ぐるっとまわってちゅるちゅるポン! -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
200507<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200508
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桃園⑦
タイトルオビ プロト2

■ 桃園[北九州市八幡東区]⑦

aDSCN9999.jpg

aDSCN9987.jpg

あれ~、知らない間にスポンサーサイトになっていた・・(笑)。オイオイですな・・(笑)。それで・・、またそれから積極的に?1週間ぐらい滞っているという・・、こんだーズボラ系だな・・(笑)。滞るにも程がやっぱあるというもので・・(笑)。

それでやっぱ問題は更新の仕方を忘れてしまっているという現実・・(笑)。そうだ・・、画像はどこだ・・?という現実・・(笑)。もうこうなるとアレだ・・^^。気を取り直して?慣れないことを慣れているように up しました^^。結構難しかった・・(笑)。

ということで・・、福岡県鞍手町までちょっと用事だったのでその付近で探していましたが、最近ではその辺はどうでもよくなって・・、途中にあるこちらにブリヒサシで寄ってみました。その前回は少し外し加減で、そんな日もあるのが、トンコツだと思ったとか・・。そして本日です。

aDSCN9996.jpg

aDSCN9992.jpg

まあここはジツリキはあると思いますが、やっぱ少し場所的なものもあってドチャ混みというのは存じ上げません。まあ12時台は出来るだけ避けているのでそうなのかもしれません・・?

aDSCN9989.jpg

aDSCN9993.jpg

で、まあ本日ももやし、胡椒抜きでお願いしました。よく観察しているとラーメンとミニ炒飯で出来上がる時間を一致させるよう、ラーメンのオニーサンが麺をスタンバイさせて待っていらっしゃいました。混んでいるとどうなっているか?までは存じ上げません。

aDSCN9991.jpg

aDSCN9986.jpg

で・・、本日は全く問題ないばかりか・・、いい方だったように思います。このシンプルさこそこちらの醍醐味で、ショボいオヤジ系なのかもしれませんな・・(笑)。最初の頃はやっぱこの薄さはちょっとな・・?って正直思っていたのは内緒です(笑)。って、ゆーかー、やっぱショボくなった証拠なのでしょうな・・(笑)。

一応、このコメントはお伺いしてすぐ書いていたし・・、内容的にはそうなのでしょう。ろんもち詳しくはよく憶えてりません^^。さあって・・、これで・・、スポンサーサイト様にはしばらく休暇を取って頂くことにしよう・・^^!まあまたしばらくしたら休暇から帰って来られることになるだろうことは想像に難くない!って、か・・(笑)。オイオイ^^!ほんじゃ~^^。

  ’1510

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラーメン工房 龍
タイトルオビ プロト2

■ ラーメン工房 龍[北九州市八幡西区]

aDSCN8116.jpg

aDSCN8124.jpg

地元ブログで載っていたのでブリヒサシでお伺いしてみました。まあ結構前に数回はお伺いしています。まあちょっと14時を少しオーバーしていたので終了もあり得ると思ってスペアーはどこにしようか?と思案中でしたのは事実です(笑)。そしたら暖簾は出ておりまして何とか・・^^。

aDSCN8117.jpg

で、頂いていると終了閉店になりました(笑)。帰りに聞いてみますと・・、14時ごろまでは大方営業されていますが、15時は完璧に閉まっているとのこと某食べ○○には15時とも書かれていますのでそこは違いますから・・。

aDSCN8115.jpg

ということでラーメン570円と辛子高菜があるのでご飯160円にしました。「ご飯少なく・・。」と申し上げたのに普通でした(笑)。辛子高菜評論家としてはここのはやっぱアッパークラスで間違いないですな・・^^。

aDSCN8118.jpg

aDSCN8120.jpg

で、ラーメンはストレートなそれで、旨いです。注:ショボ系オヤジにはときに濃いと思われることが少しあることもお知らせしておきます(笑)。変化球や小手先系では最初からありません。ということで前述の某食べ○○では115件ほど記事になっていますから、その評価は推して知るべし系ですな・・^^。ほんじゃ~^^。

