの無料券を頂いたところで、「沼店(北九州市小倉南区)もあるやん・・?」と・・。しばらくして「ああ、あそこか・・。」とオオボケカマシ系・・(笑)。そうです、その沼店の前もよく通っていましたが、勝手にアソコのラーメン店と似たような系列のでパスしていました(笑)。全く焼きが回っているとはこのことだ・・(笑)。

bDSCN5641.jpg

bDSCN5642.jpg

それでこちらですが、本店格なのでしょう。あるのは存じ上げていましたが、やっぱ箱の漢字からしたらショボいオヤジには少し難しいかな?って思っていました(笑)。この日も他所にお伺いする予定でしたが、何となく駐車場でお客さんの様子を拝見すると、結構頻繁に出入りされています。よって予定を返上してこちらに・・^^。

bDSCN5643.jpg

普通のラーメン630円です。ランチ時にはライスサービスです。辛子高菜あるし、量を減らしてもらって頼みました。高菜はほぼ辛くはないタイプで、家族連れを考慮に入れられておられるのでしょう。

bDSCN5649.jpg

bDSCN5647.jpg

ラーメンはクセを取ってあって食べやすいですが、その分少しインパクトも減少しているように思います。トータル的には人気のほどが充分に分かるほど美味しいかったですよ。ただやはりショボいオヤジにターゲットを合わされてはおられませんな・・(笑)。多分チャーハンとかも美味しいのは想像に難くないところです。ほんじゃ~^^。

’1909

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

味八
タイトルオビ プロト2

■ 味八[行橋市]

bDSCN5659.jpg

bDSCN5664.jpg

14時前少し前に着くとやはり待ちです。ここは名前を書いて食券を買って待ちます。3人ほどで15分ぐらいで座れました。それから10分ぐらいで持って来られましたから、やはりその混みようはお分かり頂けると思います。よって12時台は凄まじいことになっているのでしょう。

bDSCN5661.jpg

bDSCN5662.jpg

人気の理由はまず量の多さです。結構半端ないです(笑)。待っているときに店員の方が焼飯大盛や皿うどん大盛を持って他のお客さんところに行かれていました。ちょっと笑うしかないぐらいです。因みにこの日は2名だったので一応ラーメン590円と焼飯の普通600円のにしました。ラーメンはそれでも20%増ぐらいなので、普通のお店の大盛弱ぐらいもしれません。スープも少し濃かったのですが、しっかりとしていました。中華料理店のそれではありません。

bDSCN5655.jpg

bDSCN5657.jpg

焼飯は普通でも他所の2.5倍はあるように思います。1人でこの2つは確実に難しいです。何んとか完食できるか?とも思いましたが、これ系の努力は晩御飯のこととショボいので途中で止めてお持ち帰りしました(笑)。容器代は20円です。この焼飯の大盛をお一人で完食されているオニーサンがおられて、つくづく感心しました。結構普通に完食の感じでしたよ(笑)。他所のお店の4倍近くはあると思います(笑)。そしてつくづくこちらのショボさをも実感しました(笑)。それにしてもこれの鍋振りをされている厨房の方は凄いですな。それも次から次にオーダーは入って来ます。

bDSCN5651.jpg

bDSCN5653.jpg

焼飯の味も少し濃かったですが、許容の範囲です。美味しかったですよ。多分セットの半焼飯ぐらいで他所の普通のそれではないでしょうか?また例えばご飯大とかはどんなのでしょうか?興味津々ですがまずもって頼めるような状況ではないのでしょうな(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1909

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

山小屋ラーメン 本店
タイトルオビ プロト2

■ 山小屋ラーメン 本店[田川市]

bDSCN5523.jpg

先日の菊川店の訪問からそんなに経たずに本店との比較をすべくお伺いしてみました。帰って調べると何んと12年ぶりです。ショボくなるはずだ・・(笑)。ということでラーメン630円のみです。

bDSCN5520.jpg

全国の山小屋の旗艦店ですから、ここで外すようなことは許されません(笑)。でもまあビミョーに違うこともあるのでしょう(笑)。ブッチャケ(笑)。

bDSCN5522.jpg

年季の入った大将のもと研修的なお若い方もいらっしゃるようですが、その実は分かりません。でも OJT な雰囲気はありましたわよ~^^。

bDSCN5518.jpg

ということで先日の菊川店とよく似ています。って、ゆーかー、菊川店が本店に似ているのでしょう(笑)。ということはやっぱ菊川店のジツリキはアッパーで間違いないのでしょう。もっとも山小屋の味のバラツキは昔ほどなくなっているのかもしれません?でも最近はそんなにはお伺いしてないのでよく分からない話ではあります(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1908

PS

なぜかこの2軒は窓の近くの席になって、画像イマイチですみません(笑)。


意図なし景(笑)@山陽小野田市 花の海

bDSCN5524.jpg

bDSCN5526.jpg

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.