ぐるっとまわってちゅるちゅるポン! -しばらくは[関門麺]~[山口 食いもん屋探訪]のツートップとetc. -
福岡と広島と山口のラーメン中心のどうしようもないサイトです(笑)♪ 関門麺です♪
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
喜楽苑 Ⅳ
タイトルオビ プロト1

■ 喜楽苑 Ⅳ ― 下松市 ―

aDSCN9449.jpg

それで・・、やっぱもう1つお勧めの台湾料理の排骨飯(パイクーファン)を頂いてみたく思っておりまして実現させました。因みに本場画像はこちらにリンクしておきます。「実現」とはちょっとアレないい方ですが、やっぱ780円なので・・、私にとってはマジそんな感じなんです(笑)。で、正直いえば・・、メニューの画像からの予想では本場系の排骨飯ではないように思いました・・(笑)。

aDSCN9451.jpg

提供は前回のチャーハンのときよりは格段にかかっています。まああまり頼むようなメニューではないから・・、スタンバリ加減は小さいのでしょう・・(笑)?

aDSCN9453.jpg

aDSCN9458.jpg

ご覧のような感じで予想通りです(笑)。結構柔らかくなっていて、少し五香粉(ウーシャンフン)のような中華系スパイスも使用されているようです。そんなに多くはないのですが、苦手な方はやっぱ一般的なチャーハンや中華丼のようなものが宜しいかと思います^^。肉の下にはレタスでご飯にも最初からタレがかかっています。無茶苦旨いかと聞かれると・・、ちょっとすんなり肯定はできませんが、まあ美味しいですよ^^。

aDSCN9354.jpg

aDSCN9355.jpg

ということで、やっぱこれは本場でいう焢肉飯(コンローファン)に近いように思いますな・・^^。こちらにその画像をリンクしておきます。焢肉飯の肉は主に角煮系のバラ肉使用です。排骨とは骨付き豚肉ということなのでその調理法ではないから、このような感じの排骨飯ないことはないのでしょうが、やっぱ基本違うように思います。で、ここの大将は特にチャーハンを頂いて思いましたが、料理人のしての力は他のこれ系のお店とちょっと違って一つ上に抜けているように思いました。で、台湾○○と銘打たれているメニューは本場台湾でよく遭遇するか・・?っていえば、無くはないとは思いますが、やっぱ「惜しい!」と思います(笑)。大陸のご出身なのでしょう(笑)?まあ一般的なから揚げとか、餃子とか、マーボー豆腐とか、酢豚とかはこれまで4つ頂いてきた感想では推して知るべしで旨いとは思いますよ~^^!またお近くまで行かれたときはぜし・・^^!ほんじゃ~^^。

スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

喜楽苑 Ⅲ
タイトルオビ プロト1

■ 喜楽苑 Ⅲ ― 下松市 ―

aDSCN9347.jpg

この日はチャーハン400円を頂きました。やっぱチャーハンはシンプルな料理なので結構作り手の力量は出易いのではないでしょうか・・?もう180円出せばエビとかカニになりますし、普通のお店でのチャーハン価格と同じですから、それでもよかったのですが、やっぱここは基本系です^^。

aDSCN9350.jpg

チョーすぐに来ました。チョーシンプルですな・・。味も薄味で私の好みです。最近はとんとご無沙汰で頂いたことがないので判断付きかねますからやっぱ少しあれですが、あえて申し上げると、高級店のそれのようです(笑)。具は極力少なくしてあります。清湯系のスープで上手に味付けされているのではないでしょうか・・?やや油が多かったかもしれません・・?

aDSCN9352.jpg

で、やっぱこれ系のお店の大将にしては・・、どこか高級店での修行もおありでは・・?と思えましたな・・^^?

aDSCN9353.jpg

それにしてもなぜこの韓国料理系のスプーンなのか・・?はこの際あまり問わないことにしましょうな・・(笑)。ほんじゃ~^^。

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

喜楽苑 Ⅱ
タイトルオビ プロト1

■ 喜楽苑 Ⅱ ― 下松市 ―

aDSCN9185.jpg

それから魯肉飯です。最初に画像検索のリンクをこちら貼っておきます。それでオースケクッキングでの私も駄作もこちらに・・(笑)。 注:魯肉は正式には滷肉と書くということです。たまたま発音が同じなのでそう普及したらしいです。もっともその名称が普及する前は肉燥ローザァオで、地方都市ではそういうらしいです^^。

aDSCN9187.jpg

もちろんお店お店で味は違うということを大前提で申し上げても、少し違うように思います(笑)。味は普通に美味しいと思います。まあ本場台湾の醤油等がなかなか入手困難なので仕方ないところではあります。検索画像からもお分かりでしょうが、本場では野菜とかはあまり乗っていません(笑)。

aDSCN9189.jpg

ということで・・、お隣の周南市に1軒、魯肉飯の頂けるお店がありましたので、予定しておりましたら、お昼の営業はやめられたので、お伺いできておりません。夜営業のときにお伺いする機会がございましたら・・^^!台湾料理を出されるお店は東京や大阪なら何軒かあるのでしょうが、地方都市になるとそうそうそんなにあるものではありませんから、頂けるだけでも・・、とも思えます^^。他に私が存じ上げているのは福岡市の大名に1軒あります。そちらも宿題予定にしてはいるのですが、何とも最近のショボさ加減は・・^^。

aDSCN9198.jpg

魯肉飯は本場にいけば・・、値段的に安いのでそんなにムキになるような食べものではないように思います(笑)。でも味はお店で結構違っていて、はまってしまうともお聞きしています(笑)。また皆さんもお近くまで行かれたときは寄ってみられては・・^^?

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

喜楽苑 Ⅰ
タイトルオビ プロト1

■ 喜楽苑 Ⅰ ― 下松市 ―

aDSCN9202.jpg

先日下松牛骨ラーメンを頂いた帰りに給油するためにここの前のスタンド寄りまして、こちらをハケ~ンしました。これ系の中華は普通積極的に入ることないでしょう?だってこれ系の台湾ラーメンは中国の黒龍江省出身の方が名古屋で始められたとお聞きしていますから・・(笑)。まあ知らすに入ったことはあります。up はしておりません(笑)。

aDSCN9203.jpg

しか~~し、お店の前のこの看板に集中?してしまった・・(笑)。です。台湾牛すじラーメンはいいとしても、この魯肉飯ルーローファンの提供店はまずありませんから・・^^。でも正直申し上げれば・・、あまり期待はしていませんでしたわよ~(笑)。

aDSCN9179.jpg

aDSCN9184.jpg

aDSCN9182.jpg

牛すじラーメン・・、ご覧のような感じです。結論からいえばよく出来ていると思います。ベースはあまりいインパクトないタイプのものですが、まとまりはなかなかです。それにこの牛すじは柔らかてく臭みもなく、これを最初から加工処理なさっているのなら結構手間なことをされているように思います。ただいえば韮は本場ではあまり入ってないように思います(笑)。これはやっぱあの前述の普通の台湾ラーメンからの一連のものなのでしょうか・・(笑)。

aDSCN9191.jpg

aDSCN9192.jpg

aDSCN9193.jpg

aDSCN9194.jpg

aDSCN9195.jpg

aDSCN9196.jpg

aDSCN9197.jpg

ついでといってはなんですが、メニュー表を up しておきます。皆様のご参考にして頂くと幸甚に思いますわよ~^^。

下松市大字末武中和田14-3 TEL 0833-44-8898
11:00~15:00 17:00~23:00 無休

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。