北九州市八幡西区三ケ森2-3-28 TEL 093-612-8868
11:30~売切れ終了 水曜、第2木曜
  ’1503

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

桃園⑥
タイトルオビ プロト2

■ 桃園[北九州市八幡東区]⑥

aDSCN7531.jpg

aDSCN7527.jpg

ちょっと門司まで用事です。さらに数時間後にまたお伺いしないといけないから、2~3時間ほどのところで探すとやっぱ小倉のあそこかな・・?って・・、ザセツの用意ですな・・(笑)。近くまで行くと・・、少し考えて本日はこちらまでにしました。正直いえばザセツ店の列挙をしていましたが、定休日を珍しく?思い出しました(笑)。

aDSCN7522.jpg

aDSCN7523.jpg

15時ごろだったので他にお客さんはおられません。お店も女将さんだけです。頼むものはミニチャーハンセット630円にしました。なるべく同時提供を心掛けて段取りをされているのはよく分かります。

aDSCN7521.jpg

aDSCN7524.jpg

まずはチャーハンですが、まあここの std レベルでしょう。量は確かに少ないですが、このぐらいで充分です。

aDSCN7526.jpg

aDSCN7530.jpg

本日ラーメンは少し雑味が感じられてこちらにしてはややあれですな・・(笑)。決して不味くはありませんが、そういう日もあるということなのでしょう・・(笑)。ほんじゃ~^^。

’1501

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

宝来軒
タイトルオビ プロト2

■ 宝来軒[北九州市八幡東区]

aDSCN5671.jpg

aDSCN5678.jpg

先日こちらのブログを拝見していてここがあの東洋軒@小倉北区のルーツ的な存在であることを存じ上げて、やっぱお伺いしてみようと思うようになって数週間後実現に到りました^^。私にしては結構速攻系だったかな・・(笑)。

aDSCN5670.jpg

まあなんちゅーか、やっぱ東洋軒っていうたら・・、小倉では有名店の中でもその存在はグンバツなのでご存知の方々も多いでしょうな・・^^。まあ詳しいことは前出のブログをご覧になってチョ^^。その辺のコア加減と正確さではちょっとダントツで他の追い上げはありません(笑)。場所は旧電車通の春の町です。駐車場はありませんけれど、付近にはコインPはかなりあります。

aDSCN5675.jpg

まあ正直いえば・・、以前からずっとお店は存じ上げておりましたが、お伺いするには到っていませんでした。理由・・?駐車場がなくて・・、久留米ラーメンと書かれているからです(笑)。おおよそ結構な久留米ラーメン店で、「どこが久留米ラーメンなのだろう・・?」と思うから・・(笑)。前にも書きましたが、ろんもち久留米ラーメンの定義とかはありません(笑)。でも私にとっては大方このぐらいで久留米ラーメンだと思われるのは北九では小倉蹄鉄@戸畑区とぼたもち@若松区の2店です^^。

aDSCN5667.jpg

入るとL字のカウンターのみので非常に歴史を感じるお店です。年齢からしたら、現大将の奥さんでしょうか・・?麺上げをお1人で担当されていました。もっともお伺いした時間帯は昼の忙しい時間帯ではなくて14時台だっと思います。でも先客3名です。皆さん若い世代には入りません(笑)。よって常連さんならこのラーメンとの付き合いは結構長いはずです。付近には競合店もあるある中、やっぱこのラーメンなのでしょう。

aDSCN5665.jpg

メニューは到ってシンプルです。こういうシンプルさのあるメニューを拝見する機会は極めて少なくなりましたな・・。大歓迎です^^。先客の2杯の後、すぐにカウンター上に on されました。一口。正直、トンコツずっと後方です(笑)。まあすでに存じ上げていた訳ではありませんが、鶏ガラのウエイトがそれなりにあるのでしょうな・・。優しい感じのラーメンです。他地域と比べて北九のバリエーションは一回り違うぐらい豊富だと思いますが、このような味のラーメンも頂いた記憶はありませんな・・。それからはやや集中系に・・^^。

aDSCN5676.jpg

まあ包み隠さずいえば・・、このラーメンから東洋軒には私は何とも・・(笑)。よって知らなければ、まず分からない自信?はあります(笑)。でも言われてみればほんの少し共通点もあったかな・・?ぐらいです(笑)。それで、やっぱ東洋軒の暖簾分け店の宝龍@小倉北区になるとこれはもう同じ系統とは思えません(笑)。

aDSCN5674.jpg

aDSCN5666.jpg

こうしてラーメンの味は受け継がれていくのでしょうが、やっぱこういう系統を存知あげて啜るのも少し面白いことだと思ったことですから・・、やっぱべーやんさんに感謝ですな・・^^。ほんじゃ~^^。

北九州市八幡東区春の町5丁目8-3 TEL 093-662-4300
  ’1409

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一貫
― 焼鳥屋さんのラーメンではありませんな・・(笑)。 ―

一貫(北九州市八幡東区)

aDSCN4258.jpg

aDSCN4261.jpg

場所は八幡東区でも戸畑区寄りになります。大通りから少し上がったところです。

aDSCN4263.jpg

戸畑方面からですと、ちょうどこのJR鹿児島本線の高架をくぐってすぐの信号のところから上がります。その上がるところに看板がかかっています。本日は旗も立っていました。戸畑から八幡に抜けるときは大方この道になるので、前から存じ上げてはおりました。

aDSCN4254.jpg

しか~~し、北九まで来て焼鳥屋さんのラーメンを頂くにはやっぱリスクだらけと考えるのが普通でしょうか・・(笑)。それで、放置プレーになっていたところ昨年からやっぱ北九の麺バカさん達が行かれているのを某食べ○○で存じ上げて、じゃあとお伺いすることにしました。1年以上前の古いお話・・(笑)?でもその間お伺いしていてやっぱ昼の営業を15分オーバーしていたことなどもありましたよ(笑)。

aDSCN4255.jpg

aDSCN4256.jpg

で、本日は13時ごろですから充分に余裕でした・・^^。お店はテーブル席4席だけのこじんまりした店内です。ご覧のように焼酎キープもありますから夜も繁盛されているのでしょう。メニューを拝見するまでもなくラーメンと申し上げてチャクセ~キ^^。

aDSCN4259.jpg

すぐに出てきました。一口。結構しっかりと炊かれたスープですな・・。しかしまあここまでの味を出されるには結構手間はかかっているのはすぐに分かりましたな・・。

aDSCN4257.jpg

aDSCN4260.jpg

ということで、トッピ類も入れてこれは焼鳥で出されるようなラーメンではなかったという話だったげな・・(笑)。普通にラーメン店・・(笑)。ほんじゃ~^^。

北九州市八幡東区枝光4-16-4 TEL 093-662-9400
昼 ラーメン 11:00~14:00 夜 焼き鳥 18:00~23:00
  ’1406

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

桃園⑤
― チュワンポンを何となく・・^^。 ―

桃園(北九州市八幡東区)⑤

aDSCN3131.jpg

aDSCN3125.jpg

付近の未食店にお伺いするも・・、14:20だった・・。営業は14:00までだった・・。やっぱな・・(笑)。もう何も動じない強い精神力・・(笑)!←そういうなのは精神力というじゃあない!このアホッ^^!敢えていうなら性根のない精神力かな・・(笑)。⇒ということで、あの全部乗せ宿題もあるあそこも考えたが、やっぱそれでは芸がないということで、こちらに・・^^!

aDSCN3121.jpg

aDSCN3118.jpg

まあここでもそろそろ芸はないレベルになりつつありますな・・(笑)!ということで座ってメニューを拝見して毎回ラーメンでは芸がないかな・・?って思ったとこころで、本日は480円という値段にミリキを感じてチュワンポンにしてみることにしました。少し芸力? up か・・(笑)?←やっぱ救いようのないアホ・・(笑)!

aDSCN3130.jpg

aDSCN3128.jpg

女将さんが蒸し麺になりますが宜しいですか・・?って聞かれたので即オーケー^^。まあここは一般的な太麺と選べるのですが、このときは太麺は何かの都合でなかったか? sold out だったのでしょう。

厨房の方で何やら非常に手の込んだ調理ですが、やっぱそれぞれ理由はあるのでしょうな・・^^。仕上げに胡椒パッパッ・・。胡椒抜きをいうの忘れたがまあこの量ならほとんど問題はない量でしょう。でも一応胡椒のところはすぐにヤッツケました^^。

aDSCN3122.jpg

aDSCN3124.jpg

ということで、やっぱ野菜のしんなり加減とかもプロの技を感じます。流石の炒めだと思いますな・・。ここの麺はゴムのような感じではなくて、結構柔いと思います。茹で時間の差でしょうか・・?ろんもち戸畑蒸し麺と一言で申し上げても、麺の感じは結構バリエーションあるのでしょうな・・^^。よって数店のみで戸畑蒸し麺はこうだ!断定することは意味のないことなのでしょう・・?ろんもち私も反省・・(笑)。

トータル的に許容の範囲ですが、やや濃い味付けなのでやっぱラーメン同様薄味指定のほうが宜しいかと・・^^?またお近くまで行かれたときは時間を外せばそんなに混まないこちらはいかがでしょうか・・^^?

しかしまあ私の基準でいえば、このチャンポンはやっぱトップレベルゾーンだと思いますな・・^^。因みに現在のところ、そのトップゾーン店は・・、八福@北九州市戸畑区、寛太郎@北九州市戸畑区、マルケン@北九州市若松区、蘭風@下関市、ふじ@下関市、来秀軒@宇部市ぐらいまではすぐに思い出せます^^。ほんじゃ~^^。

  ’1404

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

桃園④
― 本日も戸畑のあそこは多そうなので・・^^。 ―

桃園(北九州市八幡東区)④

aDSCN0871.jpg

aDSCN0864.jpg

aDSCN0862.jpg

aDSCN0861.jpg

やっぱ私は待つの苦手な部類で間違いですな・・(笑)。本日も多そうなので前回同様パスしてしまった・・^^。それでこちらに来るとすんなりです。戸畑のあの多さからするとお昼時はこちらも結構混んでいるのでしょうか・・?

aDSCN0867.jpg

aDSCN0869.jpg

aDSCN0863.jpg

それで前回すすさんのお勧めのくーぱーさん仕様で出汁の旨さをストレートに味わって来ましたよ。どんなのかというと・・、薄味、胡椒なしです。それで私はさらにもやし抜きにしてもらっていますで、さらにそうだと思います。まあそれにネギ抜きすればさらにそれ系かもしれませんが、まあそこまですることないと勝手に決めてしまったチャン^^。まあ薄味なので、少し輪郭がルーズになった感は否めないが、まあこれも非常にあり!な仕様でしょうか・・?言えばデフォと本日の中間ぐらいの薄さがベストかもしれませんが、味わう側にそんな力量はないのが問題でしょう・・(笑)。ほんじゃ~^^。

  ’1312

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

KIWAMI
― ベースはトンコツスープか・・? ―

KIWAMI(北九州市八幡西区)

aDSCN0376.jpg

aDSCN0382.jpg

前からちょっとお伺いしてみたい坦坦麺でした。まあ北九で坦坦麺はもう1軒ありますが、それはいずれまた予定に・・^^。場所は黒崎の繁華街の一角です。近くのコインPにinして訪問です。お店は面白い三角形の作りなっています。その斜辺部分のカウンターだけのお店です。入ってすぐにチャクセ~キとなります(笑)。

aDSCN0374.jpg

坦坦麺700円を辛さ4(1~5)でお願いしました。まあ大方MAXでもよかったのですが、やっぱ辛さの基準はお店でマチマチだし、あまり辛くしても味が分からないのもあれなので・・^^。

aDSCN0379.jpg

aDSCN0375.jpg

それでまあベースにスープはどうもトンコツメインのようですので、結構こってりしています。それに最初は少し酸味を感じましたが、ミンチ等をよく混ぜるとなかなか馴染んできます。中国山椒の加減はそんなに強くはないようです。って、ゆーかー、あまり強くするとちょっとマニアックになることは大将は熟知されていてこのようにされているのでしょう・・?

aDSCN0381.jpg

aDSCN0383.jpg

それで問題は坦坦麺の一大派閥といえば陳ファミリー系だと思いますが、それと比べるとやはり違っていると思いますな・・。こちらはやや抑え気味で少し日本風にアレンジされているようで、それから先は好みの問題でしょうか・・^^?他にとんこつラーメンや中華そばなどもあったので近くにあればリピコースでしょうか・・^^?ほんじゃ~^^。

  ’1311

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

桃園③
― 多いのでパスしてこちらに・・^^。 ―

桃園(八幡東区)③

aDSCN0166.jpg

aDSCN0186.jpg

小倉の某店にお伺いすると得意のアレだった^^。よくもこうしてアレになるかな・・(笑)。それで戸畑の有名店にお伺いすると多かったのパスして、もう1つの有名店にお伺いしようかな・・?って思ったところでやっぱ混んでそうなので、何か妙案はないかな・・?って考えて八幡東区のこちらに・・^^。まあ区は変わりますが、戸畑から10分もかからずに行けて、時間を外せばあまり混んでないという好条件なんよ~^^。それに何たってセットのミニチャーハンがいただけるということもありますわよ~^^。

aDSCN0160.jpg

aDSCN0159.jpg

それでお伺いするとやっぱ先客2人です。もう地元感バリバリで、どちらもミニチャーハンセットです。そして私もそれです(笑)。でもここのチャーハンは実はまだ未食でした^^。

aDSCN0161.jpg

aDSCN0162.jpg

女将さんがチャーハンを若大将がラーメンを作られて同時に持って来られる贅沢タイミングです^^。それで本日はラーメンのほうはもやし、胡椒抜きでお願いしました。

aDSCN0170.jpg

aDSCN0172.jpg

まずはラーメンから・・^^。本日はよく出汁の出ているスープです。まあパシャパシャ系というのですが、まあここはイニシエ系まではないでしょうか・・?もっとも入れてもおかしくないとは思いますな・・。

aDSCN0176.jpg

麺も北九では少ないややもっちり感もありますな・・。もちろんこの辺は好みになるでしょう・・?

aDSCN0171.jpg

もやしのない分だけ少し味が濃い感じはしましたが、まあ全くビミョーな点でのことですので、このぐらいで普通といえば普通です^^。通うようなレベルならその辺のチューナップは申し出可能なので仰るといいでしょう。

aDSCN0178.jpg

aDSCN0181.jpg

チャーハンも普通になかなかでした^^!まあ換言すると、充分に美味しかったということでしょう・・(笑)。

aDSCN0169.jpg

まあこれで630円は特筆もののセットではないでしょうか・・?次回戸畑で多そうなときはこちらにすることになりそうですか・・^^?ほんじゃ^^^。

’1211


■誰も撮るシリーズ 山口編 - 乗福寺の約5日前の状況 -

aDSCN0373.jpg

aDSCN0362.jpg

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

まねしん坊②
― セカンドは普通のトンコツで・・^^。 ―

まねしん坊(北九州市八幡西区)②


DSCN7981.jpg

DSCN7977.jpg

前回は塩ラーメンのようなしろラーメンを頂きました。これは場所柄〆的なラーメンのようにも思いました。そのとき大方他の方々は普通のラーメンを召し上がっていらして美味しそうだったことを憶えています。それで宿題になっていました^^。

DSCN7976.jpg

本日小倉まで用事だったので、そのついでにしてはちと距離がありますがお伺いしてみました。そしたら次回の宿題的にカレーラーメンがリリースなっていて宿題の連鎖になってしまっています(笑)。

DSCN7970.jpg

DSCN7996.jpg

南側のコインPにおいて露地を通ればすぐ右側です。

DSCN7983.jpg

DSCN7982.jpg

厨房を横から拝見していて、なるほどここはキッチリ仕事が施されているのが分かります。

DSCN7973.jpg

まあ一言でいえば、メニューを絞り込まれてそれに力を注がれているということです。一口。やっぱ結構旨いです。それに下処理がしっかりされているのか・・、嫌味がないですな・・。

DSCN7979.jpg

これから先は好みの問題ですな・・。少しこってりと来かけた、このようなタイプが好みな方はなかなかな一杯になると思いますわよ~^^。ということで・・、カレーラーメンはどうしようかな・・?仕事振りがいいだけにちょっと考えますな・・^^。

DSCN7993.jpg

似たトンコツはなくはないと思いますが、ちっともまねしん坊な感じはしませんわよ~^^。やっぱ微妙にここのお店のオリジナルに仕上がっているからなのでしょうな・・^^。やっぱ厳しい北九で人気している理由は分かりますな・・。ほんじゃ~^^。

  ’1309

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

桃園②
― 老舗系ついでで・・、久しぶりに・・^^。 ―

桃園(北九州市八幡東区)②

DSCN2291.jpg

DSCN2287.jpg

そんでもってここもやっぱホームラン同様、HP時代にお伺いした古さです(笑)。思い出すと・・、ここはラーメン研究室のケパサさんに連れて行ってもらいました。もう1人Tさんもご一緒しましたな・・^^。懐かしいですな・・^^。そのときは好き嫌いは置いといて北九にはこんなラーメンもあるのか・・?って思いましたわよ~。

DSCN2294.jpg

DSCN2296.jpg

よってまあ正直インパクトはないです。だから最近の豚骨ラーメンを期待して行かれると全く違います。それだけははっきりといえます^^。それぐらい個性的ですから、地元の方の中には「これだ!」って方も少なくないかもしれません?よく分かりません(笑)。

DSCN2289.jpg

DSCN2290.jpg

帰るときそのようなご年輩の方がお1人でしかも変な15時ごろだったでしょうか、入って来られました。雰囲気はこちらのベテランです(笑)。もちろんメニューなどはご覧になられずにボゾッと女将さんに仰いました。でも言えば油も極力排除してあるので、ご年輩系ともいえそうですな・・^^?

DSCN2300.jpg

DSCN2303.jpg

さっさと頂いて420円払って出ました^^。安ッ^^!まあ大きなお世話のダブルですみませんが、やっぱこういうラーメンも召し上がって豚骨ラーメンなのでしょうな・・。例えば、山口だけで頂いている方は特に食べてみられるといいかもしれませんな・・。宇部ゴテゴテ系LOVEからはちょっと想像すら付かないかもしれません(笑)。それに豚骨に対する考え方が変わるかもしれませんな・・(笑)。前回のホームラン同様行かれて好みに合わないときは苦情は聞きますが、反論等はしませんから・・(笑)。ほんじゃ~^^。

’1301

北九州市八幡東区枝光本町6-9 TEL 093-661-2817
11:00~19:30 定休日曜

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ホームラン 本店
― やっぱここはいいですぅ~^^! ―

ホームラン 本店(北九州市八幡西区)②

DSCN2263.jpg

前回は確かHP時代だったんでもう7~8年前になりますか・・^^?古い話です(笑)。ぢつは・・、本日は同じ黒崎の近くのお店にお伺いしようと思って、珍しく定休日を確認してお伺いしました。なのに・・、お休みになっています。定休日ハンターの私のために、定休日を替えられたのでしょうか・・(笑)?

DSCN2274.jpg

仕方ないので、国道3号線に出て西方面に少し行って筑豊方面かな・・?って考えたところで、このホームランの看板に遭遇しました。それで少し前に引野店にお伺いしたことだし、本店にもチョー久しぶりにお伺いしてみるか・・?って思ってしまいました^^。お店の駐車場はありませんが、付近にはコインPはたくさんあります。

DSCN2261.jpg

DSCN2257.jpg

それで入るとやっぱ何も変わってないような印象です。多分私がお伺いするずっと前からそうなのでしょう。やっぱこの雰囲気は作っても作れないと思います。連綿と続くお店の歴史そのものでしょうから・・。お店はカウンターしかありません。

DSCN2262.jpg

DSCN2264.jpg

すぐに来ました。一口。ちょっと塩気はありますが、旨いです^^。まあこの塩加減もぎりぎり極限まで利かせてあるように思います。寸止めの職人技を感じました。やっぱこれだからこそ黒崎では老舗なんでしょうな・・。因みにイニシエ系ではありません。

DSCN2268.jpg

黒崎といえば・・、唐そばでした。私も1回頂いたことはあります。まあ正直はっきりとは覚えていませんが、美味しかったのと、てぼが確か四角だったように思います。その頃ここホームラン本店は存じ上げませんでしたので頂いたことはありませんが、まあその頃比べてもやっぱちょっとホームランのほうが好みだったように思います。因みに今回の確認で本店と引野店では味は違うように思いました。それで唐そばは数年して東京に出店で閉店になりました。

DSCN2265.jpg

DSCN2266.jpg

まあ最近では新進気鋭なお店も少なくないような状況です。正直いえば本日もそんなところにお伺いする予定でした^^。そんな状況下でこのようなお店もしっかりとやっておられてやっぱ王国の厚みを感じましたな・・。旬なお店や話題店だけではなしにこのようなお店も行かれて豚骨ラーメンだと思います。是非とも足を運んで欲しいと思います。って書けば「大きなお世話じゃ~!」ってまたお叱りを頂きそうですな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

北九州市八幡西区熊手2丁目4-15 TEL 093-621-6483
11:30~14:00 17:00~翌4:00 定休日曜
  ’1301


PS

少しコインPの時間が余りましたので付近を散策・・^^。マジで付近だけ・・(笑)。

DSCN2280.jpg

DSCN2276.jpg

このようなお店を露店というのでしょうか?少なくなりましたな・・。やっぱスーパーの増加がその理由でしょうな・・。こんな店先でお店の方と冗談や値切り交渉はコミュニケーションの基本のように思います。それでサービスもあったりして・・^^。現在の何もしゃべらないでも買える時代は果たして恵まれているのでしょうか・・?

DSCN2285.jpg

DSCN2277.jpg

記事で書きましたが、唐そばにお伺いした時代はざっと20年前ぐらいかな・・^^?古っ(笑)!その頃と比べると・・、やっぱ・・。それは小倉や下関とて・・。

DSCN2283.jpg

右が井筒屋で、その先がJR黒崎駅です。

DSCN2281.jpg

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ホームラン 引野店
―― 北九最古参店の1つでしょうか・・^^?  ――

ホームラン 引野店(北九州市八幡西区)

DSCF11475.jpg

DSCF11415.jpg

創業約50年だそうです。現在の大将も結構ご年輩なので先代が創業されたのかもしれません?それに引野店となっているので、本店は八幡西区黒崎ということでしょう。それで入る前に私はここお伺いしたことあったような・・?って思い出せません(笑)。黒崎の本店は間違いなく記憶があるのですが、ここはなぜか分かりません^^。もちろんネット以前のときの話です。入ってチャクセ~キすると何となく来たことあるような感じぐらいで、それ以上は私には思考の桎梏から逃れないようなのでもうやめておきました(笑)。

DSCF11375.jpg

DSCF11425.jpg

ということでラーメン530円です。ビジュアルからすると本店のそれとはすぐに違うのは分かりました。一口。「シブ~^^!」やっぱこれが北九なのでしょうな・・。変な旨さを追求していないところが好きです^^。その点ではインパクト系ではないのですが、やっぱ最近ではこういうなのも好みになってきました。

DSCF11395.jpg

DSCF11455.jpg

本日はやや油っぽいところのプースーだったんですが、変にしつこくないのですな・・。まあこういうところも行かれてやっぱ北九のラーメンなんでしょうな・・^^。替玉なしの表示も潔くやっぱそれも北九のラーメンということでしょうな・・^^。

DSCF11435.jpg

DSCF11405.jpg

玉子は煮玉子です。本日はご年輩の大将だったんで、お気を遣わせてもなんなんで、あのリフトローアングルはやめておきました(笑)。お勘定を済ませて「ご馳走様。」といえば大将も女将さんも「ありがとうございます。」と大きくはっきりと仰いました。それが最近ありがちなマニュアル系のそれなど微塵も感じられなくて、気持ちが伝わってくるさわやかさがあるのですな・・^^。昨今そんな接客になかなか遭遇することはマジで少なくなりましたな・・^^。こちらがお客とはいえ、一杯のラーメンでここまでご年輩の方に言われると恐縮することしきりでしたわよ~^^。ほんじゃ~^^。

北九州市八幡西区別当町28-7 TEL 093-631-0464
定休月火(祝日の場合は翌日?)
  ’1205

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

まねしん坊
―― しろらーめん ということで・・^^。  ――

まねしん坊(北九州市八幡西区)

DSCF07113.jpg

DSCF07183.jpg

前に北九ではなくて福岡のブログに登場いたしまして、そちらで拝見いたしました。ここは老舗のホームランとはご近所で・・、地図で「あ~、アソコか・・。」って思っていました。しかしまあ普通の豚骨ではそんなに印象にならなく、お伺いするか?どうか?の検討はすぐには着手しなかったと思います^^?

DSCF07083.jpg

ところがやっぱしろらーめん550円なんです。普通の豚骨が苦手なわけではないけれど、敢えてこう来るところがやっぱ麺バカなのでしょうな・・(笑)。埒もの無くこうなると言い換えても過言ではないのでしょうか・・(笑)?

DSCF07073.jpg

お店はそんなに広くなくて細部まで行き届く感じです。他の方は全て普通の豚骨ですな・・(笑)。以前はそのようなアウェーのような状況(笑)?ではすぐに普通のになびいていたのでしょうが、やっぱショボくなるとその辺はやたらどうでもよくなります(笑)。

DSCF07123.jpg

プースーは和風系にかなり振れているようです。全くうどん出汁系か?といわれればやや違うように私は思いましたが、事実はどうなのでしょうか・・(笑)?豚骨は使用されてないよう思いますけれど・・?まあ私のことでですから・・(笑)。

DSCF07133.jpg

チャーシューも普通のを乗っけるとプースーにあの味が溶け込んで折角のあっさり感が減少するので敢えて三枚肉を茹でた感じの処理なのでしょうか?その点ではなくてもよさそうにも思いますが、そうだとやはりラーメンっぽくないのでしょうな・・(笑)。

DSCF07163.jpg

まあ正直インパクト系ではありませんが、なかなかの啜り感で麺バカを喜ばすには充分でした^^。トータル的にもまねしん坊ではなくてすっかりオリジナルになっているようですな・・^^。

DSCF07103.jpg

DSCF07093.jpg

営業時間はご覧のようです。場所柄〆のラーメンとしてこのあっさりラーメンはレギュラー化されたともいえそうです。それにしても普通の豚骨はかなり旨そうだったんで、また機会がございましたら、そうしようか・・?ってこっそり思っています、なう(笑)。ほんじゃ~^^。

北九州市八幡西区熊手2丁目4-30 TEL 093-642-3011
  ’1203

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

天晴
―― 過去3回続けて定休日の水曜日にお伺いしていてやっと・・(笑)。  ――

天晴(北九州市八幡東区)

P2194790.jpg

P2194813.jpg

タイトルがマジであるとするとメチャンコなアホだ!ってあちこち言われているでしょうな・・(笑)。で本日はやっとお伺いしました^^。

[天晴]の続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

博多ラーメンはかたや 本城店
―― デフレ系ラーメンのある意味、軸でしょうか・・^^?  ――

博多ラーメンはかたや 本城店(北九州市八幡西区)


DSCF2422.jpg

DSCF2426.jpg

福岡周辺では知らない人はいないぐらいメジャーです。それもまず安いということだと思います(笑)。まあ私も結構前になりますが、福岡で2~3回お伺いしております。そのときの感想はプチサプライズでした。200円台でこんなラーメン出て来てええの・・(笑)?でもまあ一番@宇部市はそのころ250円だったんで、その辺のデフレ系には鍛えられてはおりました^^。そしてうどん業界同様進出合戦で、北九出店の一つがこちらです。因みにもう一つは小倉魚町の繁華街に出店されています。

[博多ラーメンはかたや 本城店]の続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

心 shin
―― スープはちょっとブレンド系のように思えたけれど、どうだろう・・^^? ――

心 shin(北九州市八幡西区)

P1123763.jpg

P1123783.jpg

北九方面ではもう結構行かれているので、情報ソースは詳らかにする必要もないでしょうか・・^^?約半年前にオープンしたお店です。場所は国道3号線から少し入っているので、知らなければ分からないでしょう。そんなんですから・・、帰るときに「どなたからか・・、聞いて来られましたか・・?」って仰いました^^。

[心 shin]の続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

八番亭
思い出して関門トンネル迂回強化月間 Part2 ^^。 八番亭(八幡西区)

PB172210.jpg

PB172218.jpg

ちょっと以前からラーメン休憩室等で紹介されてお伺いしようと思っていましたが、なかなか機会がなくて・・。で、本日小倉南区のつけ麺からダイレクトにやってきました。っていえば、問題ないのですが、ぢつは八幡東区のオープン店にお伺いすると、きっちり定休日だったんですな・・(笑)。それにしても小倉南区から小倉北区経由でお伺いするのではなしにショートカットすると結構近いですわ~。いつもショートカットする道のさらに南側にもう一本あったのは知りませんでしたな・・。で、黒崎付近も駅南側が高架になっていて、かなり混雑を避けられてこちらにも比較的すんなりと着きました。途中ラーメン力(りき)の新店舗にちょっと心を揺さぶられるもなんとか・・^^。

[八番亭]の続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

月天 川淵町店④
こんなこと書くとお叱り必須か・・(笑)? 月天 川淵町店(北九州市八幡東区)④

P7148031.jpg

P7148051.jpg

前回のラーメンは2005年11月ですからもうすぐ5年ということになります。チャンポンで迷うところですがチャンポンは昨年頂いたようなのですんなりラーメンとなりました。でもハンチャンセット700円と大盛500円で少し迷ったな・・^^。誰もいない昼下がりのラーメン店を貸切で頂くのもなかなかですな・・^^。前回は普通のラーメンでいえば400円でしたが430円になっていました。でも問題なく安いですわ~^^。

[月天 川淵町店④]の続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ぎょらん亭 川淵町店
大将はいらっしゃらなかった・・(笑)。 ぎょらん亭 川淵町店?(北九州市八幡東区)

P5276629.jpg

P5276665.jpg

お待たせしました^^!って・・、誰も待ってねぇ!ってか・・(笑)?本日小倉に用事で行ったので宿題になっていたこちらに・・^^。場所は一応八幡東区ですが、小倉北区はもうすぐなので距離的にあるな!って感じはしません。ところで以前はこちらは違った名前が付いていましたが、この支店、本当は名前はなんていうのでしょうか^^?

入るなり、大将がいらっしゃいません。息子さんと従業員の方だけです。早速、息子さんに「大将は・・?」ってお聞きすると、「1週間前に本店に戻りました。」って答えが返って来ました。「やっぱな・・(笑)?」この一言で簡単に済ませていますが、その実・・、分かる方には分かるのですが、結構多くことを内包しています・・(笑)?

[ぎょらん亭 川淵町店]の続きを読む

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。